生活全般の新着記事http://2chnavi.net/board/board230/?threshold=0Tue, 18 Feb 2020 19:41:46 GMTPyRSS2Gen-1.1.0http://blogs.law.harvard.edu/tech/rssサバイバルゲームみたいな企画に参加することになったんだけど、初心者の人が質問してきたがそれが本当に凄かった。http://idobatanet.com/archives/21967581.html<div class="t_h">12:&nbsp;<span style="font-weight: bold; color: green;">あなたの知らない井戸端の名無しさん</span>&nbsp;<span style="color: gray;">19/05/22(水)03:20:37&nbsp;<em style="color: rgb(41, 140, 52); background-color: rgb(221, 221, 221); font-weight: bold;" class="specified">ID:Drn.7n.eb</em></span></div><div><div style="font-size: 18px; line-height: 27px; color: rgb(0, 128, 0); margin-bottom: 10px; margin-top: 5px;" class="t_b">フェイクあり<br />サバイバルゲームみたいな企画に参加することになった私<br />私は初参加だけど、ある程度の知識はあったし調べてから来ていたので困る事はなかった<br />さあ、開始…て時に同じく初心者の人が質問してきたがそれが本当に凄かった</div></div><p style="text-align: right;"><span style="color: gray; font-size: 68.75%;"><br /><br />引用元: <a href="http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1558310551/" target="_blank">・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その25</a></span></p><!-- Generated by 2chまとめくす (http://2mtmex.com/) --> <a href="http://idobatanet.com/archives/21967581.html">続きを読む</a> <img src="https://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=8099563&name=idobatanews910&pid=21967581" width="1" height="1" />http://idobatanet.com/archives/21967581.html母の遺品を整理していたら俺の本当の親じゃないことを知ってしまった。。。http://chiwasoku.weblog.to/archives/23588636.html<span class="t_h">130: <span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん </span><span style="color: gray;">2014/09/13(土)19:35:27 ID:9AR8U6l2j</span><br><br></span><br><br><span style="font-weight: bold; color: rgb(128, 0, 128); " class="t_b">今年の春に母親を亡くして最近遺品を整理していたら俺宛ての手紙を見つけた<br><br>そこには俺の本当の母親が叔母(母の妹)であること<br><br>叔母が15歳で望まぬ妊娠、出産を余儀なくされ<br><br>すでに結婚していたが母の体の問題で子どもを諦めていた両親が<br><br>生まれてすぐの俺を特別養子として引き取ったことが記されていた<br><br>俺に真実を伝えるべきか迷っているとの言葉もあり<br><br>おそらくだが手紙を書いたものの渡す、または遺す決意まではしていなかったが<br><br>急な死だったので処分する機会もないままそのまま残っていたというところだと思う<br><br></span><br><br><br><br><span style="font-weight:bold;color:#800080;" class="t_b">叔母はすでに結婚していて子どももいる<br><br>小さい頃に会った記憶はほぼない<br><br>中学くらいになって叔母が結婚したころから親戚の結婚式や祖父母の家などで年に数回会っていた<br><br>普通に優しくしてくれたしいい人だと思った<br><br>母が亡くなってからは俺が叔母の住んでいる所と同じ地域の大学に通っていることもあり<br><br>何くれとなく気遣ってくれていた<br><br>ちなみに父は3年ほど前に亡くなっている<br><br><br><br>自分が真実を知ったことを叔母は知らない<br><br>叔母の旦那さんがこのことを知っているかも分からない<br><br>俺は永遠に口をつぐんでいるべきなのか<br><br>それとも問いただすべきなのか<br><br>今の心中がまさに修羅場だ<br><br></span><br><br><span class="t_h">132: <span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん </span> <span style="color: gray;"> 2014/09/13(土)19:56:29 ID:7GT0n8SE1</span><br><br></span><br><br><span style="font-weight:bold;color:#0000cd;" class="t_b"> <span class="anchor" style="color: mediumblue;">>>130</span><br><br>おまえがそのことを忘れればみんな幸せ。<br><br><br><br>・・・という回答に納得がいかなければ、<br><br>なぜそうなのかを考えてみろ。<br><br>そこにおまえなりの解決策があるはずだ。<br><br></span><br><br><span class="t_h">133: <span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん </span> <span style="color: gray;"> 2014/09/13(土)20:02:16 ID:uK2XywCAG</span><br><br></span><br><br><span style="font-weight:bold;" class="t_b"> <span class="anchor" style="color: mediumblue;">>>130</span><br><br>他に知ってそうな親戚そ相談できないか?<br><br>祖父母が存命なら絶対に知ってるはず<br><br></span><br><br><span class="t_h">136: <span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん </span> <span style="color: gray;"> 2014/09/14(日)00:28:21 ID:plMoaq0E7</span><br><br></span><br><br><span style="font-weight:bold;color:#db7093;" class="t_b"> <span class="anchor" style="color: mediumblue;">>>132</span><br><br>カコイイ!! ;.*'(・∀・),*'.*<br><br></span><br><br><p style="color:gray;text-align:right;">引用元: <a target="_blank" href="http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1410252925/">・今までにあった修羅場を語れ【その5】</a></p><br><br><br><br></span><br clear="all"><div class="ninja-recommend-block" id="5d8813881c395e7581866e722667db96"> <script type="text/javascript" charset="utf-8" src="http://rcm.shinobi.jp/js/imp.js"></script> <script type="text/javascript" charset="utf-8" src="http://rcm.shinobi.jp/r/5d8813881c395e7581866e722667db96" async></script> </div> <img src="https://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=7621031&name=asadablogger&pid=23588636" width="1" height="1" />http://chiwasoku.weblog.to/archives/23588636.html【続報】夫が際限なくネトゲして通話してうるさい。寝られず仕事に支障が出るからやめてとお願いしたら...(その2)http://fuin-ki-dan.blog.jp/archives/81370781.html<p style="color:gray;text-align:right;">スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part122<br /><a target="_blank" href="http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1581499351/">http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1581499351/</a></p><br /><b>【前のお話】<a target="_self" href="http://fuin-ki-dan.blog.jp/archives/81330464.html">夫が際限なくネトゲして通話してうるさい。寝られず仕事に支障が出るからやめてとお願いしたら...</a></b><br /><br /><!-- Generated by 2chまとめくす (http://2mtmex.com/) --> <div class="t_h">227: <span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 20/02/18(火)13:54:02 ID:kW.pk.L1</span></div> <div style="font-weight:bold;color:#b22222;" class="t_b"> <span class="anchor" style="color: mediumblue;">&gt;&gt;39</span><span class="anchor" style="color: mediumblue;">&gt;&gt;46</span><span class="anchor" style="color: mediumblue;">&gt;&gt;54</span><span class="anchor" style="color: mediumblue;">&gt;&gt;56</span>です<br />パソコン捨てたら「これで俺と同じ気持ちがわかるだろう。これで等価だ」とLINEに来ていて、仕事中に<br />私のクレカ付キャッシュカード、通帳、保険証、保険証券、マイナンバーカード、土地やら家やらの権利書、他<br />を入れておいた30キロはある金庫を捨てられました<br /><br /></div> <a href="http://fuin-ki-dan.blog.jp/archives/81370781.html">続きを読む</a> <img src="https://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=6358669&name=fuinkidan&pid=81370781" width="1" height="1" />http://fuin-ki-dan.blog.jp/archives/81370781.html今宵の新宿は霧にけぶっている…http://mojokosan.doorblog.jp/archives/54335047.html<p align="right"><span style="font-size: 12px; color: rgb(153, 153, 153);"><br />引用元: 何を書いても構いませんので@生活板84<br /><a href="http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1579675030/">http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1579675030/</a><br />※本スレに書き込む場合は板と&gt;&gt;1を確認して、ルールを守って書き込むようお願い致します。<br />「まとめから来ました」は不快に思う人が多数います。書かないようお願い致します。</span></p><hr style="width: 100%; border-top: #d8d8d8 2px dashed"> <div class="t_h">810: <span style="font-weight: bold; color: gray;">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 20/02/16(日)20:34:32 ID:Mo.r9.L1</span></div> <div class="t_b" style="font-size:14px;line-height:20px;margin-bottom:15px;line-height:2;"> 今宵の新宿は霧にけぶっている…<br /><br /><a href="https://livedoor.blogimg.jp/mojohujo/imgs/0/2/02f241ce.jpg" target="_blank"><img src="https://livedoor.blogimg.jp/mojohujo/imgs/0/2/02f241ce-s.jpg" alt="no title" class="image pict" border="0" hspace="5"></a><br /><br /> </div><br /> <a href="http://mojokosan.doorblog.jp/archives/54335047.html">続きを読む</a> <img src="https://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=5544103&name=mojohujo&pid=54335047" width="1" height="1" />http://mojokosan.doorblog.jp/archives/54335047.html同僚夫妻が不自然に若い。旦那の方はやたら黒光りしてテカテカしてて、奥さんの方はのっぺり白くてテカテカしてる。http://idobatanet.com/archives/21956241.html<div class="t_h">976:&nbsp;<span style="font-weight: bold; color: green;">あなたの知らない井戸端の名無しさん</span>&nbsp;<span style="color: gray;">19/05/11(土)22:07:25&nbsp;<em style="color: rgb(41, 140, 52); background-color: rgb(221, 221, 221); font-weight: bold;" class="specified">ID:1XY</em></span></div><div><div style="font-size: 18px; line-height: 27px; color: rgb(0, 128, 0); margin-bottom: 10px; margin-top: 5px;" class="t_b">同僚夫妻が不自然に若い<br />どっちも普通の引き締まった体型なんでそこだけ見れば健康的なんだよ<br />でも肌艶とか顔立ちが不自然に若々しい</div></div><p style="text-align: right;"><span style="font-size: 68.75%; color: gray;"><br /><br />引用元: <a href="http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1545877507/" target="_blank">・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その24</a></span></p><!-- Generated by 2chまとめくす (http://2mtmex.com/) --> <a href="http://idobatanet.com/archives/21956241.html">続きを読む</a> <img src="https://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=8099563&name=idobatanews910&pid=21956241" width="1" height="1" />http://idobatanet.com/archives/21956241.html【閲覧注意】隣にコインロッカーがあるコンビニで。白ロングドレス着た女『両替を…』店員(俺)「はい」 →しばらくして…『両替を』俺(どんだけ荷物ロッカーに入れるんだ・・?)http://onihimechan.com/archives/56439004.html<p style="color:gray;text-align:right;">引用元: <a target="_blank" href="#">・</a><a target="_blank" href="http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1402841031/">今までにあった修羅場を語れ 16</a></p> <br /><div class="t_h ">353:&nbsp;<span style="font-weight: bold; color: green;">おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/</span>&nbsp;<span style="color: gray;">2014/07/01(火) 21:30:48.29 ID:9sxJsHL6.net<br /><br /></span></div><div style="font-size: 16px; font-weight: bold; color: rgb(128, 0, 128); line-height: 24px;" class="t_b ">十数年前の話。&nbsp;<br /><br />当時学生で駅隣接のコンビニでバイトしてたんだけど、&nbsp;<br />コンビニの隣がコインロッカーで、客からよく両替を頼まれてた。&nbsp;<br />そのロッカーもコンビニと同系列の会社が運営してたので、&nbsp;<br /><br />小銭に余裕があるときは、両替はOKだった。&nbsp;<br /><br />田舎の駅なので、最終の特急が出た22時以降は比較的暇だった。&nbsp;<br />そこに真っ白なロングドレスを着た女性が両替に。&nbsp;<br />場違いな格好だったけど、20代の普通にきれいな女性だった。&nbsp;<br />とりあえず1000円を全部100円玉にしてあげた。&nbsp;</div><br /> <a href="http://onihimechan.com/archives/56439004.html">続きを読む</a> <img src="https://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=5719447&name=onihimechan&pid=56439004" width="1" height="1" />http://onihimechan.com/archives/56439004.html親友が来年挙式する予定。その子と仲が悪かった高校の先生が出席しようとしているらしい。http://ouchinews.doorblog.jp/archives/56439657.html<p style="font-size: x-small;margin-bottom:10px;">その神経がわからん!その46<br /> http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1539550368/<br /></p> <div class="t_h">75: <span style="color: gray;"> 2018/10/19(金)09:08:11 <em style="color: #ff000d; background-color: #dddddd; font-weight: bold;" class="specified">ID:8lk</em></span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;color:#0033ff;margin-bottom:30px;"> 親友Aが来年の3月に挙式するんだけど、Aと仲が悪かった高校の先生(男)が出席しようとしているらしくて神経が分からない。とにかく酷い先生で女子校なのに下ネタを話す、口がかなり悪い、不快ないじりネタなど問題行動が多かった。<br />例えば純日本人なのに東南アジア系外国人に間違われるくらい顔の濃いAに「あれ?ここ、高校だよ?フィリピンパブじゃないよ」「卒業後はフィリピンパブでバイトするの?」と言ったり、<br />Aのお母さんがフィリピン人と嘘をついたり(お父さんも外国人に間違われるくらい顔が濃い、<br />お母さんは対照的に和風の顔だった)、A親が超年の差婚なのを暴露したりしてみんなの前で笑いをとったりしていた。<br /></div><br /> <br /> <a href="http://ouchinews.doorblog.jp/archives/56439657.html">続きを読む</a> <img src="https://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=4981145&name=ouchinews&pid=56439657" width="1" height="1" />http://ouchinews.doorblog.jp/archives/56439657.html大学生の頃、事故で頭を強く打ったことがきっかけ?で、洋服や食べ物趣味などの好みが変わってしまった。http://idobatanet.com/archives/21967547.html<div class="t_h">9:&nbsp;<span style="font-weight: bold; color: green;">あなたの知らない井戸端の名無しさん</span>&nbsp;<span style="color: gray;">19/05/22(水)00:47:01&nbsp;<em style="color: rgb(41, 140, 52); background-color: rgb(221, 221, 221); font-weight: bold;" class="specified">ID:Ifc.jt.gw</em></span></div><div><div style="font-size: 18px; line-height: 27px; color: rgb(0, 128, 0); margin-bottom: 10px; margin-top: 5px;" class="t_b">大学生の頃、事故で頭を強く打ったことがきっかけ?で、洋服や食べ物趣味などの好みが変わってしまったこと。<br />入院長かったから友達も何度か来てくれて、それは嬉しいんだけど、みんなの話が全く面白いと思えない。</div></div><p style="text-align: right;"><span style="color: gray; font-size: 68.75%;"><br /><br />引用元: <a href="http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1558310551/" target="_blank">・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その25</a></span></p><!-- Generated by 2chまとめくす (http://2mtmex.com/) --> <a href="http://idobatanet.com/archives/21967547.html">続きを読む</a> <img src="https://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=8099563&name=idobatanews910&pid=21967547" width="1" height="1" />http://idobatanet.com/archives/21967547.html新築の家を建て、入居→見知らぬ女『銀行に払うお金を10万貸してほしい。月末には返す』母「ムリ」女『大きな家建てておいて、助ける気持ちないのか薄情者!』母「えっ」→すると…http://mojomojo-licarca.com/archives/54307077.html<div class="t_h">716:&nbsp;<span style="font-weight: bold; color: green;">おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/</span>&nbsp;<span style="color: gray;">2016/02/08(月) 11:55:26.46 ID:EMwfskVZ.net</span></div><div class="t_b" style="font-size: 16px; font-weight: bold; color: rgb(68, 0, 161); line-height: 24px;">実家を新築した時の話&nbsp;<br />元々小さい町工場だったので敷地が広く、&nbsp;<br />近々3世代になるだろうと見越してわりと大きめな家を建てた。&nbsp;<br /></div><br /><p style="color:gray;text-align:right;"><br /><br /><br />引用元:その神経が分からん!part364<br /> http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1453609797/</p> <a href="http://mojomojo-licarca.com/archives/54307077.html">続きを読む</a> <img src="https://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=5781529&name=mojolicamojorca&pid=54307077" width="1" height="1" />http://mojomojo-licarca.com/archives/54307077.html【衝撃】新入社員『会社のBBQはどんな服装で行けばいいんですか?』上司「普段着でいいんじゃない?その辺は 自 由 だよ」→結果・・・http://human-is-good.com/archives/5748286.html<div style="margin: 0px; padding: 0px; font-size: 12.8px; color: rgb(51, 51, 51); font-family: Meiryo; background-color: rgb(250, 255, 254);" class="t_h">203:&nbsp;<span style="margin: 0px; padding: 0px; font-weight: bold; color: green;">おさかなくわえた名無しさん</span>&nbsp;<span style="margin: 0px; padding: 0px; color: gray;">2013/09/10(火) 23:04:35.07 ID:vkG/KbXk</span></div><div style="margin: 0px 0px 0px 1em; padding: 0px; font-size: 16px; line-height: 24px; font-family: Meiryo; background-color: rgb(250, 255, 254); font-weight: bold; color: rgb(68, 0, 161);" class="t_b">数年前の事ですが、当時務めていた職場で週末に近くの河原に集まってバーベキューパーティーが&nbsp;<br />行われる事になった。&nbsp;<br />前日、その年に入社したばかりの女性社員Aさんが「どんな服装で行けばいいですか」と質問、上司が&nbsp;<br />「どんなって…普段着でいいんじゃないの?その辺は自由だよ」と答え、最後に「まあアウトドアなんだからその辺&nbsp;<br />考えてね」と付け加えた。&nbsp;<br />そして翌日、Tシャツにジーパン、スニーカー姿の社員が殆どを占める中、Aさんが着てきたのはフリルだらけの&nbsp;<br />全身ロリータファッション。(日傘もフリルだらけだった)&nbsp;<br />それだけでも「え…」と驚くのに、彼女と同期のBくんに至っては何故か女装をしていた。(初音ミクと言うキャラクターのコスプレらしい)&nbsp;<br /><br /></div><p style="font-size: 12.8px; font-family: Meiryo; background-color: rgb(250, 255, 254); color: gray; text-align: right;">引用元:今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 101度目<br />http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1378601318/</p> <a href="http://human-is-good.com/archives/5748286.html">続きを読む</a> <img src="https://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=8215714&name=humanisgood&pid=5748286" width="1" height="1" />http://human-is-good.com/archives/5748286.htmlニートの兄が料理サイトを見て自分が食べたい料理のレシピを大量にプリントアウトしてくる。「自分で作れば?」としか思わない。http://www.kitimama-matome.net/archives/56435921.html<b>その神経がわからん!その55</b><br /> <a target="_blank" href="http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1581651507/">http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1581651507/</a><br /><span style="color: rgb(153, 153, 153);"> ※本スレに書き込む場合は&gt;1をよく読み、ルールを守って書き込みをするようにお願い致します。 </span> <br /><br /><!-- まとめ by キチガイママまとめ保管庫 (http://www.kitimama-matome.net/) --><!-- Generated by 2chまとめくす (http://2mtmex.com/) --> <div align="center" style="margin-bottom:40px;"> <img class="pict" hspace="5" alt="その神経が分からん!" border="0" height="150" width="480" src="http://livedoor.blogimg.jp/mamamatome/imgs/8/f/8f359b32.gif"> </div> <div class="t_h">43: <span style="font-weight: bold; color: rgb(51, 51, 51);">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 20/02/17(月)12:57:37 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #ffffff; font-weight: bold;">ID:xX.pu.L1</em></span></div> <div style="font-size:16px;line-height:23px;margin-bottom:40px;" class="t_b"> ニートの兄がcookpadなどの料理サイトを見て自分が食べたい料理(親が作らないようなもの)のレシピを大量にプリントアウトしてくる。<br /><br />「自分で作れば?」としか思わない。<br />母は仕方ないと思っていて作るが、その料理がまずかったら残った料理を食べるのは他の家族。<br />(鶏肉の唐揚げをコーンフレークをつけて揚げたものはメチャクチャまずかった。<br />せめて味がついてないやつを使ってくれたら良かったのだが甘いやつを使った模様)</div><br /> <a href="http://www.kitimama-matome.net/archives/56435921.html">続きを読む</a> <img src="https://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=4868079&name=mamamatome&pid=56435921" width="1" height="1" />http://www.kitimama-matome.net/archives/56435921.html昔から祖母にモラハラしてた祖父、DV男だった叔母夫。男性が怖くなり結婚しないと決めたhttp://chiwasoku.weblog.to/archives/23586607.html<span class="t_h">1387: <span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん </span><span style="color: gray;">2014/08/26(火)20:08:48 <em style="color: rgb(125, 125, 125); font-weight: bold;" class="specified">ID:a51mwzo49</em></span></span><br><br><span style="font-weight: bold; font-size: 18px; line-height: 27px; color: rgb(128, 0, 128); margin-bottom: 50px; margin-top: 20px;" class="t_b">んなさい、吐き出します<br><br>ながいので飛ばして下さい<br><br>祖父は起こると、怒鳴り散らす殴る物を壊す<br><br>祖母は昔だからか別れなかった。いくら怒鳴り散らされても殴られても石の灰皿で殴られても<br><br>回りからも言われたんじゃないかね、別れるなんてって<br><br>幼稚園の時両親が離婚して、この祖父母の元に母と来たけど、そのときから祖父は祖母を殴り、母と怒鳴りあい母を言い負かし、物を壊してるそれを見てきた<br><br>私はその間は一階から離れ2階の自室で抱き枕を抱いてただ座ってた<br><br>抱き枕だけが味方だった。おかしいけど。ただの枕なのにね<br><br>それから小学生になったとし、甥が出来て、そのすぐあとに甥と両親がこの家の敷地内に家を建て大体一緒に住むことになった<br><br>それでも祖父のそれは当たり前に無くならなくて、私は出来るだけ外で遊んだりと、家に帰りたくなかった</span><br><br><span style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:27px;color:#800080;margin-bottom:50px;margin-top:20px;" class="t_b"><br><br>漫画とゲームとずっとして、部屋に閉じ籠ってた<br><br>CDラジカセとか買ってもらってからはガンガンにして聞いてた。イヤホンから駄々もれだったろうな<br><br>それから甥が小学生になるあたりかなったあとか忘れたけど、甥が夜遅くに泣きながらこっちにきてしがみついてきた。甥、凄い熱だった<br><br>母も祖母もいなくて、叔母がいるはずなのに叔母は来なくて私どうすればいいか分からなくて、ただ頭撫でてたら、甥の父親が来た。でも甥がイヤイヤしてしがみつく<br><br>察した祖父が父親を追い返して、叔母の様子を見に乗り込んで。叔母は無事だけど酷かったらしい<br><br>すぐ母が帰ってきて、甥を寝かせてたら、罵り合いの喧嘩と物音が<br><br>結果をいうと、このあと叔母は甥をつれてシェルターに逃げた。酷いDVだったから<br><br>それまで私は一緒にゲームもしてくれるし遊園地にも連れてってくれるし、どっちかっていえば好きだった<br><br>楽しかった<br><br>そんでもう、なんかね、男性が怖いなって。結婚なんてするもんじゃないなって<br><br>小学生だったけど、お付き合いも、その先の結婚も絶体にしないって決めた<br><br>それから私は成人して、高校のあたりからおかしいっては思ってたけども祖母がボケて……ボケてというより長年、祖父から「使えない、馬鹿、ゴミ、早くくたばれ」って言われ続けたのが原因ぽい、認知症とは少し違うものになった</span><p style="text-align:center;margin:10px 0;"><a href="http://book.dmm.com/comic/BuwQvsRQwqTp-006" target="_blank"><img src="https://pics.dmm.com/af/c_digi_book003/300_250.jpg" width="300" height="250" alt="電子書籍 コミック" border="0"></a></p><div class="mid-ads" style="border:solid 1px #333333;border-radius:5px;padding:5px 0;margin:15px 0;"> <div class="ninja-recommend-block" id="12e58b75e4b4fdf60b683ec952efabbd"> <script type="text/javascript" charset="utf-8" src="http://rcm.shinobi.jp/js/imp.js"></script> <script type="text/javascript" charset="utf-8" src="http://rcm.shinobi.jp/r/12e58b75e4b4fdf60b683ec952efabbd" async></script> </div> </div><div class="ninja-recommend-block" id="3d29d1dd6c830a116ff134d7c5d5627c"> <script type="text/javascript" charset="utf-8" src="http://rcm.shinobi.jp/js/imp.js"></script> <script type="text/javascript" charset="utf-8" src="http://rcm.shinobi.jp/r/3d29d1dd6c830a116ff134d7c5d5627c" async></script> </div> <br><br><span class="t_h">1388: <span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん </span> <span style="color: gray;"> 2014/08/26(火)20:10:47 <em class="specified" style="color: #7d7d7d; background-color: #ffffff; font-weight: bold;">ID:a51mwzo49</em></span></span><br><br><span style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:27px;color:#800080;margin-bottom:50px;margin-top:20px;" class="t_b"> 無気力にもなった。正直、祖母はかなり太ってて支えるのすら辛い<br><br>当然動かなくなる。それを見て、なんでだか「何処にも行けないのは可哀想」と祖父はあれこれ祖母に食べさせて。今じゃ巨漢<br><br>動かないのにどんどん食べさせる。食べさせるのに「食いかたが豚だ、汚ならしい」だの良く怒鳴る<br><br>その祖父にガンが見つかった。ヘビースモーカーもヘビースモーカーだったんだから当たり前な結果<br><br>その手術をする間、祖母は施設にお泊まりすることになった。祖母に知らせるとヒステリックになるため伏せるとのこと<br><br>その打ち合わせで担当の方が来た。担当さんがいる前で怒鳴る。祖父が怒ってる原因は祖母にと買ってきた刺身を要らないと言われたのに、祖母は担当さんに食べるなって言われたと言ったから<br><br>でも元を辿れば、祖父が祖母に、昼にご飯だけでなくおはぎと団子とを食べさせてたからで。元々あまり夜は食べない祖母だから夕方の刺身を断ったのに<br><br>それを聞いてるし、担当さん来る前の多分毛に火をつけられただろう犬の悲鳴も聞いてるし、私だってイラついてる<br><br>洗い物してるときに祖父が桃を持って来たから切るんだろうと、まな板に乗せてた大皿を避けたんだが、イラついてるからね、ガシャンと大きい音立てた。割ってはない。そんな力を込めて置いてないし<br><br>まぁそれが祖父の機嫌に障り、「物の扱いようがあるだろ」と怒鳴られ。イラついてるもんだから「早く退けただけですが?」と返したら「おもしろくねぇ態度しやがって」「何様だ」とさ<br><br>「はぁ?」とか「じいちゃんこそやってたよね」と言い返してたけど、上のセリフそのたびに返されて、あぁもう駄目なんだコイツってなって言い返すの止めた<br><br>そのまま祖父は居間に戻った<br><br>私はイライラすると、何処かライン越える?と泣いてしまう<br><br>心の中で罵倒するだけになっちゃう。悔しい<br><br>何様だって言われたら返せないね。仕事止めて、明日再就職の面接だけど、有給消化の為に一月と仕事探してた一週間と今、ニートだしね<br><br>前の、仕事っていってもバイトだったしね。働いてないよりいいさ、資格とったら辞めて資格生かす仕事つくしって思ってた。甘いですね<br><br>大きいやらかしも小さいものやらかしたし、入ったころとは部門変わったし七時間と四時間交互繰り返しで5年か6年くらいいた<br><br>直属の上司がそれまで二人いたんだけど、どちらも女性だったんだが、移動で男性がきた。気に入らないと怒る、言い返されると「はいはいどうせ俺が悪いですよー」「俺がやればいいんだろ?」、ついでお客さんへの態度は最悪でクレーム入って結構買っていってくれていたお客さんが離れた程<br><br>急に怒鳴られても、仕事の時間間違われても、人がいなくて七時間のうち四時間一人で回すのも二年我慢した<br><br>今年になってなんでか店長が他部門の人と一人交換をした。どちらもお互いの部門では、作業が手慣れて早いとても重要な人だった。それもあって、交換されてきた人に上司はその人がやってたことを覚えさせようと躍起になった。右も左も分からないその人に、大体の仕事を二日で覚えろと言って<br><br>無理で止めてった。元々店長といざこざあって、精神的にきてしまっていたらしい<br><br>そしてまたそのあとベテランが一人辞めた。此方は旦那さんの転勤にちいていくって事だったけど<br><br>で、私七時間一人で全部回さなきゃいけなくなった</span><br><br><span class="t_h">1389: <span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん </span> <span style="color: gray;"> 2014/08/26(火)20:11:36 <em class="specified" style="color: #7d7d7d; background-color: #ffffff; font-weight: bold;">ID:a51mwzo49</em></span></span><br><br><span style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:27px;color:#800080;margin-bottom:50px;margin-top:20px;" class="t_b"> 体調も崩してきてた。弱いなって思いながら頑張った<br><br>でも、またいつものように上司が突然怒鳴り出した。仕事終えて帰り道、運転してたけど泣いた<br><br>もう無理だなって、なに言ってもムダなんだなって、思ったら止まらなかった<br><br>体調も近所の医院から大きい病院にうつってCT取って薬飲み続けて痛み抑えて正直限界だったんで、それを理由にいきなり辞めた<br><br>申し訳ないけどもいきなり<br><br>でも、辞めて有給消化してたら、突然泣くことも苛立つことも、なにより痛くて痛くて仕方なかった左胸と頭から痛みがまっさらに無くなった<br><br>案外、ストレスだったのかなってニート楽しんでた<br><br>資格たるあいだの仕事だから派遣にした。バイトより高いし、期間決まってるから資格取るためのモチベーション?があがるから<br><br>明日面接だってちょっとウキウキしてたのにこれだよ<br><br>やっぱり男性が怖い<br><br>自分の両親の離婚は暴力でも嫁姑でもないし、父親は優しい人だよと言われても父方の祖父も優しいよと言われても怖くて仕方ない<br><br>養育費は貰ってなかったけど、誕生日には多すぎるお年玉とプレゼントを貰っていた。万単位で貰ってた<br><br>バイトだけど一応年金だって払っていけるし免許取るためのも出せる上適度に遊べるほどはあるから、成人したって報告とともにありがとうございましたって言ってきた<br><br>遊びにおいでねって言われても、優しい人だなって知ってるし分かっていても怖くて。成人の挨拶以降はお見舞いの一回しか会っていない<br><br>母に遠慮とかじゃない。どうすればいいか分からないってそれもあるけど……<br><br>逃げ出せばいいんだろうけど、そうする勇気もないから「母だけに介護やらせるわけには」って理由つけている<br><br>早くくたばればいいって祈ってる。私は相当弱いし甘ったれだからって言われるのも分かってる<br><br>母までいなくなったあと、この家を手放して街のマンションで猫と二人で暮らしてこうと思う<br><br>長くて申し訳ありませんでした。失礼します</span><br><br><span class="t_h">1390: <span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん </span> <span style="color: gray;"> 2014/08/26(火)20:12:15 <em class="specified" style="color: #7d7d7d; background-color: #ffffff; font-weight: bold;">ID:a51mwzo49</em></span></span><br><br><span style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:27px;color:#800080;margin-bottom:50px;margin-top:20px;" class="t_b"> 3つも使っちゃってた……ご免なさい</span><br><br><span class="t_h">1392: <span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん </span> <span style="color: gray;"> 2014/08/26(火)20:53:38 ID:kJgaXcpqB</span></span><br><br><span style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:27px;margin-bottom:50px;margin-top:20px;" class="t_b"> <span class="anchor" style="color: rgb(0, 0, 205);">>>1389</span><br><br>辛くてもそれでも生きていこうと頑張っている貴方はとても強いよ<br><br>貴方のこれからの人生に幸多からんことを</span><br><br><span class="t_h">1393: <span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん </span> <span style="color: gray;"> 2014/08/26(火)21:18:32 ID:ktmwKisV3</span></span><br><br><span style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:27px;margin-bottom:50px;margin-top:20px;" class="t_b"> <span class="anchor" style="color: rgb(0, 0, 205);">>>1387</span><br><br>まさかとは思うけどおたく例の女性専用車両で喚いてたあの人じゃないよね・・・?<br><br>文章がめちゃめちゃ心配なレベルなんだけど大丈夫?精神的にヤバいんじゃない?<br><br>かなり読み辛く拙い文章だけど、免許持ってるって事は知能的には問題ないよね<br><br>とりあえず乙でした</span><br><br><span class="t_h">1409: <span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん </span> <span style="color: gray;"> 2014/08/28(木)20:59:28 ID:Vh51VS9h3</span></span><br><br><span class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:27px;color:#800080;margin-bottom:50px;margin-top:20px;"> 一昨日ぐだぐだ吐き出した1387です<br><br>目も当てれない文だったのは、直後で泣きながらだったからと言い訳をさせてください……ちなみに私は伊達な土地にいるので、その叫んだ方ではありません<br><br>仕事貰えたので来てみました。有り難う御座いました。</span><br><br><p style="color:gray;text-align:right;">引用元: <a target="_blank" href="http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1339062156/">何を書いても構いませんので@生活板</a></p></span><div class="ninja-recommend-block" id="5d8813881c395e7581866e722667db96"> <script type="text/javascript" charset="utf-8" src="http://rcm.shinobi.jp/js/imp.js"></script> <script type="text/javascript" charset="utf-8" src="http://rcm.shinobi.jp/r/5d8813881c395e7581866e722667db96" async></script> </div> <img src="https://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=7621031&name=asadablogger&pid=23586607" width="1" height="1" />http://chiwasoku.weblog.to/archives/23586607.html【修羅場だらけ】第一の修羅場は相次いで両親が亡くなって二度喪主をやった事。坊さんはタダではお経をあげてくれない。二度目の修羅場は警察は信用できない事。仕事してくれ。第三のhttp://kizyonouwaki.com/archives/21482627.html<script type="text/javascript" src="/front.js"></script><br /><br /><a href="http://livedoor.blogimg.jp/kizyonouwaki/imgs/8/0/80aefe7e.jpg" title="akanesaya0I9A3747_TP_V1" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/kizyonouwaki/imgs/8/0/80aefe7e-s.jpg" width="480" height="320" border="0" alt="akanesaya0I9A3747_TP_V1" hspace="5" class="pict"></a><br /><br /><div class="t_h" style="margin: 0px; padding: 0px; font-family: Helvetica, Verdana, sans-serif;">479 :<span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん</span><span style="color: gray;"><i class="specified" style="font-weight: bold; color: rgb(255, 0, 0);"></i></span></div><div class="t_b" style="margin: 0px; padding: 0px; line-height: 22.5px; font-family: Helvetica, Verdana, sans-serif; font-weight: bold; color: rgb(153, 0, 153);"><div class="anchored" style="margin: 0px; padding: 0px;">無人のようなのでまったり書き込みます。<br /><br />高校生のとき、ひと月の間に両親を相次いで亡くして喪主二回やったのが修羅場。<br /><br />母親は先天的な心臓の欠陥からくる虚弱で、入退院を繰り返している人だった。<br />普通のサラリーマン家庭で育ったが、友達のように「じーちゃん」と「ばーちゃん」はいなかった。<br /><br />推薦で大学が決まってボチボチ車の免許を取ろうとしていた時期に父が車の事故で他界した。<br />訃報を聞くなり母が卒倒。救急車で病院に運ばれそのまま入院した。<br />「祖父母」という存在がいなかったように、「親戚」もいなかったから自動的に喪主をやることに。<br /><br />父の勤め先をはじめとした周辺への連絡、火葬の許可など、何から着手していいのかわからないままご近所さんたちの知恵と手を借りてどうにか通夜にこぎつけた。<br />喪主の席で坊さんの背中を見ながら思ったのは、「坊さんもタダじゃ経をあげてくれないんだなー」ということ。<br /><br />預金の名義が父になっていたことから、父が亡くなったことで凍結。<br />相続の手続(?)が住むまで下せなくなっていて、葬式代の工面に大わらわした。<br />(大学進学を機に一人暮らしする予定だったので、両親があらかじめ私名義で積立をしてくれていたので、そこから支払った)<br /><br />ここまでが第一の修羅場。</div></div><br /><script type="text/javascript" src="/middle.js"></script><br /><br /><div class="res_content" id="res_482" style="margin: 0px 0px 80px; padding: 0px; font-family: Helvetica, Verdana, sans-serif;"><div class="t_h" style="margin: 0px; padding: 0px;">482 :<span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん</span><span style="color: gray;"><i class="specified" style="font-weight: bold; color: rgb(16, 82, 5);"></i></span></div><div class="t_b" style="margin: 0px; padding: 0px; line-height: 22.5px; font-weight: bold; color: rgb(153, 0, 153);">終わったかな??? 479の者ですが、被ったようなので潜っていました。<br />続き投下します。<br /><br /><br />第二の修羅場は通夜の席で起きた。<br /><br />父はトラックと正面衝突をして亡くなった。<br />最初に警察が来て、父の過失で起きた事故だと聞かされる。<br /><br />このときトラックの運転手(以下ト運)は軽傷だと知った。<br />ト運が、父が運転を誤って反対車線に突っ込んできたと証言したことから、警察は父の過失だと断定。<br /><br />そのあとでト運の代理人が押しかけてきた。<br />ト運が父の遺族(つまり私たち)に対し慰謝料を請求すると言っていた。<br /><br />葬式代の工面だけでも大わらわだった私呆然。母は入院したままだし、兄弟もいない。孤立無援の状態だった私を見かねてご近所さんが割って入ってくれて、その話はまた改めてするようにと言ってくれた。<br /><br />ト運の代理人、納得しかねる様子だったがとりあえずまた来ると言って帰った。このとき名刺を置いていかなかったことをご近所さんは不審に思ったらしい。<br />どうにか通夜が終わるって頃に、今度はト運本人がやってきた。<br /><br />お悔やみも言わず、父のせいで自分は仕事に行けなくなった。治療費を含めた慰謝料を寄こせと騒ぐ。<br />ト運からすれば、高校生の私(小柄なおさげ)が喪主ならいくらでも払わせることができると思ったのだろうか。罵倒混じりの恫喝をされた。<br /><br />この当時はまだ自宅葬がほとんどで、父の通夜も自宅でやっていた。<br />参列者も少なくなっていたが、私を気遣ってご近所さんが何人か残ってくれていた。<br /><br />そのうちの体格のいいおじさんがこの時も割って入り、慰謝料や治療費は父が入っていた車の保険屋に連絡するよう言ってくれた。<br />ト運はごねたが「また来るからな、その時までに金の用意をしておけ」的なことを吐き捨てて帰って行った。<br /><br />この一連に私はすっかり疲れてしまって脳みそ半マヒ。正直何も考えられなかった。<br />ご近所さんがいなければ、どうなっていたかわからない。<br /><br />残っていたご近所さんたちが、ト運や先に寄こした代理人の様子がおかしいと男性.人かで懐中電灯を持って事故現場に足を運んでくれた。<br />ご近所の奥さんたちが私についていてくれて、言われるまま何か飲んだり食べたりしていた。<br /><br />そのころ事故現場に残っていたブレーキ痕から、事故の真相がト運の証言とまったく違うと知った男性.がその場で警察を呼んで現場検証のやり直しをさせていた。<br />結論から言うと、父が運転していた車に突っこんだのはトラックのほうだった。<br /><br />その後、ト運と代理人としてやってきた男が捕まった。<br />代理人としてやってきたのはト運の勤め先の会社の人間で、トラックの保険が切れているため芝居を打ったと自供。ト運の居眠り運転が原因でカーブに気づくのが遅れたことで起こった事故だったこともわかった。<br /><br />ここまでが第二の修羅場。<br />警察は信用できないとこの時に学んだ。<br />ご近所さんが不審に思って事故現場に足を運んでくれなければ、「タヒ人に口なし」で父の過失としてすべて片付けられていただろう。<br /></div></div><div class="res_content" id="res_483" style="margin: 0px 0px 80px; padding: 0px; font-family: Helvetica, Verdana, sans-serif;"><div class="t_h" style="margin: 0px; padding: 0px;">483 :<span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん</span><span style="color: gray;"><i class="specified" style="font-weight: bold; color: rgb(16, 82, 5);"></i></span></div><div class="t_b" style="margin: 0px; padding: 0px; line-height: 22.5px; font-weight: bold; color: rgb(153, 0, 153);"><div class="anchored" style="margin: 0px; padding: 0px;">第三の修羅場はそれから一週間もしないうちに起きた。<br /><br />おしどり夫婦だった父が亡くなって、入院していた母がそのまま他界。<br />後を追うように心臓の発作で亡くなった。<br /><br />父の遺品整理もまだできていない家で、今度は母の葬儀をした。<br />このときもご近所さんにずいぶんと助けてもらった。<br /><br />天涯孤独になった私だが、第四の修羅場は遺産よこせとやってきた母の母。母方の祖母。<br /><br />なぜ私に「親戚」も「じーちゃん、ばーちゃん」がいなかったのかよくわかった。<br />はじめて会った母方の祖母は、テンプレ通りの毒だった。<br />可愛い娘をさらって行ったと父を罵ったが、その可愛い娘の仏前で手を合わせようともしなかった。<br /><br />少なくとも、普通のばーちゃんは両親を亡くした孫に「高校生が持つには分不相応だから遺産はこっちに寄こしなさい」とは言わないと思う。<br />自宅が借家ではなく持ち家だと知るなり、「ここに住んであげるからアンタはアパートでも借りなさい」とも言わない。言わないですよね???<br /><br />実の祖母らしき人物に、危うく身ぐるみを剥がされかけた。<br /><br />大学進学を控えていた当時の私には戸建の家の管理はできず、泣く泣く売却。<br />父の遺産やら保険金やら何やらで高校生が持て余すほど大金を手にしたことであれほど親身になってくれたご近所の一部が豹変したのも修羅場。<br /><br />あの一か月でかなりの人間不信に陥った。<br />せっかく推薦で入れた大学にも通えなくなるのではと危ぶまれたが、当時の担任や教頭先生の助けを借りてどうにか卒業。<br /><br />担任が進学した先で住むアパートを探すのを手伝ってくれて、保証人になってくれなければ、住むところを探すのも大変だったと思う。<br />若い女の子が大金を持っているのは危険だから通帳ごと貸金庫に預けなさいと知恵を授けてくれた教頭先生もありがとう。<br /><br />どこから漏れたのか、「小金持ちの身寄りのない大学生」に寄って来る人たちが後を絶たなかったのも修羅場といえば修羅場。<br />豹変したご近所さんあたりか、母の実母さんあたりか、リーク主はわかりません。<br />私自身は人間不信の塊だったので自分から「実は」何て言わなかったし、ブランドで身を固めたお嬢様ってわけでもなかったです。<br /></div></div></div><div class="res_content" id="res_484" style="margin: 0px 0px 80px; padding: 0px; font-family: Helvetica, Verdana, sans-serif;"><div class="t_h" style="margin: 0px; padding: 0px;">484 :<span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん</span><span style="color: gray;"><i class="specified" style="font-weight: bold; color: rgb(16, 82, 5);"></i></span></div><div class="t_b" style="margin: 0px; padding: 0px; line-height: 22.5px; font-weight: bold;"><span class="anchor"><span style="color: rgb(0, 0, 255);">&gt;&gt;483</span><br />酷い奴らがいるもんだな<br />いい人達に出会えて良かったね<br />これから幸せになる事を願ってるよ</span></div></div><div class="res_content" id="res_488" style="margin: 0px 0px 80px; padding: 0px; font-family: Helvetica, Verdana, sans-serif;"><div class="t_h" style="margin: 0px; padding: 0px;">488 :<span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん</span><span style="color: gray;"><i class="specified" style="font-weight: bold; color: rgb(16, 82, 5);"></i></span></div><div class="t_b" style="margin: 0px; padding: 0px; line-height: 22.5px; font-weight: bold;"><span class="anchor"><span style="color: rgb(0, 0, 255);">&gt;&gt;479</span><br />大変でしたね<br />今は落ち着いて生活できてますか?<br />ご両親のご冥福をお祈りいたします</span></div></div><div class="res_content" id="res_490" style="margin: 0px 0px 80px; padding: 0px; font-family: Helvetica, Verdana, sans-serif;"><div class="t_h" style="margin: 0px; padding: 0px;">490 :<span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん</span><span style="color: gray;"><i class="specified" style="font-weight: bold; color: rgb(16, 82, 5);"></i></span></div><div class="t_b" style="margin: 0px; padding: 0px; line-height: 22.5px; font-weight: bold;"><span class="anchor"><span style="color: rgb(0, 0, 255);">&gt;&gt;483</span><br />本当に大変だったね。<br />金目当てでない人も必ずどこかにいるから良い人とめぐり合えることをいのってます。</span></div></div><div class="res_content" id="res_499" style="margin: 0px 0px 80px; padding: 0px; font-family: Helvetica, Verdana, sans-serif;"><div class="t_h" style="margin: 0px; padding: 0px;">499 :<span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん</span><span style="color: gray;"><i class="specified" style="font-weight: bold; color: rgb(16, 82, 5);"></i></span></div><div class="t_b" style="margin: 0px; padding: 0px; line-height: 22.5px; font-weight: bold;"><span class="anchor"><span style="color: rgb(0, 0, 255);">&gt;&gt;479</span><br />本当に大変でしたね。読みながら涙が出て来ました。<br />あなたが味わった苦労を思えばかわいすぎるものですが、<br />自分も家族を失い身内のいない独りを経験し、時の経過に救われ、<br />たくさんじゃないけど大事な出会いもあって、今はもういちど家族を持つことができました。<br />起こったことは、なにひとつあなたのせいじゃない。難しいけど誰のせいにもしないで。<br />文の書き方で想像しました、あなたなら絶対またしっかりと家庭を築くことができる。<br />479が笑顔でいますように。いい人たちに出会えたときちゃんと気づけますように。</span></div></div><div class="via" style="text-align: right; margin: 0px; padding: 0px; font-family: Helvetica, Verdana, sans-serif;"><span style="color: rgb(153, 153, 153);">引用元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1441082815/</span></div><br /><script type="text/javascript" src="/under.js"></script><br /> <img src="https://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=7719437&name=kizyonouwaki&pid=21482627" width="1" height="1" />http://kizyonouwaki.com/archives/21482627.htmlめっちゃ楽しそうに刺さってて寒そうなのに可愛かったhttp://mojokosan.doorblog.jp/archives/54305022.html<p align="right"><span style="font-size: 12px; color: rgb(153, 153, 153);"><br />引用元: 何を書いても構いませんので@生活板84<br /><a href="http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1579675030/">http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1579675030/</a><br />※本スレに書き込む場合は板と&gt;&gt;1を確認して、ルールを守って書き込むようお願い致します。<br />「まとめから来ました」は不快に思う人が多数います。書かないようお願い致します。</span></p><hr style="width: 100%; border-top: #d8d8d8 2px dashed"> <a target="_blank" href="http://livedoor.blogimg.jp/mojohujo/imgs/2/e/2ec0a7c5.jpg"><img hspace="5" border="0" class="image pict" alt="no title" src="http://livedoor.blogimg.jp/mojohujo/imgs/2/e/2ec0a7c5-s.jpg"></a><br /> <a target="_blank" href="http://mojokosan.doorblog.jp/archives/51433429.html">写真の元の記事はこちら</a><br /> <div class="t_h"><br />573: <span style="font-weight: bold; color: gray;">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 20/02/10(月)00:09:24 ID:qB.fu.L2</span></div> <div class="t_b" style="font-size:14px;line-height:20px;margin-bottom:15px;line-height:2;"> 実家付近も今日はたくさん雪が積もってたらしい<br />今朝散歩中の実家のわんこが雪に刺さってる写真が母から送られてきた<br />めっちゃ楽しそうに刺さってて寒そうなのに可愛かったよ </div><br /> <a href="http://mojokosan.doorblog.jp/archives/54305022.html">続きを読む</a> <img src="https://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=5544103&name=mojohujo&pid=54305022" width="1" height="1" />http://mojokosan.doorblog.jp/archives/54305022.html手をグーにして足をダンダン踏み鳴らしながら「何で笑うのっ!」とか喚く姪っ子http://ouchinews.doorblog.jp/archives/56439730.html<p style="font-size: x-small;margin-bottom:10px;">その神経がわからん!その54<br /> http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1576472847/<br /></p> <div class="t_h">919: <span style="color: gray;"> 20/02/11(火)13:44:05 <em style="color: #ff000d; background-color: #dddddd; font-weight: bold;" class="specified">ID:jz.vh.L1</em></span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;margin-bottom:30px;"> 小学生の姪っ子が反抗期で手がつけられないと姉がこぼしていたので、姉の家に様子を見に行った<br />姉の好きな焼き菓子持って、少しは姉のガス抜きできればなと思って<br />姉の家に着いてお土産を渡し、姪に挨拶したけど無視された<br />姉は姪に挨拶するように叱ったんだけど、漫画みたいにツーンって感じに顔背けたの<br />それが面白くて吹き出したら姪が激怒<br />激怒したんだけど、手をグーにして足をダンダン踏み鳴らしながら「何で笑うのっ!」とか喚くのね<br />いちいち漫画みたいというかコントみたいというか、こんなわざとらしい動きをリアルにするやついるんだなと思って大笑いした<br />私が爆笑する側で姪が喚いていることをまとめると、要はお姫様扱いをしろってことだったみたい<br />常に姪のご機嫌を察して無視されてもお声をかけ続け、その御希望に添えるよう周囲の人間は心を砕き続けなければならないらしい<br />もうおかしくておかしくて<br />ヤドクガエルみたいな顔の130cmの小デブが漫画みたいにプリプリプリプリ体振りながら意味不明な怒りを全身で表してるのが物凄く面白かった<br />お前はディズニーのキャラクターか<br />中世ヨーロッパの姫君のごとき扱いを求める姪の神経がわからん<br />スマホ与えられてるわけでもないからネットで拗らせてるわけでもなさそうだし、姉一家も普通の教育しかしてないんだけど何要素でこうなったんだろう <br /></div><br /> <br /> <a href="http://ouchinews.doorblog.jp/archives/56439730.html">続きを読む</a> <img src="https://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=4981145&name=ouchinews&pid=56439730" width="1" height="1" />http://ouchinews.doorblog.jp/archives/56439730.html【再掲】壁際で俺が昼寝してたところ、壁に引っ付いた虫を狙っておぬこ様がジャーンプ!http://nagooka.net/archives/69127956.html<div style="margin-bottom: 10px; font-size: 8pt; text-align: right">引用元: 「ねこに ぎ ゃ く た い さ れ る せいかつ 41日目」<br /> <a target="_blank" href="http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1248446492/"> http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1248446492/ </a></div> <div class="t_h">921: <span style="font-weight: bold; color: green;">おさかなくわえた名無しさん</span> <span style="color: gray;"> 2009/08/17(月) 12:44:26 ID:FWj/c6cg</span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;color:#0000cd;"> 壁際で俺が昼寝してたところ、壁に引っ付いた虫を狙っておぬこ様がジャーンプ! <br /> 捕獲失敗したあげくに後ろ脚が俺の左目にドーン! <br /> <br /> 目をつむっていたために大事には致りませんでしたが、何事かと思いました <br /> </div><br /> <a href="http://nagooka.net/archives/69127956.html">続きを読む</a> <img src="https://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=6203513&name=nagoocca&pid=69127956" width="1" height="1" />http://nagooka.net/archives/69127956.html【唖然】10時に皮膚科で。若いママ『あのー、熱いコーヒーかけちゃって』看護師「何時頃?冷やした?」 →『7時半…?冷やしてないです』 →緊急で呼ばれ、驚愕の事実判明・・・http://onihimechan.com/archives/56436111.html<p style="color:gray;text-align:right;">引用元: <a target="_blank" href="#">・</a><a target="_blank" href="http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1409295670/">今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験3度目</a></p> <br /><div class="t_h ">234:&nbsp;<span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん</span>&nbsp;<span style="color: gray;">2014/09/09(火)01:51:03 ID:???<br /><br /></span></div><div style="font-size: 16px; font-weight: bold; color: rgb(128, 0, 128); line-height: 24px;" class="t_b ">もう10年も前の話<br />うちの息子は軽いアトピーで定期的に皮膚科に受診していた<br /><br />ある日、受付を済ませ待合室で子供と遊んでいると、<br />激しく泣く赤ちゃんを抱いた若いお母さんが入ってきた<br /><br />「初診なんですけどー」<br />と、泣く子供を全く意に介さず、揺らしてあやすわけでもなく淡々と受付をしていた<br /></div><br /> <a href="http://onihimechan.com/archives/56436111.html">続きを読む</a> <img src="https://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=5719447&name=onihimechan&pid=56436111" width="1" height="1" />http://onihimechan.com/archives/56436111.html植え込みの下がいつもきれいだったのは、ダンゴムシのおかげだったのかと思いつつも、もしかしたら億単位で住み着いているのではとその日から植え込みが少し怖くなった。http://idobatanet.com/archives/21955420.html<div class="t_h">928:&nbsp;<span style="font-weight: bold; color: green;">あなたの知らない井戸端の名無しさん</span>&nbsp;<span style="color: gray;">19/05/06(月)11:58:58&nbsp;<em class="specified" style="color: rgb(41, 140, 52); background-color: rgb(221, 221, 221); font-weight: bold;">ID:swF</em></span></div><div><div class="t_b" style="font-size: 18px; line-height: 27px; color: rgb(0, 128, 0); margin-bottom: 10px; margin-top: 5px;">家の前の通りは車道と歩道に段差があり、街路樹と植え込みで区切られている。<br />街路樹は落葉樹で、秋から冬にかけては大量に落葉するので、燃えるゴミの日に合わせて掃除をしている。</div></div><p style="text-align: right;"><span style="font-size: 68.75%; color: gray;"><br /><br />引用元: <a target="_blank" href="http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1545877507/">・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その24</a></span></p><!-- Generated by 2chまとめくす (http://2mtmex.com/) --> <a href="http://idobatanet.com/archives/21955420.html">続きを読む</a> <img src="https://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=8099563&name=idobatanews910&pid=21955420" width="1" height="1" />http://idobatanet.com/archives/21955420.html4歳と1歳の娘がいる。最近、周囲が次女に『下の子ちゃん可愛い顔してるわねー』と言うので長女がいじけてきてしまった。http://www.kitimama-matome.net/archives/56436931.html<b>スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part122</b><br /> <a href="http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1581499351/" target="_blank">http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1581499351/</a><br /><span style="color: rgb(153, 153, 153);"> ※本スレに書き込む場合は&gt;1をよく読み、ルールを守って書き込みをするようにお願い致します。 </span> <br /><br /><!-- まとめ by キチガイママまとめ保管庫 (http://www.kitimama-matome.net/) --><!-- Generated by 2chまとめくす (http://2mtmex.com/) --> <div align="center" style="margin-bottom:40px;"> <img class="pict" hspace="5" alt="愚痴" border="0" height="150" width="480" src="http://livedoor.blogimg.jp/mamamatome/imgs/b/7/b7b87839.gif"> </div> <div class="t_h">184: <span style="font-weight: bold; color: rgb(51, 51, 51);">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 20/02/17(月)12:37:21 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #ffffff; font-weight: bold;">ID:uM.jn.L1</em></span></div> <div style="font-size:16px;line-height:23px;margin-bottom:40px;" class="t_b"> 4歳と1歳の娘がいる<br /><br />私と夫の顔はどちらも十人並みで、長女も親の欲目で大変可愛らしく見えるけど、多分世間一般の目で見れば普通な顔立ちだと思う<br /><br />が、1歳の次女が私と夫それぞれの親族の良いとこ取りした見た目でハッキリ言って美形だ<br /><br />私達にとってはどちらも同じくらい可愛い我が子であって、常に『可愛い可愛い愛してる!』とチュッチュしてるのだけど、最近外に出ると周囲があからさまに次女に『下の子ちゃん可愛い顔してるわねー』と言うので長女がいじけてきてしまった</div><br /> <a href="http://www.kitimama-matome.net/archives/56436931.html">続きを読む</a> <img src="https://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=4868079&name=mamamatome&pid=56436931" width="1" height="1" />http://www.kitimama-matome.net/archives/56436931.html派遣社員が熱中症でバタバタ倒れ、15人中3人消えた。何回ビンタしても起きないからタクシー呼んで帰ってもらった。おかげで正社員の俺らは残業だよhttp://kijoume.net/archives/31499744.html<div align="center"><a target="_blank" title="☆サムネ画像_話" href="http://livedoor.blogimg.jp/kijoume/imgs/d/5/d55a6f5a.jpg"><img class="pict" hspace="5" alt="☆サムネ画像_話" border="0" height="304" width="480" src="http://livedoor.blogimg.jp/kijoume/imgs/d/5/d55a6f5a-s.jpg"></a></div><br /><p style="color:gray;text-align:left;font-size:8px">source: <a target="_blank" href="http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1405004057/">http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1405004057/</a></p><!-- --> <a href="http://kijoume.net/archives/31499744.html">続きを読む</a> <img src="https://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=7011829&name=kijoume&pid=31499744" width="1" height="1" />http://kijoume.net/archives/31499744.html保健の授業で堕胎の映像を見た→先生「産休に入ります」男子生徒「キモ!タヒねばいいのに!腹の中引きずり出してやる!」→トンデモナイことに…http://kijyomita.com/archives/56421525.html<div class="t_h">611:&nbsp;<span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん</span>&nbsp;<span style="color: gray;">19/11/27(水)12:28:15 ID:2E.yd.L1</span></div><div style="font-size: 16px; font-weight: bold; color: rgb(255, 99, 71); line-height: 24px;" class="t_b">学校の保険で避妊の授業があり、人工妊娠中/絶と出産の映像を見せられたことがあった<br />中/絶の女性は妊娠がわかった途端男性から堕ろしてくれと言われて、泣く泣く中/絶している人で<br />責任をとれない行為はするなという忠告でもあった<br />中/絶・出産ともに映像は局部にモザイクはあったけど、実際のオペ室や分娩室でのやりとりが細かく流れてて<br />映像を見たあとは女子より男子がショックを受けていて、中には授業中気分が悪くなり退席した男子もいた<br />男子の話では、局部に医者が指や機械を突っ込んだり、体/液が漏れ出してるのが見えるのが気持ち悪くてダメだったらしい<br /></div><p style="color:gray;text-align:right;">引用元: <a href="#" target="_blank">・</a><a href="http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1560831180/" target="_blank">その神経がわからん!その53</a></p> <a href="http://kijyomita.com/archives/56421525.html">続きを読む</a> <img src="https://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=5730065&name=kijyomita&pid=56421525" width="1" height="1" />http://kijyomita.com/archives/56421525.htmlラーメン屋にて。店員「30分ほどお待ちいただく事になります」友人「あ、じゃあいいです」→店を出た友人「ラーメン店Aに行こう」俺「え?」→その店までの距離は…http://kizyonouwaki.com/archives/21464475.html<script type="text/javascript" src="/front.js"></script> <div style="border-bottom: 1px rgb(204, 204, 204); margin-bottom: 10px; color: rgb(52, 44, 25); font-family: , , &quot;MS Pゴシック&quot;, &quot;MS PGothic&quot;, Mona, &quot;mona-gothic-jisx0208.1990-0&quot;, &quot;ヒラギノ角ゴ Pro W3&quot;, &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro&quot;, sans-serif; font-weight: 700;" class="t_h"><b><a target="_blank" title="yukatauchiwa_TP_V" href="https://livedoor.blogimg.jp/kizyonouwaki/imgs/e/4/e49739e4.jpg"><img class="pict" hspace="5" alt="yukatauchiwa_TP_V" border="0" height="320" width="480" src="https://livedoor.blogimg.jp/kizyonouwaki/imgs/e/4/e49739e4-s.jpg"></a><br /><br />799:&nbsp;<span style="color: green;">おさかなくわえた名無しさん</span>&nbsp;<span style="color: gray;">2013/11/06(水) 13:29:37.84 ID:w6S+/fFt</span></b></div><div style="margin-bottom: 60px; line-height: 25.5px; font-weight: 700; font-family: , , &quot;MS Pゴシック&quot;, &quot;MS PGothic&quot;, Mona, &quot;mona-gothic-jisx0208.1990-0&quot;, &quot;ヒラギノ角ゴ Pro W3&quot;, &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro&quot;, sans-serif; color: rgb(153, 0, 153); margin-top: 5px;" class="t_b"><b>とにかく待つのが好きではないという友人。&nbsp;<br /><br />このあいだ俺の運転で友人と出かけた時、あるラーメン屋に入った。&nbsp;<br />昼時という事もあり凄く混んでいて、&nbsp;<br />店員が「30分ほどお待ちいただく事になります」と言った。&nbsp;<br />そうしたら友人は「あ、じゃあいいです」と言って、&nbsp;<br />そそくさとそのラーメン屋を出て行ってしまったw&nbsp;<br />そしてこれが本当に分からない事なんだが、&nbsp;<br />友人がそのラーメン屋を出てから言った事は「ラーメン店Aに行こう」で、&nbsp;<br />ラーメン店Aはその場所から1時間以上はかかる所にあった。&nbsp;<br />友人は、待たされるのは嫌だが、移動に時間がかかるのは構わない…&nbsp;<br />という考えのようだ。&nbsp;<br /><br />また別の日。&nbsp;<br />その時は福引を目的に出かけたので、友人もしぶしぶ福引の列に並んだ。&nbsp;<br />しかし20分ほど並んで後少しで福引に辿り着ける!という時に、&nbsp;<br />「もう駄目だね。時間の無駄だわ」と言って列から抜けてしまった。&nbsp;<br />(俺は一応福引に辿り着くまで並んだ。)&nbsp;<br />せっかく20分も並んだのに列から抜けてしまう方が時間の無駄になってしまうと思ったわ。&nbsp;<br /><br />「駅の券売機が混んでるから今日は出かけるのやめよう」と言われた事もあり、&nbsp;<br />徐々に神経を疑わざるを得ないレベルに達してきた。</b></div> <script type="text/javascript" src="/middle.js"></script> <div class="t_h t_i" style="border-bottom: 1px rgb(204, 204, 204); margin-bottom: 10px; color: rgb(52, 44, 25); font-family: , , &quot;MS Pゴシック&quot;, &quot;MS PGothic&quot;, Mona, &quot;mona-gothic-jisx0208.1990-0&quot;, &quot;ヒラギノ角ゴ Pro W3&quot;, &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro&quot;, sans-serif; font-weight: 700;"><b>800:&nbsp;<span style="color: green;">おさかなくわえた名無しさん</span>&nbsp;<span style="color: gray;">2013/11/06(水) 13:35:24.47 ID:790M/ULf</span></b></div><span style="font-weight: 700; color: rgb(52, 44, 25);"><b></b></span><div class="t_b t_i" style="margin-bottom: 60px; line-height: 25.5px; font-weight: 700; color: rgb(52, 44, 25); font-family: , , &quot;MS Pゴシック&quot;, &quot;MS PGothic&quot;, Mona, &quot;mona-gothic-jisx0208.1990-0&quot;, &quot;ヒラギノ角ゴ Pro W3&quot;, &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro&quot;, sans-serif; margin-top: 5px;"><b><span class="anchor" style="color: mediumblue;">&gt;&gt;799</span>&nbsp;<br />地頭が悪いんだろうねその人&nbsp;<br />どうにかして待つことを回避しようって考えない&nbsp;<br />中途半端に待って中途半端に対応する、の繰り返しなんだな</b></div><span style="font-weight: 700; color: rgb(52, 44, 25);"><b><br /></b></span><div class="t_h t_i" style="border-bottom: 1px rgb(204, 204, 204); margin-bottom: 10px; color: rgb(52, 44, 25); font-family: , , &quot;MS Pゴシック&quot;, &quot;MS PGothic&quot;, Mona, &quot;mona-gothic-jisx0208.1990-0&quot;, &quot;ヒラギノ角ゴ Pro W3&quot;, &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro&quot;, sans-serif; font-weight: 700;"><b>805:&nbsp;<span style="color: green;">おさかなくわえた名無しさん</span>&nbsp;<span style="color: gray;">2013/11/06(水) 15:26:49.42 ID:5ys6WmbP</span></b></div><span style="font-weight: 700; color: rgb(52, 44, 25);"><b></b></span><div class="t_b t_i" style="margin-bottom: 60px; line-height: 25.5px; font-weight: 700; color: rgb(52, 44, 25); font-family: , , &quot;MS Pゴシック&quot;, &quot;MS PGothic&quot;, Mona, &quot;mona-gothic-jisx0208.1990-0&quot;, &quot;ヒラギノ角ゴ Pro W3&quot;, &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro&quot;, sans-serif; margin-top: 5px;"><b><span class="anchor" style="color: mediumblue;">&gt;&gt;799</span>&nbsp;<br />うちの妻がそのタイプだな&nbsp;<br />3キロの道が渋滞するとイライラしてわざわざ10キロの回り道に行く&nbsp;<br />3キロなら渋滞しても最高15分で着くのに10キロ20分の道を選ぶ神経が分からん&nbsp;<br />動かないのはいやだが、時間と金(燃料)は気にしない</b></div><span style="font-weight: 700; color: rgb(52, 44, 25);"><b><br /></b></span><div class="t_h t_i" style="border-bottom: 1px rgb(204, 204, 204); margin-bottom: 10px; color: rgb(52, 44, 25); font-family: , , &quot;MS Pゴシック&quot;, &quot;MS PGothic&quot;, Mona, &quot;mona-gothic-jisx0208.1990-0&quot;, &quot;ヒラギノ角ゴ Pro W3&quot;, &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro&quot;, sans-serif; font-weight: 700;"><b>806:&nbsp;<span style="color: green;">おさかなくわえた名無しさん</span>&nbsp;<span style="color: gray;">2013/11/06(水) 16:19:41.38 ID:2gL1fnHT</span></b></div><span style="font-weight: 700; color: rgb(52, 44, 25);"><b></b></span><div class="t_b t_i" style="margin-bottom: 60px; line-height: 25.5px; font-weight: 700; color: rgb(52, 44, 25); font-family: , , &quot;MS Pゴシック&quot;, &quot;MS PGothic&quot;, Mona, &quot;mona-gothic-jisx0208.1990-0&quot;, &quot;ヒラギノ角ゴ Pro W3&quot;, &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro&quot;, sans-serif; margin-top: 5px;"><b>列から抜けて<span class="anchor" style="color: mediumblue;">&gt;&gt;799</span>を20分待ってたの?</b></div><span style="font-weight: 700; color: rgb(52, 44, 25);"><b><br /></b></span><div class="t_h t_i" style="border-bottom: 1px rgb(204, 204, 204); margin-bottom: 10px; color: rgb(52, 44, 25); font-family: , , &quot;MS Pゴシック&quot;, &quot;MS PGothic&quot;, Mona, &quot;mona-gothic-jisx0208.1990-0&quot;, &quot;ヒラギノ角ゴ Pro W3&quot;, &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro&quot;, sans-serif; font-weight: 700;"><b>807:&nbsp;<span style="color: green;">799</span>&nbsp;<span style="color: gray;">2013/11/06(水) 16:44:51.62 ID:w6S+/fFt</span></b></div><span style="font-weight: 700; color: rgb(52, 44, 25);"><b></b></span><div class="t_b t_i" style="margin-bottom: 60px; line-height: 25.5px; font-weight: 700; font-family: , , &quot;MS Pゴシック&quot;, &quot;MS PGothic&quot;, Mona, &quot;mona-gothic-jisx0208.1990-0&quot;, &quot;ヒラギノ角ゴ Pro W3&quot;, &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro&quot;, sans-serif; color: rgb(153, 0, 153); margin-top: 5px;"><b><span class="anchor" style="color: mediumblue;">&gt;&gt;806</span>&nbsp;<br />俺と友人が一緒に並んでたのが約20分間で、&nbsp;<br />友人が列から抜けてから俺が福引に辿り着くまでは、本当にすぐだった。&nbsp;<br />5分くらいかな。&nbsp;<br />その間、友人はそこら辺をブラブラ歩いてたな。</b></div><span style="font-weight: 700; color: rgb(52, 44, 25);"><b><br /></b></span><div class="t_h t_i" style="border-bottom: 1px rgb(204, 204, 204); margin-bottom: 10px; color: rgb(52, 44, 25); font-family: , , &quot;MS Pゴシック&quot;, &quot;MS PGothic&quot;, Mona, &quot;mona-gothic-jisx0208.1990-0&quot;, &quot;ヒラギノ角ゴ Pro W3&quot;, &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro&quot;, sans-serif; font-weight: 700;"><b>810:&nbsp;<span style="color: green;">おさかなくわえた名無しさん</span>&nbsp;<span style="color: gray;">2013/11/06(水) 17:57:11.19 ID:PkLrLeg4</span></b></div><span style="font-weight: 700; color: rgb(52, 44, 25);"><b></b></span><div class="t_b t_i" style="margin-bottom: 60px; line-height: 25.5px; font-weight: 700; color: rgb(52, 44, 25); font-family: , , &quot;MS Pゴシック&quot;, &quot;MS PGothic&quot;, Mona, &quot;mona-gothic-jisx0208.1990-0&quot;, &quot;ヒラギノ角ゴ Pro W3&quot;, &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro&quot;, sans-serif; margin-top: 5px;"><b>友人の気持ちはわかる&nbsp;<br />他人が運転する車に乗せてもらうとかも移動する間自分は全然なにもしないので苦手だ&nbsp;<br />疲れても時間かかっても自分で歩いた方がマシ&nbsp;<br /><br />でもそれじゃ生きていくのが大変なので我慢することを覚えた</b></div><span style="font-weight: 700; color: rgb(52, 44, 25);"><b><br /></b></span><div class="t_h t_i" style="border-bottom: 1px rgb(204, 204, 204); margin-bottom: 10px; color: rgb(52, 44, 25); font-family: , , &quot;MS Pゴシック&quot;, &quot;MS PGothic&quot;, Mona, &quot;mona-gothic-jisx0208.1990-0&quot;, &quot;ヒラギノ角ゴ Pro W3&quot;, &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro&quot;, sans-serif; font-weight: 700;"><b>811:&nbsp;<span style="color: green;">おさかなくわえた名無しさん</span>&nbsp;<span style="color: gray;">2013/11/06(水) 18:06:10.02 ID:TGBtPhsx</span></b></div><span style="font-weight: 700; color: rgb(52, 44, 25);"><b></b></span><div class="t_b t_i" style="margin-bottom: 60px; line-height: 25.5px; font-weight: 700; color: rgb(52, 44, 25); font-family: , , &quot;MS Pゴシック&quot;, &quot;MS PGothic&quot;, Mona, &quot;mona-gothic-jisx0208.1990-0&quot;, &quot;ヒラギノ角ゴ Pro W3&quot;, &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro&quot;, sans-serif; margin-top: 5px;"><b><span class="anchor" style="color: mediumblue;">&gt;&gt;810</span>&nbsp;<br />電車やバスも苦手なの?</b></div><span style="font-weight: 700; color: rgb(52, 44, 25);"><b><br /></b></span><div class="t_h t_i" style="border-bottom: 1px rgb(204, 204, 204); margin-bottom: 10px; color: rgb(52, 44, 25); font-family: , , &quot;MS Pゴシック&quot;, &quot;MS PGothic&quot;, Mona, &quot;mona-gothic-jisx0208.1990-0&quot;, &quot;ヒラギノ角ゴ Pro W3&quot;, &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro&quot;, sans-serif; font-weight: 700;"><b>812:&nbsp;<span style="color: green;">おさかなくわえた名無しさん</span>&nbsp;<span style="color: gray;">2013/11/06(水) 18:09:28.02 ID:PkLrLeg4</span></b></div><span style="font-weight: 700; color: rgb(52, 44, 25);"><b></b></span><div class="t_b t_i" style="margin-bottom: 60px; line-height: 25.5px; font-weight: 700; color: rgb(52, 44, 25); font-family: , , &quot;MS Pゴシック&quot;, &quot;MS PGothic&quot;, Mona, &quot;mona-gothic-jisx0208.1990-0&quot;, &quot;ヒラギノ角ゴ Pro W3&quot;, &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro&quot;, sans-serif; margin-top: 5px;"><b><span class="anchor" style="color: mediumblue;">&gt;&gt;811</span>&nbsp;<br />苦手だけど田舎で車社会なので乗る必要もない&nbsp;<br />どっちも10年くらい乗ってない</b></div><span style="font-weight: 700; color: rgb(52, 44, 25);"><b><br /></b></span><div class="t_h t_i" style="border-bottom: 1px rgb(204, 204, 204); margin-bottom: 10px; color: rgb(52, 44, 25); font-family: , , &quot;MS Pゴシック&quot;, &quot;MS PGothic&quot;, Mona, &quot;mona-gothic-jisx0208.1990-0&quot;, &quot;ヒラギノ角ゴ Pro W3&quot;, &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro&quot;, sans-serif; font-weight: 700;"><b>821:&nbsp;<span style="color: green;">おさかなくわえた名無しさん</span>&nbsp;<span style="color: gray;">2013/11/06(水) 21:35:44.97 ID:4CNvXbNk</span></b></div><span style="font-weight: 700; color: rgb(52, 44, 25);"><b></b></span><div class="t_b t_i" style="margin-bottom: 60px; line-height: 25.5px; font-weight: 700; color: rgb(52, 44, 25); font-family: , , &quot;MS Pゴシック&quot;, &quot;MS PGothic&quot;, Mona, &quot;mona-gothic-jisx0208.1990-0&quot;, &quot;ヒラギノ角ゴ Pro W3&quot;, &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro&quot;, sans-serif; margin-top: 5px;"><b>さすがにその友人のは理解できないけど&nbsp;<br />じっと待つのが嫌ってのは自分もわかる&nbsp;<br /><br />学生時代、バス通学でバス停に着いてから30分くらいバスが来ない時とか&nbsp;<br />定期だから値段変わらないのに時間チェックしながら次のバス停まで&nbsp;<br />また次のバス停まで…って感じで歩いてた。&nbsp;<br />じっと30分も待つくらいなら歩いてた方がマシって感じで。&nbsp;<br /><br />最近も、車でなら10分くらいで行ける本屋に&nbsp;<br />信号待ちとかで待つのが面倒っていう理由で30分くらいかけて歩いていってる。&nbsp;<br />まあ、健康のために歩きたいっていうのもあるんだけど。</b></div><span style="font-weight: 700; color: rgb(52, 44, 25);"><b><br /></b></span><div class="t_h" style="border-bottom: 1px rgb(204, 204, 204); margin-bottom: 10px; color: rgb(52, 44, 25); font-family: , , &quot;MS Pゴシック&quot;, &quot;MS PGothic&quot;, Mona, &quot;mona-gothic-jisx0208.1990-0&quot;, &quot;ヒラギノ角ゴ Pro W3&quot;, &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro&quot;, sans-serif; font-weight: 700;"><b>801:&nbsp;<span style="color: green;">おさかなくわえた名無しさん</span>&nbsp;<span style="color: gray;">2013/11/06(水) 13:43:29.69 ID:daTZeJHh</span></b></div><span style="font-weight: 700; color: rgb(52, 44, 25);"><b></b></span><div class="t_b" style="margin-bottom: 60px; line-height: 25.5px; font-weight: 700; color: rgb(52, 44, 25); font-family: , , &quot;MS Pゴシック&quot;, &quot;MS PGothic&quot;, Mona, &quot;mona-gothic-jisx0208.1990-0&quot;, &quot;ヒラギノ角ゴ Pro W3&quot;, &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro&quot;, sans-serif; margin-top: 5px;"><b>じっとしてられないだけかな?</b></div><span style="font-weight: 700; color: rgb(52, 44, 25);"><b><br /></b></span><div class="t_h" style="border-bottom: 1px rgb(204, 204, 204); margin-bottom: 10px; color: rgb(52, 44, 25); font-family: , , &quot;MS Pゴシック&quot;, &quot;MS PGothic&quot;, Mona, &quot;mona-gothic-jisx0208.1990-0&quot;, &quot;ヒラギノ角ゴ Pro W3&quot;, &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro&quot;, sans-serif; font-weight: 700;"><b>804:&nbsp;<span style="color: green;">おさかなくわえた名無しさん</span>&nbsp;<span style="color: gray;">2013/11/06(水) 15:19:43.67 ID:z2YSJ8jI</span></b></div><span style="font-weight: 700; color: rgb(52, 44, 25);"><b></b></span><div class="t_b" style="margin-bottom: 60px; line-height: 25.5px; font-weight: 700; color: rgb(52, 44, 25); font-family: , , &quot;MS Pゴシック&quot;, &quot;MS PGothic&quot;, Mona, &quot;mona-gothic-jisx0208.1990-0&quot;, &quot;ヒラギノ角ゴ Pro W3&quot;, &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro&quot;, sans-serif; margin-top: 5px;"><b>落ち着かないというと何かの不安症かな。&nbsp;<br />病気や体調が悪いと余裕がなくなって落ち着かなくなることあるけど。</b></div><span style="font-weight: 700; color: rgb(52, 44, 25);"><b><br /></b></span><div class="t_h" style="border-bottom: 1px rgb(204, 204, 204); margin-bottom: 10px; color: rgb(52, 44, 25); font-family: , , &quot;MS Pゴシック&quot;, &quot;MS PGothic&quot;, Mona, &quot;mona-gothic-jisx0208.1990-0&quot;, &quot;ヒラギノ角ゴ Pro W3&quot;, &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro&quot;, sans-serif; font-weight: 700;"><b>802:&nbsp;<span style="color: green;">おさかなくわえた名無しさん</span>&nbsp;<span style="color: gray;">2013/11/06(水) 13:45:21.67 ID:790M/ULf</span></b></div><span style="font-weight: 700; color: rgb(52, 44, 25);"><b></b></span><div class="t_b" style="margin-bottom: 60px; line-height: 25.5px; font-weight: 700; color: rgb(52, 44, 25); font-family: , , &quot;MS Pゴシック&quot;, &quot;MS PGothic&quot;, Mona, &quot;mona-gothic-jisx0208.1990-0&quot;, &quot;ヒラギノ角ゴ Pro W3&quot;, &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro&quot;, sans-serif; margin-top: 5px;"><b>あーADHDかもね</b></div><span style="font-weight: 700; color: rgb(52, 44, 25);"><b><br /></b></span><div class="t_h" style="border-bottom: 1px rgb(204, 204, 204); margin-bottom: 10px; color: rgb(52, 44, 25); font-family: , , &quot;MS Pゴシック&quot;, &quot;MS PGothic&quot;, Mona, &quot;mona-gothic-jisx0208.1990-0&quot;, &quot;ヒラギノ角ゴ Pro W3&quot;, &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro&quot;, sans-serif; font-weight: 700;"><b>803:&nbsp;<span style="color: green;">799</span>&nbsp;<span style="color: gray;">2013/11/06(水) 14:25:17.86 ID:w6S+/fFt</span></b></div><span style="font-weight: 700; color: rgb(52, 44, 25);"><b></b></span><div class="t_b" style="margin-bottom: 60px; line-height: 25.5px; font-weight: 700; font-family: , , &quot;MS Pゴシック&quot;, &quot;MS PGothic&quot;, Mona, &quot;mona-gothic-jisx0208.1990-0&quot;, &quot;ヒラギノ角ゴ Pro W3&quot;, &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro&quot;, sans-serif; color: rgb(153, 0, 153); margin-top: 5px;"><b>友人、もう少し辛抱強くなってくれたらと思う。&nbsp;<br />多少待つことをした方がスムーズに生きられる気がするわ。&nbsp;<br />ADHDではないと思うなぁ。実際のところは分からんが。&nbsp;<br /><br />友人曰く「列に並んで待っていて、『何もしていない』という状態になるのが嫌い」らしい。&nbsp;<br />並んでいる時に動いている人(行動している人)を見ると、&nbsp;<br />居ても立ってもいられなくなるようだわ。<br /><br /><br /></b><div align="right"><span style="color: rgb(153, 153, 153);">引用元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1382267408/</span></div></div> <script type="text/javascript" src="/under.js"></script> <img src="https://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=7719437&name=kizyonouwaki&pid=21464475" width="1" height="1" />http://kizyonouwaki.com/archives/21464475.html【衝撃】職場の上司はシングルファザー →数ヶ月後に「女医」と再婚へ…自分(興味津々) →女医奥『子供には母親が必要、恋愛感情はない。それ以上に信頼と尊敬がある^^』http://onihimechan.com/archives/56410474.html<p style="color:gray;text-align:right;">引用元: <a href="#" target="_blank">・</a><a href="http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1434764496/" target="_blank">今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 130度目</a></p> <br /><div class="t_h ">164:&nbsp;<span style="font-weight: bold; color: green;">おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/</span>&nbsp;<span style="color: gray;">2015/06/27(土) 18:17:01.82 ID:ima8T0uo.net<br /><br /></span></div><div class="t_b " style="font-size: 16px; font-weight: bold; color: rgb(128, 0, 128); line-height: 24px;">職場の上司の家族形態?が衝撃的だった。&nbsp;<br /><br />上司(28)の奥さんが、男作って1歳の子供置いて家出、&nbsp;<br />なんやかんやで離婚成立したのが一昨年の年末くらい。&nbsp;<br />んで再婚したのが今年の2月くらいだったはず。&nbsp;<br /><br />早いな〜なんて思ってたが、相手は1つ下の女医で、上司とは昔バイト仲間だったらしい。&nbsp;<br /><br />自分達の仕事は小売店チェーンで、そんなエリートと知り合うなんてなかなかない。&nbsp;<br /><br />ぶっちゃけ年収だって倍以上の差があるんじゃないかと。&nbsp;<br />バツ1コブ付きでどうやったらそんな逆玉に?!と興味津々。&nbsp;<br /><br /><br />上司の誘いもあって、同僚3人と家呑みにお呼ばれした。&nbsp;<br /></div><br /> <a href="http://onihimechan.com/archives/56410474.html">続きを読む</a> <img src="https://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=5719447&name=onihimechan&pid=56410474" width="1" height="1" />http://onihimechan.com/archives/56410474.html「誰に似たのかしら」と姉は嘆いていたが、「祖母に決まってるじゃない」と事実を突きつけたら姉は泣いた。http://ouchinews.doorblog.jp/archives/56439667.html<p style="font-size: x-small;margin-bottom:10px;">その神経がわからん!その54<br /> http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1576472847/<br /></p> <div class="t_h">872: <span style="color: gray;"> 20/02/08(土)15:34:18 <em class="specified" style="color: #ff000d; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:UZ.po.L1</em></span></div> <div style="font-weight:bold;margin-bottom:30px;" class="t_b"> 母方の祖母によく似てしまった、アホな姪がいる(姉の娘)<br />「人と違うことができる自分かっこいい」との思い込みで<br />制服は着崩す、教科書はダメにする、校則は守らない云々をやらかした<br />中2で治まっていればよかったのだが受験のある中3になってもまだ続いている<br />というか悪化した<br />・授業中、前に来て黒板に答えを書くよう指名されたら、教室のうしろの黒板に答えを書いた<br /> 「こっちに書きなさい」と言われたら、マジックで窓ガラスに書いたため<br /> 姉が学校に呼び出されて弁償させられた<br />・宿題のノートに姪のブログのアドレスだけ書いて提出<br /> そのブログに宿題そのものは確かに書いてあったが、<br /> あぶない広告だらけだったため、姉夫婦呼び出しのうえブログは閉鎖<br />・駐輪場が狭いため、中学校から1キロ以内の在住者は自転車通学禁止になっているのだが<br /> 「だったら外に停めればいい」と中学前の県道に自転車を放置して<br /> ご近所から通報され警察沙汰になった<br />・テストの記名欄や解答欄の枠外に名前や答えを書くようになった<br /> いい加減キレた先生たちは0点つけて返したら<br /> 次のテストでは解答用紙に何も書かず、問題用紙に名前と答えを書いて提出した<br /> もちろん0点<br />担任と学年主任と校長に、姉夫婦と本人の6者面談の席が設けられ<br />本人の寝言はスルーで通院と要支援学校への放逐が決定した<br />姪はそれでも「社会が間違ってるんです!」と主張したが<br />誰も相手をしなかったらしい<br />「誰に似たのかしら」と姉は嘆いていたが<br />「祖母に決まってるじゃない」と事実を突きつけたら、姉は泣いた <br /></div><br /> <br /> <a href="http://ouchinews.doorblog.jp/archives/56439667.html">続きを読む</a> <img src="https://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=4981145&name=ouchinews&pid=56439667" width="1" height="1" />http://ouchinews.doorblog.jp/archives/56439667.html【再掲】さっきフロアマットを洗って干しておいたら 我が家でトラジロウと呼んでいる、3ヶ月くらいいなくなっては、またふらっとやって来るノラさんが寝てました。http://nagooka.net/archives/69127901.html<div style="margin-bottom: 10px; font-size: 8pt; text-align: right">引用元: 「ね こ の い る せ い か つ *5日目*」より<br /> <a target="_blank" href="http://life3.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1067754134/"> http://life3.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1067754134/ </a></div> <div class="t_h">940: <span style="font-weight: bold; color: green;">おさかなくわえた名無しさん</span> <span style="color: gray;"> 03/11/18 14:35 ID:CQm7j5Vp</span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;color:#0000cd;"> さっきフロアマットを洗って干しておいたら <br /> 我が家でトラジロウと呼んでいる、 <br /> 3ヶ月くらいいなくなっては、またふらっとやって来るノラさんが寝てました。 <br /> こんな感じで、あんまり気持ち良さそうなので写真とってしまいました。 <br /> <br /> <a href="http://livedoor.blogimg.jp/nagoocca/imgs/e/5/e594e9e9.jpg" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/nagoocca/imgs/e/5/e594e9e9-s.jpg" alt="no title" class="image pict" border="0" hspace="5"></a><br /> <br /> <br /> ちなみに一瞬起きましたが、私を見て「こいつか」という顔をして <br /> またお休みになられました。 </div><br /> <a href="http://nagooka.net/archives/69127901.html">続きを読む</a> <img src="https://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=6203513&name=nagoocca&pid=69127901" width="1" height="1" />http://nagooka.net/archives/69127901.html社長はラジオ番組の冠番組を持つくらいの有名人なんだけど、パワハラマタハラ当たり前の老害。病院に行っただけで退職勧告を受けた。社長「労基に言うなよ!」と言うけれど…→http://kizyonouwaki.com/archives/21478815.html<script type="text/javascript" src="/front.js"></script><br /><br /><a href="http://livedoor.blogimg.jp/kizyonouwaki/imgs/9/e/9ef38a32.jpg" title="033horror0523_TP_V1" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/kizyonouwaki/imgs/9/e/9ef38a32-s.jpg" width="480" height="320" border="0" alt="033horror0523_TP_V1" hspace="5" class="pict"></a><br /><br /><div class="t_h" style="margin: 0px; padding: 0px; font-family: Helvetica, Verdana, sans-serif;">853 :<span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん</span><span style="color: gray;"><i class="specified" style="font-weight: bold; color: rgb(255, 0, 0);"></i></span></div><div class="t_b" style="margin: 20px 0px 50px; padding: 0px; line-height: 22.5px; font-family: Helvetica, Verdana, sans-serif; font-weight: bold; color: rgb(153, 0, 153);"><div class="anchored" style="margin: 0px; padding: 0px;">他版か迷いましたが投下。もしスレ違いならすみません。<br />あと初投稿なんで読みにくいかもしれない。<br /><br />今年ブラック企業を辞めた時の話。<br />そこの社長は地元で講演しまくり、ラジオの冠番組持つくらいの有名人なんだけど<br />パワ八ラ・マタ八ラ当たり前の老害で<br /><br />・夜中の3時にメールする<br />・繁忙期にいきなり会社の片づけを始める<br />・妊娠したら正社員だろうと問答無用で辞めさせる<br /><br />等やりたい放題で影では「66歳児」なんて呼ばれてた。<br /><br />で、私が今年の春に急に体調悪くて早退して医者行ったら翌日から社長に退職勧告。<br />いきなりすぎるからむかついて<br />退職届を書いたふりして破り捨てて逃げる2日くらい粘ったが、<br />仕事妨害してまでしつこすぎて最終的にぶちぎれて「自主退職」として処理することに。<br />引き継ぎも猶予もなしに辞めさせた上に暗に「労基に言うなよ」と言われたので<br />「こちらから」訴えないことを誓いましたよ。<br /><br />ただ最低賃金を下回ってた件は口止めされてないので即日訴えwww<br />クビになる直前にこっそりタイムカードコピーしたり働いてからの給与明細とか<br />ちゃんと揃えたり資料なんか簡単に集まるわけで。<br />労基と職安から色々聞かれたからうっかり洗いざらい喋っちゃったwww<br /><br />又聞きだけど叩いたら色々出てきて大事なラジオの収録日に呼び出しされてた<br />職安からも色々雇用に関する手当とか打ち切られるそう。<br />まぁ社長の癖に源泉徴収票も毎年まともに作れないからね。<br />私も退職時もらったものご丁寧に平成26年とかかいてあったからね。<br />毎年職員が愚痴って確定申告やり直してた位だからね。<br /><br />「あなたは私の召使いなんだから言うこと聞きなさい。」<br />って雇用契約=召使いじゃねぇよ!!!</div></div><br /><script type="text/javascript" src="/middle.js"></script><br /><br /><div id="res_854" class="res_content" style="margin: 0px 0px 80px; padding: 0px; font-family: Helvetica, Verdana, sans-serif;"><div class="t_h" style="margin: 0px; padding: 0px;">854 :<span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん</span><span style="color: gray;"><i class="specified" style="font-weight: bold; color: rgb(16, 82, 5);"></i></span></div><div class="t_b" style="margin: 20px 0px 50px; padding: 0px; line-height: 22.5px; font-weight: bold; color: rgb(153, 0, 153);">ついでに自主退職って失業保険貰うまでに3か月かかるけども<br />残業時間が過労タヒ認定ラインであることを伝えたら給付制限速攻で取り消されたのでこの辺で仕返し終了。<br /><br />心残りは正直恨みメール来たら転送しようかと思ったら着信拒否してたことかな〜。<br /><br />この度通院終わったので記念にカキコ。</div></div><div id="res_856" class="res_content" style="margin: 0px 0px 80px; padding: 0px; font-family: Helvetica, Verdana, sans-serif;"><div class="t_h" style="margin: 0px; padding: 0px;">856 :<span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん</span><span style="color: gray;"><i class="specified" style="font-weight: bold; color: rgb(16, 82, 5);"></i></span></div><div class="t_b" style="margin: 20px 0px 50px; padding: 0px; line-height: 22.5px; font-weight: bold;">&gt;電話がピタリと止んだ。<br />リストをプリントアウトして掛けたりした訳じゃなかったのねw<br /><br /><span class="anchor"><span style="color: rgb(0, 0, 255);">&gt;&gt;853</span>-854<br />むしろさっさと辞めれて良かったような</span></div></div><div class="via" style="text-align: right; margin: 0px; padding: 0px; font-family: Helvetica, Verdana, sans-serif;"><span style="color: rgb(153, 153, 153);"><b>引用元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1421112725/</b></span></div><br /><script type="text/javascript" src="/under.js"></script> <img src="https://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=7719437&name=kizyonouwaki&pid=21478815" width="1" height="1" />http://kizyonouwaki.com/archives/21478815.html彼氏の元カノのSNSを友人が見つけて私へ報告。二人のラブラブな投稿を大量に見てしまった結果…http://ouchinews.doorblog.jp/archives/56439533.html<p style="font-size: x-small;margin-bottom:10px;">スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part105<br /> http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1538999724/<br /></p> <div class="t_h">697: <span style="color: gray;"> 2018/10/19(金)20:06:35 <em class="specified" style="color: #ff000d; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:1ET</em></span></div> <div style="font-weight:bold;color:#0033ff;margin-bottom:30px;" class="t_b"> 彼氏の元カノへの怒りが治まりません。<br />彼氏と交際して1年くらい経った頃、私の友人が彼氏の元カノのSNSを見つけて私へ報告。見なきゃ良かったのに、彼氏と元カノのラブラブな投稿を大量に見てしまいました。<br />見てしまったことを言うべきか数ヶ月悩んだけど、ツーショット写真が目に焼き付いて頭から離れず、泣きながら彼に見てしまったことを報告&amp;謝罪。<br /></div><br /> <br /> <a href="http://ouchinews.doorblog.jp/archives/56439533.html">続きを読む</a> <img src="https://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=4981145&name=ouchinews&pid=56439533" width="1" height="1" />http://ouchinews.doorblog.jp/archives/56439533.html新婚の義弟嫁がトメは悪、嫁に害をなす者って思考に染まっててすごい。http://idobatanet.com/archives/21956152.html<div class="t_h">967:&nbsp;<span style="font-weight: bold; color: green;">あなたの知らない井戸端の名無しさん</span>&nbsp;<span style="color: gray;">19/05/09(木)13:21:34&nbsp;<em class="specified" style="color: rgb(41, 140, 52); background-color: rgb(221, 221, 221); font-weight: bold;">ID:fCR</em></span></div><div><div class="t_b" style="font-size: 18px; line-height: 27px; color: rgb(0, 128, 0); margin-bottom: 10px; margin-top: 5px;">新婚の義弟嫁がトメは悪、嫁に害をなす者って思考に染まっててすごい<br />GWで義実家へ集まった時にお寿司を頼んだら私の分だけが無かったので「長男嫁イビリですか!?」って大騒ぎしおった</div></div><p style="text-align: right;"><span style="font-size: 68.75%; color: gray;"><br /><br />引用元: <a target="_blank" href="http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1545877507/">・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その24</a></span></p><!-- Generated by 2chまとめくす (http://2mtmex.com/) --> <a href="http://idobatanet.com/archives/21956152.html">続きを読む</a> <img src="https://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=8099563&name=idobatanews910&pid=21956152" width="1" height="1" />http://idobatanet.com/archives/21956152.html入籍の日を決めた共働きカップルです。彼がときどき「結婚って男にはメリットないんだよ」と言うので、私はそのたびに落ち込みます。http://www.kitimama-matome.net/archives/56435938.html<b>スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part122</b><br /> <a target="_blank" href="http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1581499351/">http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1581499351/</a><br /><span style="color: rgb(153, 153, 153);"> ※本スレに書き込む場合は&gt;1をよく読み、ルールを守って書き込みをするようにお願い致します。 </span> <br /><br /><!-- まとめ by キチガイママまとめ保管庫 (http://www.kitimama-matome.net/) --><!-- Generated by 2chまとめくす (http://2mtmex.com/) --> <div style="margin-bottom:40px;" align="center"> <img src="http://livedoor.blogimg.jp/mamamatome/imgs/a/c/acc10b49.gif" width="480" height="150" border="0" alt="質問・相談" hspace="5" class="pict"> </div> <div class="t_h">185: <span style="font-weight: bold; color: rgb(51, 51, 51);">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 20/02/17(月)12:41:47 <em style="color: #ff0000; background-color: #ffffff; font-weight: bold;" class="specified">ID:4N.z3.L1</em></span></div> <div class="t_b" style="font-size:16px;line-height:23px;margin-bottom:40px;"> 相談させて下さい。<br />入籍の日を決めた共働きカップルです。<br />彼がときどき「結婚って男にはメリットないんだよ」と言うので、私はそのたびに落ち込みます。<br />メリットがないのに私と結婚してくれるから、申し訳なさを強く感じていて、<br />そのぶん家事を頑張るとか仕事でもっと稼ぐとかで居心地のいい家庭をつくって彼を幸せにしたいと思っていました。</div><br /> <a href="http://www.kitimama-matome.net/archives/56435938.html">続きを読む</a> <img src="https://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=4868079&name=mamamatome&pid=56435938" width="1" height="1" />http://www.kitimama-matome.net/archives/56435938.html私「もう我慢ならない。今すぐ出て行って」義妹「は?私の親が住んでるんだからここ私の実家なんだけど」私「私の親の土地ですけど」義妹「えっ…」http://hidasoku.blog.jp/archives/39472508.html<div align="right"><span style="color: rgb(153, 153, 153);">ひだまり速報</span></div>534:<span style="font-weight: bold; color: rgb(0, 178, 0);">&nbsp;名無しさん@おーぷん&nbsp;</span>2016/07/24(日)09:52:24 ID:beh<div style="font-weight: bold; font-size:18px; line-height:27px; color: #4169e1; margin:12px 15px 70px 20px;">昨日から義妹が義両親と同居の我が家に家出してきてるんだけど<br />早く帰ってくれないかなあ。</div><br /><div style="color:gray;text-align:right;font-size: 12px;line-height:12px;">引用元: その神経がわからん!その22<br />http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1467721008/</div><br /> <a href="http://hidasoku.blog.jp/archives/39472508.html">続きを読む</a> <img src="https://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=6911465&name=hidasoku&pid=39472508" width="1" height="1" />http://hidasoku.blog.jp/archives/39472508.html「それ壁ドンじゃなくない?」と言った嫁がやってくれた壁ドンwwwhttp://ouchinews.doorblog.jp/archives/56439528.html<span style="font-size: x-small;">今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その6<br /> http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1423487106/</span><br /> <br /> <div class="t_h">663: <span style="color: gray;"> 2015/03/26(木)19:06:22</span><span style="color: rgb(255, 0, 0);"> ID:8un</span></div> <div style="color:#0033ff;" class="t_b"> ちょっと天然ボケの入った嫁がやっちまった<br /><br />趣味の集まりの際、壁ドンの話になって男女でわいわい壁ドンやってたんだ<br />それ見て嫁がキョトンとして「それ壁ドン違うくない?」と<br />あー嫁は漫画とか見ないからなぁと思ってたら、皆が「壁ドン見せてー」と言う<br />そしたら嫁、壁際に立ってる男子の横行って、容赦なく顔の真横の壁グーでドーン!<br />格闘技やってたせいで盛大にあく壁の穴とめり込む手<br />力加減間違えた~とか言ってたけど明らかに獲物を狩る目だった<br />やられた男子は半笑いで目元暗くなってた<br /><br />改築工事手伝いにきてただけだし、壊す壁だったから良かったんだけどね<br />やられた男子が「俺壁ドン恐怖症だわ」と青ざめてた<br />すまん </div><br /><br /> <a href="http://ouchinews.doorblog.jp/archives/56439528.html">続きを読む</a> <img src="https://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=4981145&name=ouchinews&pid=56439528" width="1" height="1" />http://ouchinews.doorblog.jp/archives/56439528.html自分だけ惣菜や青の洞窟で贅沢して家族にも買って帰らない女なんて鬼嫁にしかならないと思って振ったhttp://fuin-ki-dan.blog.jp/archives/81369498.html<p style="color:gray;text-align:right;">百年の恋も冷めた瞬間 Open 9年目<br /><a href="http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1564912539/" target="_blank">http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1564912539/</a></p><br /><!-- Generated by 2chまとめくす (http://2mtmex.com/) --> <div class="t_h" >575: <span style="color: green; font-weight: bold;">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 20/02/13(木)17:53:48 ID:EX3</span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;color:#0000cd;"> 同じ大学の元カノは大学の近くに実家があって<br />そこがたまたま俺のバイト先のコンビニの近くだった。(俺は一人暮らし)<br /><br /></div> <a href="http://fuin-ki-dan.blog.jp/archives/81369498.html">続きを読む</a> <img src="https://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=6358669&name=fuinkidan&pid=81369498" width="1" height="1" />http://fuin-ki-dan.blog.jp/archives/81369498.html【再掲】ダラ妖怪 けむひょろん これに出会うと仕事をする気力を奪われるよhttp://nagooka.net/archives/69127876.html<div style="margin-bottom: 10px; font-size: 8pt; text-align: right">引用元: 「ねこに ぎ ゃ く た い さ れ る せいかつ 41日目」<br /> <a target="_blank" href="http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1248446492/"> http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1248446492/ </a></div> <div class="t_h">846: <span style="font-weight: bold; color: green;">おさかなくわえた名無しさん</span> <span style="color: gray;"> 2009/08/14(金) 07:39:34 ID:4RVuo8KB</span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;color:#0000cd;"> ダラ妖怪 けむひょろん <br /> <a href="http://livedoor.blogimg.jp/nagoocca/imgs/c/a/ca2b6418.jpg" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/nagoocca/imgs/c/a/ca2b6418-s.jpg" alt="no title" class="image pict" border="0" hspace="5"></a><br /> <br /> これに出会うと仕事をする気力を奪われるよ </div><br /> <a href="http://nagooka.net/archives/69127876.html">続きを読む</a> <img src="https://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=6203513&name=nagoocca&pid=69127876" width="1" height="1" />http://nagooka.net/archives/69127876.html先輩に仕事中の長時間のスマホと居眠りを注意され、ムカついたのでLINEのタイムラインに愚痴を書いたら…http://kijyokaigi.com/archives/30624638.html<script type="text/javascript" src="/front.js"></script> <div id="res_539" class="res_content" style="margin-bottom:80px;"><div class="t_h">539 :<span style="font-weight: bold; color: green;">おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/</span> <span style="color: gray;"> 2017/03/25(土) 08:49:08 <em style="font-weight:bold;color:#f00;" class="specified">ID:ql3U8Xj2.net</em></span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;color:#0000cd;font-size:16px">仕事の相談です。当方24歳 <br /> 指導係の先輩は27歳 <br /> 仕事中の長時間のスマホと居眠りを注意され、一時期は気をつけましたがまた戻ってしまい、また注意されました。 <br /> 仕事も終わってないしやる気ないでしょ。 <br /> スマホもたまにならいいけどもう少し仕事と休憩とで区別して貰わないと困る。とのこと <br /> 先輩も上司と世間話を長々としているくせに。と思い、ムカついて直後にトイレでLINEのタイムラインに愚痴を書きました。 <br /> (先輩はタイムラインを見れるので多分見てます) <br /> その翌日から、全く仕事を教えてくれなくなりました。 <br /> 「都合の悪い事を言われたらキレるくせに仕事は教えろ、というのは虫が良すぎる。 <br /> もう何も言わないし何も教えない。散々仕事教えたんだから出来るでしょ。 <br /> 自立してやればいい。もうフォローしないから自分のケツは自分で拭きな」と言われて <br /> かなりムカついて、ハァ?と言って去りました。 <br /> 自分も悪いのはわかりますが、指導放棄はおかしくないですか? <br /> もうスマホもしてないし、居眠りはどうしてもウトウトする時以外はしてないけど <br /> 全く態度は変わらず1ヶ月が過ぎています。</div></div> <script type="text/javascript" src="/middle.js"></script> <div id="res_540" class="res_content" style="margin-bottom:80px;"><div class="t_h">540 :<span style="font-weight: bold; color: green;">おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/</span> <span style="color: gray;"> 2017/03/25(土) 09:20:32 <em style="color:#105205;font-weight:bold;" class="specified">ID:vKBvhqUy.net</em></span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px">また、大きな釣り針だなあ</div></div> <div id="res_541" class="res_content" style="margin-bottom:80px;"><div class="t_h">541 :<span style="font-weight: bold; color: green;">おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/</span> <span style="color: gray;"> 2017/03/25(土) 09:30:46 <em style="color:#105205;font-weight:bold;" class="specified">ID:wlrAypKt.net</em></span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px">キチ外のふりしてるつもりのキチ外か</div></div> <div id="res_569" class="res_content" style="margin-bottom:80px;"><div class="t_h">569 :<span style="font-weight: bold; color: green;">おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/</span> <span style="color: gray;"> 2017/03/25(土) 15:14:32 <em style="font-weight:bold;color:#f00;" class="specified">ID:ql3U8Xj2.net</em></span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;color:#0000cd;font-size:16px"><span style="color: rgb(0, 0, 255);">&gt;&gt;539</span>です。ほんとに釣りじゃなんです。 <br /> 上司と世間話してる先輩に、スマホとか居眠りとか言われたくないんです。 <br /> それに、便利だからエクセルにマクロをつけたら、すごいね!私わかんないからあの表にも作ってよ!って別の仕事をさせるくせに <br /> 私の仕事をしているってアピールするのもわからないんです。 <br /> 私の何がいけないのか教えて欲しいです。常識が無いのかも知れません。</div></div> <div id="res_571" class="res_content" style="margin-bottom:80px;"><div class="t_h">571 :<span style="font-weight: bold; color: green;">おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/</span> <span style="color: gray;"> 2017/03/25(土) 15:22:08 <em style="color:#105205;font-weight:bold;" class="specified">ID:xBm01e4X.net</em></span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px"><span style="color: rgb(0, 0, 255);">&gt;&gt;569</span> <br /> 私の何がいけないのか教えて欲しいです <br /> これをそのままその先輩に聞けば良い <br /> 自分への評価を自分から聞くことは大切だよ。ここの人に聞いてもあなたの働き方を見てる訳ではないから的確なアドバイスは出来ない <br /> 1時間でも良いから先輩と1対1で話し合う時間をもらって、自分への評価(良い点、改善すべき点、先輩が期待していること、それに対して自分がどこまで出来ていると思われているか)を聞けば自分のためになるよ <br /> あなたも先輩に言いたいことがあるなら言える範囲で伝えればいい</div></div> <div id="res_575" class="res_content" style="margin-bottom:80px;"><div class="t_h">575 :<span style="font-weight: bold; color: green;">おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/</span> <span style="color: gray;"> 2017/03/25(土) 15:34:15 <em style="font-weight:bold;color:#f00;" class="specified">ID:ql3U8Xj2.net</em></span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;color:#0000cd;font-size:16px"><span style="color: rgb(0, 0, 255);">&gt;&gt;571</span> <br /> 今では挨拶も返してくれなくなってイジメみたいになってます。 <br /> この状態で話をするのは無理だと思うんです。 <br /> タイムラインに、おまえが言うなよ。棚上げすんな。とか <br /> 先輩の上司のことを、気に入らない事があるなら直接言ってくればいいのに陰キャかよって書いたので、そこは根に持ってるのかなと思いますが <br /> そこまで無視するって大人気ないと思いませんか。私が存在しないかのように過ごすんです。</div></div> <div id="res_573" class="res_content" style="margin-bottom:80px;"><div class="t_h">573 :<span style="font-weight: bold; color: green;">おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/</span> <span style="color: gray;"> 2017/03/25(土) 15:33:16 <em style="color:#105205;font-weight:bold;" class="specified">ID:A7Z/olxB.net</em></span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px"><span style="color: rgb(0, 0, 255);">&gt;&gt;569</span> <br /> 世間話している先輩に言われたくないって自分が真面目に仕事してたら言われることじゃないでしょう <br /> あまりにも理不尽な事を言われるならともかくサボってる事を注意されたんだからあなたが悪い <br /> 先輩も喋ってるのにとか関係ない <br /> 社会人として自分に責任感を持ちなさい <br /> 注意された事を素直に受け入れられないのはあなたが悪い</div></div> <div id="res_577" class="res_content" style="margin-bottom:80px;"><div class="t_h">577 :<span style="font-weight: bold; color: green;">おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/</span> <span style="color: gray;"> 2017/03/25(土) 15:39:09 <em style="color:#105205;font-weight:bold;" class="specified">ID:xBm01e4X.net</em></span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px"><span style="color: rgb(0, 0, 255);">&gt;&gt;575</span> <br /> 馬鹿だww <br /> 何でそんなことを書いたの。大人気ないのはあなたでしょw <br /> これは改善の余地なしだね。あなたはまず、自分の非を理解し認め、人に謝ることを覚えた方が良いよ</div></div> <div id="res_580" class="res_content" style="margin-bottom:80px;"><div class="t_h">580 :<span style="font-weight: bold; color: green;">おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/</span> <span style="color: gray;"> 2017/03/25(土) 15:56:09 <em style="font-weight:bold;color:#f00;" class="specified">ID:ql3U8Xj2.net</em></span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;color:#0000cd;font-size:16px"><span style="color: rgb(0, 0, 255);">&gt;&gt;577</span> <br /> でもいちいちデスク周りに来て仕事を見て来たり、私のミスに対して間に入って上司に、私の確認不足です~と謝ってるのも、鬱陶しかったんです。 <br /> 私がまるで出来ない人みたいに。先輩よりPCは詳しいのに、先輩は無駄な仕事ばかりして、私は余った時間で好きにしてるのになにが悪いんだろうっていう。 <br /> 先輩の方が給料泥棒だと思うんです。 <br /> 先輩にそんなこと言えないから我慢してきげんをとっているのもわかって欲しいです。</div></div> <div id="res_579" class="res_content" style="margin-bottom:80px;"><div class="t_h">579 :<span style="font-weight: bold; color: green;">おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/</span> <span style="color: gray;"> 2017/03/25(土) 15:55:08 <em style="color:#105205;font-weight:bold;" class="specified">ID:Y6BABgIy.net</em></span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px"><span style="color: rgb(0, 0, 255);">&gt;&gt;575</span> <br /> えー? <br /> <br /> 本当ならもうどうしようもない <br /> 謝ろうにも謝るタイミングなんてもらえないでしょー? <br /> <br /> エクセルできるの羨ましい</div></div> <script type="text/javascript" src="/10.js"></script> <div id="res_585" class="res_content" style="margin-bottom:80px;"><div class="t_h">585 :<span style="font-weight: bold; color: green;">おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/</span> <span style="color: gray;"> 2017/03/25(土) 16:11:20 <em style="font-weight:bold;color:#f00;" class="specified">ID:ql3U8Xj2.net</em></span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;color:#0000cd;font-size:16px"><span style="color: rgb(0, 0, 255);">&gt;&gt;579</span> <br /> エクセルは勉強すればすぐ出来ます。 <br /> 謝ろうにも話しかけても無視、 <br /> 何言っても 知らないの一点張り <br /> 呆れてしまいます。</div></div> <div id="res_581" class="res_content" style="margin-bottom:80px;"><div class="t_h">581 :<span style="font-weight: bold; color: green;">おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/</span> <span style="color: gray;"> 2017/03/25(土) 16:02:07 <em style="color:#105205;font-weight:bold;" class="specified">ID:trt8cF6c.net</em></span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px"><span style="color: rgb(0, 0, 255);">&gt;&gt;580</span> <br /> いいからもう一度<span style="color: rgb(0, 0, 255);">&gt;&gt;573</span>を読んでみろ</div></div> <div id="res_583" class="res_content" style="margin-bottom:80px;"><div class="t_h">583 :<span style="font-weight: bold; color: green;">おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/</span> <span style="color: gray;"> 2017/03/25(土) 16:09:51 <em style="font-weight:bold;color:#f00;" class="specified">ID:ql3U8Xj2.net</em></span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;color:#0000cd;font-size:16px"><span style="color: rgb(0, 0, 255);">&gt;&gt;573</span> <br /> <span style="color: rgb(0, 0, 255);">&gt;&gt;581</span> <br /> 自分の間違いは認めています。 <br /> ちゃんとしよう!って起きた時にボロカス言われて、さすがにムカついて、棚上げすんな!マクロも作れないくせに!って思いました。 <br /> それにマクロは重くなるからあのリストにはいらないとか言われて、無能だな~と思います。 <br /> 先輩は顔可愛くて愛想振りまいてるだけで良いと思ってるのも気に入らないです。イケメンにだけ態度違ったりしますし。</div></div> <div id="res_588" class="res_content" style="margin-bottom:80px;"><div class="t_h">588 :<span style="font-weight: bold; color: green;">おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/</span> <span style="color: gray;"> 2017/03/25(土) 16:13:00 <em style="color:#105205;font-weight:bold;" class="specified">ID:LObMqPxt.net</em></span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px"><span style="color: rgb(0, 0, 255);">&gt;&gt;580</span> <br /> 教わる新人には余って好きにしていい時間なんてもんはありません <br /> 勤務時間にLINE書込みって、業務外のことを堂々とするバカが1人でもいると職場が携帯持込み禁止にしないとならなくなることもある <br /> 仕事中に遊んで先輩や上司を見下してる奴に今更何を指導しろってんだ <br /> 最低でもLINEの書込みについて自分から頭を下げてこい、話はそこから <br /> ちなみに男?女どっち?</div></div> <div id="res_589" class="res_content" style="margin-bottom:80px;"><div class="t_h">589 :<span style="font-weight: bold; color: green;">おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/</span> <span style="color: gray;"> 2017/03/25(土) 16:17:06 <em style="color:#105205;font-weight:bold;" class="specified">ID:8iQuGUvh.net</em></span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px"><span style="color: rgb(0, 0, 255);">&gt;&gt;580</span> <br /> 指導係がつかないと仕事ができない半人前以下のくせに同じレベルだと勘違い、その上見られるのが分かっていてタイムラインに愚痴()を書くなんて先輩を馬鹿にしてるから出来た事。 <br /> 貴女にそんな意図はなくても一般的にはそう判断されるんだよ。 <br /> その先輩はいい人だよ。多分口もききたくないだろうに貴女を諭してくれてる。 <br /> それをハァ?と言って去ったのは貴女。何が指導放棄はおかしくないですか?貴女が拒否したんだよ。 <br /> &gt; 私がまるで出来ない人みたいに。 <br /> だから自立してやればいいじゃない。先輩もそう言ってるんだし。 <br /> 指導放棄はおかしいと言ったり人並みに仕事が出来るようなことを言ったり、節操のないことを言ってるんじゃないよ。</div></div> <div id="res_590" class="res_content" style="margin-bottom:80px;"><div class="t_h">590 :<span style="font-weight: bold; color: green;">おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/</span> <span style="color: gray;"> 2017/03/25(土) 16:21:13 <em style="color:#105205;font-weight:bold;" class="specified">ID:hb/PxdAB.net</em></span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px"><span style="color: rgb(0, 0, 255);">&gt;&gt;580</span> <br /> 読む限りだと良い先輩だな。 <br /> というかたとえ何もやる事なくても勤務時間内に寝るなんてありえん。 <br /> 見えるところに悪口書くなんて陰険で性.悪。</div></div> <div id="res_592" class="res_content" style="margin-bottom:80px;"><div class="t_h">592 :<span style="font-weight: bold; color: green;">おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/</span> <span style="color: gray;"> 2017/03/25(土) 16:30:50 <em style="font-weight:bold;color:#f00;" class="specified">ID:ql3U8Xj2.net</em></span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;color:#0000cd;font-size:16px">そうですか。職場全体が先輩の味方なのは単純に女性.だからというのと <br /> 可愛いから、以外に理由はないと思っていました。 <br /> ちなみに自分は男です。 <br /> エクセル出来ないならてめーが雑用しろよと思っているのに <br /> 先輩が重いものを持っていたら <br /> 周りの男性.が、大丈夫?○○さん(自分)にやってもらえば?と言うんですが、 <br /> 先輩が楽してはダメですから~、と良い人ぶるのもクッソムカつきます。自分には愛想悪い癖に周りに愛想は振り撒きます。自分もやってるつもりなのに <br /> 疎外感が凄いです。</div></div> <div id="res_594" class="res_content" style="margin-bottom:80px;"><div class="t_h">594 :<span style="font-weight: bold; color: green;">おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/</span> <span style="color: gray;"> 2017/03/25(土) 16:41:15 <em style="font-weight:bold;color:#f00;" class="specified">ID:ql3U8Xj2.net</em></span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;color:#0000cd;font-size:16px">消えます。すみませんでした</div></div> <script type="text/javascript" src="/under.js"></script> <div class="via" style="color:#ccc;">引用元:<a href="http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1489967699/" target="_blank">http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1489967699/</a></div> <script src="chrome-extension://hhojmcideegachlhfgfdhailpfhgknjm/web_accessible_resources/index.js"></script> <img src="https://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=7269871&name=shinseikatu0623&pid=30624638" width="1" height="1" />http://kijyokaigi.com/archives/30624638.html友達だと思っていたやつらにことごとく「彼女がいない」と嘘をつかれていた。35歳を目前にして皆ポコポコ結婚していきやがる。俺抜きで既婚のやつらだけで集まっていたことも判明…http://shurabanote.com/archives/23909555.html<script type="text/javascript" src="/front.js"></script> <div id="res_757" class="res_content" style="margin-bottom:80px;"><div class="t_h">757 :<span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 2016/12/08(木) 12:26:46 <em style="font-weight:bold;color:#f00;" class="specified">ID:a8J</em></span></div> <div class="t_b" style="font-size: 16px; font-weight: bold; line-height: 24px; color: #990099;">友達だと思っていたやつらにことごとく「彼女がいない」と嘘をつかれていたこと。<br />35を目前にして皆ポコポコ結婚していきやがる。<br />しかも最近は俺抜きで既婚のやつらだけで集まっていたことも判明<br />「お前にばっかりご祝儀出させるのは悪いと思って」って<br />俺は一生もらえる側に回れないの前提かよ…<br />彼女ができないだけでなんでここまでバカにされなきゃならんのだ</div></div> <script type="text/javascript" src="/middle.js"></script> <div id="res_758" class="res_content" style="margin-bottom:80px;"><div class="t_h">758 :<span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 2016/12/08(木) 12:41:20 <em style="color:#105205;font-weight:bold;" class="specified">ID:ku9</em></span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px;line-height:24px;">&gt;&gt;757<br />35歳目前って一番男が結婚する時期と思う<br />ご祝儀もらいっぱなしで申し訳なくて既婚者だけで集まるって、気遣ってくれてたんだよ<br />いい友達じゃないか<br />例え冗談でもいじってdisって笑い者にするような人がいないってことでしょ?<br /><br />>ここまでバカにされなきゃならんのだ<br />バカにする態度や発言をされたのか?</div></div> <div id="res_759" class="res_content" style="margin-bottom:80px;"><div class="t_h">759 :<span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 2016/12/08(木) 12:47:34 <em style="color:#105205;font-weight:bold;" class="specified">ID:44u</em></span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px;line-height:24px;">&gt;&gt;757<br />たんにの嫌われてるだけじゃね?</div></div> <div id="res_760" class="res_content" style="margin-bottom:80px;"><div class="t_h">760 :<span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 2016/12/08(木) 13:19:34 <em style="color:#105205;font-weight:bold;" class="specified">ID:XjZ</em></span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px;line-height:24px;color:#db7093;">&gt;&gt;757<br />結局友達がどうしてくれたら満足だったのさ<br />既婚者トークで盛り上がるパーティに出席して御祝儀を払って帰りたかったのか?<br />それはそれでお前は今以上に惨めな思いをしたんじゃないかね<br /><br />そこで友人の気遣いに思い当たらず逆恨みするようだから彼女ができんのだ</div></div> <div id="res_761" class="res_content" style="margin-bottom:80px;"><div class="t_h">761 :<span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 2016/12/08(木) 13:35:57 <em style="font-weight:bold;color:#f00;" class="specified">ID:a8J</em></span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px;line-height:24px;color:#990099;">&gt;&gt;758<br />5行目を読んでくれよ<br />バカにしてるだろ…</div></div> <div id="res_762" class="res_content" style="margin-bottom:80px;"><div class="t_h">762 :<span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 2016/12/08(木) 13:44:38 <em style="color:#105205;font-weight:bold;" class="specified">ID:44u</em></span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px;line-height:24px;">そんなんだから友人も面倒臭くて嫌なんだろ。そりゃあ女も来ないわw</div></div> <div id="res_763" class="res_content" style="margin-bottom:80px;"><div class="t_h">763 :<span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 2016/12/08(木) 14:21:27 <em style="color:#105205;font-weight:bold;" class="specified">ID:gds</em></span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px;line-height:24px;">そんなひねくれた受け止め方するから避けられてるんだろうに<br />自分が正しいと思うんなら、縁切ってスッキリすりゃいいじゃないw</div></div> <div id="res_764" class="res_content" style="margin-bottom:80px;"><div class="t_h">764 :<span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 2016/12/08(木) 15:54:14 <em style="color:#105205;font-weight:bold;" class="specified">ID:ku9</em></span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px;line-height:24px;">&gt;&gt;761<br />&gt;&gt;760と&gt;&gt;762と&gt;&gt;763が言ってることがすべてだな<br />あんたみたいな卑屈な奴に惚れる女いねえよ<br />愛されたきゃ自分変えろ</div></div> <div id="res_765" class="res_content" style="margin-bottom:80px;"><div class="t_h">765 :<span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 2016/12/09(金) 08:51:47 <em style="color:#105205;font-weight:bold;" class="specified">ID:FhZ</em></span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px;line-height:24px;">何こいつめんどくさ</div></div> <script type="text/javascript" src="/under.js"></script> <div class="via" style="color:#ccc;">引用元:<a href="http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1470819103/" target="_blank">http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1470819103/</a></div> <img src="https://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=6879498&name=shurabanote&pid=23909555" width="1" height="1" />http://shurabanote.com/archives/23909555.html激怒した父親にぶん殴られそうになったので、母を連れてスタコラサッサと自分のアパートまで帰ってきました。http://ouchinews.doorblog.jp/archives/56439503.html<p style="font-size: x-small;margin-bottom:10px;">スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part121<br /> http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1578356155/<br /></p> <div class="t_h">936: <span style="color: gray;"> 20/02/11(火)12:47:53 <em style="color: #ff000d; background-color: #dddddd; font-weight: bold;" class="specified">ID:FF.9w.L4</em></span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;margin-bottom:30px;"> わたし「お父さんっていつもそうだよね。人に訊ねてきて説明してあげても『あーハイハイ』で流してすごく態度が悪いし、怒ると『要点を言え』って逆ギレする。すごく気分悪い」<br />わたし「お父さんの言う要点って何?『飯!風呂!』が要点なの?わたしやお母さんはご飯でもお風呂でもないよ」<br />わたし「自分こそ要領を得ない話ぶりしかできないのに、よく人様に偉そうなこと言えたね」<br />父「煩い!要点だけ言えばいいだろ!」<br />わたし「くたばれクソ親父」<br /><br />激怒した父親にぶん殴られそうになったので、母を連れてスタコラサッサと自分のアパートまで帰ってきました。<br />これも更年期障害の一種なのかな?<br />会話が成立しないことが増えたし、怒りっぽく短気になった。以前はもうちょっと話を聞いてくれたんだけどな。<br />女の話はまだるっこしいとか色々言うけど、わたしも母も文系で論文とかも得意。<br />仕事でも客からは「説明が分かりやすい」と好評だし、父の理解力が低いだけにおもえる。<br />そして、要点だの論点だのにこだわる人ほど、何が言いたいのか不明瞭なことが多いのは何故なんだぜ……。<br />むしろ彼らの方が感情的に訴えてきて共感できない。<br />よその板で見かけた話が自分のところとそっくりな環境だったので書き込んでみた。 <br /></div><br /> <br /> <a href="http://ouchinews.doorblog.jp/archives/56439503.html">続きを読む</a> <img src="https://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=4981145&name=ouchinews&pid=56439503" width="1" height="1" />http://ouchinews.doorblog.jp/archives/56439503.html小学生の時に転校生が来たのだが、この子が酷く意地の悪い子で問題になった。http://idobatanet.com/archives/21955721.html<div class="t_h"><div class="t_h t_i">934:&nbsp;<span style="font-weight: bold; color: green;">あなたの知らない井戸端の名無しさん</span>&nbsp;<span style="color: gray;">19/05/07(火)11:38:32&nbsp;<em style="color: rgb(41, 140, 52); background-color: rgb(221, 221, 221); font-weight: bold;" class="specified">ID:6xd</em></span></div><div style="font-size: 18px; line-height: 27px; color: rgb(0, 128, 0); margin-bottom: 10px; margin-top: 5px;" class="t_b">小学生の時に転校生が来たのだが、この子が酷く意地の悪い子で問題になった<br />後から知ったが前の学校でも問題起こして転校してきてた<br />悪口暴力当たり前、大人しい子の服や髪切ったり他人の机をあさって欲しいものがあったら持って行ったり、宿題の日記を机から勝手に持ち出して人前で読んだり等々</div></div><p style="text-align: right;"><span style="font-size: 68.75%; color: gray;"><br /><br /><br />引用元: <a href="http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1545877507/" target="_blank">・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その24</a></span></p><!-- Generated by 2chまとめくす (http://2mtmex.com/) --> <a href="http://idobatanet.com/archives/21955721.html">続きを読む</a> <img src="https://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=8099563&name=idobatanews910&pid=21955721" width="1" height="1" />http://idobatanet.com/archives/21955721.html旦那が目を整形して自信をつけた結果・・・整形依存に!→私「離婚して整形を続けるか、整形をやめて夫婦を続けるかどっち?」旦那『整形!!』http://human-is-good.com/archives/5748267.html<div style="margin: 0px; padding: 0px; font-size: 12.8px; color: rgb(51, 51, 51); font-family: Meiryo; background-color: rgb(250, 255, 254);" class="t_h">906:&nbsp;<span style="margin: 0px; padding: 0px; font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん</span>&nbsp;<span style="margin: 0px; padding: 0px; color: gray;">2015/01/14(水)09:52:14 ID:nj4</span></div><div style="margin: 0px 0px 0px 1em; padding: 0px; font-size: 16px; line-height: 24px; font-family: Meiryo; background-color: rgb(250, 255, 254); font-weight: bold; color: rgb(68, 0, 161);" class="t_b">旦那が整形依存になった時が修羅場。<br />目をくっきり二重にして帰ってきたのが始まり。プチ整形ってやつだね。<br />旦那が休みの日に何の相談もなく「やっちゃったw」ってのには心底驚いたけど、旦那は子供の頃に目が気持ち悪い、睨んできてムカつくって言われていじめられてたため、自分の目にコンプレックスがありそのせいで全てにおいて卑屈になってしまうところがあったんだ。<br />だからもっさりまぶたがくっきり二重になって自分に自信が出たような旦那の姿に私も喜んだんだ。<br />旦那は営業職なんだけどコンプレックスが解消されたからか、目に見えて業績も給料も上がり旦那は更に自身に満ちていたよ。<br />しばらくすると旦那はオシャレに目覚めたのか、今までした事もなかったのに眉毛を整えたりオシャレな感じに髭を生やしたりするようになった。<br />そうすると旦那は自分の鼻が気になりだした。<br /><br /></div><p style="font-size: 12.8px; font-family: Meiryo; background-color: rgb(250, 255, 254); color: gray; text-align: right;">引用元:今までにあった最大の修羅場を語るスレ3<br />http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1413653252/</p> <a href="http://human-is-good.com/archives/5748267.html">続きを読む</a> <img src="https://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=8215714&name=humanisgood&pid=5748267" width="1" height="1" />http://human-is-good.com/archives/5748267.htmlキチ「ごめーんw 間違えちゃったw」警察「間違えるわけないでしょ」→ 他人の子供を誘拐した結果...http://dorosoku.com/archives/%e3%82%ad%e3%83%81%e3%80%8c%e3%81%94%e3%82%81%e3%83%bc%e3%82%93w-%e9%96%93%e9%81%95%e3%81%88%e3%81%a1%e3%82%83%e3%81%a3%e3%81%9fw%e3%80%8d%e8%ad%a6%e5%af%9f%e3%80%8c%e9%96%93%e9%81%95%e3%81%88.html<div class="res" style="font-size: 15px; margin: 0; line-height: 1.6em;"> <div class="t_h"> <div class="res_head" style="color: gray; font-size: 10px;"><span class="res_no">164</span>:<span class="res_name" style="color: green;"> 名無しさん@おーぷん </span><span class="res_datetime"> 2016/06/13(月)06:27:22 ID:1cD</span></div> </div> <div class="t_b" style="color: #0000cd;"> <div class="res_body">当方、三十代半ば</p> <p>小学校時代の同級生A子は、</p></div> </div> </div> <div id="articleAd1" style="text-align: center;"><iframe style="overflow: hidden; width: 336px; height: 280px; margin: 0 0 10px -10px; border: none;" src="http://dorosoku.com/wp-content/ads/articleAd1.html"></iframe></div> <p><!-- 記事前固定リンク --></p> <div class="kotei-link"><script type="text/javascript" src="http://dorosoku.com/wp-content/js/headerlink.js"></script></div> <p><span id="more-39017"></span></p> <div class="source" style="color: #a8a8a8; margin: 0 5px 30px; font-size: 10px; text-align: right;">http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1465140047/</div> <div id="pc-kotei-link" style="display: none;"><!-- 記事中固定リンク --> <script type="text/javascript" src="http://dorosoku.com/wp-content/js/headerlink.js"></script></div> <div id="pcArticleAds" style="display: none;">スポンサードリンク</p> <div id="pcArticleAd1"><script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script> <ins class="adsbygoogle" style="display: inline-block; width: 300px; height: 250px;" data-ad-client="ca-pub-1676191764789863" data-ad-slot="8630745833"></ins> <script> (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); </script></div> <div id="pcArticleAd2"><script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script> <!-- dorosoku pc article 2 --> <ins class="adsbygoogle" style="display: inline-block; width: 300px; height: 250px;" data-ad-client="ca-pub-1676191764789863" data-ad-slot="1107479036"></ins> <script> (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); </script></div> </div> <div id="articleAd4" style="text-align: center;"><iframe style="overflow: hidden; width: 336px; height: 280px; margin: 0 0 10px -10px; border: none;" src="http://dorosoku.com/wp-content/ads/articleAd4.html"></iframe></div> <div class="res" style="font-size: 15px; margin: 0 0 60px; line-height: 1.6em;"> <div class="t_h"> <div class="res_head" style="color: gray; font-size: 10px;"><span class="res_no">164</span>:<span class="res_name" style="color: green;"> 名無しさん@おーぷん </span><span class="res_datetime"> 2016/06/13(月)06:27:22 ID:1cD</span></div> </div> <div class="t_b" style="color: #0000cd;"> <div class="res_body">誰かがいい物新しい物綺麗な物を持っていると<br />自分の安物や使い古しとこっそり取り換えて持ち帰る<br />見つかって文句言われたら「あ、間違えたよー」でごまかそうとする<br />もちろんごまかされずに追求してつるし上げていたら<br />教室の外でもやらかすようになり、<br />ご近所の酒屋さんで空ビンとワインを取り換えようとして<br />(「ビンが綺麗だったから」とのこと)<br />警察沙汰になり、結局転校していった</p> <p>最近になってA子が地元に子連れで戻ってきたらしいのだが、<br />その子供が身体的欠損のある障害児だった<br />で、<br />近くの公園に行って障害児を置き去り、健常児を連れ出そうとして<br />即座に逮捕されたらしい<br />「うちの子と間違えただけなんです!」と主張したが、<br />公園は例の酒屋さんの向かいなので誰も信じず<br />警察にも記録が残っていたのでちゃんと連行されていったとか</p> <p>問題の障害児は、両腕の肘から先がないとかで<br />「A子の子ならそれで正しいよね」「天罰よね」と噂になっている</div> </div> </div> <div class="res" style="font-size: 15px; margin: 0 0 60px; line-height: 1.6em;"> <div class="t_h"> <div class="res_head" style="color: gray; font-size: 10px;"><span class="res_no">165</span>:<span class="res_name" style="color: green;"> 名無しさん@おーぷん </span><span class="res_datetime"> 2016/06/13(月)07:17:47 ID:gKe</span></div> </div> <div class="t_b"> <div class="res_body"><span class="res_anchor" style="color: mediumblue;">&gt;&gt;164</span><br />A子は精神疾病をかかえてるのでは?<br />しかし子供に罪はないだろ。</div> </div> </div> <div class="res" style="font-size: 15px; margin: 0 0 60px; line-height: 1.6em;"> <div class="t_h"> <div class="res_head" style="color: gray; font-size: 10px;"><span class="res_no">166</span>:<span class="res_name" style="color: green;"> 名無しさん@おーぷん </span><span class="res_datetime"> 2016/06/13(月)08:22:38 ID:adp</span></div> </div> <div class="t_b"> <div class="res_body">親の因果が子に報いってのかな<br />確かにお子さんに罪はないですよね</div> </div> </div> <div class="res" style="font-size: 15px; margin: 0; line-height: 1.6em;"> <div class="t_h"> <div class="res_head" style="color: gray; font-size: 10px;"><span class="res_no">167</span>:<span class="res_name" style="color: green;"> 名無しさん@おーぷん </span><span class="res_datetime"> 2016/06/13(月)08:36:31 ID:IM1</span></div> </div> <div class="t_b"> <div class="res_body">でもその子が健常児だったら親の英才教育を受けて立派な泥になってたでしょ<br />手がなくてよかったんじゃないの</div> </div> </div> <div id="articleAd2" style="text-align: center;"><iframe style="overflow: hidden; width: 336px; height: 280px; margin: 0 0 10px -10px; border: none;" src="http://dorosoku.com/wp-content/ads/articleAd2.html"></iframe></div> <div id="footer-link"><!-- 本文末固定リンク --> <script type="text/javascript" src="http://dorosoku.com/wp-content/js/footerlink.js"></script></div>http://dorosoku.com/archives/%e3%82%ad%e3%83%81%e3%80%8c%e3%81%94%e3%82%81%e3%83%bc%e3%82%93w-%e9%96%93%e9%81%95%e3%81%88%e3%81%a1%e3%82%83%e3%81%a3%e3%81%9fw%e3%80%8d%e8%ad%a6%e5%af%9f%e3%80%8c%e9%96%93%e9%81%95%e3%81%88.htmlいまどき駆け落ちなんてする人がいるとは思わなかった。ちなみに私の母親と私の夫。せっかく知らんぷりしてあげてたのにhttp://kijyokaigi.com/archives/31538507.html<script type="text/javascript" src="/front.js"></script> <div id="res_807" class="res_content" style="margin-bottom:80px;"><div class="t_h">807 :<span style="color: green; font-weight: bold;">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 2016/09/01(木) 09:50:24 <em style="font-weight:bold;color:#f00;" class="specified">ID:HZy</em></span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;color:#0000cd;line-height:1.7;font-size:16px;">いまどき駆け落ちなんてする人がいるとは思わなかった。<br>ちなみに私の母親と私の夫。<br>こんなこと言っちゃいけないが、母親も夫も私の稼ぎで食べてたんだけど、<br>もう二人の関係を隠しておくことはできませんだってさ。<br>とおの昔に気付いてたけどそれを責めると二人とも食べていけなくなると思ったから<br>知らんぷりしてあげてたのに。<br>二人とも仕事が大嫌いで家でぶらぶらして生きていけてたのに。<br>高々4~500万の貯金持って逃げたって家賃光熱費と生活費を働かない二人で使ったら<br>もって2~3年じゃないのかな。<br>まあ、離婚届も老いて行ってくれたし、このまま逃げさせてもらうわ。<br>いつまで我慢しなきゃいけないのかなとずっと思ってたから。<br>まあ二人で頑張ってほしい。</div></div> <script type="text/javascript" src="/middle.js"></script> <div id="res_808" class="res_content" style="margin-bottom:80px;"><div class="t_h">808 :<span style="color: green; font-weight: bold;">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 2016/09/01(木) 10:22:33 <em style="color:#105205;font-weight:bold;" class="specified">ID:b5T</em></span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;line-height:1.7;font-size:16px;">&gt;&gt;807<br>壮絶な話だね<br>すぐに離婚届出して、二人に気づかれない遠方に逃げた方が良さそう<br>カネが尽きたら必ず舞い戻って、元の自堕落な生活させてくれと要求するだろうから<br>絶対に見つからぬよう細心の注意を払って、しあわせに生きるんだよー</div></div> <div id="res_809" class="res_content" style="margin-bottom:80px;"><div class="t_h">809 :<span style="color: green; font-weight: bold;">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 2016/09/01(木) 11:09:39 <em style="color:#105205;font-weight:bold;" class="specified">ID:YBz</em></span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;line-height:1.7;font-size:16px;">&gt;&gt;807<br>あなたの貯金は無事?<br>駆け落ちする時に、貯金や権利書とか持って逃げるから貴重品を確認して、手続きをした方が良いですよ</div></div> <div id="res_810" class="res_content" style="margin-bottom:80px;"><div class="t_h">810 :<span style="color: green; font-weight: bold;">807</span> <span style="color: gray;"> 2016/09/01(木) 11:39:05 <em style="font-weight:bold;color:#f00;" class="specified">ID:HZy</em></span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;color:#0000cd;line-height:1.7;font-size:16px;">&gt;&gt;808<br>ありがとう<br>&gt;&gt;809<br>貯金は持っていかれてしまったけど、幸い資格と自分で管理している貯金はあるので大丈夫です。<br>家は賃貸なので契約切れば問題ないし。<br>ばたばたになりますが今月中に引っ越します。<br>いつ帰ってくるかと思うと気が気じゃないですしね。<br>物心ついたころには母子家庭だったのでちょっと母親のことを大事にしすぎたのかもしれませんね。<br>まあ、母親にも夫にも未練はないのでさっぱりきっぱり一人でやっていきます。<br><br></div></div> <div id="res_811" class="res_content" style="margin-bottom:80px;"><div class="t_h">811 :<span style="color: green; font-weight: bold;">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 2016/09/01(木) 13:30:07 <em style="color:#105205;font-weight:bold;" class="specified">ID:BTq</em></span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;line-height:1.7;font-size:16px;">&gt;&gt;807<br>不受理届、住民票ロック、その他もろもろの手続きお忘れなく<br><br>祝!脱出!</div></div> <script type="text/javascript" src="/under.js"></script> <div class="via" style="color:#ccc;">引用元:<a href="http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1471434380/" target="_blank">http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1471434380/</a></div> <img src="https://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=7269871&name=shinseikatu0623&pid=31538507" width="1" height="1" />http://kijyokaigi.com/archives/31538507.html