生活全般の新着記事http://2chnavi.net/board/board230/?threshold=0Fri, 21 Sep 2018 08:24:55 GMTPyRSS2Gen-1.1.0http://blogs.law.harvard.edu/tech/rss【謎過ぎ】実家へ子供を連れて遊びに言ったら旦那が突然「離婚してほしい」と告げてきて話を聞いてみたんだけど全く理解できないhttp://kitimonogatari.com/archives/38498.html/<dl><dt >208: <span style="color: green; font-weight: bold;">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 2014/09/18(木)09:10:59 ID:22giiPzb7</span></dt> <dd class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px;line-height:24px;color:#800080;margin-bottom:50px;"> 今現在修羅場真っ只中な話なんだけど喋らせて下さい。<br>今年の6月に主人の実家へ子供を連れて遊びに行った時に離婚してほしいと告げられました。義両親も私もビックリ。<br>私は突然の事でテンパってちゃんと話せなかったので代わりに義母が色々と主人から話を聞いてくれたのですが、いくら話を聞いても私も義両親も全く理解が出来ず。</dd> <!-- Generated by 2chまとめくす (http://2mtmex.com/) --><span id="more-38498"></span> <b><span style="font-size: xx-small; color: rgb(160, 160, 160);"><br /> スポンサーリンク </span></b><br /> <script type="text/javascript"><!-- document.write("<script type='text/javascript' src='http://kitimonogatari.com/js/pickuplink.js'><\/script>"); <!-- --></script> <dd class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px;line-height:24px;color:#800080;margin-bottom:50px;"> <br>義母「私ちゃんと喧嘩でもしたのか?」<br>主人「喧嘩なんかここ数年してない。」<br>義母「私ちゃんに対して何か不満があるのか?」<br>主人「不満もない。仕事も家事も育児も本当に頑張ってくれてる。心から感謝してる。」<br>義母「あんたが借金でも作ったか?」<br>主人「クレカすらも怖くて持たない自分が借金なんてするわけないだろ。」<br>義母「じゃあなんで離婚なんて言い出したのか?」<br>主人「家同士の格差にもう耐えきれない。精神的なストレスに押し潰されそうで辛い。」<br>私&義両親「???????」<br>私実家は3代前、主人実家は4代前まで農家で今は両実家ごくごく普通のサラリーマン家庭。<br>どちらもド貧乏でもなければ大金持ちでもない。<br>私も義両親もそんな状況をわかっているので主人の言う家同士の格差というのがどの部分の事を言っているのかが全くの謎。<br>いくら聞いても「家同士の格差が辛い。」としか言わないから具体的な内容も掴めません。<br>とりあえずなんとか自分達が話を聞き出すから待っててくれと義両親に言われてその日から私&子供は私実家、主人はそのまま主人実家での別居へ。<br>もしや女が出来てて、適当な事を言って離婚しようとしてるのかとも思い、義両親の許可も得た上で2ヶ月ほど調べたりもしたのですが結果は真っ白。<br>となると本当に家同士の格差が原因で離婚したいのか?<br>どこに格差があるのかわかりません。 </dd> </dl><!-- Generated by 2chまとめくす (http://2mtmex.com/) --><!--more--><dl><dt >209: <span style="color: green; font-weight: bold;">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 2014/09/18(木)09:34:15 ID:fhls3Pu5w</span></dt> <dd class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px;line-height:24px;margin-bottom:50px;"> <span style="color:mediumblue;" class="anchor">&gt;&gt;208</span><br>謎すぎる…<br>貴女にわからないものは、ここにいる人達ももっとわからないと思う<br><br>気になるねーなんだろう?? </dd> <dt >211: <span style="color: green; font-weight: bold;">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 2014/09/18(木)09:48:16 ID:7nenAxs3s</span></dt> <dd class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px;line-height:24px;margin-bottom:50px;"> <span style="color:mediumblue;" class="anchor">&gt;&gt;208</span><br>全然見当はずれかもしれないけど友人に似たような話があった。<br>友人のお兄さんが某有名国立大学出身で、<br>友人の旦那さんは平凡な(昔で言う国立二期)大学出身。<br>その事をずっと卑屈に思ってて、親戚中に比較されてると言う被害妄想だったそうだ。<br>それでお兄さんがくる集まりには一切出なくなって、<br>そのうち比較されるのが嫌だから離婚したいなんて言い出したみたい。<br><br> </dd> <dt >214: <span style="color: green; font-weight: bold;">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 2014/09/18(木)10:32:38 ID:22giiPzb7</span></dt> <dd class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px;line-height:24px;color:#800080;margin-bottom:50px;"> <span style="color:mediumblue;" class="anchor">&gt;&gt;208</span>です。みなさんコメありがとうございます。<br>私自身あまりにも突然な事過ぎてかなり追い詰められているので、みなさんに話を聞いてもらえるだけでもすごく気分が楽になります。<br>主人には話をするどころか私も子供すらも会う事を拒否されてしまうので。<br><br>義両親も鬱を疑って心療内科にはすでに行ってくれています。(4つほどまわったそうです。)<br>でもどこでも、ストレスで精神的にダメージを負っているのは間違いないが鬱と言えるものでは到底ないと言われたそうです。<br>お薬は出してもらっているそうですが。<br><span style="color:mediumblue;" class="anchor">&gt;&gt;211</span>さんが書いて下さっている件も主人には当てはまらないかと思います。<br>主人の兄は主人が2歳の時に交通事故で亡くなっていますし、私の妹は小学2年生です。(私は29です。)<br>なのでなにかで比較されるような事もないでしょうし&#8230;。<br>先祖がどこぞの武将様で~なんてのもないですし、本当に家の格差ってなんなんでしょう。 </dd> <dt >233: <span style="color: green; font-weight: bold;">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 2014/09/19(金)06:16:26 ID:K6P1z96iK</span></dt> <dd class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px;line-height:24px;margin-bottom:50px;"> <span style="color:mediumblue;" class="anchor">&gt;&gt;211</span><br>友人どうなったの </dd> <dt >212: <span style="color: green; font-weight: bold;">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 2014/09/18(木)09:48:18 ID:fLRnX6Jvg</span></dt> <dd class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px;line-height:24px;margin-bottom:50px;"> <span style="color:mediumblue;" class="anchor">&gt;&gt;208</span><br>旦那さん仕事で鬱病になって適当な理由つけて一人になりたい…<br>とか妄想してみる<br>あなたが旦那さんへの愛情が変わってなければ支えてあげればいい<br>精神的に病んでるときは自分でも何言ってるか分からない状態の時があるよ<br>原因が本当に分からなければ心療内科でカウンセリングを受けてみてはどうかな </dd> <dt >213: <span style="color: green; font-weight: bold;">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 2014/09/18(木)09:55:22 ID:5HKbAxIbH</span></dt> <dd class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px;line-height:24px;color:#ffa500;margin-bottom:50px;"> <span style="color:mediumblue;" class="anchor">&gt;&gt;208</span><br>その家同士の格差が仮に彼を苦しめてたとしよう<br>でもその苦しみは妻や子と別れてでも解消したいものなのかと<br>周りも誰も気にしてないことが人一倍気になるってことは鬱病とかの疑いがあるのでは?<br>とにかくよく話あったほうがいい<br>こんなことでと思うかも知れんが旦那さん最悪自ら…てことも無いとはいえんよ </dd> <dt >217: <span style="color: green; font-weight: bold;">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 2014/09/18(木)13:28:44 ID:zYHWEcRR5</span></dt> <dd class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px;line-height:24px;margin-bottom:50px;"> &gt;今年の6月に主人の実家へ子供を連れて遊びに行った時に離婚してほしいと告げられました。<br>&gt;私は突然の事でテンパって<br>つまり、旦那の実家に来るまで、そういう兆候は無かったって事だよね。<br>旦那にとって実家での「何か」が義実家との比べて格差を感じてたって事かな?<br><br>自分は義実家(旦那の両親)と同居してて、特に家柄の差がある訳ではないけど、<br>普段の食事の配膳とか、近所付き合いの礼儀とか、ちょっとした生活スタイルの中に育ちの良さってのが滲んでて、<br>時々自分が恥ずかしく感じる事があるし、逆に旦那が私の実家に来るときは、我が家の大雑把さに引かれないか不安に思ってた時もあった(旦那は全く気にしてなかったけど)。<br>流石にそれで離婚まで考える事はないとは思うけど、<br>格差を感じる=家柄とは限らなくて<br>ちょっとした価値観とか、倫理観とか生活観とか、そういう所にあるのかも。 </dd> <dt >218: <span style="color: green; font-weight: bold;">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 2014/09/18(木)16:05:05 ID:22giiPzb7</span></dt> <dd class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px;line-height:24px;color:#800080;margin-bottom:50px;"> <span style="color:mediumblue;" class="anchor">&gt;&gt;208</span>です。<br><span style="color:mediumblue;" class="anchor">&gt;&gt;217</span>さんのような考えが全くなかったのでまさに目から鱗でした!<br>そういえば・・・と思うところがあったので義母に<span style="color:mediumblue;" class="anchor">&gt;&gt;217</span>さんのおっしゃったような事を主人に聞いてみてもらったところビンゴでした!<br>私の父はほわーんとしたよく言えば穏やかな、悪く言えばあまり自己主張をしないタイプで、母の意見には9割反対しないような人。(よっぽどおかしな事を言っている時のみ反対する。)<br>一方義父はイメージで言えば漁師。わしについて来い!ガッハッハー!なタイプ。義母は女は3歩下がって~な人。<br>決してアポなし凸するような人でも、私の嫌がるような事を言ったりやったりする人でもない常識的な人です。<br>主人は、「穏やかで品のいい義父と芯のある義母に育てられた私とその血を引いた子供に劣等感を抱いてしまう、ガサツな親父がいつか私や子供や私両親に変な事言って愛想尽かされるかもとビクビクするのに疲れてしまった。」という様なことを言ったそうです。<br><span style="color:mediumblue;" class="anchor">&gt;&gt;217</span>さんのおかげで多少なりとも進展しました!<br>ありがとうございました! </dd> <dt >219: <span style="color: green; font-weight: bold;">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 2014/09/18(木)16:31:56 ID:7UKBhNLeq</span></dt> <dd class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px;line-height:24px;color:#db7093;margin-bottom:50px;"> おおー<span style="color:mediumblue;" class="anchor">&gt;&gt;217</span>すごい!<br><br><span style="color:mediumblue;" class="anchor">&gt;&gt;218</span><br>なるほど、そんなことだったのか!<br>随分とナイーブな旦那さんなんだね…<br>旦那さんにとって、父親は毒親なのかね? </dd> <dt >225: <span style="color: green; font-weight: bold;">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 2014/09/18(木)18:37:32 ID:fyEtP8IHd</span></dt> <dd class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px;line-height:24px;margin-bottom:50px;"> <span style="color:mediumblue;" class="anchor">&gt;&gt;208</span>がしずかちゃんの両親なのに対し<br>旦那は寺内貫太郎みたいな両親って所か<br>多分旦那は思春期から父親への劣等感を膨らませたまま、大人になったんだろうね。<br><br>カウンセリングすすめてる人多いけど、<br>余計旦那さんに疎外感植え付けるだけになると思うので自分はお勧めしないな。<br>大事なのは208と旦那がそういう悩みやコンプレックスをちゃんと話し合える関係になる事だよ。<br>一度も喧嘩をしたことがないっていうのも、本当は旦那が嫌われるのが怖くて無意識に避けてたのかもしれないよ。 </dd> <dt >226: <span style="color: green; font-weight: bold;">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 2014/09/18(木)20:24:59 ID:22giiPzb7</span></dt> <dd class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px;line-height:24px;color:#800080;margin-bottom:50px;"> 度々出て来てすみません。<span style="color:mediumblue;" class="anchor">&gt;&gt;208</span>です。<br><span style="color:mediumblue;" class="anchor">&gt;&gt;217</span>さんだけにお礼を言った感じになったので改めてコメ下さった皆さんにお礼をさせて頂きたくて。<br>約3ヶ月会う事も直接話をする事も出来ずに追い詰められていた私にいろいろとアドバイスなどを下さり本当にありがとうございました。<br>主人の気持ちを知る事が出来ず、これからどうするか、また私自身どうして行きたいかすら考える事が出来なかった状況を打破するキッカケを頂く事ができ、心から感謝しています。<br><br>よくよく思い出せば主人は以前から何度も、「お義父さんって本当に穏やかな人だよな。あんな人に憧れる。親父にお義父さんの爪の垢でも煎じて飲ませてやりたい。」など言っていました。<br>笑いながらふざけた感じに言っていたので「そうかな?イエスマンなだけだよー。」と流していたのですが、これは主人からのサインだったのだろうかと今は思っています。<br>私がもうすこし主人の本心?に気付けていれば、離婚なんて事を考えさせてしまう事態にはならなかったのかなと後悔しています。<br>今後、今まで通り夫婦としてやっていけるかはクエスチョンマークが付きますが、いろいろな道を探してみます。<br>皆さん本当にありがとうございました。<br>これで消えます。 </dd> <dt >216: <span style="color: green; font-weight: bold;">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 2014/09/18(木)11:52:09 ID:Jsl82wQlj</span></dt> <dd class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px;line-height:24px;color:#ff0000;margin-bottom:50px;"> 208はどうしたいの?<br>夫の要求に応じて別れるのか、このまま様子をみるのか<br>家の格差を理由にしてるのにあなたや子と会いたがらないのがよく分からないなぁ </dd> </dl><p style="color:gray;text-align:right;">引用元: <a href="http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1410252925/" target="_blank">・今までにあった修羅場を語れ【その5】</a></p><dd style="font-weight:bold;color:#60175e;margin-bottom:50px;line-height:normal;"> <br /><br /> 管理人おすすめ記事! <font size=2>※アンテナサイト経由で記事にジャンプします</font> <br /><br /> ・<a href="http://2ch-n.net/feed/20140604235929/?c=fixed" target="_blank">韓国人の違法露天にコンビニで買った50連発式の打ち上げ花火を発射した結果wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww</a><br /> ・<a href="http://2ch-n.net/feed/20140123235928/?c=fixed" target="_blank">入学後一度も体を洗ってない悪臭を放つ801ヲタ!職員会議でヲタがプールの授業に参加することが決定し、キレた女子が暴れるヲタの頭を掴み洗面所の石鹸でゴシゴシ洗い始めた!</a><br /> ・<a href="http://2ch-n.net/feed/20140124235946/?c=fixed" target="_blank">闇金「お前が勝ったら借金チャラ。負けたら保険入って死ね」親父は負けて走行中のバイクの前に飛び出した!それを聞いた俺は喧嘩友達30人とその怖い人たちの事務所に行った・・</a><br /> ・<a href="http://2ch-n.net/feed/20140328235911/?c=fixed" target="_blank">偽物ヤクザの客が「今までワシを裏切った飲み屋のネーチャン、何人灰皿で頭割られたかな」と私を脅してきたので知り合いの本物のヤクザを呼んだwwwwwwwwwwwwwwwwww</a><br /> ・<a href="http://2ch-n.net/feed/20140211174457/?c=fixed" target="_blank">オーナー「明日出勤時に1千万用意しろお前がいらん心配かけさせるから俺はストレスで借家を買った!お前にも責任がある」</a><br /> ・<a href="http://2ch-n.net/feed/20140101124424/?c=fixed" target="_blank">哀川翔「男のクセにチマチマ騒ぐんじゃねぇよ」ヤクザ「何っ!」新幹線の中で一般人に絡む迷惑なヤクザを哀川翔が撃退!</a><br /> <br /><br /> </dd>http://kitimonogatari.com/archives/38498.html/母が今月頭からずっと私のマンションにいる。「映画が見たいから街に行って、(私)んちに泊まる」と兄に言って出てきてそのまま帰ってない。兄嫁さんは悪い人じゃないけど他人がいる家はやはり気を遣うそうで「あんたんち楽だわ~」と言って帰らなくなった。http://yasuragon.blog.fc2.com/blog-entry-38768.html<span style="font-size:x-small;"><a href="http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1536044030/" target="_blank" title="http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1536044030/">http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1536044030/</a><br />スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part103</span><br /><br />785 :<strong><span style="color:#009900">名無しさん@おーぷん</span></strong> : 2018/09/16(日)11:03:07 ID:lgn<br /><span style="color:#0000CC"><br />わかりにくかったらごめん。愚痴です<br />私30代独身 県庁所在地の賃貸マンションで独り暮らし<br />兄40代 今年の春に見合い結婚 結婚して実家に即同居 実家は母のみで父は鬼籍<br />兄嫁さん おとなしい普通の人<br /><br /><br /></span>http://yasuragon.blog.fc2.com/blog-entry-38768.html姑とやっと仲良くなったところに、今の今までスルーしてきた旦那が余計な事を吹き込んだ。http://syurasoku.blog.fc2.com/blog-entry-5164.html今までにあった修羅場を語れ【その10】<br>http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1430454126/ <br><br><div class="t_h" >603: <span style="color: green; font-weight: bold;">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 2015/05/18(月)10:02:49 ID:ETw</span></div><br /><div class="t_b" style="color:#0000cd;"> 結婚当初、姑とは馬が合わず苦労したけど、私から歩み寄って最近距離がグンっと近づいて趣味を共有して笑い合う仲となった。<br />旦那はというと、再三姑からの嫌味や無視が嫌だと訴えてきたのに、お決まりの「気のせい」「お前が我慢すれば済むこと」と発言し総スルー。<br />最近は趣味関係で姑が遊びにきて楽しく過ごして帰っていくんだけど、今の今までスルーしてきた旦那が姑に余計な事を吹き込んだ。<br />「嫁は母さんを嫌がってる。うちに来るなよ迷惑だから。」と言って姑を怒らせた。<br />最近姑と仲良くやれてると話したのに聞いてなかったのか。 </div><br />http://syurasoku.blog.fc2.com/blog-entry-5164.html友人がマルチに騙されて、ビジネス始めるから一緒にやろうってLINEで勧誘してきたhttp://kosodatech.blog133.fc2.com/blog-entry-34025.htmlhttp://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1536208757/ 何を書いても構いませんので@生活板66 433 :名無しさん@おーぷん : 2018/09/18(火)14:55:18 ID:L0fhttp://kosodatech.blog133.fc2.com/blog-entry-34025.html【衝撃】自分の価値観の揺らぐ感覚が今でも忘れられない。嫁に暴力を振るってしまい離婚回避のためにカウンセリングを受けていた時、相手の態度にムカついた俺は…http://kirari-ch.blog.jp/archives/12313835.html<div class="eye-catch" style="margin-bottom: 30px; text-align: center;"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/kirari_ch/imgs/a/d/ad2d19f5.jpg" width="448" height="299" border="0" alt="カウンセリングする白衣の女性と男性" hspace="5" class="pict" /></div> <div class="thread-info" style="font-size: 14px; margin-bottom: 30px;"> <div class="thread-title" style="color: #333; font-weight: bold;">今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その16</div> <div class="thread-url" style="color: #808080;">http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1479573322/</div> </div> <div class="res220"> <div class="t-h" style="color: #333; font-size: 14px; margin-bottom: 25px;">220: <span style="color: #808080;">2016/12/11(日) 11:31:42 ID:wPx</span></div> <div class="t-b" style="color: #8a017c; font-size: 18px; font-weight: bold; line-height: 1.4; margin-bottom: 40px; padding-left: 5px;">カウンセリングの先生の前で<span style="color: #009e96;">「あれ、俺おかしいんじゃね?」</span>と気づいた時。 <br> 世界がガラガラと崩れると言うほどじゃないが価値観が揺らいでヒヤリとした。 <br> <br>元々カウンセリングを受けたのは離婚したくないがためで <br> 自分を本気で直そうと思っていたわけではなかった。 <br> <br>嫁を殴った自覚、記憶はあったし、暴力は悪いことだとわかっていたが <br> 憎くて殴ったわけではないし、運動部の監督がやる愛ある体罰のようなものであって <br> 嫁のためを思ってやっている行為だから <br> 暴力は悪いは悪いが離婚に至るほどのことではないという意識があった。 </div> </div> <a href="http://kirari-ch.blog.jp/archives/12313835.html">続きを読む</a> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=7969543&name=kirari_ch&pid=12313835" width="1" height="1" />http://kirari-ch.blog.jp/archives/12313835.html彼に小説を貸した。彼「メルカリで定価より高く売れたよ!はいお金」私「は?何勝手に売ってんの?」→すると・・・http://kazokuchannel.doorblog.jp/archives/54174387.html<div align="right"><span style="font-size: small;">百年の恋も冷めた瞬間 Open 6年目</span> <br /><span style="font-size: xx-small;">http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1487517482/</span></div><br /> <div class="t_h">434: <span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 2017/05/18(木)19:55:18 <i style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;" class="specified">ID:O5r</i></span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:27px;color:#800000;margin-bottom:90px;margin-top:20px;"> 彼に小説を貸したらメルカリで売られた<br />「この前は小説ありがとう!面白かった!それで、あの本、定価より少し高く売れたよー!これでまた新しい本が買えるよ!」と、小説じゃなくて現金を返されて「???」状態 </div> <a href="http://kazokuchannel.doorblog.jp/archives/54174387.html">続きを読む</a> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=5728714&name=kazo_soku&pid=54174387" width="1" height="1" />http://kazokuchannel.doorblog.jp/archives/54174387.html震災で失職し、派遣で期間限定の仕事についていたころにいた同僚がウザかったhttp://fuin-ki-dan.blog.jp/archives/77030760.html<p style="color:gray;text-align:right;">その神経がわからん!その45<br /><a target="_blank" href="http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1535684129/">http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1535684129/</a></p><br /> <div class="t_h">391: <span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 2018/09/18(火)22:04:08 ID:BnF</span></div> <div style="font-weight:bold;color:#0000cd;" class="t_b"> あまりにもウザすぎた同僚のこと。<br />俺は震災で失職し、派遣で期間限定の仕事に就いた。そこにいたEがウザかった。<br /><br /></div> <a href="http://fuin-ki-dan.blog.jp/archives/77030760.html">続きを読む</a> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=6358669&name=fuinkidan&pid=77030760" width="1" height="1" />http://fuin-ki-dan.blog.jp/archives/77030760.html流産の末やっと子を授かった嫁に突進した子を叱りもせず開き直る母親。でも偶然って怖いwhttp://lifenaseikatsu.blog.jp/archives/12332086.html<span class="t_h">36: <span style="font-weight: bold; color: green;">おさかなくわえた名無しさん</span> <span style="color: gray;">2013/10/17(木) 16:31:52.31 ID:STb5bYt9</span></span><br><br><span style="font-size: 16px; font-weight: bold; line-height: 24px; color: rgb(128, 0, 128);" class="t_b">ありがとう。子供相手なのであんまスーッとしないかもだけど。<br><br>うちの嫁が妊娠4ヶ月の時のこと。<br><br>その前に一度流産してるので心配で、健診にはできるだけ付いていってた。<br><br>病院の待合室はいつも一杯で待ち時間も長い。<br><br>それでもみんな心得たもので、本を読んでる人や編み物してる人で静かだった。<br><br>けどその日だけは別だった。<br><br>4~5歳ぐらいの男の子が待合室の中を奇声をあげて走りまくっている。<br><br>お腹の大きい母親が「座ってなさい」と一応声を掛けるが、いかにもテンプレ的と言うか<br><br>ガキの方は全然聞いちゃいねー。<br><br>そのうち看護士さんが「ボク、静かにしようね~」って軽く注意したんだが<br><br>その母親の態度は他人事。 </span><br><br><br><br><span class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px;line-height:24px;color:#800080;"> で、うちの嫁がトイレから帰ってきたときの事。<br><br> 余所見しながら走っていたガキが、そのままの勢いで嫁に体当たりした。腹に。<br><br> 嫁、バランス崩して倒れそうになって、その様子が俺にはスローモーションのように見えて<br><br> 正直すっげえ怖かった。<br><br> 幸いたまたますぐ後ろを通りがかった女性が支えてくれて倒れずに済んだけど<br><br> 尻餅なんてついたらマジやばかった。<br><br> それで俺むかついてガキの母親の所に行って文句言った。<br><br> 「今の見てましたか?あなたの子が全く注意を聞かずみんなに迷惑を掛けて走り回って<br><br>  もし誰かに何かあったら責任取れるんですか?<br><br>  走り回っていい場所とそうでない場所って、おたくでは教えないんですか?」<br><br> って。<br><br> そしたらあのババア、鼻で笑いやがった。 </span><p style="text-align:center;margin:10px 0;"><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hsc/16dba775.a17fefc1.15b198f5.c1e6fa02/?link_type=pict&ut=eyJwYWdlIjoic2hvcCIsInR5cGUiOiJwaWN0IiwiY29sIjowLCJjYXQiOiIxIiwiYmFuIjoiMTUyOTk0OSJ9" target="_blank" rel="nofollow" style="word-wrap:break-word;" ><img src="https://hbb.afl.rakuten.co.jp/hsb/16dba775.a17fefc1.15b198f5.c1e6fa02/?me_id=2101061&me_adv_id=1529949&t=pict" border="0" style="margin:2px" alt="" title=""></a></p><div class="ninja-recommend-block" id="97d40ca2a2c86afbafab304804503706"> <script type="text/javascript" charset="utf-8" src="http://rcm.shinobi.jp/js/imp.js"></script> <script type="text/javascript" charset="utf-8" src="http://rcm.shinobi.jp/r/97d40ca2a2c86afbafab304804503706" async></script> </div><br><br><span class="t_h">37: <span style="font-weight: bold; color: green;">おさかなくわえた名無しさん</span> <span style="color: gray;"> 2013/10/17(木) 16:33:17.17 ID:STb5bYt9</span></span><br><br><span class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px;line-height:24px;color:#800080;"> 「注意して聞く子なら走りませんって。あんたもじき分かりますよw」<br><br> だと。<br><br> あんた、だよ。あんた。<br><br> これには二重三重にむかついた。<br><br> だったら実力行使だなと思った。<br><br> 相変わらず奇声をあげて走り回るクソガキが、俺の前を横切ろうとした瞬間<br><br> 急になんかケツがモゾモゾしたんで足を組み替えた。<br><br> その組み替えた俺の足にクソガキがぶつかったんだよ。偶然って怖いw<br><br> クルッと回転するように派手に転んだガキは当然ギャン泣き。<br><br> 優しい俺はガキのそばにいって立たせてやり、<br><br> 「こういう狭い所で走り回るとこんなことになるだろ?<br><br>  回りを見てみな。ここで走り回るような恥ずかしいことしてる人誰もいないだろ?<br><br>  おまえは可哀想だな。ちゃんと教えてくれるお利口さんなママがいなくて」<br><br> それを聞いてたババア、真っ赤になってガキの手を引っ張って待合室から出て行った。<br><br> 嫁にはやりすぎって叱られたけど、ガキのうちに教えてやるのが親切ってもんだ。 </span><br><br><span class="t_h">38: <span style="font-weight: bold; color: green;">おさかなくわえた名無しさん</span> <span style="color: gray;"> 2013/10/17(木) 16:37:33.89 ID:Rz212L7o</span></span><br><br><span class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px;line-height:24px;"> 充分スーっとした。 </span><br><br><span class="t_h">39: <span style="font-weight: bold; color: green;">おさかなくわえた名無しさん</span> <span style="color: gray;"> 2013/10/17(木) 16:44:38.42 ID:xSmlyfnw</span></span><br><br><span class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px;line-height:24px;"> スーッとした!<br><br> 偶然って怖いwwwww </span><br><br><span class="t_h">40: <span style="font-weight: bold; color: green;">おさかなくわえた名無しさん</span> <span style="color: gray;"> 2013/10/17(木) 16:45:57.40 ID:584pRdH6</span></span><br><br><span class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px;line-height:24px;color:#0000cd;"> うちも2回流産してるから、そんなクソガキいたら俺は親に何するか分からんw </span><br><br><span class="t_h">41: <span style="font-weight: bold; color: green;">おさかなくわえた名無しさん</span> <span style="color: gray;"> 2013/10/17(木) 16:49:27.23 ID:i23gvlaE</span></span><br><br><span class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px;line-height:24px;color:#008000;"> 36の嫁と子供が無事でよかった<br><br> たまたま通りかかった女性GJ<br><br> 36よりもそっちの女性の武勇のが大きい気がする </span><br><br><span class="t_h">42: <span style="font-weight: bold; color: green;">おさかなくわえた名無しさん</span> <span style="color: gray;"> 2013/10/17(木) 17:04:23.81 ID:7WMRmqyJ</span></span><br><br><span class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px;line-height:24px;"> 痛い思いしないと反省しない子には<br><br> いい経験だったな </span><br><br><span class="t_h">43: <span style="font-weight: bold; color: green;">おさかなくわえた名無しさん</span> <span style="color: gray;"> 2013/10/17(木) 17:04:49.00 ID:mD2M+uqn</span></span><br><br><span class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px;line-height:24px;"> <span class="anchor" style="color: rgb(0, 0, 205);">>>36</span><br><br> スーッとしたww<br><br> 偶然の一致GJ </span><br><br><span class="t_h">44: <span style="font-weight: bold; color: green;">おさかなくわえた名無しさん</span> <span style="color: gray;"> 2013/10/17(木) 17:54:49.74 ID:b9P1fLjE</span></span><br><br><span class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px;line-height:24px;"> <span class="anchor" style="color: rgb(0, 0, 205);">>>37</span><br><br> 糞ガキの次は糞ババアへの偶然の天誅を御願いしたい。<br><br> 元気な子供さんがきっと生まれるよ。 </span><br><br><span class="t_h">45: <span style="font-weight: bold; color: green;">おさかなくわえた名無しさん</span> <span style="color: gray;"> 2013/10/17(木) 18:03:01.39 ID:21rIM7Cd</span></span><br><br><span class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px;line-height:24px;"> 優しすぎ 立たせてやる必要なんかないのに<br><br> まあそんな優しいパパのもとに来る子供は幸せだ </span><br><br><span class="t_h">46: <span style="font-weight: bold; color: green;">おさかなくわえた名無しさん</span> <span style="color: gray;"> 2013/10/17(木) 18:12:04.64 ID:GJAlZjnc</span></span><br><br><span class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px;line-height:24px;color:#db7093;"> > おまえは可哀想だな。ちゃんと教えてくれるお利口さんなママがいなくて」<br><br> ホント、かわいそうだよねー<br><br><span class="anchor" style="color: rgb(0, 0, 205);">>>37</span><br><br> 元気なお子さん生まれるといいね </span><br><br><span class="t_h">49: <span style="font-weight: bold; color: green;">おさかなくわえた名無しさん</span> <span style="color: gray;"> 2013/10/17(木) 21:57:11.31 ID:2On3MYB3</span></span><br><br><span class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px;line-height:24px;"> さらっとで終わらせてるけど、マジで女性が受け止めてくれてよかったよね<br><br> その人だって妊婦かもしれないし、うまくいかなかったらその人まで巻き添えくってた </span><br><br><p style="color:gray;text-align:right;">引用元: <a href="http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1381928648/" target="_blank">胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(119)</a></p></span><div class="ninja-recommend-block" id="d57d98e03885153d8aee3e28e43f8d35"> <script type="text/javascript" charset="utf-8" src="http://rcm.shinobi.jp/js/imp.js"></script> <script type="text/javascript" charset="utf-8" src="http://rcm.shinobi.jp/r/d57d98e03885153d8aee3e28e43f8d35" async></script> </div> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=7855779&name=lifenaseikatsu&pid=12332086" width="1" height="1" />http://lifenaseikatsu.blog.jp/archives/12332086.htmlコトメ「せっかくお姉さんができたと思ったのに。ケチ」私「こんな手癖の悪い妹いらない」→トメ「嫁に娘を泥棒呼ばわりされた!」夫「いくらなんでも言い方が悪い。妹に謝れ」http://blog.livedoor.jp/whoistrueenemy/archives/54175004.html<div align="center"><a target="_blank" title="W616468_3L1" href="http://livedoor.blogimg.jp/whoistrueenemy/imgs/c/7/c7df4d24.jpg"><img class="pict" hspace="5" alt="W616468_3L1" border="0" height="250" width="250" src="http://livedoor.blogimg.jp/whoistrueenemy/imgs/c/7/c7df4d24-s.jpg"></a></div><div class="t_h"><div style="font-size: 0.8em;">21:<span style="font-weight: bold; color: rgb(56, 180, 139);">&nbsp;名無しさん@おーぷん&nbsp;</span>2017/01/26(木)07:48:43&nbsp;<em class="specified" style="color: rgb(255, 0, 0); background-color: rgb(221, 221, 221); font-weight: bold;">ID:Ilx</em></div></div><div class="t_b" style="font-weight: bold; font-size: 1.12em; line-height: 1.52; color: rgb(153, 29, 29); padding-left: 10px; margin-bottom: 60px; margin-top: 7px;">時々テレビで紹介されたりするラ・カンティーヌの容器が可愛くて<br />ちょうどバルサミコソースが欲しいところだったから購入。<br />で、この間義父母と義妹がうちに遊びに来た時に<br />使い終わって洗って伏せておいた容器が彼らが帰ったあとに無くなってたの。</div><br /><div style="color:gray;text-align:right;font-size:8px;line-height:10px;">引用元: 何を書いても構いませんので@生活板 39<br />http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1485303809/</div><!-- Generated by 2chまとめくす (http://2mtmex.com/) --> <a href="http://blog.livedoor.jp/whoistrueenemy/archives/54175004.html">続きを読む</a> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=5705917&name=whoistrueenemy&pid=54175004" width="1" height="1" />http://blog.livedoor.jp/whoistrueenemy/archives/54175004.html【衝撃】海水浴場で、子供を虐待しているDQN親→周り(ザワザワ…)私『(見てられない…!)子供蹴り倒すな!肋が折れたらどうするんだ!!』→すると・・・http://mojomojo-licarca.com/archives/52466709.html<div class="t_h">480:&nbsp;<span style="font-weight: bold; color: green;">おさかなくわえた名無しさん</span>&nbsp;<span style="color: gray;">04/05/17 10:21 ID:9CAsWKkd</span></div><div class="t_b" style="font-size: 16px; font-weight: bold; color: rgb(68, 0, 161); line-height: 24px;">子供がいる女ですが。一昨年あった出来事&nbsp;<br />某愛知県の海水浴場にて。&nbsp;<br />海の浅瀬で3才の子供を高く放り、投げっぱなしで海に落としたり、&nbsp;<br />顔面などをなぐったり、砂浜で座っている子供を足で蹴飛ばしたりしていた&nbsp;</div><br /><br /><p style="color:gray;text-align:right;"><br /><br />引用元:胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!13<br /> http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1082437636/</p> <a href="http://mojomojo-licarca.com/archives/52466709.html">続きを読む</a> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=5781529&name=mojolicamojorca&pid=52466709" width="1" height="1" />http://mojomojo-licarca.com/archives/52466709.htmlNHK『受信料払ってください。基本料金4000円』 → あまりにもしつこいので契約した。1年後、家計の見直しをしたらトンデモナイことに気づき…http://heartlife-matome.com/archives/52398869.html<p style="color:gray;text-align:right;">引用元: <a target="_blank" href="#">・</a><a target="_blank" href="http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1472005621/">スレを立てるまでに至らない愚痴・ 悩み・相談part48</a></p> <br /><br /><div class="t_h">448:&nbsp;<span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん</span>&nbsp;<span style="color: gray;">2016/08/29(月)03:50:36 ID:h69</span></div><div class="t_b" style="font-weight: bold; color: rgb(0, 0, 205); line-height: normal;">NH●の話。結婚して最初に住んだ部屋でのこと。<br />朝10時過ぎに突然集金に来て、受信料払ってくださいとのこと。<br />携帯でいう基本料金みたいなもので、増えたり減ったりしません、4000何円ですみたいな。<br />公共料金の支払いは全部旦那の口座にしてたから、その旨説明し、申し込み用紙があるなら置いていってくれたら後で出しますと伝えた。<br />そしたら、あとですぐ変えられるからとりあえず奥さんの名前で契約してと言われる。</div><br /> <div class="article_mid"><b><span style="font-size: xx-small; color: rgb(160, 160, 160);">スポンサーリンク</span></b><br /><!-- i2iAds define --> <script type=text/javascript src='//i2ad.jp/i/iQXeWRlZghBQ/sync'></script> <!-- i2iAds output --> <script type=text/javascript>_iads.outAd(11);</script></div> <a href="http://heartlife-matome.com/archives/52398869.html">続きを読む</a> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=5781017&name=heart_life8&pid=52398869" width="1" height="1" />http://heartlife-matome.com/archives/52398869.html中学の職場体験で障害者施設に行った。作業を覚えてきたところで介護士さんに「4階の部屋のシーツを替えてきてくれるかな」と頼まれて了承した結果…http://kijoume.net/archives/26058941.html<div align="center"><img class="pict" hspace="5" alt="☆サムネ画像_話" border="0" height="304" width="480" src="http://livedoor.blogimg.jp/kijoume/imgs/d/5/d55a6f5a-s.jpg"></div><br /><br /><p style="color:gray;text-align:left;font-size:8px">source: <a href="http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1524481841/" target="_blank">http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1524481841/</a></p><!-- --> <a href="http://kijoume.net/archives/26058941.html">続きを読む</a> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=7011829&name=kijoume&pid=26058941" width="1" height="1" />http://kijoume.net/archives/26058941.html夫は全く本を読まない。テレビとか映画、アニメは好き。一方私は活字中毒で、老後は家を私設図書館みたいにして本に埋もれるのが夢。ということで夫に本を読み聞かせることにした。自主的に読むのは嫌だが聞こえてくる分には構わないらしいので。http://yasuragon.blog.fc2.com/blog-entry-38767.html<span style="font-size:x-small;"><a href="http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1536208757/" target="_blank" title="http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1536208757/">http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1536208757/</a><br />何を書いても構いませんので@生活板66</span><br /><br />358 :<strong><span style="color:#009900">名無しさん@おーぷん</span></strong> : 2018/09/16(日)00:14:40 ID:LAU<br /><span style="color:#0000CC"><br />夫は全く本を読まない<br />テレビとか映画、アニメは好き<br />一方私は活字中毒で、老後は家を私設図書館みたいにして本に埋もれるのが夢<br /><br />でも夫目線で考えると本に興味ないのに家が図書館になったところで<br />何のありがたみもないだろうと思うので、<br />本好きとは言わないまでもちょっと興味はあるくらいにはなってもらえたらいいなと私は考えた<br /><br /><br /></span>http://yasuragon.blog.fc2.com/blog-entry-38767.html私がそこそこ難関と言われる資格に合格すると、社長が仕事に役に立つからと手当てを創設してくれたんだけどhttp://fuin-ki-dan.blog.jp/archives/77030656.html<p style="color:gray;text-align:right;">その神経がわからん!その45<br /><a href="http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1535684129/" target="_blank">http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1535684129/</a></p><br /> <div class="t_h" >395: <span style="color: green; font-weight: bold;">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 2018/09/19(水)15:58:04 ID:xeD</span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;color:#b22222;"> うちの会社には資格手当みたいなものはなかった<br />でも私がそこそこ難関と言われる資格に合格し、<br />それを社長に報告したところ喜ばれ、仕事で役に立つからと手当を創設してくれた<br /><br /></div> <a href="http://fuin-ki-dan.blog.jp/archives/77030656.html">続きを読む</a> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=6358669&name=fuinkidan&pid=77030656" width="1" height="1" />http://fuin-ki-dan.blog.jp/archives/77030656.html従姉妹の子供がキラキラネームなんだが、ウチや他の家庭の子供の名前を「なんでそんな適当なやつにしたの?」とディスってた。そこへ97歳のひいじいが来て…http://kijyokaigi.com/archives/25970996.html<script type="text/javascript" src="/front.js"></script> <div style="margin-bottom:80px;" class="res_content" id="res_458"><div class="t_h">458 :<span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 2015/01/12(月) 20:39:01 <em class="specified" style="font-weight:bold;color:#f00;">ID:9UY</em></span></div> <div style="font-weight:bold;color:#0000cd;line-height:24px;font-size:16px" class="t_b">従姉妹の子供がキラキラネーム。<br />ラブリとか虎舞竜とかの「イカれてやがるぜ…!」ほどではなく<br />心音(ここな)とか青空(せいあ)みたいな、まあいるよね…という程度。<br />正月に親戚で集まった時、従姉妹がウチや他の家庭の子供の名前を<br />なんでそんな適当なやつにしたの?一生物なのに真面目に考えないなんて…とディス。<br />みんな、アハハ~と流していたところに爺様連中が進撃してきた。<br />97歳のひいじいが子供達にお年玉を上げつつ名前を聞いた<br />従姉妹の赤ちゃんの名前を聞いたとたんに、<br /><br />「変な名前じゃあ!!適当にやったんか?まじない?まじないか?<br />そうせんとならんのっぴきならん理由があったんか!!<br />漢字あるんか?書いてみれ。ん?この字はこう読まん!!<br />お前、真面目に学校行ってたんかぁ!!親のアホが子供に祟っとる」<br /><br />と喚いて嵐のように去っていった。<br />従姉妹は大荒れで旦那さん大変そうだったけど、ちょっと面白かったw</div></div> <script type="text/javascript" src="/middle.js"></script> <div style="margin-bottom:80px;" class="res_content" id="res_459"><div class="t_h">459 :<span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 2015/01/12(月) 22:16:11 <em class="specified" style="color:#105205;font-weight:bold;">ID:hBR</em></span></div> <div style="font-weight:bold;line-height:24px;font-size:16px" class="t_b">&gt;&gt;458<br />これはひいじいGJせざるを得ないwww<br /><br />キラキラネームをつける親って、なんであんなに自信満々なんだろうね<br />そこらへんのペットの名前とかぶってそうなくせに</div></div> <script type="text/javascript" src="/under.js"></script> <div style="color:#ccc;" class="via">引用元:<a target="_blank" href="http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1418642426/">http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1418642426/</a></div> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=7269871&name=shinseikatu0623&pid=25970996" width="1" height="1" />http://kijyokaigi.com/archives/25970996.html92歳のばーちゃんが白菜を漬け込んでたら、近所のキチ嫁が凸撃→ばーちゃん突き飛ばして白菜を強奪→しかし、それを見ていた我が家の猫(オス)が、なんとw…http://sukattojapan.com/archives/28528798.html<div align="center"><a target="_blank" title="logo (2)" href="http://livedoor.blogimg.jp/skjapan2ch/imgs/3/7/3728ecf2.png"><img class="pict" hspace="5" alt="logo (2)" border="0" height="258" width="480" src="http://livedoor.blogimg.jp/skjapan2ch/imgs/3/7/3728ecf2-s.png"></a></div><br /><p style="color:gray;text-align:right;font-size:8px;">引用元: <a target="_blank" href="http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1384229691/">今までにあった修羅場を語れ 9</a></p> <script type="text/javascript" src="http://sukattojapan.com/js/articlemore-front.js"></script> <div class="article_mid"> <p class="sponsoredlink">スポンサードリンク</p> <!-- i2iAds define --> <script type=text/javascript src='//i2ad.jp/i/iQXeWRlZghBQ/sync'></script> <!-- i2iAds output --> <script type=text/javascript>_iads.outAd(7);</script> </div> <a href="http://sukattojapan.com/archives/28528798.html">続きを読む</a> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=6917218&name=skjapan2ch&pid=28528798" width="1" height="1" />http://sukattojapan.com/archives/28528798.html好きな人の前では借りてきた猫になってしまい交際がうまくいかない。克服したいけどどうすればいいだろう…http://okashinoie.blog.jp/archives/77588724.htmlスレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part98<br /><a href="http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1528769849/">http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1528769849/</a><br /><br /><div class="t_h">370: <span style="color: green; font-weight: bold;">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;">2018/06/17(日)18:25:21 ID:Qu8</span></div><div class="t_b" style="color: rgb(0, 0, 205); line-height: 24px; font-size: 16px;">異性と接するとき、友達感覚の人には<br />臆せず自然と話せてジョークなんかも飛ばせるのに<br />異性としての意識全開の相手には<br />途端にコミュ障になるのって克服できないかな?<br /><br /></div> <a href="http://okashinoie.blog.jp/archives/77588724.html">続きを読む</a> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=6330278&name=obakesokuhou&pid=77588724" width="1" height="1" />http://okashinoie.blog.jp/archives/77588724.html知り合いは芸能人と並んでも遜色ないレベルの美人なんだけどその子は自分のことをブスだと思ってたhttp://kosodatech.blog133.fc2.com/blog-entry-34024.htmlhttp://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1536208757/ 何を書いても構いませんので@生活板66 429 :名無しさん@おーぷん : 2018/09/18(火)13:43:29 ID:KJHhttp://kosodatech.blog133.fc2.com/blog-entry-34024.html私『2ヵ月に1回美容院行ってる』彼氏「派手な女は嫌い。俺の母親みたいな髪型にしろ」私『』→別れたら…http://www.tanoshikoto.com/archives/52474146.html<p style="color:gray;text-align:right;">引用元: <a target="_blank" href="http://2chspa.com/thread/kankon/1464173695">・</a><a target="_blank" href="http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1464173695/">百年の恋も冷めた瞬間 Open 5年目</a></p><!-- Generated by 2chまとめくす (http://2mtmex.com/) --><div class="t_h"><div style="font-size:0.95em; font-family:'メイリオ',meiryo,Arial,Helvetica;">913: <span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 2017/01/29(日)01:40:09 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:yFJ</em></span></div></div> <div style="font-weight:bold;font-size:16px;line-height:24px;color:rgb(5, 109, 178);margin-bottom:15px;margin-top:15px;" class="t_b"><div style="font-weight: 600; 'メイリオ',meiryo,Arial,Helvetica;" class="honbun1"> すっごい些細なことだったけど。<br /><br />私は2ヶ月に1回のペースで美容室に通うんだけど<br />デート中にそれを知った彼氏が<br />「美容院って高いんでしょ?贅沢しすぎ。<br />結婚したらそれはやめてね」<br />と、結婚の話も出ていないうちから言われたことがある。 </div></div><br /><p class="adsense_middle" style="margin-left: -10px; padding-top:20px;"><script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script> <!-- 楽しいことないかな レスポンシブ1 --> <ins google_ad_region="tanoshi-common-1" data-ad-format="auto" data-ad-slot="2469052810" data-ad-client="ca-pub-5014099993588654" style="display:block" class="adsbygoogle"></ins> <script> (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); </script> </p> <a href="http://www.tanoshikoto.com/archives/52474146.html">続きを読む</a> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=5630417&name=matome_2ch_-ikedai&pid=52474146" width="1" height="1" />http://www.tanoshikoto.com/archives/52474146.html30歳の二人の後輩社員、男と女のどちらかを昇進させて俺の部下にする。→結果…http://ouchinews.doorblog.jp/archives/54175025.html<p style="font-size: x-small;margin-bottom:10px;">スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part103<br /> http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1536044030/<br /></p> <div class="t_h">930: <span style="color: gray;"> 2018/09/18(火)18:43:24 <em class="specified" style="color: #ff000d; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:cZc</em></span></div> <div style="font-weight:bold;color:#0033ff;margin-bottom:30px;" class="t_b"> 30歳の二人の後輩社員のうち、どちらを昇進させて俺の部下にするって話になってたんだが<br /><br />候補の1人は女で、なんちゅーか、独特の世界観を持ってるし、立場関係なく、間違ってると思ったことはストレートにぶつける<br />かといって意固地なわけではなく、理由がわかればすんなり納得する<br />自分は間違ってないと思うと、口ではハイ、ハイ、といいながらテコでも謝らないところがある<br />コミュ障<br /><br />もう一人の候補は男で、女の真逆というか、日和見主義なところがある<br />促されると意見を言うが、自分からは上の立場の人間に意見は言わない<br />そのかわり細かく仕事内容の確認はしてくる<br />甘え上手なタイプでコミュ力はある<br /></div><br /> <br /> <a href="http://ouchinews.doorblog.jp/archives/54175025.html">続きを読む</a> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=4981145&name=ouchinews&pid=54175025" width="1" height="1" />http://ouchinews.doorblog.jp/archives/54175025.html【自業自得】友人のA子がアホ過ぎて神経わからん。A子のご主人が急逝したんだが、それで人生詰んでしまったらしい。。。http://idobatanet.com/12172433.html<div class="t_h">269:&nbsp;<span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん</span>&nbsp;<span style="color: gray;">2018/05/27(日)09:12:24&nbsp;<em style="color: rgb(50, 161, 77); background-color: rgb(221, 221, 221); font-weight: bold;" class="specified">ID:lVq</em></span></div><div style="font-size: 18px; line-height: 27px; color: rgb(0, 128, 0); margin-bottom: 10px; margin-top: 5px;" class="t_b">友人のA子がアホ過ぎて神経わからん。<br />A子のご主人が急逝したんだが、それで人生詰んでしまったらしい。<br />ご主人、保険嫌いで何も加入してなかった。入院保険さえも。<br />「でも専業主婦できるぐらい稼いでる人なんじゃないの?確かそう聞いてたけど」って言ったら、そこそこ稼いでる人ではあったけど、ご主人の実家がお金持ちでいずれ相続するんだからと全く貯金してこなかったそうだ。<br /></div><p style="color:gray;text-align:right;"><span style="font-size: 81.25%;"><br />引用元: <a target="_blank" href="http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1526697651/">・その神経がわからん!その42</a></span></p><!-- Generated by 2chまとめくす (http://2mtmex.com/) --> <a href="http://idobatanet.com/12172433.html">続きを読む</a> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=7564530&name=arusye520910&pid=12172433" width="1" height="1" />http://idobatanet.com/12172433.html弟がまだ小さかった頃からずっと弟の発言が見事に弟に跳ね返ってくる。母の真似をして「お姉ちゃんでしょ!お姉ちゃんでしょ!」と私の玩具を要求していたら、今度は自分が年下の従兄弟に玩具を奪われて「お兄ちゃんでしょ!」と黙らされる。http://yasuragon.blog.fc2.com/blog-entry-38757.html<span style="font-size:x-small;"><a href="http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1536208757/" target="_blank" title="http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1536208757/">http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1536208757/</a><br />何を書いても構いませんので@生活板66</span><br /><br />339 :<strong><span style="color:#009900">名無しさん@おーぷん</span></strong> : 2018/09/15(土)08:05:40 ID:zdh<br /><span style="color:#0000CC"><br />弟がまだ小さかった頃からずっと<span style="color:#333333">「昔話か?」</span>ってレベルで<br />弟の発言が見事に弟に跳ね返ってくる<br />母の真似をして<span style="color:#333333">「お姉ちゃんでしょ!お姉ちゃんでしょ!」</span>と私の玩具を要求<br />(しかも奪うだけ奪って遊ばずに溜め込むだけ)していたら、<br />今度は自分が年下の従兄弟に玩具を奪われて<span style="color:#333333">「お兄ちゃんでしょ!」</span>と黙らされる<br /><br /></span><br />http://yasuragon.blog.fc2.com/blog-entry-38757.html【地雷】子供の名前でトラブルになった。親戚から来た年賀状に子供が生まれたと書いてあったので嫁に頼んでお祝いを贈ってもらったら後日クレームが来て…http://kirari-ch.blog.jp/archives/12313227.html<div class="eye-catch" style="margin-bottom: 30px; text-align: center;"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/kirari_ch/imgs/2/a/2aaff65f.jpg" width="448" height="336" border="0" alt="出産報告のイラスト" hspace="5" class="pict" /></div> <div class="thread-info" style="font-size: 14px; margin-bottom: 30px;"> <div class="thread-title" style="color: #333; font-weight: bold;">今までにあった修羅場を語れ【その25】</div> <div class="thread-url" style="color: #808080;">http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1516440733/</div> </div> <div class="res87"> <div class="t-h" style="color: #333; font-size: 14px; margin-bottom: 25px;">87: <span style="color: #808080;">2018/02/02(金) 14:58:10 ID:cJU</span></div> <div class="t-b" style="color: #8a017c; font-size: 18px; font-weight: bold; line-height: 1.4; margin-bottom: 40px; padding-left: 5px;">小さい修羅場。修羅場ってほどでもないかも。 <br> 最近の子の名前難しいという話を2つ。 <br> <br>①俺のほうの親戚で、子供が生まれたと年賀状で報告があった。 <br> 名前はセナとかキナとか、なで終わる二文字の名前。 <br> 漢字も、前の一文字が星とか月とかそういう宇宙系で、なが絆。どっちも当て字。 <br> <br>写真と名前が印刷されてあって、生後2ヶ月とかだったから、まだ間に合うしお祝い贈っておこうと思って嫁に頼んだ。 <br> 嫁は仕事の都合で一ヶ月くらいの単身赴任みたいなことをしていて、年賀状そのものは見ていない。 </div> </div> <a href="http://kirari-ch.blog.jp/archives/12313227.html">続きを読む</a> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=7969543&name=kirari_ch&pid=12313227" width="1" height="1" />http://kirari-ch.blog.jp/archives/12313227.html【衝撃】社長が会議中に突拍子もない発言をしたり、物忘れが激しくなったりした→医者「アルツハイマーです」一同「爺さんがなるもんじゃ…」→結果http://kijyomita.com/archives/54096432.html<div class="t_h">212:&nbsp;<span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん</span>&nbsp;<span style="color: gray;">2014/12/28(日)13:35:56 ID:4A1</span></div><div class="t_b" style="font-size: 16px; font-weight: bold; color: rgb(255, 99, 71); line-height: 24px;">働いている会社の社長が急に若年性アルツハイマーになったのが修羅場。<br />最初は物忘れが激しくて秘書さんがあたふたしていた程度。<br />次第にその物忘れ自体を忘れてなんで予定を教えてないんだとと秘書さんに怒鳴る。<br />前は温厚で物凄く優しい社長だったけど徐々に怒りっぽい性格になっていった。<br />そして会議の際に突拍子もない発言したり、下品発言したり会議と関係ない話をしたりし始めた。<br />その辺りでようやく俺らも社長がおかしいと感じ始めて、社長室に一旦引っ込ませて社長の家族に電話。<br />その時に家でも様子がおかしいと話を聞いて、健康診断で引っかかったからという嘘の話で病院へ連れて行ってもらった。<br />健康診断自体は社員は義務付けだったけど社長は個人で行くことになっていて、2年ほど行っていなかったがそれも自分でわからない状態だった。</div><br /><p style="color:gray;text-align:right;">引用元: <a target="_blank" href="#">・</a><a target="_blank" href="http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1418642426/">今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その5</a></p> <a href="http://kijyomita.com/archives/54096432.html">続きを読む</a> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=5730065&name=kijyomita&pid=54096432" width="1" height="1" />http://kijyomita.com/archives/54096432.html【衝撃】社長が会議中に突拍子もない発言をしたり、物忘れが激しくなったりした→医者「アルツハイマーです」一同「爺さんがなるもんじゃ…」→結果http://antennafactory.jp/15573<div class="t_h">212:&nbsp;<span style="font-weight: bold;color: green">名無しさん@おーぷん</span>&nbsp;<span style="color: gray">2014/12/28(日)13:35:56 ID:4A1</span></div> <div class="t_b">働いている会社の社長が急に若年性アルツハイマーになったのが修羅場。<br />最初は物忘れが激しくて秘書さんがあたふたしていた程度。<br />次第にその物忘れ自体を忘れてなんで予定を教えてないんだとと秘書さんに怒鳴る。<br />前は温厚で物凄く優しい社長だったけど徐々に怒りっぽい性格になっていった。<br />そして会議の際に突拍子もない発言したり、下品発言したり会議と関係ない話をしたりし始めた。<br />その辺りでようやく俺らも社長がおかしいと感じ始めて、社長室に一旦引っ込ませて社長の家族に電話。<br />その時に家でも様子がおかしいと話を聞いて、健康診断で引っかかったからという嘘の話で病院へ連れて行ってもらった。<br />健康診断自体は社員は義務付けだったけど社長は個人で行くことになっていて、2年ほど行っていなかったがそれも自分でわからない状態だった。</div> <p></p> <p style="color:gray;text-align:right">引用元: <a target="_blank" href="#">・</a><a target="_blank" href="http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1418642426/">今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その5</a></p> <p><a href="http://kijyomita.com/archives/54096432.html">続きを読む</a><br /> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&amp;act=rss&amp;output=no&amp;id=5730065&amp;name=kijyomita&amp;pid=54096432" width="1" height="1" /><br /> Source: 鬼女は見た</p>http://antennafactory.jp/15573私『元同僚Aから結婚式の招待状が来て…』元同僚B「実は、Aの結婚相手は元上司のCで・・全員から欠席の返事らしく」 →『私の住所はどこから?』「それが…」http://onihimechan.com/archives/54136196.html<p style="color:gray;text-align:right;">引用元: <a href="#" target="_blank">・</a><a href="http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1470070666/" target="_blank">その神経がわからん!その23 </a></p> <br /><div class="t_h ">506:&nbsp;<span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん</span>&nbsp;<span style="color: gray;">2016/08/18(木)12:36:51 ID:V3w</span></div><div class="t_b " style="font-size: 16px; font-weight: bold; color: rgb(128, 0, 128); line-height: 24px;">5年前に結婚を機に退職したが、そのときの元同僚Aから、<br />来月結婚式をやるからと私実家に招待状が来た<br /><br />普通こういうのは前もって出席の可否を確認しないか?とモヤモヤしつつ、<br />Aに連絡しようとしたらメールアドレスも電話番号も変わってた<br />5年間も連絡取ってなかったうえ、連絡先の変更すら伝えてない間柄なのに<br /><br />どうしていきなり結婚式に呼ぶんですかww<br /><br />しかたないから元同僚のBに電話したら事情を教えてもらえた</div><br /> <a href="http://onihimechan.com/archives/54136196.html">続きを読む</a> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=5719447&name=onihimechan&pid=54136196" width="1" height="1" />http://onihimechan.com/archives/54136196.html毒親と絶縁してるのに結婚の話になったら彼が「親がかわいそうだよ~」と手のひら返ししてきたhttp://syurasoku.blog.fc2.com/blog-entry-5162.html今までにあった修羅場を語れ【その10】<br>http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1430454126/ <br><br><div class="t_h" >592: <span style="color: green; font-weight: bold;">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 2015/05/18(月)03:19:29 ID:rdu</span></div><br /><div class="t_b" style="color:#0000cd;"> 修羅場かどうか分からないけど投下。<br />婚約してた彼氏ときのう契約崩壊したよ<br /><br />うちの親はいわゆる毒親というやつで、私は昔から言葉の暴力によるサンドバッグ状態だった。<br />なんで結婚できたのか不思議なくらい父は見た目も性格もえげつない人で、母に会うまで恋人どころか異性の友達もおらず、それどころかキモがられてたらしい。<br />まず自分が絶対に正しいと思ってる。<br />だれしも皆そうだとは思うんだけど、父はなんていうか病的なまでに顕著なんだよね。<br />しかも言ってる内容は極端で偏見まみれで大体間違っているという……。<br />そのくせ、少しでも自分の意見を否定されると(どうだれうねぇぐらいで)ガチギレして、ありとあらゆる言葉で罵りまくる。<br />しかし自分は理性的だと信じていて、相手が怒ると感情論乙!とキレながらドヤ顔で言ってくるミサワみたいな人だ。<br />幼稚園の時に、女はバツイチになったら中古だから価値なくなるけど、男は再婚できるんだとか話してくるような、世間ずれした謎の人だった。<br />そしてクチャラーで部屋が汚なく、ファッションセンス皆無。<br />なのに何故か自分はイケメンでファッションセンスいいと思っている。実際は糞不細工。<br /><br /><br /><br />母は悲劇のヒロインに酔うタイプで、自分が責められると「私が全部悪いのよ!!」って言ってヒステリーになって話にならず、根っこを全然解決しようとしないタイプ。<br />おまけに父同様身なりノータッチ(髪もとかさない)で、私がそういうことをすると、くだらない!不良になる!と怒る。<br />父を選ぶくらいなのでやっぱりかなり感性が普通と違う。<br />私が普通に近づこうとするたびに、阻害して、異常者と罵られた。<br />おまけにナチュラルに自分の都合のいいように話を捏造するという特技をもつ。捏造したことを覚えていないという恐怖。<br />そして恐ろしく察しが悪く、よく誤解して勝手に怒り出す。<br />過干渉で、母親なくして子供は生きていけないと思っている。<br />高校生の時に洋服代を稼ごうと必死にアルバイトして手に入れた給料の四万のうち、五千円を母の日のプレゼントに使えとしゃあしゃあと遠回しに訴えてくる毒母の鏡。 <br /><br /><br />兄はそんな二人の教育を一身に受けて、私を束縛する見事な毒親連鎖を引き起こしました。<br />実家にいたときは、どこに行くかいちいち何故か私に言いに来たり、ジロジロと私をガン見してきたり、私が一階にいくと一階に下りてくるetc<br />父と同じで自分の意見を否定することは一切許さず、中学の頃に勇気をだして少しだけ反抗したら殴られ、部屋の壁に穴を開けられ、学習机を壊されました。<br />それ以来諦めてできるだけ気に触らないように言葉を選んで接してきたんだけど、それがよくなかったのか、完全に擬似妻状態。<br />気持ち悪い。<br />ちなみに兄には学生時代いじめられて不登校になった経験がある(両親に反抗する私を尻目に、両親にいいこいいこしてもらおうと、両親の言うとおりクソダサな格好してたから。ただでさえブサなのに)<br /></div><br />http://syurasoku.blog.fc2.com/blog-entry-5162.html中学時代、些細な事で親友から無視されるようになり、不眠とストレス胃炎に悩まされる日々。しかし、耐え続けてきた精神は崩壊し…http://seikatuch.com/archives/93092<p>今までにあった修羅場を語れ【その4】</br> </br></br> </br>http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1406115142/</br> </br></br> </br></br> </br></p> <div class="t_h" > <dl> <dt>942: <span style="color: rgb(0, 128, 0);">名無しさん@おーぷん</span> 2014/09/06(土)18:10:23 <em style="color: #333333; background-color: #fafa02; font-weight: bold;" class="specified">ID:V5o1u3yvC</em></div> <div class="t_b" style="color:#a757a8;padding-left:1.3px;margin-bottom:3px;margin-top:1px;"> <dd></br> </br><span style="font-size:18px;"><b> 初めて書き込むので至らない所があったらすみません。</br> </br></br> </br>中学時代、些細な事で親友から無視されるようになった。</br> </br>当時、イジメやイヤガラセに疎かった自分は</br> </br>「私、何かしちゃったのかな、明日になったら話してくれるかな」と考える程度。</br> </br>それでも半年間は会話はおろか目すら合わせてくれず、</br> </br>不眠とストレス胃炎に悩まされる日々。</br> </br>親友と自分は同じ部活動に入っていて、親友は部長だった。</br> </br>「きっと何かの勘違いだ」と思い耐え続けていたが、</br> </br>ある時から後輩からも無視されるようになり、自分の部活用具が用意されなくなった。耐え続けてきた精神は崩壊、母に初めて今までのことを吐露し、</br> </br>最終的には担任や顧問まで巻き込んで和解までこぎつけたのが第一の修羅場。</div> <p></br> </br></br> </br></br> </br></b></span></dd> </dl> <p>     </p> <p><span id="more-93092"></span></p> <div class="t_h" > <dl> <dt></div> <div class="t_b" style="color:#a757a8;padding-left:1.3px;margin-bottom:3px;margin-top:1px;"> <dd></br> </br><span style="font-size:18px;"><b>精神状態がギリギリながらも部活に通っていた頃、</br> </br>数人だけ自分を無視せずに敬い面白がってくれる後輩がいた。</br> </br>卒業後その中の一人と付き合い始めたが、付き合うなり態度は一変、</br> </br>「ブス」「ブタ」「○ね」としか言ってくれなくなった。</br> </br>その時点で別れればよかったのだが、</br> </br>「あの時苦しんでいた自分を救ってくれたのはこの人なんだ、</br> </br>私にはこの人しかいない」と恋は盲目モード発動。</br> </br>結局「別れて」と向こう側から捨てられ、2度目の精神崩壊。</br> </br>それから長い間に渡って自分や他人が信じられなくなったのが第二の修羅場。</br> </br></br> </br>この二つの出来事からもうすぐ10年近く経つが、</br> </br>未だに同性でも異性でも警戒してしまう。</br> </br>好きな人が出来ても、「どうせ自分も相手も不幸にしてしまう」と踏み切れない。</br> </br></br> </br>乱文失礼しました。 </div> <p></br> </br></br> </br></br> </br></b></span></dd> </dl> <p></br> </br></br> </br></br> </br></br> </br></p> <div class="t_h" > <dl> <dt>943: <span style="color: rgb(0, 128, 0);">名無しさん@おーぷん</span> 2014/09/06(土)18:40:21 ID:lxI9n79KQ</div> <div class="t_b" style="padding-left:1.3px;margin-bottom:3px;margin-top:1px;"> <dd></br> </br><span style="font-size:18px;"><b> 嫌がらせされた理由は? </div> <p></br> </br></br> </br></br> </br></b></span></dd> </dl> <p>          </p> <div class="t_h" > <dl> <dt>944: <span style="color: rgb(0, 128, 0);">名無しさん@おーぷん</span> 2014/09/06(土)18:45:05 <em style="color: #333333; background-color: #fafa02; font-weight: bold;" class="specified">ID:V5o1u3yvC</em></div> <div class="t_b" style="color:#a757a8;padding-left:1.3px;margin-bottom:3px;margin-top:1px;"> <dd></br> </br><span style="font-size:18px;"><b> <span style="color:mediumblue;" class="anchor">&gt;&gt;943</span></br> </br>和解した時親友は</br> </br>「あなたに話しかけた時嫌そうな顔をされて腹が立った」と言っていました。</br> </br>それから自分の表情にも気をつけるようになりました。</br> </br>ただ、未だにいつそのようなことをしてしまったのかは見当がつきません。 </div> <p></br> </br></br> </br></br> </br></b></span></dd> </dl> <p>  </p>http://seikatuch.com/archives/93092半年程前に主人が事故で亡くなった。それを知った中学の時の元彼(既婚)が、「俺と結婚してくれないか?」と言い出した。http://www.kitimama-matome.net/archives/54165756.html<b>スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part103</b><br /> <a href="http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1536044030/" target="_blank">http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1536044030/</a><br /><span style="color: rgb(153, 153, 153);"> ※本スレに書き込む場合は&gt;1をよく読み、ルールを守って書き込みをするようにお願い致します。 </span> <br /><br /><!-- まとめ by キチガイママまとめ保管庫 (http://www.kitimama-matome.net/) --><!-- Generated by 2chまとめくす (http://2mtmex.com/) --> <div align="center" style="margin-bottom:40px;"> <img class="pict" hspace="5" alt="質問・相談" border="0" height="150" width="480" src="http://livedoor.blogimg.jp/mamamatome/imgs/a/c/acc10b49.gif"> </div> <div class="t_h">965: <span style="font-weight: bold; color: rgb(51, 51, 51);">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 2018/09/19(水)12:24:58 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #ffffff; font-weight: bold;">ID:V9G</em></span></div> <div style="font-size:16px;line-height:23px;margin-bottom:40px;" class="t_b"> 相談失礼します。<br /><br />半年程前に主人が事故で亡くなったんですが、その事を同級生経由で知ったらしいA男から中学卒業以来初めて連絡があったんです。<br />(A男は私が中学の頃に付き合っていた元彼です。と言っても交際期間は2~3ヶ月程度。)<br />主人はA男の部活の先輩に当たる人だったのでぜひお仏壇に手を合わさせてほしい、と言うので後日A男が自宅へ来る事になりました。<br />数日後A男が自宅へやってきて手を合わせてくれたり互いの近況を語り合ったりしていると、いきなりA男が目に涙を浮かべながら、<br />「俺と結婚してくれないか?」と言うんです。</div><br /> <a href="http://www.kitimama-matome.net/archives/54165756.html">続きを読む</a> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=4868079&name=mamamatome&pid=54165756" width="1" height="1" />http://www.kitimama-matome.net/archives/54165756.html爪が割れてしまってたのでヤスリで磨いたあと、透明なコーティングをした。久々に実家に戻ると、父が私の手首をひっつかんで「なんだこれは!」とブチ切れたんだが…http://kijoume.net/archives/26058878.html<div align="center"><img class="pict" hspace="5" alt="☆サムネ画像_小話" border="0" height="304" width="480" src="http://livedoor.blogimg.jp/kijoume/imgs/9/3/936973b5-s.jpg"></div><br /><br /><p style="color:gray;text-align:left;font-size:8px">source: <a href="http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1524481841/" target="_blank">http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1524481841/</a></p><!-- --> <a href="http://kijoume.net/archives/26058878.html">続きを読む</a> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=7011829&name=kijoume&pid=26058878" width="1" height="1" />http://kijoume.net/archives/26058878.htmlそれで自分をロクデナシって悩みのレベル高すぎませんかねぇ…… 私なんてFランとは言わんけどせいぜいCランクくらいの大学に入るのも苦労したし就職も上手くいかなくて派遣社員だし一時期ホストにハマってしまって親元で生活してるのに大した貯金もないし。http://yasuragon.blog.fc2.com/blog-entry-38756.html<span style="font-size:x-small;"><a href="http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1536044030/" target="_blank" title="http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1536044030/">http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1536044030/</a><br />スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part103<br /></span><br />716 :<strong><span style="color:#009900">名無しさん@おーぷん</span></strong> : 2018/09/15(土)01:44:45 ID:Gnj<br /><span style="color:#0000CC"><br />2年ほど前、親戚同士の集まりで<br />小学校のころよく遊んだ少し年下の親戚に久しぶりに出会ったんだけど<br />すごく落ち込んでてしょぼくれてるのでお酒の席で愚痴を聞いてみた<br /><span style="color:#333333">「人生に悩んでる。<br />自分は大学受験の時からずっと逃避と人への寄生ばかりのロクデナシ。<br />だから人から評価もされない。でも自業自得だから余計に辛い」</span><br />とのことだった<br /><br /><br /></span>http://yasuragon.blog.fc2.com/blog-entry-38756.htmlそれで自分をロクデナシって悩みのレベル高すぎませんかねぇ…… 私なんてFランとは言わんけどせいぜいCランクくらいの大学に入るのも苦労したし就職も上手くいかなくて派遣社員だし一時期ホストにハマってしまって親元で生活してるのに大した貯金もないし。http://yasuragon.blog.fc2.com/blog-entry-38756.html<span style="font-size:x-small;"><a href="http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1536044030/" target="_blank" title="http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1536044030/">http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1536044030/</a><br />スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part103<br /></span><br />716 :<strong><span style="color:#009900">名無しさん@おーぷん</span></strong> : 2018/09/15(土)01:44:45 ID:Gnj<br /><span style="color:#0000CC"><br />2年ほど前、親戚同士の集まりで<br />小学校のころよく遊んだ少し年下の親戚に久しぶりに出会ったんだけど<br />すごく落ち込んでてしょぼくれてるのでお酒の席で愚痴を聞いてみた<br /><span style="color:#333333">「人生に悩んでる。<br />自分は大学受験の時からずっと逃避と人への寄生ばかりのロクデナシ。<br />だから人から評価もされない。でも自業自得だから余計に辛い」</span><br />とのことだった<br /><br /><br /></span>http://yasuragon.blog.fc2.com/blog-entry-38756.html父が祖父にレゴブロックを投げつけ、見たこともない形相で怒鳴りあう二人。当時まだ幼稚園だったが鮮明に覚えている…http://seikatuch.com/archives/93090<p>今までにあった修羅場を語れ【その4】</br> </br></br> </br>http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1406115142/</br> </br></br> </br></br> </br></p> <div class="t_h" > <dl> <dt>948: <span style="color: rgb(0, 128, 0);">名無しさん@おーぷん</span> 2014/09/07(日)00:35:09 <em style="color: #333333; background-color: #fafa02; font-weight: bold;" class="specified">ID:qA5xd43ZA</em></div> <div class="t_b" style="color:#a757a8;padding-left:1.3px;margin-bottom:3px;margin-top:1px;"> <dd></br> </br><span style="font-size:18px;"><b> 親父が祖父(父の父)にレゴブロック投げつけたこと。</br> </br>当時まだ幼稚園だったが鮮明に覚えている。</br> </br>そのブロックは祖父が買ってくれた物だったが、対象年齢12歳以上で、</br> </br>父は祖父に作れもしないのに買ってやるな、</br> </br>誕生日でもないのに物を買い与えて甘やかすなと怒っていた。</br> </br></br> </br>当然幼い俺一人では手も足も出ず、ブロックは埃を被っていたが、</br> </br>ある時父が気まぐれを起こして作るかと言ってくれ、俺は喜び二人で完成させた。</br> </br>完成させたブロックを俺は祖父に見せたいと言った。</br> </br>父は渋ったが母がとりなし、父と一緒に見せに行くことになった。</div> <p></br> </br></br> </br></br> </br></b></span></dd> </dl> <p> </p> <p><span id="more-93090"></span></p> <div class="t_h" > <dl> <dt></div> <div class="t_b" style="color:#a757a8;padding-left:1.3px;margin-bottom:3px;margin-top:1px;"> <dd></br> </br><span style="font-size:18px;"><b>ブロックはダンボールに入れられて車で祖父の家に到着。</br> </br>俺はダンボールを抱えておじいちゃーんとはしゃいで家に入った。</br> </br>祖父はいつも笑顔で迎えてくれるのだが、その日は出迎えもなく居間で不機嫌そう。</br> </br>父がブロック二人で作ったと報告すると、いきなり祖父が怒鳴った。</br> </br>内容は成長してから母に教えてもらったが、</br> </br>買ってやったものに文句言って礼も言わずに云々らしい。</br> </br>父は以前から孫の俺の言うがままに何でも買い与える祖父に腹を立てており、</br> </br>また祖父の頼んでもいないことをやっておいて</br> </br>後から恩に着せるやり方を毛嫌いしていた。</br> </br>例えば親戚から貰った日本酒を持って行けと渡して、</br> </br>後日お返しがないといってみたり。</br> </br></br> </br>父が置いてあったダンボールを祖父の背中に放り投げ、ブロックの崩れるがらがら音。</br> </br>見たこともない形相で怒鳴りあう二人。</br> </br>俺は帰りの車の中でずっと泣いていた。父も祖父も怖かったし、</br> </br>残してきたブロックも捨てられるのではと。</br> </br>いつもは男は簡単に泣くなと怒る父だったがその時はひたすら俺に謝って、</br> </br>帰ってから二人でスーファミやった。</br> </br></br> </br>その時までゲームは小学校までなしと両親で話し合っていたらしく、</br> </br>後日父は母に散々文句言われていた。</br> </br>俺がゲームしたいと騒ぐようになったのが原因だが。</br> </br>当時の俺には修羅場だったということで。 </div> <p></br> </br></br> </br></br> </br></b></span></dd> </dl> <p></br> </br></br> </br></br> </br></br> </br></p> <div class="t_h" > <dl> <dt>950: <span style="color: rgb(0, 128, 0);">名無しさん@おーぷん</span> 2014/09/07(日)04:59:31 ID:SP0RZiQcT</div> <div class="t_b" style="color:#FF0000;padding-left:1.3px;margin-bottom:3px;margin-top:1px;"> <dd></br> </br><span style="font-size:18px;"><b> <span style="color:mediumblue;" class="anchor">&gt;&gt;948</span></br> </br>祖父が悪いな </div> <p></br> </br></br> </br></br> </br></b></span></dd> </dl> <p> </p>http://seikatuch.com/archives/93090自分で家業を継ぐと息巻いていた人間が、勝手に諦めて趣味で遊び呆けていて…イライラするhttp://kosodatech.blog133.fc2.com/blog-entry-34023.htmlhttp://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1536044030/ スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part103 915 :名無しさん@おーぷん : 2018/09/18(火)09http://kosodatech.blog133.fc2.com/blog-entry-34023.html学校の怪談になっていた私http://blog.livedoor.jp/kidandan/archives/54173632.html今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その23<br /><span style="font-size: 81.25%;"><a target="_blank" href="http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1532966349/">http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1532966349/</a></span><br /><br /><div><a target="_blank" title="190921-13" href="http://livedoor.blogimg.jp/kidandan/imgs/6/2/622c09f0.jpg"><img class="pict" alt="190921-13" src="http://livedoor.blogimg.jp/kidandan/imgs/6/2/622c09f0-s.jpg" width="480" hspace="5" height="320" border="0"></a><br /><span style="font-size: 81.25%;"><br /></span></div><span style="font-size: 81.25%;">402 :<span style="color: rgb(0, 102, 0);"><b>名無しさん@おーぷん</b></span> :2018/09/20(木)11:13:54 ID:JnR ×</span><br /><span style="color: rgb(0, 102, 0);"><b>自分が学校の怪談になっていたこと。<br />15年前くらい、妊娠中つわりがひどくて、上の子のお迎えに行くのに、空っぽのベビーカーにぽぽちゃん人形を乗せてバスに乗っていた。</b></span><br /><br /> <a href="http://blog.livedoor.jp/kidandan/archives/54173632.html">続きを読む</a> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=4997465&name=kidandan&pid=54173632" width="1" height="1" />http://blog.livedoor.jp/kidandan/archives/54173632.html彼「アジのタタキ食いたい」私「おk」彼「え?魚捌くの?気持ちわりぃ…」私「は?」→結果・・・http://kazokuchannel.doorblog.jp/archives/54174368.html<div align="right"><span style="font-size: small;">百年の恋も冷めた瞬間 Open 6年目</span> <br /><span style="font-size: xx-small;">http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1487517482/</span></div><br /> <div class="t_h">376: <span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 2017/05/16(火)13:21:14 <i style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;" class="specified">ID:7ZB</i></span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:27px;color:#800000;margin-bottom:90px;margin-top:20px;"> 彼に鯵のタタキを作った時のこと<br />ちょい閲覧注意<br /><br />スーパーで丸のままの鯵を買って来て自分の家で捌いていた時<br />彼「え?魚捌くの?」<br />私「出来るよ、鰯も鯛も秋刀魚もイカだって」<br />彼「刺身ってさーパックの買ってくりゃ楽でいいじゃん」<br />(彼のリクエストが刺身だった、鯵の他に切身も買ってきて冷蔵庫にあった)<br />私「うーんでも家で調理した方が新鮮じゃん?」<br />彼「血ードロドロじゃん」<br />(活きでないからそこまで血は出てない)<br />私「えー別にそんなでもないじゃん」<br />彼「おえっ気持ちわりいー血だらけじゃん」<br />私「もちろん洗うよ」<br />彼「ホントよく出来るな、気持ちわりいー」<br />私「あんたさー」 </div> <a href="http://kazokuchannel.doorblog.jp/archives/54174368.html">続きを読む</a> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=5728714&name=kazo_soku&pid=54174368" width="1" height="1" />http://kazokuchannel.doorblog.jp/archives/54174368.html【ゾッ…】『ゆうパックでーす!』自分(別の宅配会社のはず…?) →「部屋番号間違えてませんか?」『(うちの番号)です』 →ドアを開けると、衝撃の対応に・・・http://onihimechan.com/archives/54136022.html<p style="color:gray;text-align:right;">引用元: <a target="_blank" href="#">・</a><a target="_blank" href="http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1480090898/">スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part84</a></p> <br /><div class="t_h ">83:&nbsp;<span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん</span>&nbsp;<span style="color: gray;">2017/11/04(土)14:41:05 ID:pxI</span></div><div class="t_b " style="font-size: 16px; font-weight: bold; color: rgb(128, 0, 128); line-height: 24px;">愚痴かな。さっきあったことなんだけど<br /><br />宅配待っていたら、ゆうパックが来た。<br /><br />別の宅配会社のはずだからおかしいと思って、<br />「部屋番号間違えてませんか?」とインターホンで聞いたら、「○○○です」(うちの番号)</div><br /> <a href="http://onihimechan.com/archives/54136022.html">続きを読む</a> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=5719447&name=onihimechan&pid=54136022" width="1" height="1" />http://onihimechan.com/archives/54136022.html上司の姪御さんと見合いした時、お互いの家に素行調査を入れた→相手「貴方の親族に××がいる。これはちょっと・・・」と断られ親父ブチギレ!その驚愕の事実に俺と家族は仰天!http://densetsunokijo.net/archives/11072722.html<div style="color:#ccc;" class="via">引用元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1413653252/</div> <script type="text/javascript" src="/front.js"></script> <div style="margin-bottom:80px;" class="res_content" id="res_970"><div class="t_h">970 :<span style="font-weight: bold; color: green;">伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~</span> <span style="color: gray;"> 2015/01/24(土) 20:19:08 <em class="specified" style="font-weight:bold;color:#f00;">ID:Psv</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:16px;line-height:24px;color:#800080;margin-bottom:60px;margin-top:5px;" class="t_b">上司の姪御さんと見合いした時、双方納得の上でお互いの家に素行調査を入れることになった。<br />見合いだし念には念を入れってことで。<br />そしたら「貴方の親族に前科者がいる。これはちょっと…」と言われた。<br />え??と仰天する俺と家族。<br />チャッカマン並みにすぐ火がつくうちの親父がブチギレて<br />「うちには前科者なぞいない!ケチって安い興信所に依頼したんだろう!」と<br />相手は上司なんだからもっと穏便にと言っても止まらないキレっぷり。<br />しかし確認してみると、<br />知らん間に従兄弟がほんとに前科者になってました……orz<br /><br />昔からちょっとおかしいとこのある従兄弟だったんだが<br />オレオレ詐欺の手先の、金を取りに行く役をやって捕まり前科がついたらしい。<br />その後、子供の頃なんだかんだ理由をつけてやらずにいた知能検査をしたら<br />軽度の知的障害があると判明したそうで…<br />身内に前科者&知的障害がいるということで俺アウト。<br />知的障害だけなら破談はなかったらしいが<br />前科者、しかも隠してた、親父のブチギレでスリーアウトチェンジだった。<br />隠してたんじゃなく知らなかったと言っても後のまつり。<br />知的障害を検査せず野放しにしてた従兄弟の親の存在もマイナスだった。<br /><br />俺は会社に居づらくなり数年後に転職。<br />俺の家は従兄弟の家と疎遠になり、転職を機に俺も実家と疎遠になった。<br />自分が結婚しちゃいけない人間のような気がしていまだ独身だ。</div></div> <a href="http://densetsunokijo.net/archives/11072722.html">続きを読む</a> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=7963124&name=densetsunokijo&pid=11072722" width="1" height="1" />http://densetsunokijo.net/archives/11072722.html阪神ファン合コンに誘われて、全身阪神タイガースで気合入れて行ったら私以外ドレスアップ…http://syurasoku.blog.fc2.com/blog-entry-5161.html今までにあった修羅場を語れ【その10】<br>http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1430454126/ <br><br><div class="t_h" >580: <span style="color: green; font-weight: bold;">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 2015/05/18(月)01:09:50 ID:ZOt</span></div><br /><div class="t_b" style="color:#0000cd;"> 土曜日に起きた修羅場<br /><br />私は生まれは関東だけど阪神ファン<br />祖父が西宮出身で、生まれた時から家族全員阪神ファンだった<br />たまに両親や兄と観戦に行く<br /><br />この4月に他部署から異動してきた会社の後輩(♀)が関西出身<br />私が使っている阪神のボールペンを見つけて、野球の話をするようになった<br /><br />彼女は関西出身で、同大学で東京に出てきたグループでよく集まり<br />大の阪神ファンばかりで、阪神ファンのオフ会状態の飲み会が定期的にあるらしい<br />しかも男性ばかりらしい<br /><br />「紹介しますから、是非一緒に来てくださいよ!」と言われ<br />彼氏いない歴も長いので、興味深々<br />同期のM子(美人)が<br />「野球に興味ないけど、私も行っていい?」と助け舟を出してくれて<br />「じゃあ、阪神合コンやりましょうか!」<br />という流れになった<br />内心飛び上るほど嬉しかった </div><br />http://syurasoku.blog.fc2.com/blog-entry-5161.html私は二重人格でした。もう1つの人格が原因で友人とその両親が私の実家に押しかけ、物凄い剣幕で罵倒をされたhttp://seikatuch.com/archives/93086<p>今までにあった最大の修羅場 £45</br> </br></br> </br>http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1396018215/</br> </br></br> </br></br> </br></p> <div class="t_h" > <dl> <dt>997: <span style="color: rgb(0, 128, 0);">おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/</span> 2014/09/07(日) 03:16:04.71 <em style="color: #333333; background-color: #fafa02; font-weight: bold;" class="specified">ID:hmmNic4W.net</em></div> <div class="t_b" style="color:#a757a8;padding-left:1.3px;margin-bottom:3px;margin-top:1px;"> <dd></br> </br><span style="font-size:18px;"><b> 初めてですが二年前からそのことが原因で</br> </br>疎遠になってた友人と仲直り(?)したのでよろしいでしょうか </div> <p></br> </br></br> </br></br> </br></b></span></dd> </dl> <p>          </p> <div class="t_h" > <dl> <dt>998: <span style="color: rgb(0, 128, 0);">おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/</span> 2014/09/07(日) 03:42:44.83 ID:xJDvbQJg.net</div> <div class="t_b" style="padding-left:1.3px;margin-bottom:3px;margin-top:1px;"> <dd></br> </br><span style="font-size:18px;"><b> よろしい </div> <p></br> </br></br> </br></br> </br></b></span></dd> </dl> <p> </p> <p><span id="more-93086"></span></p> <div class="t_h" > <dl> <dt>999: <span style="color: rgb(0, 128, 0);">おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/</span> 2014/09/07(日) 03:58:54.27 <em style="color: #333333; background-color: #fafa02; font-weight: bold;" class="specified">ID:hmmNic4W.net</em></div> <div class="t_b" style="color:#a757a8;padding-left:1.3px;margin-bottom:3px;margin-top:1px;"> <dd></br> </br><span style="font-size:18px;"><b> こんな時間ですが失礼します。 </br> </br> </br> </br> 少しオカルトというか厨二病と思われても仕方ない話なのですが、</br> </br>私は二重人格者でした。 </br> </br> 私にも自覚がなかったので、そのことを知っているのは幼馴染だけでした。 </br> </br> 幼馴染が覚えている一番古い記憶の私も既に二重人格で、</br> </br>私も二年前までは自分が二重人格だなんて知りませんでした。 </br> </br> </br> </br> それを自覚する事になったのが二年前。 </br> </br> 私達は幼馴染と友人Aの計三人で飲みに出かけた日に</br> </br>盛大にやってくれたようでした。 </br> </br> その時の記憶は私には無く、ほとんどが幼馴染から聞かされて驚く内容でした。 </br> </br> </br> </br> ある程度お酒が進んだ時に彼女が出てきたそうです。 </br> </br> 「じゅん、久しぶり」 </br> </br> 幼馴染の名前には「じゅん」なんて入っていないのですが、</br> </br>彼女は幼馴染のことを「じゅん」と呼ぶようなのですぐに分かったとの事でした。 </br> </br> その挨拶から始まり、世間話をしていたかと思うと</br> </br>遠方に住んでる人(友人A)の私が知り得ない筈の恋愛事情や</br> </br>家庭のいざこざをことごとく言い当て気味悪がられたそうです。 </br> </br> 言葉使いも声色も普段の私とはかけ離れています</br> </br>(別の機会に幼馴染からICレコーダーで録音してもらいましたが本当に別人でした) </br> </br> なんで知っているんだ、という内容を暴露された友人Aは大暴れしましたが、</br> </br>喧嘩もしたこともなければ筋力も強くない私にあっさりと抑えられたそうです。 </br> </br> 幸い通報などはされていなかったようです。 </br> </br></br> </br> 後日、友人Aとその両親がわざわざ私の実家に押しかけ、</br> </br>物凄い剣幕で罵倒をされた時が最大の修羅場でした。 </br> </br> その弁明を必死にしてくれた幼馴染には頭が上がりません。 </br> </br> その弁明の中で二重人格というのが家族にも知られ、</br> </br>訳も分からず問い詰められたのが第二の修羅場でした。 </div> <p></br> </br></br> </br></br> </br></b></span></dd> </dl> <p></br> </br></br> </br></br> </br></br> </br></p> <div class="t_h" > <dl> <dt>1000: <span style="color: rgb(0, 128, 0);">おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/</span> 2014/09/07(日) 04:15:48.45 ID:z+pP0pvJ.net</div> <div class="t_b" style="padding-left:1.3px;margin-bottom:3px;margin-top:1px;"> <dd></br> </br><span style="font-size:18px;"><b> うわぁぁぁぁ・・・読んでるだけで赤面してしまう。 </br> </br> 他人の黒歴史を見るとこっちまで恥ずかしくなるのはなんでだろ。 </div> <p></br> </br></br> </br></br> </br></b></span></dd> </dl> <p>          </p> <div class="t_h" > <dl> <dt>1001: <span style="color: rgb(0, 128, 0);">おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/</span> 2014/09/07(日) 04:23:22.59 <em style="color: #333333; background-color: #fafa02; font-weight: bold;" class="specified">ID:hmmNic4W.net</em></div> <div class="t_b" style="color:#a757a8;padding-left:1.3px;margin-bottom:3px;margin-top:1px;"> <dd></br> </br><span style="font-size:18px;"><b> 黒歴史でしょうか…。 </br> </br> 病院にも通っていますが未だに記憶が跳びます。 </br> </br> マンガやアニメのように脳内で会話のならすごく面白そうだとは思うんですが。 </div> <p></br> </br></br> </br></br> </br></b></span></dd> </dl> <p>          </p> <div class="t_h" > <dl> <dt>1002: <span style="color: rgb(0, 128, 0);">おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/</span> 2014/09/07(日) 04:38:00.47 ID:zASJk4G9.net</div> <div class="t_b" style="color:#000066;padding-left:1.3px;margin-bottom:3px;margin-top:1px;"> <dd></br> </br><span style="font-size:18px;"><b> お大事に </div> <p></br> </br></br> </br></br> </br></b></span></dd> </dl> <p>    </p>http://seikatuch.com/archives/93086