文化の新着記事http://2chnavi.net/category/category15/?threshold=0Sun, 21 Oct 2018 17:03:27 GMTPyRSS2Gen-1.1.0http://blogs.law.harvard.edu/tech/rss【閲覧注意】山中でツーリング中。オレ『急に降り出しましたね』老人「ずっと降ってるよ」『バイクだし、帰れないんですよー』「かわいそうに。帰れないね…」 →ハッとした瞬間・・http://onihimechan.com/archives/54281356.html<p style="color:gray;text-align:right;">引用元: <a target="_blank" href="#">・</a><a target="_blank" href="http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1432129078/">死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?327</a></p> <br /><div class="t_h ">120:&nbsp;<span style="font-weight: bold; color: green;">本当にあった怖い名無し@\(^o^)/</span>&nbsp;<span style="color: gray;">2015/05/27(水) 02:38:03.59 ID:TH7Wv2+s0.net</span></div><div class="t_b " style="font-size: 16px; font-weight: bold; color: rgb(128, 0, 128); line-height: 24px;">3年くらい前の夏、ツーリングで岐阜の山の中走ってた時の話。&nbsp;<br /><br />それまで晴れてたんだけど急にポツポツ降りだして来て、<br />たまたま休憩所というか駐車場みたいな場所があったから休憩がてらに寄った。<br /><br />そこは駐車場とトイレと、休憩所みたいな木製の屋根とテーブルとベンチがある場所があった。&nbsp;<br />トイレで用を足していたら雨が凄くなってきて雷も鳴り出して、<br />いつ雨が止むかわからないし、レインコートを着て様子を見ようと思った。&nbsp;<br /><br />着替えるのにテーブルの上に荷物を置いてごそごそレインコート取り出して、<br />ふと見るとベンチに老夫婦が座ってた。&nbsp;<br />今までいなかったのにいつ来たんだ?と思いながらも雷雨がいつ止むのかのほうが俺には重要だった。&nbsp;<br />着替えて5分くらい空を見てたんだけど、老夫婦はその間無言。&nbsp;<br /><br />居心地が悪いし俺のほうから挨拶がてら「急に降り出しましたねー」と声をかけた。&nbsp;</div><br /> <a href="http://onihimechan.com/archives/54281356.html">続きを読む</a> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=5719447&name=onihimechan&pid=54281356" width="1" height="1" />http://onihimechan.com/archives/54281356.html【怖い話 第1067話】東京のとある大河川の暗渠探索【洒落にならない怖い話 洒落怖】http://kowaihanashi.info/archives/6065589.html<div align="center"><a title="東京のとある大河川の暗渠探索" href="http://livedoor.blogimg.jp/kowai_kowai_hanashi/imgs/5/e/5eec10fe.jpg" target="_blank"><img width="480" height="271" class="pict" alt="東京のとある大河川の暗渠探索" src="http://livedoor.blogimg.jp/kowai_kowai_hanashi/imgs/5/e/5eec10fe-s.jpg" border="0" hspace="5"></a></div><br />【怖い話 第1067話】東京のとある大河川の暗渠探索<br /><br /><span style="color: rgb(169, 169, 169);">引用元</span><br /><a style="color: rgb(169, 169, 169); text-decoration: none;" href="http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1425032451/">http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1425032451/</a><br /><br /> <a href="http://kowaihanashi.info/archives/6065589.html">続きを読む</a> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=7713414&name=kowai_kowai_hanashi&pid=6065589" width="1" height="1" />http://kowaihanashi.info/archives/6065589.html同級生『同窓会で復讐したいから協力して』私「いじめっ子に?」同級生『違う。味方のフリをしてた連中に』私「今海外にいるから無理だよ」→結果…http://www.tanoshikoto.com/archives/52588207.html<p style="color:gray;text-align:right;">引用元: <a href="http://2chspa.com/thread/occult/1394336815" target="_blank">・</a><a target="_blank" href="http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1394336815/">復讐</a></p><!-- Generated by 2chまとめくす (http://2mtmex.com/) --><div class="t_h"><div style="font-size:0.95em; font-family:'メイリオ',meiryo,Arial,Helvetica;">176: <span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん</span> <span style="color: gray;"> 2014/03/29(土)09:48:37 <em style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;" class="specified">ID:pGt2eGpmu</em></span></div></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px;line-height:24px;color:rgb(5, 109, 178);margin-bottom:15px;margin-top:15px;"><div class="honbun1" style="font-weight: 600; 'メイリオ',meiryo,Arial,Helvetica;"> だいぶ前に海外から書き込もうとしたら<br />海外規制敷かれてて書き込めなかった話<br />おーぷん2chなるものを知って来てみた<br />フェイク入り<br /><br />小学校の時、<br />気の強いA子と気の弱いB子が主軸の抗争があった</div></div><p style="margin-left: -10px; padding-top:20px;" class="adsense_middle"><script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script> <!-- 楽しいことないかな レスポンシブ1 --> <ins class="adsbygoogle" style="display:block" data-ad-client="ca-pub-5014099993588654" data-ad-slot="2469052810" data-ad-format="auto" google_ad_region="tanoshi-common-1"></ins> <script> (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); </script> </p> <a href="http://www.tanoshikoto.com/archives/52588207.html">続きを読む</a> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=5630417&name=matome_2ch_-ikedai&pid=52588207" width="1" height="1" />http://www.tanoshikoto.com/archives/52588207.html【映画】スカイライン 奪還【ネタバレ|感想|評価|評判】http://www.movient.net/archives/53505.html<table> <tbody> <tr> <td><img data-attachment-id="52718" data-permalink="http://www.movient.net/archives/53505.html/%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%80%80%e5%a5%aa%e9%82%84" data-orig-file="https://i2.wp.com/www.movient.net/wp-content/uploads/2018/09/472fa0224f846194450f8fd4e66998f5-e1540101552699.jpg?fit=227%2C320" data-orig-size="227,320" data-comments-opened="1" data-image-meta="{&quot;aperture&quot;:&quot;0&quot;,&quot;credit&quot;:&quot;&quot;,&quot;camera&quot;:&quot;&quot;,&quot;caption&quot;:&quot;&quot;,&quot;created_timestamp&quot;:&quot;0&quot;,&quot;copyright&quot;:&quot;&quot;,&quot;focal_length&quot;:&quot;0&quot;,&quot;iso&quot;:&quot;0&quot;,&quot;shutter_speed&quot;:&quot;0&quot;,&quot;title&quot;:&quot;&quot;,&quot;orientation&quot;:&quot;0&quot;}" data-image-title="スカイライン 奪還" data-image-description="" data-medium-file="https://i2.wp.com/www.movient.net/wp-content/uploads/2018/09/472fa0224f846194450f8fd4e66998f5-e1540101552699.jpg?fit=212%2C300" data-large-file="https://i2.wp.com/www.movient.net/wp-content/uploads/2018/09/472fa0224f846194450f8fd4e66998f5-e1540101552699.jpg?fit=283%2C400" class="alignnone size-full wp-image-52718" src="https://i2.wp.com/www.movient.net/wp-content/uploads/2018/09/472fa0224f846194450f8fd4e66998f5-e1540101552699.jpg?resize=227%2C320" alt="" data-recalc-dims="1" /></td> <td><iframe src="//www.youtube.com/embed/w0kLwAtNFPo" width="430" height="320" allowfullscreen="allowfullscreen"></iframe></td> </tr> </tbody> </table> <div class="itemhead">1:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/07/02(月) 22:07:01.77 ID:LCrbc+DC.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody"> <p>7年ぶりの続編、ついに公開!</p> <p>謎の生命体によって地球が侵略される3日間を、VFXを駆使して描いた「スカイライン 征服」の続編。</p> <p>「キャプテン・アメリカ シビル・ウォー」のフランク・グリロ、「ザ・レイド」シリーズのイコ・ウワイス、ヤヤン・ルヒアンら</p> <p>肉体派キャストが顔をそろえた格闘SFアクション。<br /> <a href="http://skyline-dakkan.jp/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">http://skyline-dakkan.jp/</a></p> </div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">2:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/07/02(月) 22:31:51.39 ID:D2cskRF8.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">うわー忘れかけてたw頓挫したものとばっかり<br /> そんなに興収も期待できない映画によく7年も掛けられたなあ</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">3:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/07/02(月) 22:36:31.07 ID:vZyBFZwy.net</div> <div class="txtM txtColor6 txtBold textRes0 itembody">まじかー<br /> 宇宙モンスターの体を手に入れたヘタレ坊やが大暴れなの?</div> <p>スレッドURL:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/cinema/1530536821/<br /> <span id="more-53505"></span></p> <div class="itemhead">4:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/07/02(月) 23:58:20.63 ID:wvETpSX2.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">低予算でもCGだけは凄かった、あれで完結でも良かったのにな</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">5:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/07/03(火) 07:37:09.24 ID:LSRbtL7v.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">なんというか、軽い映画だったな</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">6:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/07/04(水) 11:16:49.16 ID:hFhi+Fwm.net</div> <div class="txtM txtColor6 txtBold textRes0 itembody">前作の空戦は結構好き<br /> F22も<br /> それだけかなぁ</p> <p>前作の主人公は出ないのか?<br /> せっかく、敵の身体を手に入れたのに<br /> 投げっ放しジャーマンだな</p></div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">7:<span class="headname">稚羽矢 </span> 2018/07/04(水) 12:15:19.61 ID:LgMIN1OQ.net</div> <div class="txtM txtColor3 txtBold textRes1 itembody">&gt;&gt;6<br /> 予告編の最後に前作の主人公らしき個体が乱入してるぞ</p> <p>ザ・レイドの二人がいるから負ける気がしない(笑)</p></div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">8:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/07/04(水) 13:17:50.49 ID:3XgL3Exq.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">エンドロールの主人公覚醒が熱かった(コナミ感)</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">10:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/07/04(水) 23:12:40.53 ID:cYtTkh7M.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">んー、前作はマンションという閉塞空間ならではの緊張感が良かったんだけどなあ</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">11:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/07/05(木) 06:06:13.81 ID:TYu4V7jp.net</div> <div class="txtM txtColor10 txtBold textRes0 itembody">前作は映像は良かったけど、脚本とかは超適当だったが<br /> それゆえかなんか悪夢を見てるような不思議な感覚だった<br /> 子供の頃に見たらうなされてたと思う</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">15:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/08/12(日) 22:54:32.06 ID:EsS1Xbba.net</div> <div class="txtM txtColor6 txtBold textRes0 itembody">シリーズ第3作はケンとメリーのスカイラインですか?</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">16:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/08/23(木) 10:37:46.72 ID:I7sPg51N.net</div> <div class="txtM txtColor6 txtBold textRes0 itembody">前作は人間の脳だけ奪われる映画だっけ?</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">17:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/08/24(金) 14:53:19.33 ID:yi8ARnYt.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">1作目は最後がなければそこそこお手軽な侵略物として楽しめた<br /> あのラストでなんじゃこれはとひっくり返った</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">18:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/09/15(土) 10:52:45.46 ID:8wE2jUTZ.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">前作の脳みそ人間体宇宙人はちゃんと出て来るんだな<br /> それだけでまずは満足だわ<br /> 話として繋がりを感じさせないのは嫌だし</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">19:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/09/22(土) 17:03:36.77 ID:06NRbxOt.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">1の主人公絶対出せよ<br /> 予告のぶん殴ってる奴が奴かな<br /> でっかくなったなw</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">21:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/09/26(水) 09:05:10.06 ID:tfkOd+/n.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">1のヒロイン生きてんのかな<br /> 巨大化した主人公のコックピットにいるんかな</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">23:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/09/30(日) 11:08:16.44 ID:d7rq0Jm4.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">予告見る限り変な脇役多くてかなり不安だけど<br /> 1の主人公とヒロインの結末がきっちり描かれていればいいや</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">24:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/09/30(日) 12:23:44.58 ID:G5F58b1i.net</div> <div class="txtM txtColor6 txtBold textRes0 itembody">「ロサンゼルス最終決戦」だっけ?あれとごっちゃになる。</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">25:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/01(月) 08:24:00.74 ID:YCejwKGt.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">その映画となんか喧嘩してなかったっけ<br /> ぱくったとかどうたらで</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">26:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/01(月) 17:40:55.75 ID:OiEEOYqu.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">征服はたまに見たくなる<br /> なんかネタ臭がすごいから気楽に観られそう</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">27:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/02(火) 08:00:36.85 ID:oTrhSTIJ.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">ゾンビ物なんかでも<br /> (一時的安全の)建物の中から壊れた世界見る感じがいいよね</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">28:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/02(火) 08:38:16.38 .net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">まるでTVシリーズのドラマみたいだったけどな</p> <p>ラストのウオオオ!が良かっただけに<br /> 冒頭の回想シーンみたいに時間を巻き戻すのは、ダルいだけ</p></div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">29:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/02(火) 23:05:19.08 ID:SqX4f0HS.net</div> <div class="txtM txtColor8 txtBold textRes0 itembody">監督の来日インタビュー読んだらサラッとネタバレ書いてた…</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">30:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/03(水) 01:38:33.28 ID:8O+Oc5Dg.net</div> <div class="txtM txtColor6 txtBold textRes0 itembody">これダメなの?予告まぁまぁ良さげなんだけど</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">31:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/03(水) 02:35:04.81 ID:BBFeCFtA.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">1作目はシネコンで見たけど内容よく覚えてない。<br /> 打ち切り早いから初日に行く予定。</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">32:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/03(水) 16:18:32.98 ID:IONgJe5N.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">生身で戦ってるのがかなり不安<br /> 絶望感でひっぱってギリギリで勝たないときつくね</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">33:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/10(水) 12:15:57.50 ID:zYe+/2ef.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">バトルシップよりこっちの方が好き</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">34:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/10(水) 15:32:53.67 ID:b/UKYy70.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">ロサンゼルス決戦のほうが好き。続編はよ</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">35:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/10(水) 16:20:53.64 ID:jfWdvXGt.net</div> <div class="txtM txtColor6 txtBold textRes0 itembody">ロサンゼルスって最後どうなったんだっけ?</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">36:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/10(水) 20:53:28.01 ID:/fPRjLga.net</div> <div class="txtM txtColor3 txtBold textRes1 itembody">&gt;&gt;35<br /> 俺達の戦いはこれからだ</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">37:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/11(木) 13:31:55.06 ID:lXmeG4Zq.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">バトルシップも続編ありそうな終わり方だったな</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">38:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/11(木) 14:22:03.42 ID:rSZVjOw6.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">続編見たかったら金出せ映画は迷惑だよね</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">39:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/11(木) 15:59:37.82 ID:zqklWGI9.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">前作は人が吸い込まれていく映像だけの映画だったからな<br /> 果たして見てよいものなのか<br /> なんとなくID4リサージェンスのパチモノっぽいが<br /> 劇場少な!同日公開のアンダーザシルバーレイクやブルーマインドとかもそうだけど</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">40:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/11(木) 20:58:09.08 ID:GXmsZZvP.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">近所のシネコンは初日から小箱で3回上映するけど、打ち切り早そうだ。</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">43:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/13(土) 10:58:52.26 ID:4mKr5cxe.net</div> <div class="txtM txtColor8 txtBold textRes0 itembody">面白かったわ<br /> よく前作のあんな微妙な終わり方からここまで昇華出来たかと<br /> 最後のNGシーンも加点ポイントだったわ</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">45:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/13(土) 17:30:11.65 ID:/oGShdGp.net</div> <div class="txtM txtColor8 txtBold textRes0 itembody">観てきた。面白かった<br /> 細かいこと気にせずB級映画を楽しめる人なら、これも楽しめるはず<br /> 少なくともハズレではないよ</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">46:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/13(土) 17:55:07.23 ID:N6CB0mSv.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">俺はダメだった<br /> スカイラインを観たかったのにザ・レイドみたいな格闘技を観たいわけじゃない</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">47:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/13(土) 18:05:39.79 ID:sdIPJPIA.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">そう<br /> クライマックスは全然違う映画になっていた<br /> でも俺は大好き</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">48:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/13(土) 18:08:22.42 ID:2eT0weeX.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">みてえ</p> <p>けど近場でやってない・・・<br /> 今週時間見つけるしかないか</p></div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">50:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/13(土) 19:53:23.35 ID:G8ydLhUT.net</div> <div class="txtM txtColor6 txtBold textRes0 itembody">前作見直しといてよかった<br /> 話覚えてなかった<br /> てか60歳以上のおっちゃんと数人のおばちゃんしかいなかったけど<br /> なんで?<br /> マジで若いやついなかった</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">51:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/13(土) 20:04:36.60 ID:LvuZI4L5.net</div> <div class="txtM txtColor10 txtBold textRes0 itembody">前作は退屈な映画だな~としか思わなかったけど今作は楽しめた<br /> ローズのことはなるほどね~と<br /> 征服編がだらだらと宇宙人が攻めてくる話垂れ流してるだけだったから話にひねりを加えてるだけで印象アップしたわw<br /> 意外と劇場混んでてびっくりしたよ</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">52:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/13(土) 20:14:41.95 ID:G8ydLhUT.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">前作で最後まで必死に戦ってた戦闘機が再登場して懐かしかった</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">53:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/13(土) 21:59:00.96 ID:YZqY2DXI.net</div> <div class="txtM txtColor10 txtBold textRes0 itembody">普通に楽しめた<br /> まさかエイリアンとの肉弾戦というか格闘戦になるとは<br /> そしてあの大きさ薄さのパンフが750円というのも驚いた</p> <p>何にしても全作が65点くらいだとしたら今作は85点くらいにはなってた<br /> 最後のNGシーン集もこの手の作品で見れるとは思わなかったから意外だったけどプラス評価だわ</p></div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">54:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/13(土) 23:04:12.94 ID:RmMnh1EE.net</div> <div class="txtM txtColor6 txtBold textRes0 itembody">脚本詰め込んだな連続ドラマの尺じゃね?</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">55:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/14(日) 01:11:57.39 ID:pKVjJVqy.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">マークがウルヴァリンにしか見えなかったわ</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">56:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/14(日) 15:17:24.50 ID:PGGuSFrz.net</div> <div class="txtM txtColor6 txtBold textRes0 itembody">まあ、面白かったけど、前回の最後はダークヒーロー誕生?って感じだったけど、あれが今回の悪いエイリアンかな?<br /> ストラウスグループ相変わらずエグい演出やな。<br /> また、妊婦ネタあったしw</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">57:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/14(日) 15:24:51.12 ID:kV5TI8um.net</div> <div class="txtM txtColor3 txtBold textRes1 itembody">&gt;&gt;56<br /> 本当に映画観たの?</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">59:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/14(日) 15:43:20.40 ID:XDpJLFkT.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">ご丁寧に回想まで入れてくれてるのに・・・<br /> まぁ前作の二人のその後がわかってよかったような悪かったような<br /> とはいえ前作から毛色変わりすぎて楽しかった</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">60:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/14(日) 16:12:08.45 ID:DdykoSKy.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">仮に前作見てなくてもわかるだろ、トレントの事もあるのに<br /> 上映中寝てたんじゃねーの</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">64:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/14(日) 18:30:27.16 ID:7SDnfb1g.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">ラストの10年後の展開はイイネ<br /> ぜひ続編やってほしい</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">65:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/14(日) 18:40:49.99 ID:bwUwRv6b.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">あの早さで成長したら10年後はもっと歳取ってそうだが。</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">66:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/14(日) 18:54:51.83 ID:KrFLbIpC.net</div> <div class="txtM txtColor6 txtBold textRes0 itembody">映画観てたら絶対書かないコメントする奴に何を説明するんだ?<br /> もう一回観てこいとしかいいようがない</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">67:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/14(日) 19:02:23.27 ID:NdpHxY5S.net</div> <div class="txtM txtColor3 txtBold textRes1 itembody">&gt;&gt;66<br /> 征服のネタバレ見てようやく分かったわw</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">68:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/14(日) 20:48:43.15 ID:FLsAsjnO.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">見てきたけど、客入りヤバイ。<br /> 映画は楽しめた、最後がよかった。</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">69:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/14(日) 21:39:38.82 ID:w2kn/gSn.net</div> <div class="txtM txtColor8 txtBold textRes0 itembody">いや素晴らしかった<br /> 元々VFXにしか期待してなかっただけに今作はストーリーもちゃんとあって映画として楽しめた<br /> 役者のおかげもあるんだろうけど<br /> 舞台をベトナムに移したり格闘技で闘う必然性は感じなかったけど、楽しめたから良し<br /> BvSみたいに前作で起きた出来事を別の視点から見せてくれるから<br /> 今作を観に行く前に見なおしておくと更に楽しめるかもね<br /> 何気に怪獣映画要素も入れてくれたのは嬉しかった<br /> 怪獣映画というよりスーパー戦隊ぽくもあったかな<br /> チーム編成を5人に拘ってるように見えたし</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">70:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/14(日) 21:41:38.54 ID:F/gfANZk.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">前作はホラーよりだったけど今作は完全にアクションだね</p> <p>個人的には前作のが好きだけど<br /> ラストの怪獣大決戦は最高だった</p></div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">71:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/14(日) 21:41:50.91 ID:w2kn/gSn.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">今作は特に得体の知れないエイリアンが人間狩りに来るって設定や演出がプレデターと被るね<br /> あっちは2で延々とプレデターが起こした連続殺人や対プレデター組織を<br /> 正体不明の謎として主人公が追いかけるって話にしちゃったから<br /> 正体を知ってる観客にとっては退屈で仕方がなかったんだけど、こっちの続編は話がサクサク進んで良いね<br /> ただせっかく盲目の爺さんを出した割りにはあまり活かされていない気はしたかな</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">72:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/14(日) 21:44:28.36 ID:IfcLoZuF.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">征服のジャロッドと奥さんって<br /> 今回は別の俳優だったね</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">73:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/14(日) 21:50:44.21 ID:q2pDdElM.net</div> <div class="txtM txtColor6 txtBold textRes0 itembody">元々こういうストーリーだったのかな?<br /> まだ続きの話作れそうだけど<br /> 完結してよかったねw</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">76:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/15(月) 00:29:34.30 ID:i1bPy36F.net</div> <div class="txtM txtColor3 txtBold textRes1 itembody">&gt;&gt;73<br /> パンフに監督インタビューが載ってるけど続編作る気満々だぞ。<br /> 別の映画を1つ作った後なので、またかなり先になりそうだけど。</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">74:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/14(日) 22:09:42.09 ID:u+zu8Knj.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">いつの間にか続編やってたのか・・・ひっそりすぎるだろ</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">75:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/14(日) 22:31:20.33 ID:Byjv0pSq.net</div> <div class="txtM txtColor3 txtBold textRes1 itembody">&gt;&gt;74<br /> 23館</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">78:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/15(月) 08:11:48.78 ID:xKcpRndb.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">脚本は完成してるぽい</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">79:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/15(月) 21:54:54.57 ID:s6wKhfFT.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">前作は圧倒的な力の差の敵に最後まで足掻いた2人の生き様がテーマだったのに<br /> 今作はアベンジャーズみたいになって残念<br /> そりゃ秘宝系には絶賛されるだろうけど<br /> 悪ノリしすぎ</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">80:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/15(月) 22:00:34.14 ID:sJsraGiO.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">金払って観たこと後悔した。</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">81:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/15(月) 23:28:00.81 ID:1etY/OJN.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">アイツらが味方になるくだりは、もう伝統芸の範疇だからいいけどw<br /> そのへんまったく同じプロットを2週間前に観たばっかだったから苦笑した<br /> しかし正しいB級侵略アクションでしたねw</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">82:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/15(月) 23:28:41.51 ID:1etY/OJN.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">あ、エンドロールは和んだねw</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">83:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/16(火) 09:19:12.63 ID:TKLwbslJ.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">イコちゃんとヤヤンのシラット観られただけで充分</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">84:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/16(火) 09:30:52.15 ID:LOmNHQDY.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">エイリアンが後ろ回し蹴りしてたのはちょっと面白かった</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">85:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/16(火) 09:36:08.05 ID:bQWF9puW.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">アンコールワットまでは良かったんだけどな<br /> アンコールワットからクオリティが急落ちした<br /> 最後はB級SFの下くらいまで下降<br /> 赤い光の製造過程も説得力なし<br /> まだ移植された脳が想定以上に反乱するほうが説得力があった</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">86:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/16(火) 12:21:20.81 ID:rkNhnG5U.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">トレントは最後に顎一発で決めて欲しかった。</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">87:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/16(火) 19:33:56.08 ID:iVnAZiE7.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">でかいエイリアンがジャーマン決めてたの見て完全にガッツポーズ<br /> 最近ハリウッドの怪獣映画ツボを捉えすぎだろ最高</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">88:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/17(水) 14:31:09.04 ID:wriDed5X.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">作品としては60点だがB級SFアクションとしては90点<br /> そんな感じ<br /> シラットもっと出せば100点だった</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">89:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/18(木) 04:24:11.60 ID:Xyd0HGI2.net</div> <div class="txtM txtColor10 txtBold textRes0 itembody">盲目の爺ちゃん、ピンチの時に急に目が見えないとは思えないようなバトルを繰り広げた末に死ぬ役かと思ったら普通に結構お荷物だった</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">91:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 07:33:21.26 ID:ua05LMlV.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">最後の「俺達の戦いはこれからだ」みたいな終り方だったからガッカリした記憶がある</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">92:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 17:34:18.63 ID:/io3hyLN.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">来週もまだレイトかかってるな<br /> 仕事終わりにいけるかしら</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">93:<span class="headname">稚羽矢 </span> 2018/10/20(土) 19:02:04.84 ID:sJCppkG1.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">そろそろ観に行かないとヤバいかな</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">94:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 20:50:38.57 ID:B2KmEKQd.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">さっき観てきたけどエイリアンに銃は効かないけど刃物なら勝てちゃうのな</div> <p>&nbsp;</p>http://www.movient.net/archives/53505.html【映画】億男【ネタバレ|感想|評価|評判】http://www.movient.net/archives/53483.html<table> <tbody> <tr> <td><img data-attachment-id="52719" data-permalink="http://www.movient.net/archives/53483.html/%e5%84%84%e7%94%b7" data-orig-file="https://i0.wp.com/www.movient.net/wp-content/uploads/2018/09/aa5bcfcc77d3471553f04095bb966723-e1540049347230.jpg?fit=227%2C320" data-orig-size="227,320" data-comments-opened="1" data-image-meta="{&quot;aperture&quot;:&quot;0&quot;,&quot;credit&quot;:&quot;&quot;,&quot;camera&quot;:&quot;&quot;,&quot;caption&quot;:&quot;&quot;,&quot;created_timestamp&quot;:&quot;0&quot;,&quot;copyright&quot;:&quot;&quot;,&quot;focal_length&quot;:&quot;0&quot;,&quot;iso&quot;:&quot;0&quot;,&quot;shutter_speed&quot;:&quot;0&quot;,&quot;title&quot;:&quot;&quot;,&quot;orientation&quot;:&quot;0&quot;}" data-image-title="億男" data-image-description="" data-medium-file="https://i0.wp.com/www.movient.net/wp-content/uploads/2018/09/aa5bcfcc77d3471553f04095bb966723-e1540049347230.jpg?fit=212%2C300" data-large-file="https://i0.wp.com/www.movient.net/wp-content/uploads/2018/09/aa5bcfcc77d3471553f04095bb966723-e1540049347230.jpg?fit=283%2C400" class="alignnone size-full wp-image-52719" src="https://i0.wp.com/www.movient.net/wp-content/uploads/2018/09/aa5bcfcc77d3471553f04095bb966723-e1540049347230.jpg?resize=227%2C320" alt="" data-recalc-dims="1" /></td> <td><iframe src="//www.youtube.com/embed/gw_G8IKw6dA" width="430" height="320" allowfullscreen="allowfullscreen"></iframe></td> </tr> </tbody> </table> <div class="itemhead">1:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/08/30(木) 22:00:37.18 ID:pETsrTfQ.net</div> <div class="txtS txtColor6 txtBold textRes1 itembody">お金とは何か?幸せはどこか?</p> <p>大友啓史×川村元気×佐藤健×高橋一生が仕掛ける、<br /> 新感覚マネーエンターテインメント!</p> <p>愛、友情、3億円。すべてを失った男の、<br /> お金と幸せの答えを探す“地獄めぐり”が始まる-。</p> <p>映画『億男』公式サイト<br /> <a href="http://okuotoko-movie.jp/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">http://okuotoko-movie.jp/</a><br /> <a href="https://www.toho.co.jp/movie/lineup/okuotoko.html" target="_blank" rel="noopener noreferrer">https://www.toho.co.jp/movie/lineup/okuotoko.html</a><br /> 映画『億男』公式 Twitter<br /> <a href="https://twitter.com/okuotoko_movie" target="_blank" rel="noopener noreferrer">https://twitter.com/okuotoko_movie</a></p> <p>2018年10月19日(金) 公開</p> <p>佐藤 健 高橋一生<br /> 黒木 華 池田エライザ / 沢尻エリカ 北村一輝<br /> 藤原竜也</p> <p>原作:川村元気「億男」<br /> 監督:大友啓史<br /> 脚本:渡部辰城 大友啓史<br /> 音楽:佐藤直紀<br /> 主題歌:BUMP OF CHICKEN「話がしたいよ」(TOY&#8217;S FACTORY)<br /> (deleted an unsolicited ad)</p></div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">2:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/08/30(木) 22:02:02.45 ID:pETsrTfQ.net</div> <div class="txtS txtColor1 txtBold textRes1 itembody">キャスト<br /> 一男 (図書館司書、宝くじ3億円当選) ……………… 佐藤 健<br /> 九十九 (新会社「バイカム」を起業し大成功) ……… 高橋一生<br /> 十和子 (元「バイカム」広報IR担当) ………………… 沢尻エリカ<br /> 千住 (元「バイカム」の最高税務責任者) …………… 藤原竜也<br /> 万佐子 (一男の妻) ……………………………………… 黒木 華<br /> 百瀬 (元「バイカム」元最高技術責任者) …………… 北村一輝<br /> あきら (パーティー好きの港区女子) ………………… 池田エライザ</div> <p>スレッドURL:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/cinema/1535634037/<br /> <span id="more-53483"></span></p> <div class="itemhead">131:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/19(金) 21:20:45.56 ID:xDnfso0U.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">「新感覚マネーエンターテイメント」の謳い文句はそぐわない気がした。<br /> 途中で気づいたけどこれは「主人公と親友の物語」であってお金はモチーフだね。</p> <p>バイカム勢よかった。<br /> 百瀬・・・金の実態について抽象トークだが分かりやすい<br /> 千住・・・洗脳パフォーマンスの力技といいもしかして出馬向き<br /> 十和子・・・一番理路整然としていて言い分が全て腑に落ちた</p> <p>濃い三人の段を経てなお親友との過去~現在が全部持っていった感あった。<br /> 品川駅のラストの九十九がなんて言ってたか分かる人いるかな。一瞬だったから聞き逃したよ。</p></div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">135:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/19(金) 21:58:51.47 ID:7m4vnELt.net</div> <div class="txtM txtColor3 txtBold textRes1 itembody">&gt;&gt;131<br /> 「夢になるといけないから」だったかな</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">133:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/19(金) 21:50:00.68 ID:7m4vnELt.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">予想外に良かった<br /> 芝浜が出て来た時点で九十九の意図はわかったが、それ以降は○モ○モしく見えて仕方なかった</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">134:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/19(金) 21:52:05.94 ID:Mjb9L1oo.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">貧乏臭い映画。<br /> 冒頭のパーティーシーンからして「クレイジー・リッチ」あたりと比べるとショボくていけない。<br /> ノリは学生のコンパで全然リッチな感じがしない。こんな貧乏臭い人がお金の正体とか言われても。<br /> お金は力の象徴。力のある人のところに集まってくる。そんな当たり前のことすら描けていない。</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">143:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/19(金) 23:07:45.37 ID:tsun286s.net</div> <div class="txtM txtColor3 txtBold textRes1 itembody">&gt;&gt;134<br /> ほんと、クレイジーリッチとは豪華さだけではなく面白さでも全く比べものにならないんだけど、<br /> &gt;&gt;142<br /> を見ても、日本では客が全然入らないんだよな</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">140:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/19(金) 22:40:11.76 ID:xDnfso0U.net</div> <div class="txtM txtColor6 txtBold textRes0 itembody">あれで一男が過労死したらシャレにならないよなあ…。かといってまだ子供の時代から<br /> 夢を奪うのも親としちゃ苦しいし。しかし億の金の話にミリもブレない嫁すげーと思ったわ。<br /> 結局、離婚届けは未提出で徐々に家族に戻る感じなのかね?</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">147:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 00:58:43.50 ID:Y0WuXwfc.net</div> <div class="txtM txtColor6 txtBold textRes0 itembody">図書館司書の嫁だし、あのへんがリアルでは?<br /> まだ原作読んだだけで映画は見てないけど</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">148:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 01:14:16.24 ID:4zn43JGd.net</div> <div class="txtM txtColor10 txtBold textRes0 itembody">映画的な面白味は薄かったかな<br /> 俳優陣の演技力に相当助けてもらってたと思う</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">149:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 01:23:24.05 ID:lJBaId3/.net</div> <div class="txtM txtColor6 txtBold textRes0 itembody">緩急問題か<br /> わりと邦画にありがちなテンポに感じたけどそういう見方はあるかもね</p> <p>ラストは一男だけでなく九十九にとってもいい終わり方だよね?<br /> 百瀬と千住はまだ行き詰ってはいないが精神的には微妙に虚無って見えた</p></div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">150:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 01:31:33.57 ID:YBZ8/ErA.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">冒頭の作りものパーティーから始まる九十九プレゼンツ強制芝浜体験ツアー(オプション:バイカム長者巡り)ってとこかな<br /> 一男も知ってて乗っかる<br /> 小冊子読んだくらいじゃ牛丼豪華にしちゃうから</p> <p>もし宝くじを娘が持って帰ったてたらどうなってたんだろ てかあのおばちゃん、娘に福引券くれたんだよね</p></div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">151:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 01:44:23.98 ID:lJBaId3/.net</div> <div class="txtM txtColor6 txtBold textRes0 itembody">ツアー名いいな…でも一男は知らなかったろう<br /> 娘が宝くじを持ち帰ったら嫁が当選チェックをするか否かにかかってる<br /> 今思ったが作り物パーティの客層は床に散らばる万札を拾わずに帰るんだなあ…</p> <p>クラブでナンパされてた時の十和子って既にバイカム勤務だったの?<br /> それともあそこで九十九がスカウトした?</p></div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">154:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 02:19:26.83 ID:D+LcosDD.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">お金なんて道具だからね。使い慣れてる人間は上手くなる。<br /> お金持ちの家で育った人は子供の頃から使い方を訓練をしてるから上手いんだよ。<br /> 逆に分不相応なお金は身を滅ぼす。これが階級社会の固定化につながってゆく。</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">155:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 02:35:33.10 ID:o1dTrunT.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">資産家育ちにも色々いるが、訓練させられるのは金の遣い方以上に人の使い方じゃね<br /> 成り上がりだと使用人の扱い方が分からないし人脈・閨閥に変なの入れて寄生されるし</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">156:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 02:38:59.84 ID:D+LcosDD.net</div> <div class="txtM txtColor3 txtBold textRes1 itembody">&gt;&gt;155<br /> それはあるね。子供の頃から自分の親が従業員にどう接しているのか間近で見てるからね。</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">157:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 05:13:32.01 ID:MdqvIyrS.net</div> <div class="txtM txtColor6 txtBold textRes0 itembody">自分はこの映画すごく面白かった</p> <p>ヨレヨレになって働いてきりつめて借金返済、終わる頃には娘は中年<br /> あの世界線のままだったらと色んなIfを考えてしまう<br /> あの生活から抜け出す手立てはあったんだろうか?<br /> 音信不通だった九十九に頼るという案を自力で導きだせただろうか?<br /> で、結末はあれでいいけどもう少し余韻がほしかった<br /> 折角モロッコから始まってるんだからもう一度砂漠にカメラを戻して貰いたかった</p> <p>>冒頭の作りものパーティーから始まる九十九プレゼンツ強制芝浜体験ツアー(オプション:バイカム長者巡り)</p> <p>荒療治だけど今後一男が自分を見失うことはないだろうから人生の恩人だ<br /> これからの生き方が最期まで問われるラストだから</p></div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">158:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 05:31:42.89 ID:MdqvIyrS.net</div> <div class="txtM txtColor10 txtBold textRes0 itembody">それから役者が全員良かった<br /> 佐藤健のあの感じ、今まで見た中で一番好ましくて思い入れを持てた<br /> 高橋一生の吃音キャラも、義に厚い天才地味男なんてよく形にしたよ<br /> これはちゃんと見て貰いたいし評価もされてほしいとずっとそんなことを考えながら画面見てた</p> <p>バイカム長者は三人三様に達者だった<br /> 北村一輝と藤原竜也はある程度期待できたがしっかり斜め上へ飛ばしてくれた<br /> こうした役で未知数だったのが沢尻エリカで、彼女が物凄く良くて伝わる情報量も多かった<br /> あと池田エライザは多分初めて演技見たけど彼女いいね、どこに配置しても万能そうだ</p></div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">160:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 09:10:18.37 ID:V4l880Jo.net</div> <div class="txtM txtColor6 txtBold textRes0 itembody">金にまつわるエンタメ作品かと思ってたけどそれ以上に奥が深くて良い映画だった。<br /> 金を使う者、金に使われる者、金に嫌悪する者、金の本質を見極めようとする者。<br /> それぞれの生き様を描き行く末を示唆しながらも最後は観る人に考えを任せている。<br /> 果てしなく続く砂漠に腰を降ろして無言でたたずむ二人。現代は砂の上に建つ楼閣かも?<br /> この映画を観て原作を読んでみたくなった。</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">162:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 09:48:57.55 ID:D+LcosDD.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">3億というお金を現金にして形にしないと理解できないとか、<br /> 現金決済率60%超えという先進国の中でも群を抜いてるキャッシュレス後進国の日本らしい発想だな。</p> <p>お金なんてある一定を超えたらその先を数字というデータをやり取りするだけなんだから、<br /> その数字というものを理解しないとお金を理解したことにはならないよ。</p> <p>世の中にはお金を生かして使える人と、お金を殺して使えない人がいる。<br /> 結局、主人公が3億円というお金を牛丼代と同じ現金でしか捉えてないとしたら、<br /> 無駄に貯金して上手には使えないんじゃないかな。</p></div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">163:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 11:11:04.06 ID:/hBabSv5.net</div> <div class="txtM txtColor3 txtBold textRes1 itembody">&gt;&gt;162<br /> ストーリーの都合<br /> 宝くじの高額当選者でも最初に100万円ぐらい現金で引き出すようだけどそれ以後はそういうことあんまりしない</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">165:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 12:36:43.96 ID:XMb1xW52.net</div> <div class="txtM txtColor6 txtBold textRes0 itembody">高橋一生の芝浜すげーよかったなぁ<br /> フルで聴きたいから円盤の特典に入れて欲しい…<br /> 芝浜と、千住教祖様の演説に圧倒されたな</p> <p>あきらちゃんはSUNNYの奈々の子だな!かわいいよな!<br /> まぁスカウター持ちだけど根はそんなに悪い子ではないんだろうな。結構付き合ってくれたし</p> <p>あとひそかにメガネ男子祭りだよなこの作品<br /> 皆はどのメガネがいい?自分はバイカム時代の千住。</p></div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">167:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 13:25:32.45 ID:U8hbYWR1.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">佐藤健が終始三四郎小宮だった</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">168:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 13:48:53.97 ID:9JZ8biVd.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">今見てきた正直言うとつまらなかった途中で寝てしまった 他の所からもいびきが聞こえていた</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">177:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 15:45:19.19 ID:K3oF81HY.net</div> <div class="txtM txtColor3 txtBold textRes1 itembody">&gt;&gt;168<br /> 寝る奴は面白くないといい寝ないやつが楽しめるというシンプルな評価の分かれが見られる映画</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">170:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 14:22:16.24 ID:nUkmQlvO.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">ミリオンセラー</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">205:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 19:21:54.46 ID:fR/yJFxC.net</div> <div class="txtM txtColor3 txtBold textRes1 itembody">&gt;&gt;170<br /> 予告に「大ベストセラー」ってあったね<br /> 映画化するまで存在を全っ然知らなかったわ</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">174:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 15:05:25.89 ID:6+LDl00V.net</div> <div class="txtM txtColor10 txtBold textRes0 itembody">川村元気、佐藤健、沢尻エリカとメンツだから見に行ったけど<br /> 期待しすぎてしまったかな。<br /> 結末もあれで良かったとは思うけど、何だか全体的に物足りなかった。</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">198:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 18:02:25.46 ID:+r6xnd2V.net</div> <div class="txtM txtColor3 txtBold textRes1 itembody">&gt;&gt;174<br /> 俺は川村・佐藤・沢尻という時点で萎えてレンタル待ちだな<br /> 多忙でかけ持ちする川村の映画ってペラいんだよな<br /> 品質チェックが甘いんだと思う<br /> ライト層を釣るマーケティングは相変わらず巧いけど</p> <p>川村の場合、佐藤や妻夫木使ってる時点でバカ女向けのぬるい映画と分かる</p></div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">175:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 15:17:12.19 ID:vGqE3crC.net</div> <div class="txtM txtColor6 txtBold textRes0 itembody">結末というか最後ふつっと切れた感なかった?<br /> 僕は変わらないと一男に言った九十九が本当に変わらなかった事に感動した<br /> でもあの当時既に億男で金自体には馴染んでたんだな</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">176:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 15:38:06.47 ID:4s9iZFdC.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">明朝のボクらの時代に注目<br /> 原作者でもあるとはいえ、監督ではなくプロデューサーが出てくるとは</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">178:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 15:46:58.37 ID:K3oF81HY.net</div> <div class="txtM txtColor3 txtBold textRes1 itembody">&gt;&gt;176<br /> この映画のプロデューサーではない</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">180:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 15:57:06.21 ID:mQ7HFHEr.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">夢物語とはいえ世相的な大衆意識を裏切る類の話ではないのに<br /> 作品のテンション的にも普通に生真面目路線で推して勝負してもよかったんじゃないかな<br /> 的外れな予告は誰が作ったん</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">182:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 16:20:31.21 ID:iSVELwH0.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">面白かった<br /> 役者の演技がみんないい<br /> 高橋一生と藤原竜也が特に最高</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">185:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 16:29:18.61 ID:NMiWy1L2.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">アジテーターとしてのキャラは北村一輝も藤原竜也も被るんだよな。<br /> 喋り方とアジる相手が少数か多数かってことでバリエーションつけてるけど。<br /> それにしても、皆さん揃いも揃って初対面の相手に懇切丁寧に対応してくれるのも作りが甘いな。</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">189:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 16:43:33.79 ID:Jg04wz6R.net</div> <div class="txtM txtColor10 txtBold textRes0 itembody">関係ないけど出演者に3億あったらどうしてるか<br /> みたいな質問よく見かけるけど<br /> どいつも超売れっ子だからそんくらいあるだろって思ってしまう</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">193:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 17:05:21.26 ID:jCSBJZrV.net</div> <div class="txtM txtColor3 txtBold textRes1 itembody">&gt;&gt;189<br /> 佐藤健とかあんだけ主演やってれば余裕であるだろうなw</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">190:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 16:48:26.74 ID:0SWeoKA6.net</div> <div class="txtM txtColor6 txtBold textRes0 itembody">>無駄に貯金して上手には使えない</p> <p>無駄貯金あるあるだがまず「上手に使うには」という話だったか?<br /> 個人的な予想としては十和子は紙切れのままの大金と添い遂げそうだと感じた<br /> だが老人になったらまた変わるかもしれない<br /> 一男は途中で九十九に投資という形で託しそうだと思ってる</p></div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">191:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 16:59:10.03 ID:NMiWy1L2.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">映画のテーマとしてズレたことをやってるから指摘してるだけ。<br /> 貧乏人は貧乏人らしく慎ましく生きなさいって着地も胸糞悪い。そういう発想が生きたお金にせずお金を殺してゆく。</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">192:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 17:00:00.94 ID:jCSBJZrV.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">ギャンブラー気取りの元エンジニア<br /> 詐欺師まがいの教祖<br /> 全てが面白くなさそうな世捨て人</p> <p>売った事で歯車狂った感はよく出てて面白かったわ</p></div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">194:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 17:30:54.90 ID:BMOYe9VV.net</div> <div class="txtM txtColor10 txtBold textRes0 itembody">お金の話として真面目に観たかった人やどぎつい展開を期待してた人には物足りないよね</p> <p>ただ役者の演技はほんといいと思う</p></div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">196:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 17:47:13.10 ID:NMiWy1L2.net</div> <div class="txtM txtColor3 txtBold textRes1 itembody">&gt;&gt;194<br /> 逆に役者の芝居に頼り過ぎで、内容スカスカなのがつまんないだよね。</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">195:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 17:33:11.77 ID:Msl6oOoe.net</div> <div class="txtM txtColor10 txtBold textRes0 itembody">見てきた。面白いじゃないか。</p> <p>落語好きならいろいろあらがあるんだろうけど、落語にあんまり興味がないんだけど芝浜は話は知ってるくらいの自分にはちょうどよかった。</p> <p>映画館500人の箱だったんだけど入ってたのが約28人(数えちまった)。<br /> 自分はどまんなかの列だったんだけど右左見渡してだれもいなかった土曜の12時<br /> 贅沢だなあとも思ったけど、大丈夫なんだろうか。</p></div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">200:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 18:03:41.65 ID:K3oF81HY.net</div> <div class="txtM txtColor3 txtBold textRes1 itembody">&gt;&gt;195<br /> 閑散期だから席は余ってるしそんなもんでは<br /> これから回数の維持が大事だな<br /> でも今の大きいスクリーンで観られるうちに行くべきと思う<br /> 砂漠のシーンなんて小箱になってからだと威力半減しそう</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">197:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 17:52:04.12 ID:HFwp1BwP.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">品川駅ってのも芝浜にかけているんかな<br /> 先週観たタコが酷すぎたのでこれはまだ観ていられた</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">202:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 19:02:38.49 ID:7rWbxssG.net</div> <div class="txtM txtColor6 txtBold textRes0 itembody">見たけど<br /> 借金が3000万円あってそれで妻ともギクシャクしてる主人公が3億円当たったら普通は借金返済を考えるはずだが<br /> それを考えず10年以上音信不通の昔の同級生を訪ねようとするのは何故?<br /> その最初の段階から理解不能だったためそのあとの展開が全く理解出来ず頭の中が「金返せ!」状態に</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">204:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 19:17:35.84 ID:K3oF81HY.net</div> <div class="txtM txtColor3 txtBold textRes1 itembody">&gt;&gt;202<br /> 見て理解できないのかよ</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">207:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 19:33:45.44 ID:SUh3fJhC.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">あー今は手元にないけどって言ってたか<br /> 返済が月イチだったらその期日までは熟考期間として<br /> インターバルにするのはありじゃないかね</p> <p>銀行で諸注意を受けて<br /> ネットで具体的な不幸事例を調べてびびる→まず相談<br /> ここまで一息</p></div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">213:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 20:25:21.87 ID:OfVs6xbQ.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">今観た</p> <p>北村一輝が怪演過ぎて最後まで誰か気付かなかった<br /> 俳優は皆好演だったね。</p> <p>ただ、どうしても黒木華の役が納得いかない、旦那を借金返済と生活費のために性格激変するまで働かしておいて自分は一切働いてる描写がないし、<br /> 旦那がユニクロのヨレヨレジャケットなのに凄く品のいい服を毎回着てるし…<br /> そしてバレエの一件であなた変わったとこき下ろす…<br /> 原作をこれから読むんで、もうちょっとうまく補完してくれるとはおもってるんだけど、<br /> 黒木華がブサイクなのも相まってイライラしてしまった…</p> <p>オンナは糞、男同士の友情こそ永遠って意味じゃないよなぁ</p></div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">214:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 20:32:03.62 ID:VTwbM1Hg.net</div> <div class="txtM txtColor3 txtBold textRes1 itembody">&gt;&gt;213<br /> 黒木もやつれるほど働いてたらせめて娘だけはって気持ちもわかるんだけどね<br /> それだと悲惨すぎるのかな</p> <p>この映画、「お金とは?家族とは?」じゃなくて、ズバリ「友情とは?」が正解に思えた<br /> なかなか優れた友情物語だと思った</p></div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">215:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 20:42:46.89 ID:Msl6oOoe.net</div> <div class="txtM txtColor10 txtBold textRes0 itembody">司書としての会話が伏線になるような何かが最後にあるんじゃないかなと思ってみていたら違ったね。<br /> 最後の自転車でご機嫌取り(のように感じた)くらいで変わるもんかなあ。という疑問は<br /> のこる。まあ、そういう映画じゃないと思って流そうと思う。</p> <p>金がなくて借金まみれだといろんなものが変になるんだろうね。<br /> 身も蓋もないけど、早く自己破産するのが正解なんだったろう。</p></div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">216:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 20:56:49.46 ID:VTwbM1Hg.net</div> <div class="txtM txtColor6 txtBold textRes0 itembody">あれは即復縁にはならないが水面下で徐々に…って感じかな<br /> 自転車は一家族として初心に戻った証と、ライフスタイルにおける決意表明?かなと思った<br /> パリピデビューはしないしパパとして地道に生きていくよっていう</p> <p>司書設定もねー今後の人生で活かせる程度にやりがい感じてる描写とかあったらな</p></div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">217:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/20(土) 23:07:46.90 ID:5lhxRI1C.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">やっぱ嫁がなぁ<br /> 別居の流れも離婚の流れも最後の日和りも糞すぎる<br /> 全体的にエピソード薄すぎて引き延ばし感強しなぁ<br /> 佐藤健と高橋一生目当てで見に行く豚女向け映画だったか</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">219:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/21(日) 00:07:25.39 ID:dzF0wp6b.net</div> <div class="txtM txtColor3 txtBold textRes1 itembody">&gt;&gt;217<br /> 最後日和ってた?<br /> ファンという程じゃなくても佐藤高橋を嫌いでなければ見ておくべき作品だと思う<br /> 個人的には彼ら史上最高に惹きつけられたな<br /> どちらも難しい役だよね<br /> あと見る前に芝浜と聞いて最初は黒木が犯人だと思ってた</div> <p>&nbsp;</p>http://www.movient.net/archives/53483.html【怖い話 第1066話】小学校の養護教室の机で泣いている男の先生【学校の怖い話】http://kowaihanashi.info/archives/6065407.html<div align="center"><a title="小学校の養護教室の机で泣いている男の先生" href="http://livedoor.blogimg.jp/kowai_kowai_hanashi/imgs/a/f/af814586.jpg" target="_blank"><img width="480" height="271" class="pict" alt="小学校の養護教室の机で泣いている男の先生" src="http://livedoor.blogimg.jp/kowai_kowai_hanashi/imgs/a/f/af814586-s.jpg" border="0" hspace="5"></a></div><br />【怖い話 第1066話】小学校の養護教室の机で泣いている男の先生<br /><br /><span style="color: rgb(169, 169, 169);">引用元</span><br /><a style="color: rgb(169, 169, 169); text-decoration: none;" href="http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1452547037/">http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1452547037/</a><br /><br /> <a href="http://kowaihanashi.info/archives/6065407.html">続きを読む</a> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=7713414&name=kowai_kowai_hanashi&pid=6065407" width="1" height="1" />http://kowaihanashi.info/archives/6065407.html中学のときに起こった不思議な話をする。http://blog.livedoor.jp/yuitannel/archives/1072921056.html<div class="t_h" style="font-size:12px;">1: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/29(日) 22:26:20.99 <em style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;" class="specified">ID:WqUvnWCu0.net</em></span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:20px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:20px;margin-top:10px;line-height:1.7;"> 今更なんだか聞いてくれ。<br /> </div><br /><br /> <br /> <br /> <br /> <div style="margin: 20px auto;"> </div> <br /><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">2: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/29(日) 22:28:10.44 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:WqUvnWCu0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> 書き溜めもしてないしパソコン初心者なんで皆のレスにすぐ反応できないことも <br /> あると思うが適当に書いていく。 </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">3: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/29(日) 22:29:55.40 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:WqUvnWCu0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> 俺はやんちゃな小学生でよくいたずらばっかりしては先生や親に迷惑ばっかり <br /> かけていた。 </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">4: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/29(日) 22:31:43.15 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:WqUvnWCu0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> ちょうど俺が六年生に上がる前だった。Rという中国からの転校生がやってきた。 </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">5: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/29(日) 22:37:04.55 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:WqUvnWCu0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> Rがやってきた頃俺もだいぶ落ち着いて学校のみんなと仲良く普通に学校生活を送っていた。 <br /> 最初あいつが来たとき変わったものが大好きな俺はすぐにRに絡んでいった。 <br /> 「おーいお前中国から来たんだろ?日本はいいところだろ?俺はAって言うんだ <br /> 色々日本語おしえてやるよw」正直いま思い出すと完全に迷惑なクラスメートの典型だった。 <br /> でもRは俺のことを拒むことも無く、普通に受け入れてくれた。 </div><script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script> <!-- yuitannel --> <ins class="adsbygoogle" style="display:inline-block;width:300px;height:250px" data-ad-client="ca-pub-8416103729504664" data-ad-slot="4056449035"></ins> <script> (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); </script><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">6: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">本当にあった怖い名無し@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/29(日) 22:37:05.15 ID:n+4iQrZ20.net</span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> 続きはよ </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">7: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">本当にあった怖い名無し@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/29(日) 22:38:33.54 ID:DgFBLxkP0.net</span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> wktk </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">9: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/29(日) 22:39:51.86 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:WqUvnWCu0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> 俺とRはすぐに仲良くなった。馬がすごくあったのだろう。 <br /> Rは来てすぐのころは全然日本語が話せなかったが、一ヶ月もしないうちに <br /> 日常会話くらいなら問題なくこなせるようになった。 </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">11: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/29(日) 22:42:05.67 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:WqUvnWCu0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> 奴も俺もやんちゃな子供であることに違いは無かったのだ。 <br /> 俺はやっと一緒に悪さできる奴を見つけれた気がしてこれから始まる最後の小学校生活に <br /> 思いを馳せていた。 </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">12: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/29(日) 22:44:03.08 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:WqUvnWCu0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> ある日のことだった。いつものように帰り道をRと一緒にゆっくり帰っていると <br /> 突然Rが「なあAあの家何?」と一つの家を指差した。 </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">13: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/29(日) 22:45:49.17 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:WqUvnWCu0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> 俺はその家を知っていた。 <br /> なぜならその家は好きだったTさんが京都に転校するまで住んでいた家だったからだ。 </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">14: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">本当にあった怖い名無し@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/29(日) 22:49:20.01 ID:DgFBLxkP0.net</span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> 待機 </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">15: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/29(日) 22:51:20.10 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:WqUvnWCu0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> 「Rあの家はな俺の恋人が住んでた家だよ」 <br /> 「え?A恋人いたの?おまえ日本人なのにやるなまあ俺には中国に山ほど美女がいるけどなw」 <br /> こいつはいつもこんなことを言っている。馬鹿がと思いながらRを無視してその家を見てみた。 <br /> 「なあ何でこの家が気になったの?」 <br /> 「だってAあの家なんかきむちわるくねえ?」こいつどこでこんな話し方覚えたんだ…と思いながら <br /> その家に近づいてじっくり見てみた。 <br /> 確かに気味が悪い。庭にはパックリ口をあけたハエトリソウ、瓦はところどころ剥がれ、草が伸びっぱなしだった。 </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">16: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/29(日) 22:54:22.75 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:WqUvnWCu0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> なあR「ちょっと不法侵入ってやつをしてみるかw?」 <br /> 「え?何それA」 <br /> 「この門を飛び越えて入ってみるのよこの家に」 <br /> とっさに人の目を気にしたがここは大通りから離れた路地裏だ。人は居なかった。 </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">20: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/29(日) 23:05:50.98 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:WqUvnWCu0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> まず俺が門を飛び越え庭に入った。幸いこの家は塀に囲まれていて入ってしまえば周りからは見えづらい。 <br /> 「おーいR入って来いw」そう言おうとする前にRは俺の後ろにいた。素早いやつめ。 <br /> 「A見てみて!何か落ちとるぞ!」 <br /> 「なんだよRw何が落ちてた?」 <br /> Rが拾い上げて俺に見せてきたそれは一枚の写真だった。 <br /> 「古いな…モノクロ…昭52.08.02?だいぶ前のだ」 <br /> 「この人誰?A?」 <br /> 「知らんそんなもん!」そういって見てみたらそこにはどこにでも居そうな家族の写真があった。 <br /> 「家族の写真だなRでも何でこんなところに」 <br /> 「A見て一人なんかおかしい」 <br /> 「うん?…!?」それは父と母であろう二人の真ん中に立っていた子供だった。 <br /> しかし顔の部分が切り取られていた。 <br /> 「何でここだけ切り取られてるんだ…」 <br /> 「Aお前こんなもんでビビッてたら中国にはいけねえぞ?w」 <br /> 「うるさいわR黙っとけお前は」 <br /> そういって虚勢を張った俺だったが内心もう帰りたいと思っていた。 </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">21: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">本当にあった怖い名無し@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/29(日) 23:08:02.32 ID:DgFBLxkP0.net</span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> 中国怖すぎワロリッシュw </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">22: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/29(日) 23:09:02.75 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:WqUvnWCu0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> とりあえず家に帰った俺は母に聞いてみた。 <br /> 「昭52年って西暦何年?」 <br /> 「1977年よどうしたの?」 <br /> 「1977年か分かった!」俺はそれだけ聞くとその日の事を思い出しながら床についた。 </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">23: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/29(日) 23:15:36.08 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:WqUvnWCu0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> 翌日もテキトーに授業を受け昼休みにはふざけすぎいつもどうり先生に放課後の呼び出しを受け <br /> 帰るのが遅くなった俺をRは校門で待っててくれた。 <br /> 「Aまた怒られたのかお前wそんなんじゃ中国ではやってけねえぞ?」どういうことだR <br /> 「まったく俺ばっかり言われるんだからたまらねえよな。」 <br /> 「Aどうする今日もあそこよってくか?w」笑いながらそう俺に問うRどうせよらないって言ったらまた中国がどうの <br /> 言うんだろうなと思ったのとおれ自身気味が悪いと思いながらもTさんが住んでた家だし大丈夫と思いまたあの路地に入った。 </div><script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script> <!-- yuitannel --> <ins class="adsbygoogle" style="display:inline-block;width:300px;height:250px" data-ad-client="ca-pub-8416103729504664" data-ad-slot="4056449035"></ins> <script> (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); </script><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">24: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/29(日) 23:23:29.02 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:WqUvnWCu0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> もうだいぶ日も落ちてきていて路地裏に人影は無かった。 <br /> 俺たちは門を飛び越え中に入った。 <br /> そしてその家の入り口の前に立った。 <br /> 「R行くか」 <br /> 「よし行こうA」 <br /> ガラガラと音を立てながら扉を開くと、中は思ったより綺麗だった。 <br /> 「Rどうすんだよ、入っちゃったぞ?」 <br /> 「大丈夫A、俺が付いてるw」 <br /> 「まあいいや、お前俺の前に行け」 <br /> 「いいけど?」 <br /> まず俺たちは入ってすぐの和室の扉を開け中に入った。 <br /> そこにはちゃぶ台があって、タンスがあるだけのいたって普通の部屋だった。 </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">25: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">本当にあった怖い名無し@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/29(日) 23:25:08.05 ID:DgFBLxkP0.net</span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> オレは見てるから続けてくれ </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">26: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">本当にあった怖い名無し@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/29(日) 23:28:23.12 ID:dkMemklM0.net</span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> wktk </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">27: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/29(日) 23:31:37.57 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:WqUvnWCu0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> 「何にもおもしろいもんねえなR」 <br /> 「そうだなA。とりあえずおれトイレ行って来る」 <br /> そういって入り口を開けたままRは出て行った。 <br /> 「案外何にも無いもんだな。まあ当然か最近までTさん住んでたもんな」 <br /> Tさんが引っ越したのは2年前。俺が四年生のときである。 <br /> Tさんは京都から二年生のときに転校してきて、おっとりした雰囲気を持った <br /> 可愛い子だった。 <br /> Tさんのお父さんは警察官で、すごく厳しいらしいとも聞いていた。 <br /> Tさんの事をすぐ好きになった僕は将来挨拶しに行くとき怖いんだろうな…殴られるのかな…など <br /> 下らないことを考えていた。 </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">29: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/29(日) 23:48:01.43 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:WqUvnWCu0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> ふとタンスが気になった俺は、中を開けてみることにした。 <br /> その古びたタンスは四段引き出しがあって俺は一番上から開けてみることにした。 <br /> 一段目…二段目…三段目も何も無く、四段目を開けようとしたそのとき、Rが帰ってきた。 <br /> 「おいAお前またそんなことして」 <br /> 「うるさい」そう言いながら四段目の引き出しを開けると一枚の写真があった。 <br /> 「…?」 <br /> 「…またかよ」その写真には前見た家族と同じ三人が写っていた。 <br /> しかしまた子供の顔の部分が切り取られていた。 <br /> 「気持ちわりいな……」「!?」 <br /> その写真の裏を見た俺は衝撃を受けた。 <br /> 写真の裏にはその切り取られたと思われる子供の顔の部分が貼られていて隣に失敗と書いていた。 </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">30: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">本当にあった怖い名無し@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/29(日) 23:51:20.66 ID:wbeu+qLiI.net</span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:20px;line-height:1.7;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> ワクワク </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">33: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/29(日) 23:58:23.21 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:WqUvnWCu0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> 流石に怖くなった俺は「なあRさすがにこれは気味が悪すぎる。帰ろう」と言った。 <br /> 「うんAまた今度来よう」そういって写真を元に戻し俺達は玄関の扉を開け外に出た。 <br /> そして門を再び飛び越えようとする前に後ろを振り返ってみた。 <br /> 伸びきった草に囲まれた、一つの家。ジメジメした空気の中に立つそれはただただ俺達を圧倒していた。 </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">34: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/30(月) 00:05:37.79 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:oTPnmska0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> 門を飛び越えて家路に着いた俺達はあの家のことを話し合っていた。 <br /> 「Aあの写真何だったんだろうな?」 <br /> 「さあ…俺には分からん…お前は何だと思う?」 <br /> 「俺に分かるわけねえだろA」 <br /> 「まあそれもそうか…」考え込んでも仕方が無いがやはり気になる。 <br /> 「まあまたいこうRあそこは何かある」 <br /> 「ああA俺もそう思う」 <br /> そういってその日は別れた。 </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">35: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/30(月) 00:09:16.93 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:oTPnmska0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> 結局俺たちが小学生の間またその家の門から先に行くことは無かった。 <br /> いつもの通学路にその家はあったが、二人とも気味悪がってかその家の話をしようともしなかった。 </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">36: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/30(月) 00:17:08.83 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:oTPnmska0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> そうして中学生になった俺達はクラスは離れたものの仲がいいのは相変わらずだった。 <br /> そして俺には新しい友達が出来ていた。 <br /> 俺と一緒のクラスになったNは違う小学校出身でいつも俺と一緒にふざけては先生に呼び出されている問題児だ。 <br /><br /> 更にIこいつは世界一の変わり者といっても過言ではない奴だ。 <br /> エアーガンを乱射したりハッキングしてみたり、なかなかいかれた奴だ。 <br /> こうして強力な仲間を手に入れた俺は中学生活始めての夏休み遂にあの家のことをIとNに話してみることにした。 </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">37: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/30(月) 00:23:50.80 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:oTPnmska0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> いつものように俺の家に集合をかけ三人が集まった。 <br /> R、N、Iだ。 <br /> 「よう皆集まったみたいだから今日の予定を言うぞ」 <br /> 時計は一時を指していた。 <br /> 「R今日は俺達が昔行ったあの家に行く」 <br /> 「そしてあの写真のことについて調べる!」 <br /> Nは何のことだか分かっていない。当然だ。 <br /> Iは持ってきたライトを点検している。 <br /> そしてRはニヤニヤしながらこちらを見ていた。 </div><script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script> <!-- yuitannel --> <ins class="adsbygoogle" style="display:inline-block;width:300px;height:250px" data-ad-client="ca-pub-8416103729504664" data-ad-slot="4056449035"></ins> <script> (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); </script><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">39: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/30(月) 00:41:49.31 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:oTPnmska0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> 「なあAお前本当にあの家また行くの?」Rが俺に聞く。 <br /> 「行くさ!あの家には絶対何かある…それを少しでも探るんだよ」 <br /> 俺は事の顛末をNとIに話した。 <br /> 二人ともその写真にはやはり興味を示した。 <br /> 「なあAその写真の子どもって俺じゃね?!」Nがふざけた。それを見たIがNを間髪入れずに殴った。 <br /> いつもの展開である。 <br /> 「A、俺は行った事ないから分からんけど聞く限りその家には何かある」Iは冷静にそういった。 <br /> 「ああ勿論何かある、それに俺達は和室しか見ていない、あの家は広いまだ探索するところは多い」 <br /> 「準備するかI!」そういって俺は自前のライトを2つとトランシーバーを2つ用意した。 <br /> 「トランシーバーが2つあるから俺とR、IとNで分かれて探索する何か見つけたら報告してくれ」 <br /> 「ラジャー!」全員がそういった。 <br /> 遂にあの家にまた行く…今度は何が見つかるだろうかと思いながら俺は自転車のペダルを強く漕いだ。 </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">40: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/30(月) 00:42:38.26 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:oTPnmska0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> ちょっと休憩w何か質問あれば答えますよ~ </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">41: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">本当にあった怖い名無し@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/30(月) 00:46:10.41 ID:x0Vo84100.net</span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> R=田中一郎? </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">42: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/30(月) 00:47:20.68 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:oTPnmska0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> <span class="anchor" style="color:mediumblue;">&gt;&gt;41</span> <br /> 誰だよww <br /> 中国人の友達です。 </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">47: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">本当にあった怖い名無し@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/30(月) 00:51:56.23 ID:x0Vo84100.net</span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> 警察官って転勤おおいの? </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">48: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/30(月) 00:53:28.70 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:oTPnmska0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> <span class="anchor" style="color:mediumblue;">&gt;&gt;47</span> <br /> 僕には分かりませんが、Tさんの父が警察官で京都に引っ越して行ったのは間違いありません。 </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">49: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">本当にあった怖い名無し@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/30(月) 00:56:15.30 ID:OKD8OCQa0.net</span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> 警察官は地方公務員 <br /> 同一の都道府県内でしか動かんて <br /> <br /> まあ、ガキの記憶だから構わんが </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">51: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/30(月) 00:57:59.82 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:oTPnmska0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> <span class="anchor" style="color:mediumblue;">&gt;&gt;49</span> <br /> そうなんですか。 <br /> 見てくれて有難うございます! </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">53: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">本当にあった怖い名無し@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/30(月) 01:06:09.98 ID:OKD8OCQa0.net</span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:20px;line-height:1.7;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> 警察の転勤はどうでもいいから <br /> 続き、早よ頼むわ </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">54: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/30(月) 01:06:42.50 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:oTPnmska0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:20px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> <span class="anchor" style="color:mediumblue;">&gt;&gt;53</span> <br /> はいw </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">56: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/30(月) 01:13:19.05 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:oTPnmska0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> 自転車をその家の近くに止めた俺達は、例の門を飛び越えて玄関を開け中へ入った。 <br /> 「案外綺麗だな、それに広い…」Iがそう言うと、Nが頷いた。 <br /> 「A俺達は右のキッチンを見に行こうぜ」Rの言葉に俺は右を見た。すぐそこにキッチンが見える。 <br /> 「じゃあ俺達は2階を見に行くか」Iはそう言ってNを連れて2階へ上がっていった。 </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">57: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/30(月) 01:21:02.36 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:oTPnmska0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> 俺とRはトランシーバーの電源を入れIを呼んでみた。 <br /> 「おーい聞こえるか?w」 <br /> 「おう聞こえるぞ」 <br /> 「2階はどんな感じ?I」 <br /> 「うーん暗いからライトを照らして進んでる、結構広いよ、色々物も置いてあるし」 <br /> 「まあ適当に探ってくれそれとNをちゃんと見張っとけw」 <br /> 「okw」 <br /> そう言ってとりあえず通信終了。 <br /> 俺とRはキッチンを探索していた。 <br /> キッチンはなかなか年季が入っていてところどころ床板を踏むたびへこんだ。 <br /> 「何もねえな」 <br /> 「ああ。とりあえずキッチンはこれでいいやR和室に戻ろう」 <br /> 「おっけA」 <br /> 俺達は和室に戻った。 </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">60: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/30(月) 01:27:18.26 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:oTPnmska0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> 和室に戻って時計を見ると三時半をちょうど回った時だった。 <br /> まだNとIは戻ってきていない。 <br /> 俺はトランシーバーでIを呼んだ。 <br /> 「おーいI生きてるか?」 <br /> 「…おう大丈夫いまから戻るちょっと興味深い物を見つけたんでね」 <br /> 「興味深いもの?…何だ?」 <br /> 「まあまってな」 <br /> そういうとIは何も反応しなくなった。 </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">61: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/30(月) 01:37:39.74 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:oTPnmska0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> 数分後階段を降りる音が聞こえた。 <br /> NとIだった。 <br /> Nは一枚の写真を持っていた。 <br /> 「Aこれ上で見つけた…」手渡されたそれはかなり古いものだった。 <br /> その裏にはこう書いてあった。 <br /> 昭和46.08.02●子産まれる。可愛い。いい子になるはず。 <br /> やっと産まれてきてくれた可愛い子。 <br /> 私の…(読めない)●子。 <br /> 不気味だった。 <br /> 普段はこんな沈黙に包まれない皆が黙りこくっていた。 </div><script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script> <!-- yuitannel --> <ins class="adsbygoogle" style="display:inline-block;width:300px;height:250px" data-ad-client="ca-pub-8416103729504664" data-ad-slot="4056449035"></ins> <script> (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); </script><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">63: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/30(月) 01:48:05.65 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:oTPnmska0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> 「やばいなこの家は」Nがそういった。 <br /> 「何でこんなに可愛がっていたのにこの後の写真では顔の部分が切り取られているんだろうな」 <br /> Iの質問に誰一人答えられなかった。 <br /> 「今日はこれで止めにするか」俺の発言に皆頷いた。 <br /> 俺達はそれぞれ家に帰った。 <br /> 帰り道が一緒だった俺とRはいつものような会話も無く、ただ自転車を漕いでいた。 </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">64: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">本当にあった怖い名無し@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/30(月) 01:49:41.49 ID:Jyr2DIVP0.net</span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:20px;line-height:1.7;color:#ff6600;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> 1枚目:昭52.08.02 (1977年) <br /> 2枚目:タンス上から4段目 裏に失敗と書かれてる <br /> 3枚目:昭和46.08.02 (1971年) かわいい、いい子、やっと生まれてきてくれた </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">65: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/30(月) 01:56:14.51 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:oTPnmska0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> その夜俺はIに電話をかけた。 <br /> 「I明日も行くか?」 <br /> 「行こうか、まあ俺もあの家のことは気になるし」 <br /> 「よしじゃあNに連絡しといてくれ」 <br /> 「了解それじゃあな」 <br /> 「ああ」 <br /> 明日の1時に家の前に集合ということで決まった。 <br /> そして俺は疲れたのもありすぐに寝た。 </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">66: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/30(月) 02:00:32.84 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:oTPnmska0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> 明くる日見事に30分遅刻してIに殴られたN以外は特に問題なく1時に集合した。 <br /> 「よしそれじゃあ行くか」俺も虚勢を張るしかなかった。 <br /> 「今日は皆で上を探索しよう」 <br /> 「オッケー」全員がそう言った。 </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">67: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/30(月) 02:07:40.44 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:oTPnmska0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> 俺達は暗い2階の中をライトを照らしながら進んでいった。 <br /> 埃まみれのそこはところどころくもの巣も張っていて典型的な使われていない物置部屋という感じだった。 <br /> 「昨日の写真はここで見つけた」そうIが指差す先には母子手帳があった。 <br /> Iによるとこの母子手帳の上に置かれていたらしい。 <br /> 俺はその母子手帳を恐る恐る開いてみた。 </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">68: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/30(月) 02:19:13.63 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:oTPnmska0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:20px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> その母子手帳の中身は●子をとても可愛がっている母の様子が見て取れた。 <br /> 俺は少し変な安心感を覚えた。なんだかんだあったけど結構まともじゃないかと <br /> そしてページをめくっていく俺の手は最後のメモ欄のところで止まった。 <br /> 「これは…」全員が釘付けになっていた。 <br /> そのメモ欄には昭48.??.??●子まだ立たない。昭48.??.??●子ママと言う <br /> 昭49.??.??●子やっと立つ。昭50.10.??●子ママとしか言えない。 <br /> その後は何か殴り書きされていて読めなかった。 </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">69: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/30(月) 02:25:48.86 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:oTPnmska0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> 「もしかして●子は何か発達障害のようなものがあったんじゃないか?」 <br /> Iの推理に皆同意した。 <br /> 「この母親は●子をやっとの思いで産んだんだでも…●子には障害があって…」 <br /> 「だからあの写真の裏に失敗って書いてあったんじゃないか?」俺はそう思った。 <br /> 「そういう事か…」Nが呟く。 <br /> その後皆黙りこくってしまった。 </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">70: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/30(月) 02:35:55.15 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:oTPnmska0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> その沈黙を破ったのはRだった。 <br /> 「Aあの箱何?」 <br /> Rがライトを向けた先には小さな木製の箱があった。 <br /> 「うわっ!!」Nが箱の取っ手を持って持ち上げると箱が開き中身が床に散乱してしまった。 <br /> そこにはノートの1ページを切り取ったであろう紙が一枚と錆びた果物ナイフ、そして髪の毛が丁寧に紙で包まれていた。 </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">71: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">本当にあった怖い名無し@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/30(月) 02:37:56.54 ID:uL6YAkV/0.net</span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> ちゃんと見てるよ </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">72: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">本当にあった怖い名無し@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/30(月) 02:39:54.45 ID:bfn2X7UO0.net</span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:20px;line-height:1.7;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> 盛り上がって参りました </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">73: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/30(月) 02:45:17.60 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:oTPnmska0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> その紙にはこう書かれてあった。 <br /> ●子はダメな子失敗した子。 <br /> 私は……夫に……●子成長しない。何故。 <br /> 私……ここで…あのこのせいで…。 <br /> 下に写真が貼られていた。 <br /> 「何でだ…?」俺はそれ以上の言葉が出なかった。震えていたと思う。 <br /> そこに写っていたのは病院のベッドの上に寝ている●子だった。 <br /> その写真をはがして裏を見るとこうかかれてあった。 <br /> 昭53.08.02病院で迎える誕生日。 <br /> ●子失敗。呪殺。 <br /> 全てがわかった気がした。 </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">74: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/30(月) 02:50:50.62 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:oTPnmska0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> この家には元々3人の家族が住んでいて、そして母はなかなか妊娠しないことに <br /> 悩んでいた。しかし●子が産まれ母は相当喜んだ。 <br /> しかし●子は自分の思いどうりの子にならず呪い殺した…。 <br /> これが俺達が推理するあの写真の真実。 <br /> 俺達はこのことを誰にも言わない約束をした。 <br /> そして今時々地元に帰るとまだあの家はある… <br /> 俺達だけが知っている秘密と共に。 </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">75: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/30(月) 02:53:27.27 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:oTPnmska0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> 皆さん見てくれて有難うございました。 <br /> この経験は今でも忘れない中学時代の思い出です。 <br /> 若干事実と変えているところはありますが、この家は今でも残っています。 </div><script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script> <!-- yuitannel --> <ins class="adsbygoogle" style="display:inline-block;width:300px;height:250px" data-ad-client="ca-pub-8416103729504664" data-ad-slot="4056449035"></ins> <script> (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); </script><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">77: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">本当にあった怖い名無し@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/30(月) 02:57:56.85 ID:bfn2X7UO0.net</span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:20px;line-height:1.7;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> Tさんは関係無いのか? </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">78: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/30(月) 02:59:49.41 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:oTPnmska0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> Tさんはその家に住んでいたってだけです。 <br /> でもそれがきっかけとなったのは事実なので関係なくも無いですね </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">79: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">本当にあった怖い名無し@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/30(月) 03:06:38.82 ID:uL6YAkV/0.net</span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> 中々楽しませてもらったはw </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">81: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">本当にあった怖い名無し@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/30(月) 03:07:56.82 ID:3eNFyKz9O.net</span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> なぜ庭先やタンスに写真や母子手帳があるんだろうな <br /> 写真の家族の後にTさんは住んだんでしょ <br /> 普通気付くよね <br /> <br /> 余談だけど、ノンキャリアの警察でもごく稀に他県への移動あるよ </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">82: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/30(月) 03:08:13.49 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:oTPnmska0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> その3人家族の後に住んでました。 </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">83: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/30(月) 03:10:21.70 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:oTPnmska0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> 何故気づかなかったのか、それとも気づいていたのかは分かりません。 <br /> まあ気づいていたとは思いますが。僕自身Tさんとあまり話さなかったのでわからないんですよw </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">85: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">本当にあった怖い名無し@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/30(月) 03:14:27.20 ID:Jyr2DIVP0.net</span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> おもしろかった <br /> 前の住民の家具とかある状態で家って借りれるもんなんだな <br /> 普通なら不動産屋が片付けるんじゃないのって思うけど <br /> <br /> でなければ知り合いの家を借りたんだろうね </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">86: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">本当にあった怖い名無し@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/30(月) 03:15:36.82 ID:bfn2X7UO0.net</span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> となるとTさん家族もその事情は知ってたんだろうな </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">88: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/30(月) 10:29:25.10 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:oTPnmska0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> Tさんの事は京都から転校してきたという事。 <br /> お父さんが警察官だったということ。 <br /> 自分が四年生(Rと出会う二年前)の時に京都に転校していったということ以外分かりません。 </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">93: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/30(月) 20:46:58.00 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:oTPnmska0.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> 1です。返信が遅れてすみません。 <br /> みなさんから様々なコメントを頂いて少々驚いています。 <br /> 実はスレ立て初めてで本日が仕事だったこともあり、若干細部の描写が出来てないところがあります。 <br /> それに皆さんがおっしゃるとおりこの話はまだ続きがあります。(若干ですが) <br /> 今週末に原文を分かりやすく修正、人物関係を分かりやすく書いたものを投下します。 <br /> 皆さん楽しみにしているところ悪いのですが、待っていただけると幸いです。 </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">94: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">本当にあった怖い名無し@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/30(月) 22:22:44.84 ID:ZsXXMrdh0.net</span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> 期待 </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">95: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">本当にあった怖い名無し@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/30(月) 22:26:17.09 ID:R63rZx0R0.net</span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> Tといったら寺生まれだろ </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">97: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">本当にあった怖い名無し@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/06/30(月) 22:52:08.69 ID:9jq3LEaM0.net</span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> ネタだろ? </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">105: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">本当にあった怖い名無し@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/07/01(火) 15:01:39.13 ID:d9vfjEhd0.net</span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> 誰にも言わないと決めた秘密をここに書くってことはちゃんとした結末があるんだろう </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">107: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">本当にあった怖い名無し</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/07/01(火) 18:56:20.38 ID:ZvhwubK/1</span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b">楽しみにしてる!</div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">108: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/07/01(火) 21:25:18.97 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:W0Cj6G120.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> 皆さんお待たせしました。 <br /> 修正版投下開始します。 </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">109: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/07/01(火) 21:26:38.66 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:W0Cj6G120.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> あの頃俺はやんちゃな小学生でよくいたずらばっかりしては先生や親に迷惑ばかりかけていた。だがちょうど俺が六年生に上がる前だった。Rという中国からの転校生がきた。Rがやってきた頃俺もだいぶ落ち着いて学校の皆と仲良く普通に学校生活を送っていた。 <br /> まあ勿論週に一回は呼び出される事はある問題児だったのだが。 <br /> 最初あいつが来たとき変わったものが大好きな俺はすぐにRに絡んでいった。 <br /> 「おーいお前中国から来たんだろ?日本はいいところだろ?俺はAって言うんだ <br /> 色々日本語おしえてやるよw」正直いま思い出すと完全に迷惑なクラスメートの典型だった。 <br /> でもRは俺のことを拒むことも無く、普通に受け入れてくれた。奴も俺もやんちゃな子供であることに違いは無く、そのニオイを言葉の違いを超えて一瞬で理解したんだろう。 <br /> 俺は一緒に悪さができる奴を見つけれた気がしてこれから始まる最後の小学校生活に <br /> 思いを馳せていた。 </div><script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script> <!-- yuitannel --> <ins class="adsbygoogle" style="display:inline-block;width:300px;height:250px" data-ad-client="ca-pub-8416103729504664" data-ad-slot="4056449035"></ins> <script> (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); </script><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">110: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/07/01(火) 21:27:23.68 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:W0Cj6G120.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> ある日のことだった。いつものように帰り道をRと一緒にゆっくり帰っていると突然Rが「なあAあの家何?」と一つの家を指差した。 <br /> 通いなれた通学路にあるその家を俺は知っていた。 <br /> なぜならその家は好きだったTさんが京都に転校するまで住んでいた家だったからだ。「Rあの家はな俺の恋人が住んでた家だよ」 <br /> 「え?A恋人いたの?おまえ日本人なのにやるなまあ俺には中国に山ほど美女がいるけどなw」「まあ世の中金よAお金さえ払えば女なんてすぐ手に入るぞ?ww」(嘘のくせに…) <br /> こいつはいつもこんなことを言っている。馬鹿が…と思いながらRを無視して久しぶりにその家をじっくり見てみた。 <br /> 「なあ何でこの家が気になったん?」 <br /> 「だってAあの家なんかきもちわるくねえ?」こいつどこでこんな話し方覚えたんだ…と思いながら <br /> その家に近づいてじっくり見てみた。 <br /> 確かに気味が悪い。庭にはパックリ口をあけたハエトリソウ、瓦はところどころ剥がれ、草が伸びっぱなしだった。Tさんが転校してから2年でここまで荒れるだろうか。 <br /> なあR「ちょっと不法侵入ってやつをしてみるかw?」 <br /> 「え?何それA」 <br /> 「この門を飛び越えて入ってみるのよこの家に」 <br /> とっさに人の目を気にしたがここは大通りから離れた路地裏だ。人は居なかった。まず俺が門を飛び越え庭に入った。幸いこの家は塀に囲まれていて入ってしまえば周りからは見えづらい。 <br /> 「おーいR入って来いw」そう言おうとする前にRは俺の後ろにいた。素早いやつめ。 <br /> 「A見てみて!何か落ちてる!」 <br /> 「なんだよRw何が落ちてた?」 <br /> Rが拾い上げて俺に見せてきたそれは一枚の写真だった。 <br /> 「古いな…モノクロ…昭52.08.02?だいぶ前のだ」 <br /> 「この人誰?A?」 <br /> 「知らんそんなもん!」そういって見てみたらそこにはどこにでも居そうな幸せそうな家族の写真があった。綺麗な洋服をきた少女の隣に立っている女性は母親だろうか。 </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">111: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/07/01(火) 21:28:43.61 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:W0Cj6G120.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> 家族の写真だなR。でも何でこんなところに…」 <br /> 「A見て一人なんかおかしい」 <br /> 「うん?…!?」それは父と母であろう二人の真ん中に立っていた子供だった。 <br /> しかし顔の部分が切り取られていた。 <br /> 「何でここだけ切り取られてるんだ…」 <br /> 「Aお前こんなもんでビビッてたら中国にはいけねえぞ?w」 <br /> 「うるさいわR黙っとけお前は」 <br /> そういって虚勢を張った俺だったが内心もう帰りたいと思っていたとりあえず家に帰った俺は母に聞いてみた。 <br /> 「昭52年って西暦何年?」 <br /> 「1977年よどうしたの?」 <br /> 「1977年か分かった!」俺はそれだけ聞くとその日の事を思い出しながら床についた。何だったんだろうかあの写真は…何故顔の部分が切り取られている?… <br /> 翌日もテキトーに授業を受け昼休みにはふざけすぎていつもどうり先生に放課後の呼び出しを受け帰るのが遅くなった俺をRは校門で待っててくれた。 <br /> 「Aまた怒られたのかお前wそんなんじゃ中国ではやってけねえぞ?」… <br /> どういうことだR? <br /> 「まったく俺ばっかり言われるんだからたまらねえよな。」 <br /> 「Aどうする今日もあそこよってくか?w」笑いながらそう俺に問うR。 <br /> どうせよらないって言ったらまた中国がどうの言うんだろうなと思った。それに俺自身気味が悪いと思いながらもTさんが住んでた家だし、大丈夫と思いまたあの路地に入った。もうだいぶ日も落ちてきていて路地裏に人影は無かった。 <br /> 俺たちは再び門を飛び越え中に入った。心臓が高鳴るのを感じた。 <br /> そしてその家の玄関の前に立った。 </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">112: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/07/01(火) 21:29:29.05 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:W0Cj6G120.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> 「行くかR」 <br /> 「よし行こうA」 <br /> ガラガラと音を立てながら扉を開くと、中は思っていたより綺麗だった。 <br /> 「Rどうすんだよ、入っちゃったぞ?」 <br /> 「大丈夫A俺が付いてるw」 <br /> 「まあいいや、お前俺の前に行け」 <br /> 「いいけど?」 <br /> まず俺たちは入ってすぐの和室の扉を開け中に入った。 <br /> そこにはちゃぶ台があって、タンスがあるだけのいたって普通の部屋だった。「何にもおもしろいもんねえなR」 <br /> 「そうだなA。お前はそのまま探しとけ。とりあえずおれトイレ行って来る」 <br /> そういって入り口を開けたままRは出て行った。(立ちションかよR…) <br /> 「案外何にも無いもんだな。まあ当然か。最近までTさん住んでたもんな」 <br /> Tさんが引っ越したのは2年前。俺が四年生のときである。 <br /> Tさんは京都から二年生のときに転校してきて、おっとりした雰囲気を持った <br /> 可愛い子だった。 <br /> Tさんのお父さんは警察官で、すごく厳しいらしいとも聞いていた。 <br /> Tさんの事をすぐ好きになった俺は将来結婚の挨拶しに行くとき怖いんだろうな…殴られるのかな…など <br /> 下らないことを考えていた。まあ告白一つ出来なかったわけだが。 </div><br /> <div style="font-size:12px;" class="t_h">113: <span style="color: rgb(13, 117, 1);">1@\(^o^)/</span> <span style="color: rgb(106, 106, 106);"> 2014/07/01(火) 21:30:04.39 <em class="specified" style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;">ID:W0Cj6G120.net</em></span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:1.7;color:#3300ff;margin-bottom:90px;margin-top:10px;line-height:1.7;" class="t_b"> ふと前のタンスが気になった俺は、中を開けてみることにした。 <br /> その古びたタンスは四段引き出しがあって俺は一番上から開けてみることにした。 <br /> 一段目…二段目…三段目も何も無く、四段目を開けようとしたそのとき、Rが帰ってきた。 <br /> 「おいAお前またそんなことして」 <br /> 「うるさい」「なにがあるか気になるだろR」 <br /> そう言いながら四段目の引き出しを開けると一枚のhttp://blog.livedoor.jp/yuitannel/archives/1072921056.htmlウルトラシリーズの脚本家がウルトラファンのサイトを潰した話http://cherio199.blog120.fc2.com/blog-entry-15935.html<span style="font-size:large;"><span style="color:#FF0000">後味の悪い話 その177</span></span><br />http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1539020073/<br /><br /><br />99 :<span style="color:#006600">本当にあった怖い名無し</span>:2018/10/19(金) 17:00:17.00 ID:g7k5Wnb90.net<br /><strong>後味の悪い話としてもう誰かが書き込んでるかもしれないけど、書かせてもらいたい。 <br /><br />ウルトラマンシリーズの二次小説とか、ウルトラマンシリーズの映像作品の感想を書いたりしていた「ウルトラ38番目の弟」ってサイトの管理人がいる。 <br /><br />その人がウルトラシリーズ担当したこともある脚本家にTwitterで凸られてサイトもTwitterアカウントも消した事件ってのが個人的に後味悪い事件だった。 <br /><br />脚本家がその管理人に凸った理由は、管理人がその脚本家が担当した映像作品の感想の中で「話題になりにくい人であるが…」みたいなことを書いてたことに対してブチ切れたということらしかった。 <br /><br />しかし、実はその管理人は凸ってきた脚本家の以前からのファンで、話題になりにくい云々の話もネガキャンとかの気持ちで書いたものではなかった(と言われている)。 <br /><br />ファンだったのは本当らしいが元サイトも消えてしまったのでどういう意図があったかはもう事実を調べられない。 <br /><br />多分「あまり名前が表に出ないけどいい作品書く人なんだよ」みたいなこと言おうとしたんじゃね?とゲスパーしてる。</strong> <br /><br /><br />100 :<span style="color:#006600">本当にあった怖い名無し</span>:2018/10/19(金) 17:00:34.37 ID:g7k5Wnb90.net<br /><strong>しかしその脚本家はどこでその文見たか知らないが、その「話題になりにくい」の文を見たあとに、管理人のウルトラと全然関係ないツイートに「話題にならなくて悪かったな」「返信が無いが?」「糞野郎!」との罵詈雑言送りまくった。 <br /><br />管理人は病み上がりだったこともあるし、そもそもファンだった脚本家からの罵倒リプに大ダメージ食らった。 <br /><br />サイト自体も大手だし、サイトへのファンも大勢その脚本家を糾弾したらしい。 <br /><br />その脚本家の罵倒リプから後日、脚本家は管理人に謝るのではなく普通のツイートとして謝罪表明をし、罵倒リプを削除して、管理人とも一応和解ってなったらしい。 <br /><br />でも結局サイトは閉鎖してしまった。 <br /><br />自分はその管理人が運営していたサイトをたまに見ていたし、見る時は楽しく見ていただけに、事がすべて終わってしまってからこの事件を知って凄くショックだったよ。 <br /><br />ウルトラの大ファンだった人間を、ウルトラシリーズの脚本家が些細なことでキレて追い詰めてサイトを閉鎖に追い込んだっていうのも自分としてはすごく後味悪い事件だった。 <br /><br />のちにウルトラシリーズ好きな人間から教えてもらったけど、この脚本家「王道が嫌い」とかいって明るいコメディ的な話で進んでいたシリーズを終盤から絶望ラッシュに変えたりとかした前科もあると聞いて、更に後味悪い。 <br /><br />作品とそれを作る人間は分けて考えなきゃいけないと思うけど、どうしても今後この脚本家が関わった話とかはあまり見たくないなって思ってしまう。</strong> <br /><br /><br />105 :<span style="color:#006600">本当にあった怖い名無し</span>:2018/10/19(金) 20:58:33.02 ID:g7k5Wnb90.net<br /><strong>ウルトラシリーズの脚本家がウルトラファンのサイト管理人を潰した話の追加だけど、後に調べたらこの脚本家、上記で述べたシナリオ突然の絶望ラッシュとは変わって、怪獣を保護するウルトラマンの話とかも書いてた人だった。 <br /><br />何か、優しい話を書く人が優しいとは限らないのは当たり前のことだけど、自分がちょうどその優しいウルトラマンのリアタイ世代だったのでさらに後味悪い。 <br /><br />作品で優しさを説いておいて現実では批判したわけでもないちょっとした言葉で罵詈雑言かよ…って感じ。</strong><br /><br /><br />104 :<span style="color:#006600">本当にあった怖い名無し</span>:2018/10/19(金) 19:01:49.96 ID:3Hma7dyi0.net<br /><strong>人って何が逆鱗に触れるかわかんないもんだな <br />サイトの管理人かわいそうだ</strong> <br /><br /><br /><br /><strong>関連‐<A HREF="http://cherio199.blog120.fc2.com/blog-entry-12857.html"><u>ウルトラマンの「まぼろしの雪山」という回が後味悪い</u></A> <span style="color:#FF0000">←オススメ</span><br />    <A HREF="http://cherio199.blog120.fc2.com/blog-entry-12924.html"><u>ウルトラセブンの第6話「ダーク・ゾーン」という回が後味悪い</u></A><br />    <A HREF="http://cherio199.blog120.fc2.com/blog-entry-12607.html"><u>ウルトラマンタロウの「赤い靴はいてた・・・」という回が後味悪い</u></A><br />    <A HREF="http://cherio199.blog120.fc2.com/blog-entry-12637.html"><u>ウルトラマンレオの「悲しみのさすらい怪獣」って回が後味悪い</u></A></strong><br /><br /><div class="amazlet-box" style="margin-bottom:0px;"><div class="amazlet-image" style="float:left;margin:0px 12px 1px 0px;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07FYMPN7C/sat778591-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank"><img src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/417MZLfGTzL._SL200_.jpg" alt="フィギュアライズスタンダード ULTRAMAN(ウルトラマン)[B TYPE] 1/12スケール 色分け済みプラモデル" style="border: none;" /></a></div><div class="amazlet-info" style="line-height:120%; margin-bottom: 10px"><div class="amazlet-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07FYMPN7C/sat778591-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank">フィギュアライズスタンダード ULTRAMAN(ウルトラマン)[B TYPE] 1/12スケール 色分け済みプラモデル</a><div class="amazlet-powered-date" style="font-size:80%;margin-top:5px;line-height:120%">posted with <a href="http://www.amazlet.com/" title="amazlet" target="_blank">amazlet</a> at 18.10.20</div></div><div class="amazlet-detail">BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ) (2018-11-30)<br />売り上げランキング: 2,061<br /></div><div class="amazlet-sub-info" style="float: left;"><div class="amazlet-link" style="margin-top: 5px"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07FYMPN7C/sat778591-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank">Amazon.co.jpで詳細を見る</a></div></div></div><div class="amazlet-footer" style="clear: left"></div></div>http://cherio199.blog120.fc2.com/blog-entry-15935.html矢島信男・田中信夫・八名信夫3人のノブオを語るhttps://matome-site-antena.info/?p=1011<p class="chlink"><a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/rsfx/1372833173/0-" target="_blank">元スレ</a></p> <p>1 :<font color="green"><b>どこの誰かは知らないけれど</b></font>:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:bRONo3qs.net<br /> 矢島 信男(やじま のぶお、1928年7月24日生まれ、 </p> <p> 1949年東京物理学校理化学科を卒業、同年松竹へ入社。 <br /> 同社の大船撮影所に配属される。 </p> <p> 田中 信夫(たなか のぶお、1935年8月1日生まれ、 </p> <p> 代表作:スーパー戦隊シリーズ &#8211; ナレーション <br /> 秘密戦隊ゴレンジャー(ナレーション初代、14話まで) <br /> 電撃戦隊チェンジマン(ナレーション) <br /> 高速戦隊ターボレンジャー(ナレーション) <br /> 超力戦隊オーレンジャー(ナレーション) <br /> 激走戦隊カーレンジャー(リッチハイカー教授の声 </p> <p> 八名 信夫(やな のぶお、1935年8月19日生まれ、俳優、元プロ野球東映フライヤーズ投手、岡山県岡山市出身、血液型B型、悪役商会所属、本名は同じ </p> <p> 代表作ナショナルキッド(1960年、NET / 東映)インカ金星人 紅孔雀(1961年 &#8211; 1962年、NET) <br /> 悪魔くん 第7話「魔の谷」(1966年、NET / 東映) &#8211; 強盗 <br /> キャプテンウルトラ 第9話「怪生物バンデルエッグあらわる!」(1967年、TBS / 東映) &#8211; 密輸団ボス=ジョン・スミス </p> <p> 矢島信男スレはあるが単独では伸びないため特撮に関係のあるこの3人のノブオさんについて語っていきたい。 </p> <p> 当時のイケメン俳優金子信雄さんの話題は無しよw </p> <p>2 :<font color="green"><b>どこの誰かは知らないけれど</b></font>:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:bRONo3qs</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> 田中さんと八名さんって同級生で誕生日も近いね、 <br /> のぶおって名前流行ったのかな? </p> </div> <p>3 :<font color="green"><b><b>どこの誰かは知らないけれど</b></b></font>:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:z0chQa8h</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> 球団親会社の東映に俳優として拾ってもらった八名信夫 </p> <p> 「もし俺が東映フライヤーズではなく、大洋ホエールズに入ってたら <br /> 捕鯨船に乗ってたかも」 </p> <p> 現・日本ハムファイターズは球団の前身時代に冷たいから、八名さんも <br /> 寂しかろう </p> </div> <p>4 :<font color="green"><b>キューサイの青汁</b></font>:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:y93lHfni</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> 「まずーいもう一杯!」って当時の流行語にも成ったね、 <br /> あれは八名さんのアドリブだったんだろうか? </p> </div> <p>5 :<font color="green"><b>どこの誰かは知らないけれど</b></font>:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:y93lHfni</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> <a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/rsfx/1372833173/3" target="_blank">&gt;&gt;3</a> <br /> ttp://www.youtube.com/watch?v=SqSIsWyWwEM <br /> これの2分13秒〜八名さんご本人が出てるよ、背番号13だったんだね。 <br /> 米国では不吉な番号だ。 <br /> 八名さん22歳の時の写真若いですね。 </p> </div> <p>6 :<font color="green"><b><b>どこの誰かは知らないけれど</b></b></font>:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:kez752xi</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> <a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/rsfx/1372833173/4" target="_blank">&gt;&gt;4</a> <br /> 「まずい」は収録時まずいまずい言ってる八名を見ての、キョーサイの社長の発案。 </p> <p> 「もう一杯!」は、「まずいだけじゃなく、その後にフォローも」と <br /> 言われた八名のアドリブ。 </p> </div> <p>7 :<font color="green"><b>どこの誰かは知らないけれど</b></font>:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:Ro8tUp7z</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> 同じくプロ野球選手から親会社に拾われて俳優になった橋本力さんもよろしく </p> <p> 大毎オリオンズ (大映と毎日新聞の共同経営 = 現・千葉ロッテマリーンズ) 選手 <br /> → 大映に拾われ専属の映画俳優 → 大魔神、バイラス星人、ダイモンのスーツアクター </p> </div> <p>8 :<font color="green"><b>どこの誰かは知らないけれど</b></font>:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:Bx+iiYDm</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> 元、松竹ロビンスの選手で俳優に成った人は居ないの? </p> <p> 松竹ロビンスって、大洋ホエールズ→横浜ベイスターズ→横浜DeNAベイスターズだよね。 </p> </div> <p>9 :<font color="green"><b>どこの誰かは知らないけれど</b></font>:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:gosI5InC</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> 田中信夫と言えば、むしろ警察24時の印象が強い </p> </div> <p>10 :<font color="green"><b><b>どこの誰かは知らないけれど</b></b></font>:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:N6Tkxu/f</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> <a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/rsfx/1372833173/8" target="_blank">&gt;&gt;8</a> <br /> 松竹ロビンスは命名権導入球団 (オーナーは関西の繊維会社の社長) <br /> 東映や大映と違って映画会社の直接の経営ではなかった </p> <p><a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/rsfx/1372833173/9" target="_blank">&gt;&gt;9</a> <br /> 俺にとっては何といっても 「コンバット」 のサンダース軍曹の声だなぁ </p> </div> <p>11 :<font color="green"><b>どこの誰かは知らないけれど</b></font>:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:4M8ajRm+</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> <a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/rsfx/1372833173/9" target="_blank">&gt;&gt;9</a> <br /> それを思い出すんなら「川口浩探検隊シリーズの水曜スペシャル」の <br /> ナレもそうなんじゃないのw </p> <p> 水曜日はその後22時から特捜最前線を当時は放送してたから、 <br /> 中江真司氏のOPナレも聞けたから特撮ヲタには感激のテレ朝水曜日だったな。 </p> </div> <p>12 :<font color="green"><b>どこの誰かは知らないけれど</b></font>:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:4M8ajRm+</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> あとプロ野球選手で俳優に転向した人だったら先日亡くなった、 <br /> 元阪急ブレーブスのアニマル・レスリーさんがいるね、特撮は出なかったけど </p> <p> 元スポーツ選手は意外といるよ、 <br /> プロレスラーで役者に転向したのは、元国際プロレスのストロング金剛氏 </p> </div> <p>13 :<font color="green"><b><b>どこの誰かは知らないけれど</b></b></font>:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:q8XPlPKd</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> 八名信夫氏が出演していたACのCM「大人を逃げるな」、 <br /> 苛め問題から逃げ様としている教育委員会の腰抜けな <br /> 大人共がのさばる今、もう一度放送すべし! </p> </div> <p>14 :<font color="green"><b>どこの誰かは知らないけれど</b></font>:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:dfxjlyMp</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> <a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/rsfx/1372833173/9-11" target="_blank">&gt;&gt;9-11</a> <br /> 俺はTVチャンピオンのナレーターだな、 <br /> 田中さん、特に特撮選手権の時の声は力が入ってた様な希ガスw。 </p> </div> <p>15 :<font color="green"><b>どこの誰かは知らないけれど</b></font>:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:/FuX1oDq</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> ここまで矢島信男氏の話題は無しか・・・・・ </p> <p> 特撮研究所、所長なのに・・・円谷英二御大とは交流あったのかね? </p> </div> <p>16 :<font color="green"><b>どこの誰かは知らないけれど</b></font>:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:0dBOT1e4</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> <a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/rsfx/1372833173/8" target="_blank">&gt;&gt;8</a> <br /> 松竹は元々は大洋とは別球団だったが合併された <br /> オリックス + 近鉄みたいな感じ </p> </div> <p>17 :<font color="green"><b><b>どこの誰かは知らないけれど</b></b></font>:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:0WTYSAVe</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> そういや昔、伝説の八手三郎のスレがあったなあw <br /> 矢立肇と友人だったという噂で持ちきりだったが、その真偽は未だ定かではない… </p> </div> <p>18 :<font color="green"><b>どこの誰かは知らないけれど</b></font>:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:BjEPRDG2</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> 田中信夫で思い出すのは総裁Xだな、仮面ライダー言えば納谷さんポジションw <br /> だがガッチャマンファイターに成って総裁もXじゃなく総裁Zに成ってから <br /> 加藤精三さんの声に変わってしまったのは残だったorz </p> <p> もうあの「あっかんべー」顔が見れないのかと思うと寂しかったな、 <br /> 山猫との掛け合いがとっても楽しかったよ、そういえば寺島幹夫さんも先日亡くなったね、 </p> <p> エゴボスラ役を中田浩二がアテたのは意外だった、 <br /> あの人はイケメンの正義の味方しかやらないのかと思ったら、 <br /> 時代劇で顔出しは悪役専門だったので妙に納得したw </p> <p> アニメの話はNGだよな、だってここ昭和特撮板だもんw </p> </div> <p>19 :<font color="green"><b>18</b></font>:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:BjEPRDG2</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> スマソ脱字が2箇所あったw </p> </div> <p>20 :<font color="green"><b>どこの誰かは知らないけれど</b></font>:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:1GTZZCJp</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> <a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/rsfx/1372833173/7" target="_blank">&gt;&gt;7</a> <br /> のちに勝新太郎の命令で香港へ渡り、「ドラゴン怒りの鉄拳」で <br /> あのブルース・リーと対戦。 </p> <p> いまさら言うことでもないがw </p> </div> <p>21 :<font color="green"><b>どこの誰かは知らないけれど</b></font>:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:4MhZWmuB</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> <a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/rsfx/1372833173/12" target="_blank">&gt;&gt;12</a> <br /> 国際プロレスのレフェリーだった阿部修は、現役レスラー時代から俳優活動。 <br /> 特撮では「少年ジェット」や「ガメラ対バルゴン」などに出演。 </p> </div> <p>22 :<font color="green"><b>どこの誰かは知らないけれど</b></font>:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:YwamZIPs</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> <a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/rsfx/1372833173/15" target="_blank">&gt;&gt;15</a> <br /> 特撮研究所 会長ですね <br /> プライベート上はわからないが 元々松竹出身だから <br /> 仕事上では 円谷英二氏とはスレ違いではなかったか <br /> 初の円谷プロ参加作品だった『ミラーマン』の頃は <br /> 円谷英二氏は亡くなっていたし </p> </div> <p>23 :<font color="green"><b>どこの誰かは知らないけれど</b></font>:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:Cp1RUxqO</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> <a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/rsfx/1372833173/21" target="_blank">&gt;&gt;21</a> <br /> バルゴンでの阿部さんは藤山浩二 (悪党・小野寺) を <br /> マージャンに誘うオッサンの役だな </p> </div> <p>24 :<font color="green"><b>どこの誰かは知らないけれど</b></font>:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:m/NdT6E+</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> <a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/rsfx/1372833173/22" target="_blank">&gt;&gt;22</a> <br /> 松竹に入社したのが運命の分かれ道だったような希ガス、 <br /> 松竹は特撮ほとんど制作していないからねえ、 <br /> 松竹が唯一制作した「ギララ」の特技演出に矢島さん関わっているのかな? </p> <p> 特撮研究所を立ち上げた経緯もこの辺にあるのかな? </p> </div> <p>25 :<font color="green"><b>どこの誰かは知らないけれど</b></font>:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:KHu3QVYX</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> 矢島さんはその後東映に栄転したのと同じなのかな? </p> </div> <p>26 :<font color="green"><b>どこの誰かは知らないけれど</b></font>:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:JIRJF3eG</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> 円谷英二と矢島さんは矢島さんの上司の川上景司さんが間に入って面識がある。川上さんはウルトラQの特撮監督 </p> <p> 矢島さんが </p> </div> <p>27 :<font color="green"><b><b>どこの誰かは知らないけれど</b></b></font>:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:4Skc2EuQ</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> <a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/rsfx/1372833173/26" target="_blank">&gt;&gt;26</a> <br /> 矢島さんが、どうした? </p> </div> <p>28 :<font color="green"><b><b>どこの誰かは知らないけれど</b></b></font>:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:AyfWYwYM</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> 書き込みの途中で脳溢血か心臓発作で斃れたんだろ </p> </div> <p>29 :<font color="green"><b>どこの誰かは知らないけれど</b></font>:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:nm/mMfNJ</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> <a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/rsfx/1372833173/28" target="_blank">&gt;&gt;28</a> <br /> でも書き込むを押してるんだぞ・・・ </p> <p> 続きが気になるなw </p> </div> <p>30 :<font color="green"><b><b>どこの誰かは知らないけれど</b></b></font>:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:TjbMS1Hj</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> 生きろ<a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/rsfx/1372833173/26" target="_blank">&gt;&gt;26</a> </p> </div> <p>33 :<font color="green"><b>どこの誰かは知らないけれど</b></font>:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:AunNYMyc</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> 今、千葉テレで再放送中の片岡孝夫の「眠狂四郎 円月殺法」に八名さん出てるよ。 <br /> 暗殺の名手で弓の使い手っていう設定、安部徹の部下だよ。 <br /> 八名さんメークで顔に傷があるな・・・ </p> <p><a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/rsfx/1372833173/31" target="_blank">&gt;&gt;31</a> 八名さんに消されたか? 八名予感www </p> <p> 八名さんって良く8名様に間違われるそうだよw </p> </div> <p>35 :<font color="green"><b>どこの誰かは知らないけれど</b></font>:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:xZAFFOgW</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> <a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/rsfx/1372833173/34" target="_blank">&gt;&gt;34</a> <br /> 主人公に勝っちゃいかんだろw </p> </div> <p>38 :<font color="green"><b><b>どこの誰かは知らないけれど</b></b></font>:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:uDI2f24o</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> <a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/rsfx/1372833173/37" target="_blank">&gt;&gt;37</a> <br /> 「非公認戦隊アキバレンジャー」(1期)6話だよ <br /> 顔出しでナレーションするシーンが盛り上がるw </p> </div> <p>39 :<font color="green"><b>どこの誰かは知らないけれど</b></font>:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:0rph4sUj</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> <a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/rsfx/1372833173/38" target="_blank">&gt;&gt;38</a> <br /> 2期では? </p> </div> <p>43 :<font color="green"><b>どこの誰かは知らないけれど</b></font>:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:X+pMz1HF</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> 元東映フライヤーズ投手の土橋正幸氏が死亡、当年77歳 <br /><a href="http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20130827-1179350.html" target="_blank">http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20130827-1179350.html</a> </p> <p> この人八名さんと同期なのかな? </p> </div> <p>44 :<font color="green"><b>どこの誰かは知らないけれど</b></font>:2013/09/03(火) 21:14:22.53 ID:B++lVXGO</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> 八名信夫さん昭和54年放送のテレビ朝日系列放映の鉄道公安官第34話 <br /> 「公安官抹殺指令」で暴力団組員役で出演、組長に仁義を尽くす役で <br /> なんかこの回は完全に東映任侠映画そのものだったのでワラタ。 <br /> 八名さん石立鉄男をフルボッコにして殺そうとするし。 <br /> 鉄道公安官がカーチェイスとかありえんスチュエーションだし・・・ </p> <p> でも星正人と加納竜はその後、城西署と西部署に転勤に成ったとさw </p> </div> <p>45 :<font color="green"><b>どこの誰かは知らないけれど</b></font>:2013/09/04(水) 10:27:35.14 ID:+7uCAkyW</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> <a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/rsfx/1372833173/44" target="_blank">&gt;&gt;44</a> <br /> そりゃテレビ朝日は東映の大株主だからな、 <br /> Gメンなどその手の刑事ドラマは、東映のヤクザ映画の監督さんも撮ってるし。 <br /> 唯、鉄道公安官が刑事ドラマの部類に入るかどうかは知らんが。 </p> </div> <p>49 :<font color="green"><b><b>どこの誰かは知らないけれど</b></b></font>:2013/11/07(木) 19:43:20.00 ID:pkDkzLJa</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> 異論は無い </p> </div> <p>55 :<font color="green"><b><b>どこの誰かは知らないけれど</b></b></font>:2014/03/21(金) 17:35:27.61 ID:D/yvtyUz</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> <a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/rsfx/1372833173/54" target="_blank">&gt;&gt;54</a> <br /> 初めて役がついた作品が1950年代の東映の特撮ヒーロー映画 <br /> (梅宮辰夫主演の「遊星王子」だったかな)での悪の宇宙人役 <br /> かぶり物だったために誰だか判明できずw <br /> 情けない思いをして屈辱感に泣きたくなったとか・・・ </p> </div> <p>58 :<font color="green"><b>どこの誰かは知らないけれど</b></font>:2014/03/24(月) 10:08:04.62 ID:UJNAtP4Q</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> 八名さんって刑事とか善人役とかいい人役とかやった事あるんですか? </p> </div> <p>59 :<font color="green"><b>どこの誰かは知らないけれど</b></font>:2014/03/24(月) 12:54:04.88 ID:78CO9mKy</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> <a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/rsfx/1372833173/58" target="_blank">&gt;&gt;58</a> <br /> 代表取締刑事で正義感強いオッサン役ででてた </p> </div> <p>61 :<font color="green"><b>どこの誰かは知らないけれど</b></font>:2014/03/25(火) 15:50:57.43 ID:Ffz88bub</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> 黒十字総統が安藤三男から八名信夫に変わったら、ただヤクザの親分になってしまったでござるの巻 </p> </div> <p>62 :<font color="green"><b>どこの誰かは知らないけれど</b></font>:2014/03/30(日) 23:26:02.10 ID:4UD8LHVs</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> ガイゼル総統もプロフェッサーギルもただのオッサンだが </p> </div> <p>68 :<font color="green"><b><b>どこの誰かは知らないけれど</b></b></font>:2014/09/13(土) 08:53:27.44 ID:bS8MkL9x</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> 八名さん青汁のCM出てたな </p> </div> <p>71 :<font color="green"><b>どこの誰かは知らないけれど</b></font>:2015/09/13(日) 10:10:21.11 ID:8FW1cXiv</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> <a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/rsfx/1372833173/55" target="_blank">&gt;&gt;55</a> <br /> 誰だか判明できずって… <br /> 梅宮さんと八名さんはその後、 <br /> はぐれ刑事や必殺江戸プロフェッショナル商売人で共演したこと有るのかな? </p> </div> <p>81 :<font color="green"><b><b>どこの誰かは知らないけれど</b></b></font>:2016/08/22(月) 01:09:05.96 ID:dqOHni5P</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> 正直、八名さんがシャドウ役を演じていたなんて意外だったな </p> </div> <p>85 :<font color="green"><b>どこの誰かは知らないけれど</b></font>:2016/11/12(土) 02:21:27.06 ID:x2F6kYdd</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> 日本86(ハム) </p> <p>     _-&#8221;&#8221;&#8221; ̄&#8221;&#8221;&#8221;-、                                _ <br />    ,r&#8221; ,,、、、,,,、、、   ヽ                              /  `ヽ       __ <br />   ,i  7 // /,,、、  ゙!  (⌒ヽ、_,,,         rヽ. ◎γヽ  _  /   /      / / <br />   {  / // /7 /  }   ゝ、.______|     __ (二  二l ヽ、_) 丿丿/   / 、、.    / /r-、 <br />   ゙!、 ̄ / // ι 丿   r───┐ワワ丿ノ r 、| |rヽ、 γー´ ノ/  /  ヽ `ヽ./  ゝ&#8217;´  ヽ <br />    ゝ、  ̄  ̄  ,r&#8221;   ゝー──┘  (__ノ (_丿| |ヽ、,) (_ノ/  /    ゝ、__,ノゝ、_ ,,、‐´ゝ、_.,) <br />      &#8221;&#8221;-、____,、-&#8216;&#8221; </p> </div> <p>91 :<font color="green"><b><b>どこの誰かは知らないけれど</b></b></font>:2016/12/24(土) 12:52:40.50 ID:5WLFMnlD</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> 毎回青汁飲みそう </p> </div> <p>95 :<font color="green"><b>どこの誰かは知らないけれど</b></font>:2018/01/13(土) 01:59:00.44 ID:PT8s6WRI</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> バイ96サー <br />                     __ <br />                    /.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、 <br />                   /:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:l |、 <br /> . /「_&gt;、.             |.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:..:ノ |」 <br /> 〈_l_ノ  }             lニ[l3]二二_ {_} <br />  ヽ._ /\           |l::::::::::::::::::::::::::/ | <br />   \ / \           ̄「三 ̄ 7 l_∠.. ―  、 <br />     \  / &gt;、       , ‐‐&gt;‐‐‐/  { {      \ <br />       \/:.:.:.:.\ _ /  // ̄    &gt;、`二二/‐、 <br />        \:.:.:.:.:.l:::|:.:.:{二//    &lt;\/ |::::::/    \ <br /> .         \:.:.l:::|.:.:.:.:.:.:.:.:|     /\&gt;  ヽ::|       ヽ <br />            ` ‐‐‐  &#8212;|   /:::\      \      | <br />                   |  /::::::::::::::::\      \   &gt;}}ヽ <br />                   |/:::::::::::::::::::::::::::::`‐‐‐&#8211;&#8216;   \/::::\ </p> <p>                       ,  ´ ̄` 、 <br />                      /       &#8217; ,               r‐く_&gt;_) <br />                     ハ        ハ              }  {三| <br />                     |三三 [l3] 三三|            /    V´ <br />                     |l:::::::::::::::::::::::::l /           /    / <br />                    _ &gt;‐く ̄三 ̄&lt;/         _.. へ    / <br />                  /:.:.:.:.} }‐‐`ニニイ‐:r ―‐ 、 __ ,ィ‐r&#8221;     ノ <br />                 ∠‐‐‐ ノノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ニノ   | |   / <br />                / ̄ ̄l ̄l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ニ、| |    | レ フ <br />              /    ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/\|_ /―― &#8216; <br />             , く ヽ    /.:.:.:::.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:/`ヽ/ <br />  ∠ニし^ー ――イ   ヽ ヽ /|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:/    | <br /> . | l ‐‐} ト __ }    /  .|ニ7/ ̄|l ̄      | <br /> . |_l 二}_人___l ― &#8221;     |/    |l       | </p> </div> <p>100 :<font color="green"><b>どこの誰かは知らないけれど</b></font>:2018/10/20(土) 16:30:39.23 ID:xtj0iVad</p> <div class="message" style="font-size: 21px; font-weight: bold;"> 最近このスレの御三方見掛けないね、お元気なんだろうか? </p> </div> <p><font color="white">102件をまとめました。</font><br /><span class="chlink"><a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/rsfx/1372833173/0-" target="_blank">最新情報はこちら</a></span></p>https://matome-site-antena.info/?p=1011【不思議体験】石じじいの語る怪異譚(石が降る家、余分な骨)http://usi32.com/archives/61891<p><img src="https://i2.wp.com/usi32.com/wp-content/uploads/2018/07/b3dc7021-3-480x478-1-1-480x478.jpg?resize=480%2C478" alt="" width="480" height="478" class="alignnone size-thumbnail wp-image-56325" data-recalc-dims="1" /></p> <div class="t_h">183: <span style="color: rgb(0, 128, 0);">本当にあった怖い名無し</span> <span style="color: gray;"> 2018/10/18(木) 22:10:30.84 <i style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;" class="specified">ID:icgmzWM+0.net</i></span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;color:#8C6239;margin-bottom:28px;margin-top:10px;"><u><span style="color: rgb(153, 0, 102);"> 石じじいの話です。 </span></u></p> <p> 中国にも日本にも昔から奇石趣味というのはあり、また、奇妙な石の話、それにまつわる言い伝え(神社の縁起など)がたくさんあります。 <br /> 空から石が降ってくる現象で、天狗礫というのがあります。 <br /> 似たような話で、海外では魚が降ることがあると言われています。 <br /> 日本でも魚が降った報告例があるとか。 </p> <p> じじいは、「石が降る家」にかかわったことがあるそうです。 <br /> 石が降る家? <br /> 家の中で、天井から石が落ちてくるのだそうです。 <br /> どの部屋でも、時刻に関係なく落ちる。 <br /> 知らない間に落ちてる。ポトンと床に落ちた音がするときがある。 <br /> 落ちる石は、かならず玉砂利でしたが、普通の石。大きさまちまちだったと。 <br /> 不思議なことだと思って見張っていても目を離したすきに落ちる。 <br /> 見張っているところとは別の部屋で落ちる。 <br /> 畳の床にも板の間にも落ちる。 <br /> (つづく) </div> <p></p> <p><span id="more-61891"></span></p> <p>184: <span style="color: rgb(0, 128, 0);">本当にあった怖い名無し</span> <span style="color: gray;"> 2018/10/18(木) 22:12:03.35 <i style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;" class="specified">ID:icgmzWM+0.net</i></span></p> <div class="t_b" style="font-weight:bold;color:#8C6239;margin-bottom:28px;margin-top:10px;"> (つづき) <br /> 天井も天井裏も調べたが異常は無い。 <br /> ただ、石が落ちる季節は冬だったそうです。 <br /> 冬は、障子、襖を閉めているので人がこっそりと持ってくるとか動物が外から運んでくるというのではないだろうということでした。 <br /> その家の人が保存していた落ちてきた石について、じじいにどんな石かと尋ねてきたことから、その事件を知ったとのこと。 <br /> そのあたりにある普通の石でしたが、じじいもいくつかもらったそうです。 <br /> じじいは、もらった石を家に置いておくと自分のところでも天井から石が落ちるようになるのではと心配して、それを庭にほったくっておきました。 <br /> その家では、いつのまにか石が落ちることはなくなったそうです。 <br /> 「あそこからもろうてきた石はな、今でもこの庭にあらい。探してみんさいや。」 <br /> 縁側に座ってじじいはそう言ってニヤリと笑いました。 </p> <p> ぽとん、と天井から落ちてくるといったら、むかし、大きなムカデが天井から落ちてくることがよくありました。 <br /> ムカデに噛まれると腫れて痛いので大変です。 <br /> 手で叩き潰せないので(噛まれる)、木の棒や火箸で押さえ込んで頭を潰します。 <br /> 叩いてもこれがなかなか死なないのです。二つにち切れると、両方が別々に動き回ります。 <br /> ムカデよけの呪いとして、「甘茶」と墨で書いた紙を柱の床に近いところに糊で貼り付けておく、というのがありました。 <br /> 呪術の世界ですね。 </div> <p></p> <div class="t_h">186: <span style="color: rgb(0, 128, 0);">本当にあった怖い名無し</span> <span style="color: gray;"> 2018/10/20(土) 00:10:07.52 <i style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;" class="specified">ID:1C2a1nm80.net</i></span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;color:#8C6239;margin-bottom:28px;margin-top:10px;"><u><span style="color: rgb(153, 0, 102);"> 石じじいの話です。 </span></u></p> <p> 皆さんは火葬場を知っていますね。いずれはお世話になる施設です。 <br /> 私も両親を焼くためにいったことがあります。 <br /> 戦前、それもかなり昔は、しっかりとした焼却炉を使った火葬ではなく野焼きが行われていました。 <br /> じじいによると、 <br /> 大きな溝を掘って、その底と側面を岩石で石垣のように固めたものが炉となります。 <br /> そこに棺桶に入った遺体を藁、木材と一緒に置いて火をつける。火の番がどんどん燃料(木材)をくべて、火力を維持して骨まで焼きあげたということでした。 <br /> 現在のような強い火力の炉ではないので、骨だけになる程度だったと。焼くと骨がもろくなったそうですが。 <br /> 使われている棺桶も、現在のように燃えやすい素材ではなく普通の木板だったので、じわじわと燃えていったらしいのです。 <br /> 当然、焼いた匂いがあたりにただよっていたそうです。 <br /> この火葬場は、地元の人々によって自主的に建設・管理されていたそうです。いわゆる「講」ですね。 <br /> また、この野焼きの火葬場に遺体を運ぶときに「霊柩車型の大八車」を使ったそうです。 <br /> 野辺送りですね。 </p> <p> さて、じじいが子供の頃、そのような火葬で起きたことです。 <br /> 遺体が焼けて骨をあげるときに、遺骨に余分な骨が含まれていることがわかって大騒ぎになったことがあったそうです。 <br /> (つづく) </div> <div> <div id="sk"><iframe align="center" width="300" height="250" src="http://usi32.com/i-mobile.html" frameborder="0" scrolling="no"></iframe> </div> <p></div> <div class="t_h t_i">187: <span style="color: rgb(0, 128, 0);">本当にあった怖い名無し</span> <span style="color: gray;"> 2018/10/20(土) 00:19:37.11 <i style="color: #ff0000; background-color: #dddddd; font-weight: bold;" class="specified">ID:1C2a1nm80.net</i></span></div> <div class="t_b t_i" style="font-weight:bold;color:#8C6239;margin-bottom:28px;margin-top:10px;"> <span style="color: rgb(0, 0, 255);" class="anchor">&gt;&gt;186</span> <br /> (つづき) <br /> その余分な骨とは、数頭分の犬の頭骨だったのです。 <br /> 火の番をしている者たちがあとから入れたのではないか?との疑惑が持たれたそうですが、複数人で担当していたので、そのような可能性は無い。 <br /> しかも、そのようなことをしても何の利害関係もない。 <br /> じじいの住んでいた地方は、いわゆる「犬神憑き」の風習(?)があった(ある)ところなので、そのことを誰もが連想して不穏な空気が漂ったそうです。 <br /> (犬神憑きは、精神的な(霊的な?)もので、物理的に犬が身体に「付く」訳ではないでしょうから、随分即物的な考えのように思えますがw) <br /> 結局うやむやになったそうです。 </p> <p> ちなみに、その地方では、火葬した遺体の骨の全部を墓におさめるのではなくほんの一部のみをおさめていました。 <br /> 残りの骨は、お堂のような小さな保管場所を作っておいて、そこに集めておいたそうです。 <br /> そして頃合いを見計らって穴掘って埋めていたと。 <br /> ちなみに、死んでもすぐには火葬できなかったので(今でも、死後24時間以上たたないと火葬できない:感染症での死亡の場合など例外はあります)、棺桶に死体を入れて寺で安置することが普通で、夏場だと箱の角から「汁が垂れていた」ということがあったそうです。 <br /> これは、地元の寺の住職も語っておられました。 </div> <p>1001: <span style="color: rgb(0, 102, 0);">以下の記事もオススメです</span> <span style="color: gray;">2032/3/2(火) 04:044:44.44 ID:usi32.com</span><br /><script type="text/javascript" src="//p.permalink-system.com/parts/5/53b652a2c1d3184d500abbc5aa38fa09.js" charset="utf-8"></script></p> <div> <div class="amazlet-box" style="margin-bottom:0px;"> <div class="amazlet-image" style="float:left;margin:0px 12px 1px 0px;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4635320111/usi32066-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank"><img src="https://i1.wp.com/images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51tMO7f310L._SL160_.jpg?ssl=1" alt="山怪実話大全 岳人奇談傑作選" style="border: none;" data-recalc-dims="1"></a></div> <div class="amazlet-info" style="line-height:120%; margin-bottom: 10px"> <div class="amazlet-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4635320111/usi32066-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank">山怪実話大全 岳人奇談傑作選</a></p> <div class="amazlet-powered-date" style="font-size:80%;margin-top:5px;line-height:120%">posted with <a href="http://www.amazlet.com/" title="amazlet" target="_blank">amazlet</a> at 18.10.20</div> </div> <div class="amazlet-detail">東 雅夫 <br />山と渓谷社 (2017-11-11)<br />売り上げランキング: 32,238</div> <div class="amazlet-sub-info" style="float: left;"> <div class="amazlet-link" style="margin-top: 5px"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4635320111/usi32066-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank">Amazon.co.jpで詳細を見る</a></div> </div> </div> <div class="amazlet-footer" style="clear: left"></div> </div> <p>元スレ:<a target="_blank" href="http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1535920044/">http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1535920044/</a></div> <div><b><span style="font-size: medium; color: rgb(255, 0, 0);"><u><br /></u></span></b></p> <div style="margin-bottom: 28px; margin-top: 10px;" class="t_b t_i"> <blockquote style="background-color: rgb(247, 247, 247); border: 1px solid rgb(0, 0, 0); padding: 15px; background-position: initial initial; background-repeat: initial initial;"><p><span style="font-family: sans-serif;"><span style="font-size: medium; color: rgb(255, 0, 0);"><b>●「うしみつ」ではみなさんからのネタ提供をお待ちしています●</b></span><br />ブログを見ていただいたみなさんからのネタ提供を募集します。<br />以下のようなネタがあれば、「うしみつ」にどしどしお送りください。<br />ネタはブログに掲載させていただきます。<br /><b><br /><span style="color: rgb(0, 102, 0);">・恐怖体験談、不思議体験談(実体験・創作問わず)</span><br /><span style="color: rgb(0, 102, 0);">・「うしみつ」でやってもらいたい話題、ネタ(どんなものでも構いません)</span><br /><span style="color: rgb(0, 102, 0);">・「うしみつ」で調べてもらいたい話題、ネタ(オカルト関連の未確認情報や噂など)</span><br /><span style="color: rgb(0, 102, 0);">・イラスト投稿</span><br /><span style="color: rgb(0, 102, 0);">・その他、速報や上記に該当しない様々なネタ</span></b></p> <p>ネタ投稿は<b style="color: rgb(0, 102, 0);"> </b><span style="font-weight: bold; font-size: medium; color: rgb(0, 0, 255);">usi32@kjd.biglobe.ne.jp</span><span style="font-weight: bold; color: rgb(0, 102, 0);"> </span>へお願いします。<br />尚、ネタ投稿以外の連絡先は別ですのでご注意ください。</p> <p><span style="font-size: x-small;"><b>追記①:たくさんのネタ投稿をいただいております。ネタはなるべく一か月以内に掲載させていただきますが、調査依頼など、掲載に時間がかかる物もあります。気長にお考えいただければ幸いです。<br />追記② :いただいたメールには掲載日までにお返事を送っております。PCからURL込みの返送となるため、設定によってはお手元に届いていない可能性があります。ご了承ください。</b></span></span></p></blockquote> </div> </div>http://usi32.com/archives/61891【怖い話 第1065話】Y子の机の上に置かれた花【切ない話】http://kowaihanashi.info/archives/6063932.html<div align="center"><a title="Y子の机の上に置かれた花" href="http://livedoor.blogimg.jp/kowai_kowai_hanashi/imgs/a/5/a5f4aa45.jpg" target="_blank"><img width="480" height="271" class="pict" alt="Y子の机の上に置かれた花" src="http://livedoor.blogimg.jp/kowai_kowai_hanashi/imgs/a/5/a5f4aa45-s.jpg" border="0" hspace="5"></a></div><br />【怖い話 第1065話】Y子の机の上に置かれた花<br /><br /><span style="color: rgb(169, 169, 169);">引用元</span><br /><a style="color: rgb(169, 169, 169); text-decoration: none;" href="http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1418928937/">http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1418928937/</a><br /><br /> <a href="http://kowaihanashi.info/archives/6063932.html">続きを読む</a> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=7713414&name=kowai_kowai_hanashi&pid=6063932" width="1" height="1" />http://kowaihanashi.info/archives/6063932.html【映画】日日是好日【ネタバレ|感想|評価|評判】http://www.movient.net/archives/53468.html<table> <tbody> <tr> <td><img data-attachment-id="52715" data-permalink="http://www.movient.net/archives/53468.html/%e6%97%a5%e6%97%a5%e6%98%af%e5%a5%bd%e6%97%a5" data-orig-file="https://i1.wp.com/www.movient.net/wp-content/uploads/2018/09/11ec4c414c246cd5efa0856043324421-e1540020748854.jpg?fit=227%2C320" data-orig-size="227,320" data-comments-opened="1" data-image-meta="{&quot;aperture&quot;:&quot;0&quot;,&quot;credit&quot;:&quot;&quot;,&quot;camera&quot;:&quot;&quot;,&quot;caption&quot;:&quot;&quot;,&quot;created_timestamp&quot;:&quot;0&quot;,&quot;copyright&quot;:&quot;&quot;,&quot;focal_length&quot;:&quot;0&quot;,&quot;iso&quot;:&quot;0&quot;,&quot;shutter_speed&quot;:&quot;0&quot;,&quot;title&quot;:&quot;&quot;,&quot;orientation&quot;:&quot;0&quot;}" data-image-title="日日是好日" data-image-description="" data-medium-file="https://i1.wp.com/www.movient.net/wp-content/uploads/2018/09/11ec4c414c246cd5efa0856043324421-e1540020748854.jpg?fit=212%2C300" data-large-file="https://i1.wp.com/www.movient.net/wp-content/uploads/2018/09/11ec4c414c246cd5efa0856043324421-e1540020748854.jpg?fit=283%2C400" class="alignnone size-full wp-image-52715" src="https://i1.wp.com/www.movient.net/wp-content/uploads/2018/09/11ec4c414c246cd5efa0856043324421-e1540020748854.jpg?resize=227%2C320" alt="" data-recalc-dims="1" /></td> <td><iframe src="//www.youtube.com/embed/UjS8yp662Yk" width="430" height="320" allowfullscreen="allowfullscreen"></iframe></td> </tr> </tbody> </table> <div class="itemhead">1:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/09/16(日) 17:58:39.49 ID:e7uk4yCK.net</div> <div class="txtS txtColor1 txtBold textRes1 itembody">季節のように生きる。</p> <p>雨の日は雨を聞く。雪の日は雪を見て、夏には夏の暑さを、<br /> 冬は身の切れるような寒さを。五感を使って、全身で、その瞬間を味わう。</p> <p>“お茶”の魅力に気付き、惹かれていった女性が体験するのは、<br /> 静かなお茶室で繰り広げられる、驚くべき精神の大冒険。<br /> 黒木華、樹木希林、多部未華子の初共演で贈る、<br /> 一期一会の感動作がここに誕生。</p> <p>映画『日日是好日』(にちにちこれこうじつ)公式サイト 2018年公開<br /> <a href="http://www.nichinichimovie.jp/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">http://www.nichinichimovie.jp/</a></p> <p>2018年10月13日(土) 公開</p> <p>黒木華 樹木希林 多部未華子<br /> 原田麻由 川村紗也 滝沢恵 山下美月<br /> 郡山冬果 岡本智礼 荒巻全紀 南一恵<br /> 鶴田真由 鶴見辰吾</p> <p>監督・脚本:大森立嗣<br /> 原作:森下典子『日日是好日「お茶」が教えてくれた15 のしあわせ』(新潮文庫刊)<br /> 音楽:世武裕子<br /> 配給:東京テアトル ヨアケ</p></div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">2:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/09/16(日) 17:59:21.46 ID:e7uk4yCK.net</div> <div class="txtS txtColor1 txtBold textRes1 itembody">キャスト<br /> 典子 …………… 黒木華<br /> 武田先生 ……… 樹木希林<br /> 美智子 ………… 多部未華子<br /> 田所 …………… 原田麻由<br /> 早苗 …………… 川村紗也<br /> 由美子 ………… 滝沢恵<br /> ひとみ ………… 山下美月<br /> 典子の母 ……… 郡山冬果<br /> 典子の弟 ……… 岡本智礼<br /> 雪野 …………… 鶴田真由<br /> 典子の父 ……… 鶴見辰吾</div> <p>スレッドURL:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/cinema/1537088319/<br /> <span id="more-53468"></span></p> <div class="itemhead">98:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/13(土) 11:19:12.19 ID:kXaAiY4N.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">今観てきたよ<br /> 面白かったな!<br /> 541席のスクリーンでやってたのはビックリ</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">99:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/13(土) 11:53:27.27 ID:iB/GG3iS.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">よほどコケない限り、映画賞に絡むのは確実だろうな</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">100:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/13(土) 12:45:58.71 ID:CFIPYjFX.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">良かったわ<br /> 黒木の最後のヅラだけが残念w</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">101:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/13(土) 12:59:34.00 ID:uTH5v+Fk.net</div> <div class="txtM txtColor10 txtBold textRes0 itembody">飽きずに見れました。<br /> もう少し習い事のドタバタとかもっと日常への影響話があるのかと思ったらバンバン時間の方が進んだ</p> <p>姉妹かと思ったら従姉妹だったんだね<br /> 多部ちゃん<br /> 後半出なくて少し寂しかった</p> <p>高校生の凄いセンスの子はどういうふうにセンスが凄いのか説明欲しかったかな</p> <p>季節で段取り変わるのとか仕草に意味は無いとか茶道の大変さもわかる映画でした</p> <p>あと武田先生のお辞儀見たかったなー</p></div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">102:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/13(土) 13:31:07.98 ID:VvJsM4y3.net</div> <div class="txtM txtColor10 txtBold textRes0 itembody">みてきた。観客おばさんばっかだなあと思ったけど出てくるのも女性ばっかだったね。<br /> おじさんである自分は女子高みてるみたいでちょっと居心地わるい</p> <p>静かな映画。心が落ち着くかんじ。</p> <p>普段あんまり周りの音気にしないたちんだけど、2つとなりのおばさん<br /> がくちゃくちゃ音食べながらおかし食べてて無茶苦茶むかついた。すいてる映画館<br /> で回りがいないほうがいいかもしれない。</p> <p>樹木希林の最後の映画にこの作品がなったのは何かの縁かなあと。いつ突然のわかれが<br /> くるかわからないなあと。</p></div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">103:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/13(土) 15:15:37.72 ID:1ZQI4jB/.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">客もシニアしかいなかったけど予告もお涙系の邦画ばかり流してたなあ</p> <p>茶道習って実生活で集中力ついたとか姿勢よくなったとかの周囲から見ての影響あるあるも少しだして欲しかったなー</p> <p>本人は楽しさ見つけてたけど</p></div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">104:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/13(土) 16:32:11.63 ID:JXhcDnAn.net</div> <div class="txtM txtColor6 txtBold textRes0 itembody">山下美月と鶴田真由は茶道経験者だから見る人が見たら分かるのでしょう<br /> それを説明する映画じゃないし</p> <p>舞台挨拶の回に行った人、居ないのかな?<br /> サプライズ登壇はありやなしや</p></div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">106:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/13(土) 17:21:32.37 ID:It1VIFmk.net</div> <div class="txtM txtColor3 txtBold textRes1 itembody">&gt;&gt;104<br /> 希林さんのパネルと一緒に写真撮影</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">107:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/13(土) 17:24:48.49 ID:plbz4NCZ.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">予告しか見てないけどドタバタ必要なのかな</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">116:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/13(土) 18:46:23.35 ID:1ZQI4jB/.net</div> <div class="txtM txtColor3 txtBold textRes1 itembody">&gt;&gt;107<br /> ドタバタてのは黒木の障子を開けて入ってくる所。<br /> そういうのたくさんあるかな?と思いきやあと二つ位しか無いので</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">108:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/13(土) 17:33:40.98 ID:Ia2sUS+W.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">茶道は静寂なイメージだけど実はドタバタもしている</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">113:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/13(土) 18:02:50.40 ID:Xb60KcB9.net</div> <div class="txtM txtColor10 txtBold textRes0 itembody">いま見終わった。<br /> 正直そこまで面白い作品ではないけど、樹木希林の遺作を万引き家族とさせなかったことが最大の功績だと思う。</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">115:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/13(土) 18:42:31.56 ID:w9PUhQBi.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">なんかよくわからないけど<br /> なんかよかった映画</p> <p>舞台挨拶の役者陣がコメントに詰まって困っていたのも分かる</p></div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">117:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/13(土) 18:51:26.96 ID:Xb60KcB9.net</div> <div class="txtM txtColor10 txtBold textRes0 itembody">茶道がテーマにせよ、人生模様がテーマにせよ、中途半端にカットされるシーンが多すぎた<br /> 唐突に婚約破棄し、別の出会いがあったけど結婚したかもわからない<br /> 作動のイベントもいくつかあったけど、肝心の中身はカット<br /> 才能ある高校生のその後も不明<br /> もう少しどちらかに絞った方が良かったと思う</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">127:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/13(土) 22:12:53.63 ID:FP1NDBJR.net</div> <div class="txtM txtColor3 txtBold textRes1 itembody">&gt;&gt;117<br /> そう中途半端にカットされててなぁ<br /> 特にお茶会の老婦人とか本人の気づきをいくつかカットしてるのが<br /> しかも本人の気づきを武田先生に説明させるのはちょっと</p> <p>でも希林さんはさすがの存在感で見てよかった</p></div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">118:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/13(土) 18:52:01.31 ID:Set3Vfac.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">大茶会とかドタバタやん<br /> 希林さんもべらんめえ口調で指導してるし、弟子は転がるし、お菓子可愛いし、ブタさんの茶碗も可愛いし<br /> むしろ静寂や堅苦い空気の方がないと言っていいくらい</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">119:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/13(土) 18:53:59.25 ID:Xb60KcB9.net</div> <div class="txtM txtColor10 txtBold textRes0 itembody">邪馬台国とか、森とか、スープとか、本来はありふれた片隅に残る邦画で終わる映画だったと思う<br /> 樹木希林さんの遺作でなければ</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">122:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/13(土) 19:06:44.43 ID:1ZQI4jB/.net</div> <div class="txtM txtColor10 txtBold textRes0 itembody">茶道の階級とか段とかがあって、ひとつ位黒木が受けるのかなーと思ってたけどその辺はなんもなし</p> <p>流派とか階級とかのウンチクも少し知りたかったかな</p></div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">129:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/13(土) 22:27:22.16 ID:sfD+eHAZ.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">映画見たら、そうめん食べたくなった</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">132:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/14(日) 00:06:25.29 ID:GcLBc3io.net</div> <div class="txtM txtColor10 txtBold textRes0 itembody">自分でももう先が長くないことは気付いていたから、女優として後進を育てる部分がクローズアップされていたと思う<br /> むしろ素に近い状態だったから役にハマってたんじゃないかな</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">135:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/14(日) 03:24:49.72 ID:GgROHBqo.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">黒木華は「海辺のリア」で仲代達矢からタイマンで色んなことを教わっている<br /> その他にも中村勘三郎、蜷川幸雄にも指導されて<br /> で、今回は希林さんから自然体を教わったか<br /> 「幕が上がる」の教師役が黒木華の本性なんだな・・・女優やってないと死んじゃう病</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">137:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/14(日) 08:55:21.72 ID:OAX7yniK.net</div> <div class="txtM txtColor10 txtBold textRes0 itembody">「シン・ゴジラ」のような映画だった。<br /> 恋愛とか家族の絆とか他の映画で入れたがる要素を極力削り、<br /> ただただ主人公がどうやって茶道の対峙するかをストイックに追っている。ブレてない。<br /> お湯と水の水音の違い、梅雨と秋雨の雨音の違い、自分も聞き分けられるような人になれれば良いなと思ったよ。<br /> お茶はやらんけれども。</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">140:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/14(日) 10:50:21.12 ID:bwUwRv6b.net</div> <div class="txtM txtColor3 txtBold textRes1 itembody">&gt;&gt;137<br /> シンゴジ、言い得て妙だな。<br /> 序盤のドラマパートに昭和的ダサさを感じたから以降アクセント程度になったのがとても良かった。</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">138:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/14(日) 09:03:34.49 ID:2FiZDZq3.net</div> <div class="txtM txtColor10 txtBold textRes0 itembody">舞台挨拶見て思ったけど原作者は気品のある方だなって感じた<br /> これも茶道をやってたからなのか</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">144:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/14(日) 13:40:20.59 ID:0WiZKKoG.net</div> <div class="txtM txtColor6 txtBold textRes0 itembody">見た回は中高年男性率高くてびっくりしたよ<br /> 先生にクスクス笑いがよく起きてた</p> <p>海のイメージシーンは笑うというか え?それでいいのか?と戸惑ったw</p></div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">146:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/14(日) 15:08:21.78 ID:ZaO39xjt.net</div> <div class="txtM txtColor3 txtBold textRes1 itembody">&gt;&gt;144<br /> そんなにお父さん子でも無かったのになー</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">149:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/14(日) 18:18:11.14 ID:7SDnfb1g.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">エンドロールは多部ちゃんが大トリだな</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">152:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/14(日) 19:52:53.66 ID:y6DfqpO5.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">いい映画だった<br /> 縁側で父を喪った黒木華を慰める樹木希林さんの一挙手一投足に涙が止まらなかった</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">153:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/14(日) 20:09:45.15 ID:+15WZU5q.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">縁側で一人コーヒードリップしてる所がよかった</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">154:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/14(日) 20:44:35.36 ID:mt34ScEC.net</div> <div class="txtM txtColor10 txtBold textRes0 itembody">大森監督にしてはよく抑えた脚本だが、あまりに地味な展開だから<br /> 二度黒木の屋外号泣シーンを入れてしまったのだろうな<br /> あのキャラだったら部屋でさめざめと泣きそうだが</p> <p>海辺のリアは笑ったw<br /> 真夏の夜の夢もぼくたちの失敗と同じくらい良かったw</p> <p>それにしてもキリン効果は絶大だ。この内容では本来ヒットするのは<br /> 難しいと思うんだが、7割以上近く埋まってた(渋谷)</p></div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">155:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/14(日) 20:57:43.00 ID:SoAZ0P0u.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">近くの映画館公開日には上映してなかったのに最近しだしたみたい樹木さん効果か絶対観に行く</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">156:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/14(日) 23:47:20.92 ID:ZaO39xjt.net</div> <div class="txtM txtColor6 txtBold textRes0 itembody">茶道て所作覚えたら後は茶を点てて飲むだけなの?<br /> 毎週季節の話でもしながら</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">164:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/15(月) 11:06:46.69 ID:JLhzxoA/.net</div> <div class="txtM txtColor3 txtBold textRes1 itembody">&gt;&gt;156<br /> 未見の状態で書くけど、流派にもよるけど所作のバリエーションがいっぱいある<br /> 少人数でクジ引いて役割を決めて茶会の流れを一通りやる稽古なんかもある<br /> やる気と知識欲が余ってるなら茶道具・花・書画など関連ジャンルもたくさんある</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">157:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/15(月) 00:07:06.41 ID:htQJwnoE.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">京都初日行ってきた<br /> オバ率高すぎ<br /> いちいち「あらあら」とか「これね」とか声に出すヤツ多くてうるさい<br /> 稽古のドジシーンでも笑い屋みたいにうるさい<br /> 1800円で大画面で観る内容ではない<br /> 気になる人はDVDでいい<br /> 家族や多部未華子の人物描写が適当でエピソードが入ってこない</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">162:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/15(月) 09:41:13.58 ID:Fu1lcaZA.net</div> <div class="txtM txtColor3 txtBold textRes1 itembody">&gt;&gt;157<br /> この映画は劇場で見てナンボの映画だろ。<br /> あの感覚を家庭用機材では再現出来ないと思うよ。</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">158:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/15(月) 02:33:24.20 ID:36J4DpBU.net</div> <div class="txtM txtColor6 txtBold textRes0 itembody">同じ映画を何回もみるのと同じなんだよね<br /> 最大箱はものすごく分かりやすい例なんだけど<br /> ほぼ今しかTHXもULTIRAもピカデリー1もTCXは無さそうだけど<br /> 多分もう戻ってこない。同じ亭主と同じ客が集まって<br /> 同じ茶事を開いても同じにはならない。<br /> 他人よりもまず自分が前回とは違う。<br /> そういや爆音上映も体験の一期一会性についてのイベントだな</p> <p>しかしまともに見てる人いないよ<br /> 希林さんはおじぎを何回もしてるし<br /> 鶴田真由はお点前を披露してない<br /> 道は始まりと終わりだけでなくちょうど中間点でも登場してる<br /> ジャンパーノ!ジャンパーノ!と聞こえるのは<br /> 登場人物のザンパーノで浜辺の踊りは道のシーンの再現なんだろう?<br /> シネフィルってのは都市伝説に思えてきた<br /> 映画見ることにも「道」はあると思うんだけど</p></div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">160:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/15(月) 08:27:10.13 ID:NKpePrZp.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">黒木にはジェルソミーナだけでなくザンパノのものまねもやってほしかった</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">161:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/15(月) 09:00:28.06 ID:QYHziyBn.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">足指フェチの俺としては正面から撮ってくれれば大満足だったのだが・・・</p> <p>後半15分が長く感じたなあ</p></div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">163:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/15(月) 09:49:59.00 ID:uIuuzNE2.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">お湯の音や雨の音なんか劇場でしか味わえいな<br /> ホームシアターあれば別だけど</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">165:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/15(月) 11:50:14.14 ID:67soeW8I.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">今気が付いたんだが黒木華は蒼井優ちゃん二世だな</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">167:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/15(月) 12:18:56.09 ID:XP8Cxcgv.net</div> <div class="txtM txtColor6 txtBold textRes0 itembody">何を今さら感</p> <p>女優って観点だと二階堂ふみとバトったらどんなケミカルがあるのか見てみたいな<br /> せごどんか?</p> <p>これは頭で考えちゃダメ<br /> 目の前のことに集中するの<br /> って映画だよ</p></div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">169:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/15(月) 17:21:12.97 ID:2l7v12Te.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">茶道の起源は戦国武将のたしなみだから回し飲みは「毒は入ってないよ」ってことだよな<br /> で、なにやら密談をするわけか</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">170:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/15(月) 17:42:07.74 ID:GSTmlkke.net</div> <div class="txtM txtColor10 txtBold textRes0 itembody">回し飲みと言えば司馬遼太郎の小説「関ヶ原」で石田三成と大谷吉継<br /> の話を思い出す</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">173:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/15(月) 18:08:33.93 ID:fQ+jQwsa.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">今日見てきた。<br /> 掛け軸を見て。お菓子を食べて。<br /> 季節や静寂の中の音を聞き取る。</p> <p>樹木希林だけが年を取らないのは<br /> すでに先生が故人だからなんでしょうね。</p> <p>ジジババで7割。お茶関係なのか上品な女性が2割。<br /> あとはよくわからんオジサンが1割。俺もそうだけど…。</p></div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">175:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/15(月) 18:24:11.33 ID:lBl1HazY.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">畳は6歩でと言われて慌てて歩数調整したりの誰もボケるつもりないのに漫才みたいになってる所作特訓シーンが凄く面白かったから全編お茶極めエンターテイメントにしたバージョンも見てみたくなった。</p> <p>妹と婦人警官と主婦とのんびり楽しく稽古してたらある日初心者の女子高生にあっさり追い抜かれヘコみつつも自分なりのお茶を見出していく的な。大会目指す話でもないから難しいけどお茶教室に集まる個性的な面々とのチーム感をもっと楽しみたかった。</p> <p>そんな本気で茶道やる話じゃないのはわかってるんだけどね。ただラストはフラガールの蒼井優みたいに主人公の努力の結晶として見事な所作でお茶を立てるシーンは欲しかった。</p></div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">177:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/15(月) 19:02:27.90 ID:KzehMQo5.net</div> <div class="txtM txtColor3 txtBold textRes1 itembody">&gt;&gt;175<br /> この映画ってそういう努力の結晶とかではなく茶の心がわかって心の成長物語だから。</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">176:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/15(月) 18:29:48.26 ID:QYHziyBn.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">茶道の起源は、飲む食うという動物的な行動にあえて作法を与えたものだよな<br /> だから意味不明な事が多々ある</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">181:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/15(月) 22:47:29.64 ID:s/OIikYG.net</div> <div class="txtM txtColor3 txtBold textRes1 itembody">&gt;&gt;176<br /> というよりは荒れ狂った武士を鎮めて教養を付けさせるものだからね<br /> 面倒で合理的でない手法も精神統一みたいなものなんだろう</p> <p>それにしても、自伝小説みたいなものだから作者が結婚したかどうか、気になる人が多いことが検索の順位で分かる</p></div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">179:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/15(月) 20:00:26.57 ID:PwA0DLZI.net</div> <div class="txtM txtColor10 txtBold textRes0 itembody">観る前は、観たらすぐ忘れる映画かと思ってたけど、けっこう後を引いている。また観たい</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">180:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/15(月) 21:52:25.40 ID:7+T7D1/I.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">最後にあなたたちも教えればいいって言ってたけど<br /> 教室開いたら初期投資がとんでもなくかかりそうw</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">182:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/15(月) 22:59:59.38 ID:DhYbra1p.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">区民センターやら学校には普通に茶室はあるし<br /> 独立したら師匠からいくつか分けてもらえるのは明らか<br /> 部活のコーチって線もあるな</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">183:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/16(火) 00:48:59.38 ID:R5cZPkNN.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">いやぁ、よかった。言葉にはできないんだけどよかった。<br /> 上でこれは音の映画だってあったけど、AC海老名のTHXで観れたのは幸運だったわ</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">186:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/16(火) 02:47:25.35 ID:Jho1EktR.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">お茶少しだけやってたんで非常に楽しく拝見できた<br /> あるあるが多すぎて可笑しくてよく笑ったし<br /> お点前の間の静寂と釜のコポコポ沸く音と<br /> 柄杓から落ちる水音、庭の景色、お菓子の季節感<br /> ほんとに素敵だった<br /> お茶会前のドタバタ感も、水屋でのおしゃべりも<br /> そのお点前で使う道具ひとつひとつも</p> <p>コーヒー淹れてるのかっこよかったね</p></div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">191:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/16(火) 12:35:36.78 ID:E06ucTfZ.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">平日で7割がた入ってる。<br /> ヒットとしているといえるけど。<br /> ジジババ率高いからといえるけど<br /> 1100円客の率たかし。</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">192:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/16(火) 13:13:57.12 ID:GE3vUjc8.net</div> <div class="txtM txtColor1 txtBold textRes0 itembody">静かでいい映画だった<br /> こういう映画好きだな</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">193:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/16(火) 15:55:11.56 ID:5neI2GS+.net</div> <div class="txtM txtColor10 txtBold textRes0 itembody">見てきた<br /> お茶やったことないけどじっくり見てしまうな<br /> 前半は笑い所が多くて楽しかったし、最後は主人公がちゃんと将来に向かって前を向いて終わったし、<br /> 終演後はとてもスッキリした気持ちで席を立てた<br /> 茶室の掛け軸と活け花が場面ごとに全部変わっているのが細かいなーと思った<br /> きっとお茶を習ったことがある人や書の心得がある人はもっともっと細部を楽しめるんだろうな</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">195:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/16(火) 17:00:50.98 ID:JHoBPin6.net</div> <div class="txtM txtColor3 txtBold textRes1 itembody">明日行きます<br /> &gt;&gt;193<br /> 笑いもあるなら良かった<br /> ひたすら静寂でもちょっとと思うので</div> <p>&nbsp;</p> <div class="itemhead">198:<span class="headname">名無シネマ@上映中</span> 2018/10/16(火) 17:23:45.08 ID:5F4aK+9t.net</div> <div class="txtM txtColor10 txtBold textRes0 itembody">茶道をやってなくて、流れで分かる笑いが多いけど、何か分からないのもあった。</p> <p>主人公の黒木がどん底のときに出た、<br /> 「地割れの様なお菓子が美味しそう」と話したら、</p> <p>「あれは綺麗に食べれるか不安に思った」<br /> 「崩れそうで」と言われ、そうも考えるのか、<br /> と笑えた。</p> <p>静かに作法をするだけで、いろいろあるのね。</p></div> <p>&nbsp;</p>http://www.movient.net/archives/53468.htmlASD: 自閉症スペクトラム‾http://hattatsu-syogai.net/archives/8283<p class="chlink"><a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/subcal/1371462326/0-" target="_blank">元スレ</a></p> <p><font color="white">0件をまとめました。</font><br /><span class="chlink"><a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/subcal/1371462326/0-" target="_blank">最新情報はこちら</a></span></p>http://hattatsu-syogai.net/archives/8283猫に遭遇したのでついて行ってみると墓地に辿り着いたhttp://shiawasewalk.doorblog.jp/archives/52583685.html<b><br />日常以上オカルト未満</b><br /> <a href="http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1394020854/" target="_blank">http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1394020854/</a><br /><br /> <div class="t_h">133: <span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん</span> <span style="color: gray;"> 2014/04/02(水)17:45:44 ID:teB5iTeMe</span></div> <div class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:16px;line-height:24px;color:#800080;"> 一週間ほど前の話。<br /><br />ツアー旅行でフランスのモンサンミッシェルに行きました。<br />正午過ぎに現地のガイドさんつきで観光したのですが、結構広いため全てを見て回ることはできませんでした。<br />その日はモンサンミッシェルの島外のホテルに宿泊が決まっていたのですが、<br />夜12時頃まで島へ行くバスが出ているということで<br />夕飯を済ませた後(8時すぎくらい)に友人と二人で夜のモンサンミッシェルを散策することにしました。<br /></div> <a href="http://shiawasewalk.doorblog.jp/archives/52583685.html">続きを読む</a> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=5757747&name=kuroekurosaki&pid=52583685" width="1" height="1" />http://shiawasewalk.doorblog.jp/archives/52583685.html【スカッと!】いじめっ子「この書類シュレッダーにかけて」私「わかった」→社員「いじめっ子と上司が土下座してる!」私「え?」結果wwwhttp://kijyomita.com/archives/54203405.html<div class="t_h">845:&nbsp;<span style="font-weight: bold; color: green;">名無し</span>&nbsp;<span style="color: gray;">2014/08/10(日)17:34:51 ID:dZFsXzLWR</span></div><div style="font-size: 16px; font-weight: bold; color: rgb(255, 99, 71); line-height: 24px;" class="t_b">子供に手がかからなくなり私は正社員である会社に就職した。<br />会社の先輩に中学時代のいじめっ子で契約社員のA子がいて私に嫌がらせを始めると周囲は我関せず。<br />朝礼や会議があるのに知らされない、他の人も連絡を回してくれない。<br />同期は新卒ばかりなのでけ周囲の雰囲気と先輩には変わりのないA子に逆らえず・・・。<br />周囲と同期は私が居なければ上司に何を聞かれても「私さん?いいえ、知りません。」と返事をした。<br />サボっていると判断された私は朝礼で何度も上司から注意を受けた。</div><br /><p style="color:gray;text-align:right;">引用元: <a href="#" target="_blank">・</a><a href="http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1394336815/" target="_blank">本当にやった復讐</a></p> <a href="http://kijyomita.com/archives/54203405.html">続きを読む</a> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=5730065&name=kijyomita&pid=54203405" width="1" height="1" />http://kijyomita.com/archives/54203405.html【不思議体験】確かに俺たちが見た暴行現場http://chudoku200.blog66.fc2.com/blog-entry-1235.html死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?352<br />http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1537031148/<br /><br /><br />309 :<span style="color:#006600"><strong>本当にあった怖い名無し</strong></span>:2018/10/06(土) 21:24:37.75 ID:Ee6xruRq0.net<br />① <br />友人が転勤で引っ越したのでせっかくなので書いてみる <br /><br />俺らには盆休みに友人A宅に集まって宅飲みして花火を見て泊まるという恒例行事があった <br />Aのアパートは10階建ての8階でそのベランダから花火大会の花火がよく見える絶好のスポットだった <br />なので高校の時の友人達でその花火大会の日は集まろうという話になったのである <br /><br />その年も集まろうという事で家主のA、体育会系のB、唯一地元を離れてたまに参加できないC、俺の4人で集まった <br />18時ぐらいから買い出しして飲みながら花火開始の時間を待ち <br />開始時間が近づくと各々が好きな酒とつまみを皿に適当に盛ってベランダに出て花火を見ながらさらに飲んだ <br /><br />花火もフィナーレに近づいて派手さがドンドン増していく時にふいにCが俺の肩を叩いてきた <br />あと5分ぐらい待ってくれよと思いながら振り向くとCがベランダの外の斜め下を指さしながらニヤついてた <br />Cの指さす方向を見てみると向かいのマンションの部屋が見えた <br />カーテンをしてないし俺たちの位置よりちょっと下なので部屋の中が丸見えだった <br />そこには男と女が向かい合って立っていた <br />他の2人も気づき4人は興奮しながら少し身を屈めて隠れながら覗いた <br />祭りの夜だしこれはもしかしたらエロい事が起こるんじゃないか?と期待していた <br />酒も入っているのでみんな「さっさと押し倒しちゃえよ」「なにやってんだヘタレ野郎」と好き勝手に言っていた <br /><br />そしてついに男が動いた <br />しかしそれは俺たちが期待していた内容とは全く違っていた <br />男が女を思いっきり殴ったのだ <br />女は吹っ飛び気絶したのか全く動かない <br /><br /><br />310 :<span style="color:#006600"><strong>本当にあった怖い名無し</strong></span>:2018/10/06(土) 21:25:29.32 ID:Ee6xruRq0.net<br />②<br />俺たちはみんな唖然として「ええ~…」「やべぇよやべぇよ」言ってた <br />みんなでドン引きしてるとさらに男は倒れてる女の頭を何度も何度も踏みつけ始めた <br />俺たちはもうパニックだった <br />A「ヤベーって!マジで死ぬって!」 <br />C「警察と救急車呼べ!」 <br />Aが携帯で向かいのマンションで女が男に殺されかけてると110通報した <br />犯行現場の場所を聞かれたのでみんなで部屋の窓を数えて警察に伝えた <br />「下から6個目でエレベーター側から3個目の窓なんで603号室だと思います!」 <br /><br />向こうのマンションに入ったことはなかったが位置口の向きはAのアパートと同じ側にあるから <br />たぶんエレベーターのある位置も大体同じだろうという推理だった <br /><br />通報し終わった途端Bが「俺行ってくる!」って飛び出そうとしたのをAと俺で必死に止めたが聞かないので <br />・男が逃走しないかマンションの外で見張るだけ <br />・警察に任せて絶対に接触しない <br />・相手が車やバイクの時はナンバーを覚えるだけで止めようとしない <br />この3つだけは絶対守れと約束させてBを行かせた <br /><br />Bの騒動でやれやれと思っていたらベランダで監視を続けていたCが「あ!消えた!」と叫んだ <br />見てみると部屋の電気が消されて真っ暗になりなにも見えなくなってしまった <br />これは男が逃走するのではないかと慌ててBに電話すると今1階に降りたところだと言う <br />俺「今部屋の電気が消えたからもしかしたら今から犯人が逃げるかもしれないから気を付けろ」 <br />するとBが予想外の事を言い出した <br />B「入ってエレベーター確認するわ!大丈夫、6階まで行ってその後1階まで降りてくるまで早くても1分以上かかるだろ?それだけあれば余裕で脱出できる」 <br />確かにBの言う理屈は分かる <br />B「お前らは階段の方を監視してくれ!このまま通話しとくからもし階段から人が降り始めたら教えてくれ!逃げるから」 <br />向かいのマンションはエレベーターがあるであろう場所とは逆側に階段があるが人が降りればすぐにわかる <br />一応胸ぐらいまである結構高い壁があって犯人が用心してしゃがみながら降りれば見えないが <br />3階、2階の辺りになると8階から見ればほとんど上から覗いてるようなものでとても気づかれずに降りれそうもない <br /><br /><br />311 :<span style="color:#006600"><strong>本当にあった怖い名無し</strong></span>:2018/10/06(土) 21:26:50.96 ID:Ee6xruRq0.net<br />③ <br />階段の見張りを了承したところでBもエレベーター前に着いたようだ <br />B「今エレベーターは3階に止まってるからまだ逃げてないようだ」 <br /><br />みんなでジッと階段を監視してるとパトカーが3台サイレンを鳴らしながら到着した <br />なんて早さだ <br />花火大会の警戒態勢と会場の近さのおかげか5分ぐらいで警察が来てくれて俺たちはホッとした <br />逃げてる様子もないし後は警察が踏み込んで現行犯で一件落着である <br /><br />ピンポーン <br />オートロックのエントランスのチャイムが鳴った <br />警察が来たしBが戻ってきたのだろうと出てみたら警察だった <br />警官「通報した人たちですか?」 <br /><br />警官を部屋に招き入れたらBも一緒に帰ってきた <br />警官が犯行の様子とかを詳しく教えてくれと言うのでみんなで最初から全部説明して <br />エレベーターも階段も監視してたからたぶんまだ部屋にいると思うという事も伝えた <br />なるほどなるほどとメモを取っていた警官に無線が入ったようだ <br />警官「はい・・・はい・・・え?・・・はい、わかりました了解です」 <br />警官の顔があきらかに不機嫌なものになっている <br />どうかしたんですか?と聞いてみると <br />警官「あのねー応答がないから今管理人の人と入ったらしいけど怪我人どころか誰もいなかったらしいよ!」 <br />予想外に返答にみんなが「え?え?」と理解が追い付いていなかった <br /><br />みんなでベランダに出て向かいのマンションを見る <br />部屋に電気がついて警官の姿が見えた <br />下から6個目、エレベーター側から3個目、絶対にあの部屋だ <br />全員で何度も数えなおしたがあの部屋で間違い事を警官に伝えた <br /><br />「エレベーターも階段も使ってないのにあの部屋にいないってことは犯人は同じ階の人間ですよ!」とか警官に言ったが <br />警官は無線で何度かやり取りしてたが明らかに酔っぱらった奴らのいたずらという空気になっていた <br />「みんなお酒はほどほどにしないとだめだよ」とか嫌味を言われてしばらくしたら警察は撤収してしまった <br /><br /><br />312 :<span style="color:#006600"><strong>本当にあった怖い名無し</strong></span>:2018/10/06(土) 21:27:29.43 ID:Ee6xruRq0.net<br />④ <br />みんな納得いかない顔でしばらく文句を言っていたがAの家で寝た <br />次の日一応迷惑かけてしまったから向こうの管理人に謝罪に行ったほうがいいんじゃないか?って事になって10時ぐらいに管理人室に向かった <br />管理人はちょっと文句を言ってきたけどそこまで怒ってなかったようで一安心した <br />管理人「確かにあの部屋には男の人が住んでるけどね。契約の時の連絡先に電話したらお盆だから実家の宮崎に帰省中だったよ。合鍵を持ってる知人もいないらしい」 <br />どうやら本当に昨日のあの部屋は無人だったらしい <br />だとしたら俺たちが見たあの事件はなんだったんだ? <br />酒のせいで幻覚を見てた?でも4人全員が全く同じものを見てるなんておかしい <br />その年以降も毎年盆休みの花火大会で集まるたびにあの部屋を見るけど毎年帰省する人なのか電気がついていたことはない <br />Aが引っ越してしまったから来年からこの恒例行事がどうなるのかまだ決まってないけどあの部屋を覗くのは今年が最後になるだろう <br />そんな狐につままれたような不思議な体験談です<br /><br /><br />http://chudoku200.blog66.fc2.com/blog-entry-1235.html【怖い話 第1063話】俺の田舎の村には大人から入るなと言われている神社がある【洒落にならない怖い話 洒落怖】http://kowaihanashi.info/archives/6058435.html<div align="center"><a title="俺の田舎の村には大人から入るなと言われている神社がある" href="http://livedoor.blogimg.jp/kowai_kowai_hanashi/imgs/0/f/0fab6810.jpg" target="_blank"><img width="480" height="271" class="pict" alt="俺の田舎の村には大人から入るなと言われている神社がある" src="http://livedoor.blogimg.jp/kowai_kowai_hanashi/imgs/0/f/0fab6810-s.jpg" border="0" hspace="5"></a></div><br />【怖い話 第1063話】俺の田舎の村には大人から入るなと言われている神社がある<br /><br /><span style="color: rgb(169, 169, 169);">引用元</span><br /><a style="color: rgb(169, 169, 169); text-decoration: none;" href="http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1425032451/">http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1425032451/</a><br /><br /> <a href="http://kowaihanashi.info/archives/6058435.html">続きを読む</a> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=7713414&name=kowai_kowai_hanashi&pid=6058435" width="1" height="1" />http://kowaihanashi.info/archives/6058435.html忘れられない女の子の記憶http://chudoku200.blog66.fc2.com/blog-entry-1234.html死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?352<br />http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1537031148/<br /><br /><br />294 :<span style="color:#006600"><strong>本当にあった怖い名無し</strong></span>:2018/10/05(金) 14:22:09.86 ID:YXGSsKnr0.net<br />1/4 <br /><br />忘れられない記憶がある。 <br />小学生の時の話だ。 <br /><br />我が家は毎年二回、田舎にある祖父母の家に帰省していた。 <br />別に誰かが特別行きたがっていた訳では無いが、一応孫の顔を見せに行っていたのだ。 <br />俺には兄弟がいなかったので、特に遊びようの無いその田舎があまり好きではなかった。 <br />あれは、小学一年生の時だと思う。 <br />庭で1人で遊んでいると、女の子が現れたのだ。 <br />とても綺麗な服を着ていて、にっこりと笑っている。 <br />おそらく同年代くらいの子で、庭にある腰くらいの高さの柵の向こうに立って、遊んでいる俺を見ていた。 <br />1人で遊ぶのにも飽きていたので、俺は迷わず声をかけた。 <br />「一緒に、遊ぶ?」 <br />返事は無かった。 <br />俺はまた1人で遊び始め、気がつくと彼女はいなくなっていた。 <br /><br /><br />295 :<span style="color:#006600"><strong>本当にあった怖い名無し</strong></span>:2018/10/05(金) 14:22:49.87 ID:YXGSsKnr0.net<br />2/4 <br /><br />翌日、その日はあいにくの雨が降っており、俺は使われていない和室で図鑑を眺めていた。 <br />祖父母の家には何やら小難しい本がいっぱいあったのだが、その中で唯一子供でも楽しめそうな物は図鑑しかなかった。 <br />それにも飽きて縁側に腰掛けたままぼーっとしていると、また女の子が現れた。 <br />昨日と同じ様に柵の向こう側に立っていた。 <br />その次の日も、そのまた次の日も、その子は俺の前に現れた。 <br />今思えば、あれが俺の初恋なんだと思う。 <br />隣近所に家は無かったが、俺が遊んでいると必ず彼女は現れた。 <br />庭に入ってくる事も無く、俺に声をかける事も、俺の声に反応する事もなく、ただにっこりと笑ってそこに立っていた。 <br />「遊ぼうよ」 <br />「名前はなんていうの?」 <br />「僕東京から来てるんだ」 <br />「今はお母さん達お買い物に行ってるから、入っても大丈夫だよ」 <br />いくら声をかけてもピクリともせず、ニコニコと笑ってそこに立っていた。 <br /> <br /><br />297 :<span style="color:#006600"><strong>本当にあった怖い名無し</strong></span>:2018/10/05(金) 14:23:24.23 ID:YXGSsKnr0.net<br />3/4 <br /><br />祖父母の家を離れる日が近づいてきたある日、理由は忘れたが俺は母親にこっぴどく叱られていた。 <br />1人泣きながら庭に駆け込み、辺り構わず八つ当たりをしまくっていた。 <br />そこら辺にあった石を地面に投げつけたり、枝を折ったりしながら大声を上げていると、例のごとく柵の向こうに立っている女の子が目に入った。 <br />今までと変わらない素敵な笑顔で、俺を眺めている。 <br />この時、初めてこの子を怖いと思った。 <br />こんなに泣いている、こんなに大声を上げている人を目の前にして、眉毛1つ動かさないその子に、一切の感情を感じなかったのである。 <br />気がつくと涙は止まり、じわじわと別の感情が湧き出していた。 <br />一歩、二歩と彼女に近づいていく。 <br />柵越しに彼女の目の前に立ち、俺は声をかけた。 <br />「君は、誰?」 <br /><br /><br />298 :<span style="color:#006600"><strong>本当にあった怖い名無し</strong></span>:2018/10/05(金) 14:23:45.49 ID:YXGSsKnr0.net<br />4/4 <br /><br />… <br />返事はない。 <br />「誰なの?」 <br />少し震えた声で聞いた。 <br />やはり返事はない。 <br />「誰なんだよお」 <br />ほとんど半ベソだった気がする。 <br />彼女は初めて見た時と全く変わらない、驚くほど綺麗な笑顔で、俺の目の前にいる。 <br />「ねえ」 <br />俺は耐えられなくなり、彼女の肩を掴んだ。 <br />「……!」 <br />掴んだ肩のあまりの冷たさに、俺は思わず後ずさった。 <br />「君は…人間なの…?」 <br />自分でも思わなかった言葉が口をついて出てきた。 <br />しかしそれは、目の前の存在に対して俺が持っている、最も大きな疑問だったのかもしれない。 <br />その時、いつもと変わらない、とても綺麗な、一点の曇りすらない笑顔を浮かべたまま、彼女は初めて口を開いた。 <br />「お前に決めた」 <br />驚くほど美しい顔に似つかわしくない、老人のような声だった。 <br /><br />その後、どのようにして部屋に戻ったのか、どのようにして母親に許しを請うたのか、よく思い出せないでいる。 <br />ただ、彼女はそれ以来、二度と俺の前には現れなかった。<br /><br /><br />http://chudoku200.blog66.fc2.com/blog-entry-1234.html友達の子供が言葉を覚え始めてから私の肩や頭上を指さして「わんわ」って言ってくるhttp://shiawasewalk.doorblog.jp/archives/52581389.html<b><br />【オカルト】不思議体験したことあるやつwwwwwwwww</b><br /> <a target="_blank" href="http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1394112615/">http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1394112615/</a><br /><br /> <div class="t_h">799: <span style="font-weight: bold; color: green;">名無しさん@おーぷん</span> <span style="color: gray;"> 2016/08/08(月)15:28:58 ID:Kfo</span></div> <div style="font-weight:bold;font-size:16px;line-height:24px;" class="t_b"><span style="color: rgb(51, 102, 153);"> ちょっと長い上に怖くない、ごめんなさい。<br />子供は目に見えない何かが見えてるんじゃないかって思う話。<br /><br />友達の子供、今1~2歳くらいで、最近言葉を覚え始めた。<br /></span></div> <a href="http://shiawasewalk.doorblog.jp/archives/52581389.html">続きを読む</a> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=5757747&name=kuroekurosaki&pid=52581389" width="1" height="1" />http://shiawasewalk.doorblog.jp/archives/52581389.html【ちょう】女賭博シリーズ【はん】http://ir-casino.net/?p=6486<p class="chlink"><a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/rmovie/1319426048/0-" target="_blank">元スレ</a></p> <p>1 :<font color="green"><b>この子の名無しのお祝いに</b></font>:2011/10/24(月) 12:14:08.70 ID:OsyL76TG.net<br /> 江波杏子主演女賭博シリーズを語ろう </p> <p>2 :<font color="green"><b>この子の名無しのお祝いに</b></font>:2011/10/24(月) 12:28:47.74 ID:WzdJFjgP</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> <a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/rmovie/1319426048/1" target="_blank">&gt;&gt;1</a> <br /> 女賭博師シリーズな </p> </div> <p>3 :<font color="green"><b>この子の名無しのお祝いに</b></font>:2011/10/29(土) 12:43:58.59 ID:Vw8pwd1L</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> いつもお父ちゃんが死ぬんだが… </p> <p> お父ちゃん出てくると『あ〜また殺されるんだな』と思ってしまう </p> </div> <p>4 :<font color="green"><b>この子の名無しのお祝いに</b></font>:2011/11/01(火) 19:53:37.93 ID:aGGAaG/R</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> DVD化きぼん </p> </div> <p>5 :<font color="green"><b>この子の名無しのお祝いに</b></font>:2011/11/02(水) 22:27:36.79 ID:/QK/WrDZ</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 昇り竜がかっこいいよな </p> </div> <p>6 :<font color="green"><b>この子の名無しのお祝いに</b></font>:2011/11/03(木) 13:28:49.09 ID:Gv166IMC</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 琴の弦を引っ掻いたような効果音がおもしろいね </p> </div> <p>7 :<font color="green"><b>この子の名無しのお祝いに</b></font>:2011/11/04(金) 21:24:54.45 ID:1dETSXa/</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 日本映画チャンネル観れないし <br /> DVDも出てないし <br /> どうやったらこのシリーズを観る事ができるんだろう <br /> ユーチューブにもない </p> </div> <p>8 :<font color="green"><b>この子の名無しのお祝いに</b></font>:2011/11/08(火) 13:58:15.44 ID:iaD4tJ8J</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 日本映画専門チャンネルで3つ見た </p> </div> <p>9 :<font color="green"><b>この子の名無しのお祝いに</b></font>:2011/11/09(水) 21:06:07.74 ID:N5jLTC/f</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 入ります! </p> </div> <p>10 :<font color="green"><b>この子の名無しのお祝いに</b></font>:2011/11/12(土) 11:04:05.34 ID:V8Tfg9Pd</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> いっそのこと江波杏子専用スレにしようよ </p> </div> <p>11 :<font color="green"><b><b>この子の名無しのお祝いに</b></b></font>:2011/11/12(土) 20:27:27.58 ID:sVRQjS9f</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> それならむしろ垂れ乳スレで </p> </div> <p>12 :<font color="green"><b><b>sage</b></b></font>:2011/11/12(土) 21:51:35.64 ID:fFR5OHvH</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> びんぞろ ぐっぴん  しぞう さぶろく <br /> という言葉をこのシリーズで覚えました </p> </div> <p>13 :<font color="green"><b>この子の名無しのお祝いに</b></font>:2011/11/16(水) 18:37:38.02 ID:9wL0NxXA</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> <a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/rmovie/1319426048/12" target="_blank">&gt;&gt;12</a> <br /> ぴんぞろね </p> </div> <p>14 :<font color="green"><b>この子の名無しのお祝いに</b></font>:2011/11/19(土) 21:47:53.63 ID:82s/qeM4</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> はじめての主演映画が任侠モノで、ずいぶん嫌な思いをしたらしいね <br /> 本人はフランス映画のようなものに出たかったらしい </p> </div> <p>15 :<font color="green"><b>この子の名無しのお祝いに</b></font>:2011/11/20(日) 19:15:09.14 ID:a/YQYBlL</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 昇り竜のお銀や </p> </div> <p>16 :<font color="green"><b>この子の名無しのお祝いに</b></font>:2011/11/20(日) 22:00:10.91 ID:o+J08Gzc</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 川崎あかねが可愛いかったね </p> </div> <p>17 :<font color="green"><b>この子の名無しのお祝いに</b></font>:2011/11/26(土) 22:43:57.87 ID:78DITWrt</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 今日2つやってたな </p> </div> <p>18 :<font color="green"><b>この子の名無しのお祝いに</b></font>:2011/12/02(金) 18:55:34.82 ID:Rhzb8AEB</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> あげ </p> </div> <p>19 :<font color="green"><b>この子の名無しのお祝いに</b></font>:2011/12/04(日) 13:26:47.20 ID:IT3DP7dk</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> <a href="http://sonimcity.web.infoseek.co.jp//adaltn/oookukunoiti.htm" target="_blank">http://sonimcity.web.infoseek.co.jp//adaltn/oookukunoiti.htm</a> </p> </div> <p>20 :<font color="green"><b>この子の名無しのお祝いに</b></font>:2011/12/06(火) 20:17:59.85 ID:fOkrGMjB</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 安田道代の方が好きだった。 </p> </div> <p>21 :<font color="green"><b>この子の名無しのお祝いに</b></font>:2011/12/10(土) 15:09:12.77 ID:ReDaIEBE</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> エナキョンのブログ書いてた人、元気かな。 <br /> 自分は、あのブログみて江波さんのファンになったんだ。 <br /> ずっと放置されてるけど。 </p> </div> <p>22 :<font color="green"><b>この子の名無しのお祝いに</b></font>:2011/12/10(土) 20:07:22.95 ID:SERJ2HwG</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 先日「日本映画専門CH]で見た一作、助演の原知佐子が藤色の着物に薄いサングラスで <br /> ものすごく色っぽかったす。 </p> </div> <p>23 :<font color="green"><b>この子の名無しのお祝いに</b></font>:2011/12/11(日) 11:41:06.53 ID:Ym2IRZ4l</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 水戸光子、大信田礼子、丸山(美輪)明宏、真山知子、笠原玲子、姿美千子と、異色な女優? さん達が江波に絡むのも見所ですかね? </p> </div> <p>24 :<font color="green"><b>この子の名無しのお祝いに</b></font>:2011/12/11(日) 13:02:52.90 ID:8xPgJC4z</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 壺くらべは美輪明宏でなく久保菜穂子がよかったと思う久保ファンの俺 </p> </div> <p>25 :<font color="green"><b>この子の名無しのお祝いに</b></font>:2011/12/13(火) 20:30:18.05 ID:3DUmU8/c</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> <a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/rmovie/1319426048/21" target="_blank">&gt;&gt;21</a> <br /> 江波名無しさんの、「美しい波」というブログですね </p> </div> <p>26 :<font color="green"><b>この子の名無しのお祝いに</b></font>:2011/12/13(火) 20:31:32.63 ID:VhMiIZmY</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 江波さんの役は、毎回お銀さんという名前だけれど <br /> 継続したキャラクターではなく <br /> 一作ごとに別の人物なんだな。 <br /> こういう形式は珍しい。 </p> </div> <p>27 :<font color="green"><b><b>この子の名無しのお祝いに</b></b></font>:2011/12/13(火) 21:09:24.07 ID:rUGx69+I</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 花田秀次郎 </p> </div> <p>28 :<font color="green"><b>この子の名無しのお祝いに</b></font>:2011/12/19(月) 22:20:44.92 ID:S+014NMr</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 最後は行き詰ってアクションに走ったな </p> </div> <p>29 :<font color="green"><b>この子の名無しのお祝いに</b></font>:2011/12/20(火) 00:27:21.43 ID:5daw544h</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 昭和43年に8本も作っているよ。 <br /> 同一シリーズを一年に八本というのは記録じゃないかな。 <br /> 井上芳夫作品と田中重雄作品の違いとかありますか? </p> </div> <p>30 :<font color="green"><b>この子の名無しのお祝いに</b></font>:2011/12/22(木) 15:24:24.83 ID:3AijTEvQ</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> この手の映画はまずキャスティングを充実させなければいけない </p> </div> <p>33 :<font color="green"><b>この子の名無しのお祝いに</b></font>:2012/01/14(土) 01:24:29.40 ID:F0sZWk/e</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> <天政会>参喪 ◆GAKKY/cBE2 </p> <p> なしてこんながこのスレにおるの? </p> </div> <p>35 :<font color="green"><b>この子の名無しのお祝いに</b></font>:2012/01/15(日) 04:15:25.96 ID:fdNFhrLO</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 来月、日本映画専門チャンネルで全作放映するど <br /> 1月だけ加入しないや <br /> ところで仁義スレはご無沙汰じゃのお、たまには寄ってくれや </p> </div> <p>38 :<font color="green"><b><b>この子の名無しのお祝いに</b></b></font>:2012/01/15(日) 15:48:09.96 ID:Ad+ESEkL</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> <a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/rmovie/1319426048/34" target="_blank">&gt;&gt;34</a> <br /> お前、きもい <br /><a href="http://hissi.org/read.php/akb/20111231/eGRjNVUxYVgw.html" target="_blank">http://hissi.org/read.php/akb/20111231/eGRjNVUxYVgw.html</a> </p> </div> <p>39 :<font color="green"><b><天政会>参喪 </b>◆GAKKY/cBE2 <b></b></font>:2012/01/15(日) 22:26:08.68 ID:yBHUzstH</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> <a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/rmovie/1319426048/35" target="_blank">&gt;&gt;35</a> <br /> どちらにしろ見られる機会はないに等しいのじゃから(わしは)、 <br /> 加入するのもありかもしれないですのう。 <br /> 勝新の「顔役」などそういうソフト化されていない作品もたまにやるそうじゃし </p> <p> 仁義スレというより2ch自体最近ご無沙汰ですけん。 <br /><a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/rmovie/1319426048/36" target="_blank">&gt;&gt;36</a> <br /> 「本業はピアノバーのマダムの裏の顔が女壺振り師」という設定らしく <br /> 自分は逆に普通の任侠映画とは違った感じで面白そうだと思ったんですが <br /> やはりマンネリ化などがあるのですね。 <br /> 以前立ち読みした「映画秘宝」で <br /> 大信田礼子さんがトルコ嬢の役で出演したり <br /> エナキョンがミニスカ姿でサイコロ対決をするシーンがある、などと書いてあった記憶があります。 <br /><a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/rmovie/1319426048/38" target="_blank">&gt;&gt;38</a> <br /> きもい結構! </p> <p> 結構毛だらけ猫灰だらけお尻の周りは糞だらけってね! </p> <p> 江波名無しさんのブログおれも最近読んだんだが、 <br /> エナキョンがサイン送ってくれたってすごいな <br /> 一途に思い続けたらいいこともあるんだな </p> </div> <p>43 :<font color="green"><b><天政会>参喪 </b>◆GAKKY/cBE2 <b></b></font>:2012/01/17(火) 20:36:20.51 ID:zyryYlIo</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> エキサイト翻訳です </p> </div> <p>44 :<font color="green"><b><天政会>参喪 </b>◆GAKKY/cBE2 <b></b></font>:2012/01/17(火) 20:43:43.63 ID:zyryYlIo</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> エナキョンと宮園純子さんを見てるとなんか心臓がバクバクしてくるんだがどうすればいいのかな </p> </div> <p>45 :<font color="green"><b>この子の名無しのお祝いに</b></font>:2012/01/18(水) 06:41:00.14 ID:M+bQ/sJL</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> どっちも独身だからよ、告ってみろや </p> </div> <p>49 :<font color="green"><b><b>テンプレらしきもの</b></b></font>:2012/02/19(日) 11:43:10.39 ID:drf0R5CM</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> <p> ワイが聞いた情報によると、もうじき中国はバブルがはじけて昔の貧乏な中国に戻るらしいで <br /> もう経済は破綻してて、取り戻すのは無理なんだそうや </p> <p> その世界ではごっつい有名な政府関係者筋から聞いた確かな情報やで </p> <p> まあお前ら頭の良い連中には、今さらなくらいのネタやな、 <br /> お前らからすればもう常識的なくらいの知識やろ? <br /> 2ちゃんねるやってるやつならこの情報でもう大儲けしてるしな♪ </p> </div> <p>55 :<font color="green"><b><b>まあ</b></b></font>:2012/03/23(金) 05:44:59.50 ID:7YgiPgLN</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> えなみんが大映で <br /> ジュンコちゃんが東映やねん </p> <p></div> <p>58 :<font color="green"><b><天政会>参喪 </b>◆GAKKY/cBE2 <b></b></font>:2012/03/24(土) 21:52:52.60 ID:B/uKDSBK</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 書店で「なんたら高校ホスト部」なる映画のガイドブックがあったので立ち読みし、エナキョンの現在の姿を拝見しました。 <br /> 映画は見る気しないけど </p> </div> <p>59 :<font color="green"><b><b>え?</b></b></font>:2012/03/26(月) 22:01:44.17 ID:FuVMt0v6</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 峰岸徹がゲストの回は賽かぶって言ってたけどあんなゲーム聞いた事ないなあ </p> <p></div> <p>61 :<font color="green"><b><b>この子の名無しのお祝いに</b></b></font>:2012/04/16(月) 17:22:46.33 ID:PnNULeOW</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> おまえキモイよ </p> </div> <p>62 :<font color="green"><b><天政会>参喪 </b>◆GAKKY/cBE2 <b></b></font>:2012/04/16(月) 19:50:08.90 ID:NLlSdCcT</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> いやーそれほどでもー </p> </div> <p>68 :<font color="green"><b><b>(笑)</b></b></font>:2012/05/09(水) 14:53:29.38 ID:JmVCwScr</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> <a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/rmovie/1319426048/66" target="_blank">&gt;&gt;66</a> <br /> だったでござる の巻って今時こんなん使うヤシおらんでぇ(笑) </p> </div> <p>71 :<font color="green"><b><天政会>参喪 </b>◆GAKKY/cBE2 <b></b></font>:2012/05/23(水) 09:50:45.72 ID:6IokuVLs</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> ネットオークションで6000円で「さいころ化粧」「十番勝負」「丁半旅」のビデオを買ったんで本格的にこのスレにわらじを脱ぎます <br /> 素直に日本映画チャンネル加入しようかな </p> </div> <p>81 :<font color="green"><b>この子の名無しのお祝いに</b></font>:2012/06/15(金) 01:28:37.32 ID:Fm55ieUk</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 付き合ってたりしてなw </p> </div> <p>85 :<font color="green"><b><b>この子の名無しのお祝いに</b></b></font>:2012/07/02(月) 00:40:29.70 ID:mHOYZFat</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> <a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/rmovie/1319426048/84" target="_blank">&gt;&gt;84</a> <br /> なかなか面白かったです <br /> もっとエナキョンのこと書いてください </p> </div> <p>91 :<font color="green"><b><天政会>参喪 </b>◆GAKKY/cBE2 <b></b></font>:2012/07/07(土) 17:24:53.86 ID:BsIv9U6O</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> まーた始まった </p> </div> <p>95 :<font color="green"><b>この子の名無しのお祝いに</b></font>:2012/08/25(土) 21:57:58.73 ID:/CC47Fn9</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 若い頃の田中邦衛、平泉征 <br /> そしてコント55号が出ているんだけどね。 </p> </div> <p>100 :<font color="green"><b><天政会>参喪 </b>◆GAKKY/cBE2 <b></b></font>:2012/09/12(水) 20:25:07.69 ID:b3nGGku4</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 100ならエナキョンとお風呂 </p> </div> <p><font color="white">278件をまとめました。</font><br /><span class="chlink"><a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/rmovie/1319426048/0-" target="_blank">最新情報はこちら</a></span></p>http://ir-casino.net/?p=6486川から聞こえる呼び声http://chudoku200.blog66.fc2.com/blog-entry-1233.html死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?352<br />http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1537031148/<br /><br /><br />255 :<span style="color:#006600"><strong>本当にあった怖い名無し</strong></span>:2018/09/30(日) 21:26:58.96 ID:yL5AA1kr0.net<br />学校の裏手に川が流れている <br />深さ1m幅3m位の大したことない川だ <br />これが、大雨や台風の時なんかに大増水して <br />深さ4m幅6m位の濁流になる <br /><br />豹変する原因はもう少し先にあるもう一つの同程度の川と合流する事 <br />更にその先にあるちょっとしたダムがあるせいで <br />処理量を超えた水が溜まっていき、増水・氾濫するという具合だ <br /><br />とある台風や大雨が降り続けた頃の話 <br />雨脚が弱まり、いよいよ止むかもしれないという頃 <br />まだ暗い朝4時頃、川の周りに田んぼを持つ人が心配になり <br />川の様子を見に来た <br />雨脚は弱いがザーと降り続け、 <br />川は増水しどこともなくゴーと室外機のような音が聞こえる <br />激流となりうねった川から傍の道に時たま水が溢れている <br /><br /><br />256 :<span style="color:#006600"><strong>本当にあった怖い名無し</strong></span>:2018/09/30(日) 21:29:21.38 ID:yL5AA1kr0.net<br />ひとしきり川の様子を見たその人は帰ろうとすると <br />「おーい」 <br />と誰か呼ぶ声が聞こえた気がした <br />不思議に思い辺りを見渡したが <br />視野が暗い中人影はおろか、動物の気配さえ感じない <br />そもそもこんな時間・場所で音が入り乱れる中 <br />人の声が聞こえるはずなどありはしないと <br />その人は帰ってしまった <br /><br />空が白む5時頃 <br />その人は日課のランニングで川に来た <br />天気・川の様子は相変わらずだが <br />その人も <br />「おーい」 <br />と呼び声を聞いた <br />声が気になり、声のする方へ向かったが <br />声が大きくよりはっきり聴こえるが <br />ついに正体を突き止める事は出来なかった <br />その人は気味悪くなり、その場を後にした <br /><br /><br />257 :<span style="color:#006600"><strong>本当にあった怖い名無し</strong></span>:2018/09/30(日) 21:30:58.45 ID:yL5AA1kr0.net<br />明け方6時頃 <br />単に川の様子が気になった人がいた <br />川に近づくと <br />「おーい」 <br />と呼び声を聞いた <br />声のする方へ向かうと <br />対岸の川岸に子供の顔を認めた <br />その人は子供が溺れてると思い、身を乗り出すが <br />いくつかおかしい事に気づいた <br /><br />まず、子供が笑っているのである <br />溺れているのにそんな余裕はないだろうと思った <br />次に、子供の顔はあるのに体が一向に見えない <br />うねった川は波打つため微妙に水位が上下するのに <br />まるで、浮きのように顔が水位と共に上下する <br />最後に、声こそするが口が動いてない <br />そもそも「おーい」という声も緊迫感が感じられない <br />何の感情もなく大きな独り言を言っている感じだ <br /><br />それらを鑑みて、その人は <br />「アレはこの世の者ではない」と見切りを付け、踵を返した <br />その人がその場を離れる時も後ろでずっと <br />「おーい」 <br />と変わらぬ様子でそれは呼び続けていたそうだ <br /><br /><br />258 :<span style="color:#006600"><strong>本当にあった怖い名無し</strong></span>:2018/09/30(日) 21:40:42.73 ID:yL5AA1kr0.net<br />なぜこんな話達が広まったかと言うと <br />ダムから男の子の遺体が上がったからだ <br /><br />朝の段階ではは色々な漂流物に交じってマネキンがあるという話だったが <br />昼頃警察の調査により判明した <br />遺体には漂流物により付けられた傷がたくさんあり <br />その子は長い事そこにいた事を伺わせている <br /><br />溺れた子説が否定されたため <br />その子も前述のソレに遭遇し、引きずり込まれた <br />のではないかと憶測がされている <br /><br />そして、今でもその川から時たま何かを呼ぶ声がする話がある <br /><br /><br />終わり <br /><br /><br />http://chudoku200.blog66.fc2.com/blog-entry-1233.html【怖い話 第1062話】住んでるアパートには夜中に掃除機をかけてはいけないという決まりがある【怖い話】http://kowaihanashi.info/archives/6058003.html<div align="center"><a title="住んでるアパートには夜中に掃除機をかけてはいけない" href="http://livedoor.blogimg.jp/kowai_kowai_hanashi/imgs/f/0/f0fa6fd2.jpg" target="_blank"><img width="480" height="271" class="pict" alt="住んでるアパートには夜中に掃除機をかけてはいけない" src="http://livedoor.blogimg.jp/kowai_kowai_hanashi/imgs/f/0/f0fa6fd2-s.jpg" border="0" hspace="5"></a></div><br />【怖い話 第1062話】住んでるアパートには夜中に掃除機をかけてはいけないという決まりがある<br /><br /><span style="color: rgb(169, 169, 169);">引用元</span><br /><a style="color: rgb(169, 169, 169); text-decoration: none;" href="http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1412324824/">http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1412324824/</a><br /><br /> <a href="http://kowaihanashi.info/archives/6058003.html">続きを読む</a> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=7713414&name=kowai_kowai_hanashi&pid=6058003" width="1" height="1" />http://kowaihanashi.info/archives/6058003.html【怖い話 第1061話】母方の祖母が亡くなった頃からおかしな出来事が起き始めた【不思議体験】http://kowaihanashi.info/archives/6057291.html<div align="center"><a title="母方の祖母が亡くなった頃からおかしな出来事が起き始めた" href="http://livedoor.blogimg.jp/kowai_kowai_hanashi/imgs/f/4/f4352cf8.jpg" target="_blank"><img width="480" height="271" class="pict" alt="母方の祖母が亡くなった頃からおかしな出来事が起き始めた" src="http://livedoor.blogimg.jp/kowai_kowai_hanashi/imgs/f/4/f4352cf8-s.jpg" border="0" hspace="5"></a></div><br />【怖い話 第1061話】母方の祖母が亡くなった頃からおかしな出来事が起き始めた<br /><br /><span style="color: rgb(169, 169, 169);">引用元</span><br /><a style="color: rgb(169, 169, 169); text-decoration: none;" href="http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1412324824/">http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1412324824/</a><br /><br /> <a href="http://kowaihanashi.info/archives/6057291.html">続きを読む</a> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=7713414&name=kowai_kowai_hanashi&pid=6057291" width="1" height="1" />http://kowaihanashi.info/archives/6057291.htmlつい先日、弟が体験した話です。そんな強烈に怖い話ではありませんが・・・。http://chudoku200.blog66.fc2.com/blog-entry-1232.htmlほんのりと怖い話スレ 132<br />http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1537680088/<br /><br /><br />89 :<span style="color:#006600"><strong>本当にあった怖い名無し</strong></span>:2018/10/08(月) 12:25:13.60 ID:fe20iYCw0.net<br />いつもまとめサイトとかで読むばかりで、今回初めて書かせて頂きます。 <br />つい先日、弟が体験した話です。そんな強烈に怖い話ではありませんが・・・。 <br /><br />台風25号が接近し、天気のコンディションが微妙だったその日。弟は、彼女と彼女の妹さんの3人でドライブに出かけました。 <br />向かった場所は、三重県伊勢市にある朝熊山(あさまやま)という山です。 <br />山頂に金剛證寺(こんごうしょうじ)というお寺があり、結構見晴らしが良い所なので、それを目当てのドライブでした。 <br />どうにか天気は持ちそうだったのですが、山には霧がかかっていたそうです。 <br /><br />ちなみにこの3人、弟と彼女はほぼ零感で、彼女の妹さんが霊感という程ではないものの、何かを感じるくらいは <br />出来る・・・というメンバーです。 <br />ドライブ中、最初に異変を感じたのは、やはり妹さんでした。霧がかかる山道を車で進んでいくにつれ、ソワソワ <br />し始めたそうです。目的地へ向かう途中にも展望台があり、そこで一旦車を停めました。何か嫌な感じがするので、 <br />引き返した方がいいのでは、と妹さんが提案してきたそうです。 <br />霧がかかっているとは言え、運転出来ない程じゃないし、せっかくここまで来たから行けるところまでは行ってみよう、と弟。 <br />とりあえずその場は弟の意見が通り、ドライブを続けたそうですが、山を登り続ける内に、弟も何となく嫌な気分になっていったそうです。 <br />彼女だけは別段何ともなさそうだったとか。 <br />そうこうしている内に、山頂が近付いてきました。相変わらず周囲は霧が立ち込めており、視界は白っぽい世界に包まれて <br />いたそうです。 <br /><br /><br />90 :<span style="color:#006600"><strong>本当にあった怖い名無し</strong></span>:2018/10/08(月) 12:25:32.77 ID:fe20iYCw0.net<br />続きです。 <br /><br />駐車場に入る最後のカーブを曲った所で、異変が起きました。 <br />それまでと一転し、辺りが急激に暗くなったそうです。雨が降り出したわけではありません。白い世界から黒い世界へ、一気に <br />豹変したような感じだったとか。どう表現したらいいか難しいですが、雨の日の夕方のような暗さだと、弟は思ったそうです。 <br />それと共に、それまで何となく嫌な感じがしていただけの弟も、これはヤバいとはっきり感じ取りました。彼女も同じような反応を <br />示したそうです。そして、彼女の妹さんはと言うと、山頂に到着した時点で極度に怖がりだし、若干のパニック状態に。 <br /><br />車から降りようものなら、何が起こるか分からいような雰囲気。弟はすぐさま車を発進させ、下山を開始。その間も、妹さんの <br />パニック状態は収まりません。運転中、1回不意にハンドルを取られた弟も、パニックになってしまいそうだったとか。 <br /><br />すると突然、妹さんが <br /><br />「火はありませんか?」 <br /><br />と言ったそうです。弟は喫煙者ではないのですが、たまたま車にライターがありました。適当な場所に車を停めて、ライターで <br />火を灯しました。その瞬間、何とも言えないホッとした空気に包まれたそうです。火は魔除けになるらしく、どうにかこの空気を <br />打破したかった妹さんが、とっさにそれを思い出したとの事でした。 <br /><br />束の間安堵したところで、下山再開。一刻も早く山から離れたい一心で、弟は可能な限り速く車を飛ばしました。 <br />そして、どうにか無事に山を下りる事が出来たそうです。 <br />下山が完了したあと、麓から山を眺めてみると、特に山頂付近が不気味に真っ黒い様相を呈していたそうです。 <br />もし山頂にそのまま長く留まっていたら、絶対に良くない事になっていただろうと、3人でまたゾッとしたそうです。 <br /><br />朝熊山は霊場ですので、天気のあまりよくない日にそういう場所へ行った事から、今回の出来事は起こったのでしょうか・・・。 <br />この後、弟・彼女・彼女の妹さんの3人とも、特別何かが起こったりはしていないそうです。<br /><br /><br />92 :<span style="color:#006600"><strong>本当にあった怖い名無し</strong></span>:2018/10/08(月) 13:44:48.62 ID:ipNWR/IjO.net<br /><span style="color:#0033ff"><u>>>90</u></span> <br />朝熊山はお伊勢さんの鬼門だな <br />何かの脅威から神宮を守っていたのかもしれないよ<br /><br /> <br />http://chudoku200.blog66.fc2.com/blog-entry-1232.html[博奕打ち]鶴田浩二と若山富三郎[総長賭博]http://ir-casino.net/?p=6343<p class="chlink"><a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/rmovie/1155270063/0-" target="_blank">元スレ</a></p> <p>1 :<font color="green"><b>三連単7−4−3</b></font>:2015/05/04(月) 07:37:12.17 ID:kxyhKDzW.net<br /> ギャンブルに溺れてやめたいけど、やめれない日々。後悔や嘆きの部屋です。 <br /> それでも、今日も一歩でも前に進もうとしようとする。 <br /> 今日からギャンブルはしない。 </p> <p><font color="white">0件をまとめました。</font><br /><span class="chlink"><a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/rmovie/1155270063/0-" target="_blank">最新情報はこちら</a></span></p>http://ir-casino.net/?p=6343【怖い話 第1060話】小学校にある朽ちた百葉箱の中【学校の不思議体験】http://kowaihanashi.info/archives/6056820.html<div align="center"><a title="小学校にある朽ちた百葉箱の中" href="http://livedoor.blogimg.jp/kowai_kowai_hanashi/imgs/8/d/8d88998b.jpg" target="_blank"><img width="480" height="271" class="pict" alt="小学校にある朽ちた百葉箱の中" src="http://livedoor.blogimg.jp/kowai_kowai_hanashi/imgs/8/d/8d88998b-s.jpg" border="0" hspace="5"></a></div><br />【怖い話 第1060話】小学校にある朽ちた百葉箱の中<br /><br /><span style="color: rgb(169, 169, 169);">引用元</span><br /><a style="color: rgb(169, 169, 169); text-decoration: none;" href="http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1452547037/">http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1452547037/</a><br /><br /> <a href="http://kowaihanashi.info/archives/6056820.html">続きを読む</a> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=7713414&name=kowai_kowai_hanashi&pid=6056820" width="1" height="1" />http://kowaihanashi.info/archives/6056820.html家で彼氏と私友と飲んでたら、いきなり私友が彼氏にキス → 「やめてよ!」と怒鳴ると、面白がりさらにエスカレート → 無抵抗な彼のズボンを脱がし…http://heartlife-matome.com/archives/52498846.html<p style="color:gray;text-align:right;">引用元: <a href="#" target="_blank">・</a><a href="http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1291031307/" target="_blank">本当にやった復讐 3</a></p> <br /><br /><div class="t_h">858:&nbsp;<span style="font-weight: bold; color: green;">本当にあった怖い名無し</span>&nbsp;<span style="color: gray;">2011/06/03(金) 23:55:20 ID:HHPsqHxVO</span></div><div style="font-weight: bold; color: rgb(0, 0, 205); line-height: normal;" class="t_b">すごく小さい復讐ですが。&nbsp;<br />うちで彼氏、友達(私の)と飲んでた。友が何を思ったのか&nbsp;<br />彼氏にキスとかし始めて、やめてよ!って怒鳴ったら&nbsp;<br />それが面白かったらしくエスカレート。</div><br /> <div class="article_mid"><b><span style="font-size: xx-small; color: rgb(160, 160, 160);">スポンサーリンク</span></b><br /><!-- i2iAds define --> <script type=text/javascript src='//i2ad.jp/i/iQXeWRlZghBQ/sync'></script> <!-- i2iAds output --> <script type=text/javascript>_iads.outAd(11);</script></div> <a href="http://heartlife-matome.com/archives/52498846.html">続きを読む</a> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=5781017&name=heart_life8&pid=52498846" width="1" height="1" />http://heartlife-matome.com/archives/52498846.html【怖い話 第1059話】絶対に見てはいけないS君の家の机の中身【洒落にならない怖い話 洒落怖】http://kowaihanashi.info/archives/6055134.html<div align="center"><a title="絶対に見てはいけないS君の家の机の中身" href="http://livedoor.blogimg.jp/kowai_kowai_hanashi/imgs/7/9/79a0f243.jpg" target="_blank"><img width="480" height="271" class="pict" alt="絶対に見てはいけないS君の家の机の中身" src="http://livedoor.blogimg.jp/kowai_kowai_hanashi/imgs/7/9/79a0f243-s.jpg" border="0" hspace="5"></a></div><br />【怖い話 第1059話】絶対に見てはいけないS君の家の机の中身<br /><br /><span style="color: rgb(169, 169, 169);">引用元</span><br /><a style="color: rgb(169, 169, 169); text-decoration: none;" href="http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1408633735/">http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1408633735/</a><br /><br /> <a href="http://kowaihanashi.info/archives/6055134.html">続きを読む</a> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=7713414&name=kowai_kowai_hanashi&pid=6055134" width="1" height="1" />http://kowaihanashi.info/archives/6055134.html【怖い話 第1058話】祖父の家の仏壇のある居間に飛ぶ青い光【不思議体験】http://kowaihanashi.info/archives/6054822.html<div align="center"><a title="祖父の家の仏壇のある居間に飛ぶ青い光" href="http://livedoor.blogimg.jp/kowai_kowai_hanashi/imgs/f/b/fb0f1328.jpg" target="_blank"><img width="480" height="271" class="pict" alt="祖父の家の仏壇のある居間に飛ぶ青い光" src="http://livedoor.blogimg.jp/kowai_kowai_hanashi/imgs/f/b/fb0f1328-s.jpg" border="0" hspace="5"></a></div><br />【怖い話 第1058話】祖父の家の仏壇のある居間に飛ぶ青い光<br /><br /><span style="color: rgb(169, 169, 169);">引用元</span><br /><a style="color: rgb(169, 169, 169); text-decoration: none;" href="http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1418928937/">http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1418928937/</a><br /><br /> <a href="http://kowaihanashi.info/archives/6054822.html">続きを読む</a> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=7713414&name=kowai_kowai_hanashi&pid=6054822" width="1" height="1" />http://kowaihanashi.info/archives/6054822.html美容室で。店員男「シャンプーしますね」 → 15分後、女性客『イヤーーーッ!!!!(店を飛び出す)』 → 店長「何したの?」男「実は…」 → ヤバすぎる理由だった…http://heartlife-matome.com/archives/52495317.html<p style="color:gray;text-align:right;">引用元: <a href="#" target="_blank">・</a><a href="http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1507703100/" target="_blank">ほんのりと怖い話スレ 126</a></p> <br /><br /><div class="t_h">273:&nbsp;<span style="font-weight: bold; color: green;">本当にあった怖い名無し</span>&nbsp;<span style="color: gray;">2017/11/06(月) 16:17:40.15 ID:1zfpW45b0.net</span></div><div style="font-weight: bold; color: rgb(0, 0, 205); line-height: normal;" class="t_b">昔スタイリストには程遠い見習いだった頃、女性で30才前後のお客だったかな?…同期の男がシャンプーしてた。&nbsp;<br />シャンプーに入って15分位だったかな…「イ“ヤ”ーーーーッ!!」って悲鳴とも怒号とも取れる大声で店内のスタッフお客全員の視線を瞬時に集め、そのお客、飛び起きビショビショのロングヘアのまんま店飛び出てどっか行ったのねw&nbsp;</div><br /> <div class="article_mid"><b><span style="font-size: xx-small; color: rgb(160, 160, 160);">スポンサーリンク</span></b><br /><!-- i2iAds define --> <script type=text/javascript src='//i2ad.jp/i/iQXeWRlZghBQ/sync'></script> <!-- i2iAds output --> <script type=text/javascript>_iads.outAd(11);</script></div> <a href="http://heartlife-matome.com/archives/52495317.html">続きを読む</a> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=5781017&name=heart_life8&pid=52495317" width="1" height="1" />http://heartlife-matome.com/archives/52495317.htmlギャンブルで大勝ちした金を宝塚歌劇に注ぎ込んだ人http://ir-casino.net/?p=6157<p class="chlink"><a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/siki/1489500448/0-" target="_blank">元スレ</a></p> <p>1 :<font color="green"><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></font>:2017/03/14(火) 23:07:28.19 ID:+6p171/S.net<br /> 競馬の宝塚記念で勝った記念に宝塚歌劇のSS席買った人とか多いだろうな <br /> 他にもドリームジャンボ宝くじが毎年東京宝塚劇場で抽選会をやる </p> <p>2 :<font color="green"><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></font>:2017/03/15(水) 20:55:30.68 ID:Wkig933m</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> P-WORLDで調べたら宝塚駅前に4軒パチ屋ある </p> </div> <p>3 :<font color="green"><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></font>:2017/03/16(木) 09:14:35.80 ID:MUnBR+Ux</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> ギャンブルじゃないけどコーナンの40億だろう </p> </div> <p>4 :<font color="green"><b><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></b></font>:2017/03/16(木) 09:26:23.28 ID:qOaP5w+1</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> ギャンブル話嫌いな人はごめんね </p> <p> 15年来のスロ打ち、今は月一の息抜き程度 <br /> 正月に運良く120k勝てたので贔屓組にぶち込む予定 <br /> 負けてる時は、これでSS席買えたなーとか頭をよぎるけどw </p> </div> <p>5 :<font color="green"><b><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></b></font>:2017/03/21(火) 19:14:44.79 ID:AovmdJYK</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 神々の〜と言われると凱旋と答える </p> </div> <p>6 :<font color="green"><b><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></b></font>:2017/03/21(火) 22:41:57.00 ID:JnazVAW1</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 観劇帰りに現地で買った宝くじが10万当たってたから次の遠征代にする </p> </div> <p>7 :<font color="green"><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></font>:2017/03/31(金) 18:51:06.68 ID:g3WxsEx9</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> ギャンブラーのタカラジェンヌいるのか? <br /> 宝塚駅周辺のパチ屋は流石に行かないだろうが阪神競馬場行ってるのは居そう </p> </div> <p>8 :<font color="green"><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></font>:2017/03/31(金) 19:18:02.57 ID:SbecTZMh</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> <a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/siki/1489500448/7" rel="noopener noreferrer" target="_blank">&gt;&gt;7</a> つ一路真輝 </p> </div> <p>9 :<font color="green"><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></font>:2017/04/02(日) 03:55:27.48 ID:ldC4PHIa</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> トップワン宝塚店 </p> </div> <p>10 :<font color="green"><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></font>:2017/04/04(火) 23:08:53.92 ID:wL2rSZ3V</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> ミリオンゴッドの曲はショーで使えそう </p> </div> <p>11 :<font color="green"><b><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></b></font>:2017/04/05(水) 17:16:29.25 ID:YKsJTVHk</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> アメイジンググレイス </p> </div> <p>12 :<font color="green"><b><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></b></font>:2017/04/06(木) 19:34:34.52 ID:5M9rbymB</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 車でムラ行く時高速から、でるでるの看板見えるよね。 </p> </div> <p>13 :<font color="green"><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></font>:2017/04/14(金) 22:31:11.39 ID:QRU4fL7N</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 宝塚市はパチ屋出店が元々条例で厳しかったのに市長が収賄罪で逮捕されてそれから緩々になったとかおかしな方向に行ったな <br /> 宝塚音楽学校の生徒は18歳の生徒はいてもパチ屋行くの校則で禁止されているはず <br /> 高卒で入学した場合本科生の途中で20歳になるが飲酒喫煙はどうなんだ? </p> </div> <p>14 :<font color="green"><b><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></b></font>:2017/04/15(土) 08:22:45.89 ID:xSbrAXy9</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> ジェンヌがパチ屋にいたら目立ってしゃーないわなw <br /> 少し離れた場所、変装しても何処にでもファンはいるしね。 <br /> スロ打ちの現役生徒がいたら推しまくるんたけどなー。 </p> </div> <p>15 :<font color="green"><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></font>:2017/04/15(土) 20:26:48.10 ID:2VcfhWrb</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> ギャンブルで大勝ちした金でキャトルレーヴや宝塚アンでグッズ大量購入とかありそう </p> </div> <p>16 :<font color="green"><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></font>:2017/04/16(日) 18:40:54.75 ID:zaHhzb1+</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> <a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/siki/1489500448/15" rel="noopener noreferrer" target="_blank">&gt;&gt;15</a> <br /> 皐月賞の三連単が100万円超えだったから、仁川からムラに直行した人がいてもおかしくないね。 </p> </div> <p>17 :<font color="green"><b><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></b></font>:2017/04/16(日) 20:59:18.52 ID:MT1mrs+Q</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> あぶく銭が手に入ったら、宝塚でカネ溶かしてみたいな〜。 </p> </div> <p>18 :<font color="green"><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></font>:2017/04/16(日) 21:59:50.06 ID:TW8cjriK</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 流石に元タカラジェンヌでパチ屋店員やコーヒーレディになった人はいないとは思うがどうなんだろ </p> </div> <p>19 :<font color="green"><b><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></b></font>:2017/04/16(日) 22:39:31.96 ID:5ABnGYup</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> やさぐれスレはこちらですか? </p> </div> <p>20 :<font color="green"><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></font>:2017/04/17(月) 18:56:09.05 ID:/4ydHER9</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 吉本芸人はパチ屋行ってるの多いな <br /> 宝塚歌劇団と吉本新喜劇の両方に在籍した事があるジェンヌが昔いた </p> </div> <p>21 :<font color="green"><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></font>:2017/04/17(月) 19:24:52.14 ID:t4V5VywD</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 宝塚タイアップ宝くじ当たったらガッツリ贔屓に貢ぎたい </p> </div> <p>22 :<font color="green"><b><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></b></font>:2017/04/17(月) 20:46:58.36 ID:eofCxOf9</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> このスレ見て、ナカーマいるって思って嬉しくなったw </p> </div> <p>23 :<font color="green"><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></font>:2017/04/17(月) 22:56:32.62 ID:a78LJ+0D</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 神々のポスターは勝手に黄金だと思ってたw <br /> イメージと真逆だったわ </p> </div> <p>24 :<font color="green"><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></font>:2017/04/18(火) 01:25:34.46 ID:Cabfdckh</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 金は金でも読み方違うっしょ </p> </div> <p>25 :<font color="green"><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></font>:2017/04/18(火) 22:00:45.29 ID:Ckbfm8uX</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> <a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/siki/1489500448/21" rel="noopener noreferrer" target="_blank">&gt;&gt;21</a> <br /> ドリームジャンボ宝くじが毎年東京宝塚劇場で抽選会やるためにタカラジェンヌと幸運の女神が共演する事がある <br /> 抽選器の矢の発射ボタンをタカラジェンヌが押した事はある? <br /> 狙い撃ち防止のためにボタンが後ろにあって盤面を見ることは出来ない上に可変速(パッと見分からないが時々モーターの通電が止まり遅くなる)仕様である </p> </div> <p>26 :<font color="green"><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></font>:2017/04/18(火) 22:03:07.59 ID:Ckbfm8uX</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 手塚キャラとタイアップしたスクラッチならあった </p> </div> <p>27 :<font color="green"><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></font>:2017/04/22(土) 18:02:24.72 ID:TyFffM0L</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> <a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/siki/1489500448/14" rel="noopener noreferrer" target="_blank">&gt;&gt;14</a> <br /> スポーツ選手でもパチ屋行ってるの結構多い <br /> プロ野球選手や大相撲力士もパチンコ好きな奴多いがプロ野球のキャンプ地の近所のパチ屋は釘をガチガチにしたりスロットでは設定をベタピン(全ての台を設定1にする)にしたりと回収モードにしてしまうためパチプロは手を出さない <br /> 大相撲の力士は浴衣に丁髷で外出が義務付けられてて異様に目立ってしまう </p> </div> <p>28 :<font color="green"><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></font>:2017/04/22(土) 19:44:02.34 ID:160lmHMA</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 細江さん、各馬の枠入りはいかがですか <br /> はい、各馬順調に入っていきます。ペガコもすんなり入りました。 <br /> 偶数馬枠入り進んでいますが・・・ </p> <p> あっ、ペガコが立上がった、キャーッ </p> <p> ゲートがあいた出ない出ないでない、ペガコがゲートから出ませんでした <br /> 場内2,500人の観衆から悲鳴があがります。凰稀騎手落馬ーー </p> </div> <p>29 :<font color="green"><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></font>:2017/04/22(土) 19:45:14.98 ID:160lmHMA</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> なんと7番ペガコ競争中止!から馬がターフを駆け抜けております。 </p> </div> <p>30 :<font color="green"><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></font>:2017/04/23(日) 11:11:28.26 ID:5YDYDNK3</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> ペガコ 凰稀騎手コメント: <br /> 隣にラブリーデイが入ったとき彼はチャカつきました。 <br /> いったん落ち着いたかと思ったんですけど、ゲート開くタイミングで <br /> 立ち上がってしまいました。 </p> <p> チケット買ってくれた観客の皆さんには申し訳ない。 </p> </div> <p>33 :<font color="green"><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></font>:2017/04/29(土) 21:16:59.51 ID:2kzN0Ki+</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> <a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/siki/1489500448/32" rel="noopener noreferrer" target="_blank">&gt;&gt;32</a> <br /><a href="http://www.p-world.co.jp/hyogo/kicona-takarazuka.htm" target="_blank">http://www.p-world.co.jp/hyogo/kicona-takarazuka.htm</a> <br /> NEOはキコーナに名前が変わった <br /> ベルばらは撤去されたが海物語桜MAXが何故か平然と残ってる <br /> MAX規制掛かったのに </p> </div> <p>35 :<font color="green"><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></font>:2017/05/09(火) 22:58:57.70 ID:/yv77QbW</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> ペガコについて谷正純調教師 </p> <p> まあ、いつも通りの仕上がりになったと思います。 <br /> 今回の作品は池田先生おろしたての作品ということもあり <br /> ちょっと1幕の長丁場は中団で折り合いをつけていけたらなと。 </p> </div> <p>38 :<font color="green"><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></font>:2017/05/29(月) 16:26:08.78 ID:+yebYZ46</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 昨日の日本ダービーで大勝ちして速攻でムラに向かった人いる? </p> </div> <p>39 :<font color="green"><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></font>:2017/06/04(日) 11:39:09.14 ID:u+Jy40Vd+</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold">さぁ</p> </div> <p>43 :<font color="green"><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></font>:2017/06/29(木) 21:15:26.12 ID:PJAzARaG</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> ペガコの天皇賞(春)近年一筋縄では行かないね? <br /><iframe class='youtube-player' type='text/html' width='680' height='383' src='http://www.youtube.com/embed/SVn7blw_wsQ?version=3&#038;rel=1&#038;fs=1&#038;autohide=2&#038;showsearch=0&#038;showinfo=1&#038;iv_load_policy=1&#038;wmode=transparent' allowfullscreen='true' style='border:0;'></iframe> </p> </div> <p>44 :<font color="green"><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></font>:2017/07/01(土) 20:57:54.17 ID:l/McXZ5j</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> ペガコ 牡6 512(+6) 明日海(り) 56KG 馬主:小林公一 </p> <p> 前走の宝塚記念、凰稀かなめ騎手が落馬、今回の鞍上は明日海りおに乗り替わりです。 <br /> 井崎先生、いかがですか。 </p> </div> <p>45 :<font color="green"><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></font>:2017/07/10(月) 19:53:58.08 ID:UpZ+1MFx</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 今回の作品はやんちゃな若者気質が十分に期待されるとおもいますよ。 <br /> ゲート試験は無事通過し、ウッドコースの追いきりも気合十分なところを <br /> みせておりました。今日のパドックはさすがに馬6になったこともあり <br /> 落ち着いた歩様を見せていますね。 </p> </div> <p>49 :<font color="green"><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></font>:2017/07/23(日) 12:39:42.94 ID:23I9kRFp</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> キズナが大外を回って第4コーナーから最後の直線に入ります。 <br /> ウインバリアシオンとともにキズナがあがってくる <br /> 変わって先頭はカレンミロティック、2馬身から3馬身のリード <br /> ペガコが追ってくる、内からラブリーデイ、サウンドオブアース、ウインバリアシオン <br /> ホッポウブレイブ、200を切った、ペガコかカレンミロティック、ペガコがカレンミロティックに <br /> 迫ってくる。内から4番ラストインパクト、大外から14番フェイムゲーム <br /> ペガコか、フェイムゲームか、ペガコかーー わずかにペガコだー </p> </div> <p>55 :<font color="green"><b><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></b></font>:2017/09/18(月) 09:00:52.97 ID:4q4WaaVa</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 昔知り合いがパチンコで勝った時 <br /> 両替してからミュージックショップに駆け込み <br /> ヅカのビデオを買ったというのはきいたことある <br /> 「国境のない地図」や「エデンの東」とか言ってたから <br /> 真矢さんや麻路さんがトップの頃の話だね </p> </div> <p>58 :<font color="green"><b><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></b></font>:2017/10/15(日) 17:18:31.57 ID:4KGe7fU2</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> ロト当てて、ここにレスするのが夢 </p> </div> <p>59 :<font color="green"><b><b>横大路車庫まで[81]</b></b></font>:2017/10/15(日) 18:21:30.23 ID:pFcjJoOC</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 1枚買って2,900円だから、観劇の軍資金としては対して増えないね。 <br /> A席→S席に変更する分の足しにはなるでしょうけど。 </p> </div> <p>61 :<font color="green"><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></font>:2017/10/18(水) 23:24:10.96 ID:qlDsUkID</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 買い目に印 バックに馬場 心は大穴〜 </p> </div> <p>62 :<font color="green"><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></font>:2017/10/18(水) 23:33:08.66 ID:qlDsUkID</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 目指せ2000万馬券(白目) </p> </div> <p>68 :<font color="green"><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></font>:2017/10/27(金) 13:31:31.19 ID:DpOzctZA</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 走れ走れ走れ走れ 走れペガコ <br /> 駄作 大作 かき分けて <br /> 走れ走れ走れ走れ 走れペガコ <br /> 追い付け追い越せ引っこ抜け </p> </div> <p>71 :<font color="green"><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></font>:2017/10/29(日) 11:27:56.27 ID:bBufL+xf</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 3連単 9,10、14ボックスと10−14馬単折り返し。各100円。 </p> </div> <p>81 :<font color="green"><b><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></b></font>:2017/11/25(土) 21:31:27.44 ID:9dJy57PZ</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 明日どうするか。 </p> <p> 馬単 4−2、8、12 13−2。穴はシャケトラだと思う。 </p> </div> <p>85 :<font color="green"><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></font>:2018/01/14(日) 19:02:38.64 ID:C9m0UKbf</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 公営競技マニアのジェンヌいるのか? <br /> 阪神競馬場行ってるのは居そう <br /> 宝塚音楽学校は高卒で入ると本科生の途中で20歳になるが公営競技参加は校則違反だろうな </p> </div> <p>91 :<font color="green"><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></font>:2018/01/27(土) 12:52:04.71 ID:NGAIT4zr</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 12.22 中2500 有馬記念 涼風真 6枠11番 18ト7人 ■8 9−9−7 後方馬群尽る <br /> ダイユウサク 2306 </p> </div> <p>95 :<font color="green"><b><b>名無しさん@花束いっぱい。</b></b></font>:2018/02/04(日) 19:25:41.24 ID:Az9WmvlV</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 今日マリンちゃんから巻き上げたお金を即阪急グループに納めるお </p> </div> <p>100 :<font color="green"><b>北大路バスターミナル 〔206〕</b></font>:2018/02/25(日) 20:11:40.66 ID:dHVnTUi3</p> <div class="message" style="font-size: 21px;font-weight: bold"> 阪急杯 6−12・12−6、12−8 外れー </p> <p> 武さんが乗ると一定状態の馬なら入ってくるわー <br /> 18番の+30はさすがにあかんでしょ。 </p> </div> <p><font color="white">132件をまとめました。</font><br /><span class="chlink"><a href="http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/siki/1489500448/0-" target="_blank">最新情報はこちら</a></span></p>http://ir-casino.net/?p=6157【怖い話 第1057話】カーナビに誘導されるトンネル【不思議体験】http://kowaihanashi.info/archives/6054515.html<div align="center"><a title="カーナビに誘導されるトンネル" href="http://livedoor.blogimg.jp/kowai_kowai_hanashi/imgs/b/3/b3f06301.jpg" target="_blank"><img width="480" height="271" class="pict" alt="カーナビに誘導されるトンネル" src="http://livedoor.blogimg.jp/kowai_kowai_hanashi/imgs/b/3/b3f06301-s.jpg" border="0" hspace="5"></a></div><br />【怖い話 第1057話】カーナビに誘導されるトンネル<br /><br /><span style="color: rgb(169, 169, 169);">引用元</span><br /><a style="color: rgb(169, 169, 169); text-decoration: none;" href="http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1452547037/">http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1452547037/</a><br /><br /> <a href="http://kowaihanashi.info/archives/6054515.html">続きを読む</a> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=7713414&name=kowai_kowai_hanashi&pid=6054515" width="1" height="1" />http://kowaihanashi.info/archives/6054515.html弟に呪われた兄http://chudoku200.blog66.fc2.com/blog-entry-1231.htmlほんのりと怖い話スレ 132<br />http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1537680088/<br /><br /><br />46 :<span style="color:#006600"><strong>本当にあった怖い名無し</strong></span>:2018/09/30(日) 11:17:04.36 ID:0TYwJ7gT0.net<br />自分はアラフィフのオッサンで10歳離れた兄がいる <br />俺と幼なじみの四太郎(仮)、兄と四太郎の兄一太郎(仮)が同級生 <br />うちは兄と俺の間にもう一人いたんだが亡くなったので年が離れている <br />一太郎の家は四人兄弟で間に二太郎と三太郎がいる <br /><br />一太郎は頭も顔も性格も良くて二、三太郎は目立たず四太郎は出がらしっぽかったが <br />面白い奴だったのでよく一緒に遊んだ <br />多少手のかかる問題児ではあったと思う <br />四太郎はうちで遊んでいる時よく「一太郎はすぐ暴力をふるう」と言っていたが <br />嘘ではないだろうが大げさに言ってるなと思ってた <br /><br />ある日四太郎の家で遊んでいたら一太郎が突然部屋に入ってきて <br />四太郎に殴る蹴るの暴行を加えスッキリした顔で出て行った <br />顔とか目につく場所は避けていて親も知らないのかと思ったら <br />訴えた事はあるが親は信じてくれなかったと四太郎は言った <br />自分も兄にこの話をしたけど信じてもらえなかった <br />小学生の頃の話 <br /><br /><br />47 :<span style="color:#006600"><strong>本当にあった怖い名無し</strong></span>:2018/09/30(日) 11:17:32.96 ID:0TYwJ7gT0.net<br />四太郎は中学を卒業したら働いて家を出たいと言っていたが両親に猛反対され <br />高校卒業までは家にいた <br />卒業後四太郎とは年賀状のやりとりだけが続いたが互いの結婚が決まった時は一緒に飲んだ <br /><br />そのうち太郎家両親が亡くなり俺と兄はお葬式に出た <br />その時四太郎は幼い頃の恨み言を少々と自分が死んだら呪ってやる的な事を一太郎に言ったらしい <br />一太郎は俯いて聞いていたと思う <br /><br />数年前に四太郎が病死して、一太郎家に次々と謎の不幸(?)が起きたらしい <br />主に子供や孫に <br />兄から連絡が来て四太郎のお墓の場所を聞かれたんだけど散骨だった事を教えた <br />(というか兄弟が知らないなんて事あるのか?) <br />そして上記の謎の不幸の事を聞いた <br />一太郎はかなり反省してたらしい <br />自分の子供が産まれた時、とてもいとおしいと思った事 <br />そして自分の罪深さに気づいた事 <br />親の葬式の時四太郎に謝りたかったができなかった事(プライドの問題?) <br />墓に行って謝りたいがそれも無理なのかと嘆いていたらしい(兄談) <br /><br /><br />48 :<span style="color:#006600"><strong>本当にあった怖い名無し</strong></span>:2018/09/30(日) 11:21:45.33 ID:0TYwJ7gT0.net<br />先日どういう伝手か知らないが霊能力者の人を介して四太郎に謝ろうとしたらしい <br />そうしたら霊能力者の人に <br />「四太郎さん、きれいに上がっていますよ。幸せな結婚生活を送られていたようですね」という様な事を言われたそうな <br />謎の不幸は謎のまま続行中(兄談)<br /><br /><br />http://chudoku200.blog66.fc2.com/blog-entry-1231.htmlありがとう関西弁の謎の幽霊http://chudoku200.blog66.fc2.com/blog-entry-1230.htmlほんのりと怖い話スレ 132<br />http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1537680088/<br /><br /><br />26 :<span style="color:#006600"><strong>本当にあった怖い名無し</strong></span>:2018/09/24(月) 15:21:39.91 ID:<span style="color: rgb(255, 0, 0);"><span style="background-color: rgb(255, 204, 153);">1n0vkuno0</span></span>.net<br />1/2 <br />自分が大学生の時の話なんだけど <br />季節は窓を開けたら気持ちいい風が入ってきてたから春か秋だと思う <br /><br />その日は土曜日で日曜日に当時好きだった女の子が一人で遊びに来るという事で朝から気合入れて部屋の掃除をしてた <br />途中昼飯食べたりしながら14時ぐらいには掃除が終わって干してた布団も取り込んでまったりしてた。 <br />ベッドに横になりながら「この部屋こんなに広かったのか~」とか「明日なんとかあの子と一線超えれないかなー」とかボーっとしてた <br /><br />何十分そうしてたかわからないがウトウトした時に鼓膜が急にヴヴヴヴヴヴと振動するような感覚に襲われた <br />自分はいきなりの事で「え?え?なに?」と焦って起きようとしたら動けないし目もあけれない事に気が付いた <br />その間もずっと鼓膜が振動するような感覚が続いていてこれが耳鳴りってやつなのか?とか考えてたら <br />ヴヴヴヴヴヴという音がだんだんダダダダダダダって音に変わってきた <br />音だけじゃない? <br />ダダダダダダという音に合わせて床が振動してる感じがする <br />まさに誰かが自分のそばで走っているような感じ <br /><br /><br />27 :<span style="color:#006600"><strong>本当にあった怖い名無し</strong></span>:2018/09/24(月) 15:22:24.08 ID:<span style="color: rgb(255, 0, 0);"><span style="background-color: rgb(255, 204, 153);">1n0vkuno0</span></span>.net<br />2/2 <br />自分の家の間取りは1Kで玄関入ったらすぐ横にキッチン、その奥の左右に風呂とトイレ、さらに進んでリビングというごく普通の間取りなんだけど <br />自分は部屋の隅にベッドを置いて玄関側に頭を向けて寝ていた <br />頭のそばのそいつはダダダダ!ダダダダ!と玄関と枕元を何度も何度も往復してた <br /><br />なんとか金縛りから抜け出そうと頑張っていたら急に耳元でテレビの暴力団インタビューとかの音声加工みたいなものすごく低い声で <br /><br />「はよせな」 <br /><br />そう聞こえた時急に気配が消えて目を開けて起き上がれた <br />はよせなってなんだ?早くしろって事か?なんで関西弁?ここ宮崎なんだが」と混乱したが <br />とりあえず奴が往復してた辺りをチェックするがさっき掃除したばかりでどこもきれいだ <br />ふと、玄関ドアについてるメールボックスを思い出した <br />主要な配達物は1階エントランスの集合ボックスに入っててドアのメールボックスはDMばかりだからずっと無視してた <br /><br />開けてみるとピザやマンション広告などDMの束の中に見慣れた紙が入ってるのに気が付いた <br />宅配便の不在伝票だ <br />見てみると保管期限が明日までだった <br />かなり前に応募した懸賞が当たってて当選者は発表を持ってかえさせていただきますって奴だったから全然知らなかった <br /><br />あの謎の存在がいなければ気づくことはなかっただろう <br />ありがとう関西弁の謎の幽霊<br /><br /><br />28 :<span style="color:#006600"><strong>本当にあった怖い名無し</strong></span>:2018/09/24(月) 15:34:10.38 ID:JspD43Tr0.net<br />何が当たったのか気になる <br /><br /><br />29 :<span style="color:#006600"><strong>本当にあった怖い名無し</strong></span>:2018/09/24(月) 16:27:33.88 ID:AYLLz1t00.net<br />なんや。ええ話やんか <br />何が当たったか気になるし、友達?とはどうなった <br /><br /><br />30 :<span style="color:#006600"><strong>本当にあった怖い名無し</strong></span>:2018/09/24(月) 16:30:56.73 ID:<span style="color: rgb(255, 0, 0);"><span style="background-color: rgb(255, 204, 153);">1n0vkuno0</span></span>.net<br /><span style="color:#0033ff"><u>>>28</u></span> <br />某アニメ雑誌の懸賞で好きだったアニメのメイン声優陣のサイン入り台本でした <br />本当にあとで発見してたらもの凄く後悔してたと思うので本当にあの謎の存在には感謝してます<br /><br /><br />32 :<span style="color:#006600"><strong>本当にあった怖い名無し</strong></span>:2018/09/24(月) 16:32:19.03 ID:<span style="color: rgb(255, 0, 0);"><span style="background-color: rgb(255, 204, 153);">1n0vkuno0</span></span>.net<br /><span style="color:#0033ff"><u>>>29</u></span> <br />好きだった子は社会人の恋人がすでにいたことが後に発覚しました・・・ <br /><br /><br />33 :<span style="color:#006600"><strong>本当にあった怖い名無し</strong></span>:2018/09/24(月) 16:33:38.25 ID:1Wnyb53o0.net<br />懸賞に当たったことに運を使ってしまったのか<br /><br /><br />36 :<span style="color:#006600"><strong>本当にあった怖い名無し</strong></span>:2018/09/25(火) 10:58:19.80 ID:mPGkxNJb0.net<br />「はよせな」わろた<br /><br /><br />http://chudoku200.blog66.fc2.com/blog-entry-1230.html【怖い話 第1056話】子供の頃に見た不思議と微笑み掛けてくる夫婦は実は僕と家内だった【不思議体験】http://kowaihanashi.info/archives/6054001.html<div align="center"><a title="子供の頃に見た不思議と微笑み掛けてくる夫婦は実は僕と家内だった" href="http://livedoor.blogimg.jp/kowai_kowai_hanashi/imgs/4/b/4bccd828.jpg" target="_blank"><img width="480" height="271" class="pict" alt="子供の頃に見た不思議と微笑み掛けてくる夫婦は実は僕と家内だった" src="http://livedoor.blogimg.jp/kowai_kowai_hanashi/imgs/4/b/4bccd828-s.jpg" border="0" hspace="5"></a></div><br />【怖い話 第1056話】子供の頃に見た不思議と微笑み掛けてくる夫婦は実は僕と家内だった<br /><br /><span style="color: rgb(169, 169, 169);">引用元</span><br /><a style="color: rgb(169, 169, 169); text-decoration: none;" href="http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1418928937/">http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1418928937/</a><br /><br /> <a href="http://kowaihanashi.info/archives/6054001.html">続きを読む</a> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=7713414&name=kowai_kowai_hanashi&pid=6054001" width="1" height="1" />http://kowaihanashi.info/archives/6054001.html死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?『面(オモテ)さん』『飛び込み自○の動画』他http://world-fusigi.net/archives/9249998.html<div align="center"><img class="pict" hspace="5" alt="shutterstock_1190226397" border="0" height="400" width="600" src="http://livedoor.blogimg.jp/worldfusigi/imgs/8/3/8366dfe7-s.jpg"><br /> <span style="font-size: 12px; line-height: 1.7;"><a target="_blank" href="https://www.shutterstock.com/ja/g/lijphoto">Lijphoto</a>/<a target="_blank" href="https://www.shutterstock.com/home">shutterstock</a></span></div> <br /> <br /> <div class="t_h" style="font-size:12px;">90: <span style="font-weight: bold; color: green;">本当にあった怖い名無し@\(^o^)/</span> <span style="color: gray;"> 2015/07/09(木) 16:19:15.02 ID:dVOT2uSq0</span></div> <div class="t_b" style="font-weight: bold; font-size: 18px; line-height: 1.7; margin-bottom: 20px; margin-top: 10px;"><span style="color: rgb(255, 0, 0);">寒かった親子</span><br /><span style="color: rgb(51, 0, 255);">地方でバスガイドやってる者です </span><br /><span style="color: rgb(51, 0, 255);"> 少し前にとある地方のとある旅館に泊まったときの話 </span><br /><span style="color: rgb(51, 0, 255);"> ちなみに0感 </span><br /> <br /><span style="color: rgb(51, 0, 255);"> ① </span><br /><span style="color: rgb(51, 0, 255);"> その日泊まったのは、はじめて行く旅館だったんだけど、着いた途端肩が重くて </span><br /><span style="color: rgb(51, 0, 255);"> 最近忙しかったし疲れてるのかなーと思いつつお客様を引率 </span><br /><span style="color: rgb(51, 0, 255);"> 大体の業務が片付くと、誰かの部屋に運転手とガイドで集まって </span><br /><span style="color: rgb(51, 0, 255);"> ちょっぴり飲むのが常なんだけど、ちょっと疲れてたから飲む時間になったら起こしてーと </span><br /><span style="color: rgb(51, 0, 255);"> もう一人のガイドに言って部屋で少し休むことに </span><br /><span style="color: rgb(51, 0, 255);"> スマホの充電やら飲み物冷やしたりとか制服アイロンかけたり一通り明日の準備が終わって </span><br /><span style="color: rgb(51, 0, 255);"> お布団に寝転がったら隣の部屋から赤ちゃんの泣き声が。 </span><br /><span style="color: rgb(51, 0, 255);"> そんなにうるさくなかったし、気にせずに横になってたんだけど、 </span><br /><span style="color: rgb(51, 0, 255);"> うとうとしはじめて30分くらいかな?ノックの音するから出たら旅館の方で、 </span><br /><span style="color: rgb(51, 0, 255);"> 「これ、ブランケットです」と差し出してくるので、「?」とぽかんとしてたら </span><br /><span style="color: rgb(51, 0, 255);"> 「フロントに『寒いので掛ける物をください』とかかってきたのですが…」 </span><br /><span style="color: rgb(51, 0, 255);"> と言うので、いやいやかけてませんよー他のお部屋では?と返したら </span><br /><span style="color: rgb(51, 0, 255);"> 「あ、そうですか!すみません!」といそいそと戻ってった </span></div><br /> <div style="border:1px solid #ccc; padding:5px 10px; margin:10px 0; line-height:1.5; font-size:14px; color:rgb(67, 67, 67); background:#E1F5FE; overflow:hidden;"> <span style="font-weight: bold;">今まで集めた2ちゃんの不思議な話、怖い話のコピペを貼っていく</span><br /> <a target="_blank" onclick="ga('send', 'event', 'kijinai', 'click', 'kanrenup', {nonInteraction: 1}); " href="http://world-fusigi.net/archives/8958806.html">http://world-fusigi.net/archives/8958806.html</a> </div> <p style="color:gray;text-align:right;font-size:12px;">引用元: ・<a href="http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1435237510/" target="_blank">死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?327</a></p><!-- Generated by 2chまとめくす (http://2mtmex.com/) --><br /><br /><br /><br /> <a href="http://world-fusigi.net/archives/9249998.html">続きを読む</a> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=4572183&name=worldfusigi&pid=9249998" width="1" height="1" />http://world-fusigi.net/archives/9249998.html猫は人間の言葉をしゃべると大変な事態になる。…らしいhttp://ikimonomatometyou.com/archives/4928548.html<dl><dt>46 :<span style="color: green;"><b>本当にあった怖い名無し</b></span>:2010/09/09(木) 02:08:21 ID:K/Pxkp2BO</dt><dd id="tag45">夜道を歩いててふと目にした野良猫に思わず「こんばんは。」と言ったらすぐに「こぉんばんにゃー」と返って来てびっくりして振り返ったら慌てて逃げる野良猫の後ろ姿が… <br /><br />何気なく自分が挨拶したので、咄嗟につい反応したのがまずかったのかな? <br /><br /><br /></dd><dt>48 :<span style="color: green;"><b>本当にあった怖い名無し</b></span>:2010/09/09(木) 04:37:47 ID:t2ZWedmf0</dt><dd id="tag47">&gt;&gt;46 <br />で、慌てて行っちゃったんだ <br />可愛い <br /><br /><br /></dd><dt>49 :<span style="color: green;"><b>本当にあった怖い名無し</b></span>:2010/09/09(木) 08:37:45 ID:4j8HUnx20</dt><dd id="tag48">話せることが人間にバレると猫にとって不味い事態になるんだよ。 <br />たとえば猫の集会で最下位に格下げとかさ。 <br /><br /><br /></dd></dl>引用:http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1283792816/ <a href="http://ikimonomatometyou.com/archives/4928548.html">続きを読む</a> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=5031824&name=ikimonomatometyou&pid=4928548" width="1" height="1" />http://ikimonomatometyou.com/archives/4928548.html【怖い話 第1055話】昔、大田区・品川区・目黒区の境目辺りにあるマンションの最上階5階に1人で住んでた時の話【不思議体験】http://kowaihanashi.info/archives/6045375.html<div align="center"><a title="昔、大田区・品川区・目黒区の境目辺りにあるマンションの" href="http://livedoor.blogimg.jp/kowai_kowai_hanashi/imgs/5/2/527a73ad.jpg" target="_blank"><img width="480" height="271" class="pict" alt="昔、大田区・品川区・目黒区の境目辺りにあるマンションの" src="http://livedoor.blogimg.jp/kowai_kowai_hanashi/imgs/5/2/527a73ad-s.jpg" border="0" hspace="5"></a></div><br />【怖い話 第1055話】昔、大田区・品川区・目黒区の境目辺りにあるマンションの最上階5階に1人で住んでた時の話<br /><br /><span style="color: rgb(169, 169, 169);">引用元</span><br /><a style="color: rgb(169, 169, 169); text-decoration: none;" href="http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1452547037/">http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1452547037/</a><br /><br /> <a href="http://kowaihanashi.info/archives/6045375.html">続きを読む</a> <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=7713414&name=kowai_kowai_hanashi&pid=6045375" width="1" height="1" />http://kowaihanashi.info/archives/6045375.html【恐怖体験】母「今日ね、絶対北枕で寝ないでよ」http://chudoku200.blog66.fc2.com/blog-entry-1229.htmlほんのりと怖い話スレ 131<br />http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1531051499/<br /><br /><br />953 :<span style="color:#006600"><strong>本当にあった怖い名無し</strong></span>:2018/09/12(水) 02:46:17.37 ID:23bN49zv0.net<br />怖いのかわかんないけど、もやもやしてるから書き込みます。 <br />掲示板初だから変なことしてたらごめん。 <br /><br />中二の時、ベッドが壊れて一週間だけ布団で寝ることになった。 <br />三日ぐらいたった日、母に「今日ね、絶対北枕で寝ないでよ」って言われた。 <br /><br />その日だけってのが気になったし俺もできればそうしたかったんだけど <br />寝る前に充電つなぎながら長時間携帯見るってのが習慣っていうか楽しみになってて <br />コンセントの近くじゃないと寝られなかった。そのために家具の配置上どうしても北枕にしないといけなくて <br /><br />母の忠告は気になったけど 携帯>怖さだった俺は北枕で寝ることにした。 <br />配置的には部屋の真ん中らへん。そこに仰向けになって寝てたんだけど <br />明け方(三時くらい)急に首に圧迫感を感じて起きた。だけど体は動かないわ、部屋は暗いわで何が起きてるかわからない。 <br /><br /><br />954 :<span style="color:#006600"><strong>本当にあった怖い名無し</strong></span>:2018/09/12(水) 02:47:25.66 ID:23bN49zv0.net<br />息ができなくなって、やばい、死ぬって思った時だった <br />威嚇する猫の声がした。多分、飼ってる黒猫の声。その時首の圧迫感が消えた。 <br /><br />その後「あんたらも間違えるときはある、気をつけて」という男性の声が聞こえた後、動けるようになった。 <br />電気つけると黒猫が元気よくすり寄ってきて、めちゃくちゃ安心したのを覚えてる。 <br /><br />それから5日くらい経った日、出かけるときに喪服の行列を見かけた。 <br />友人曰く近所の男性が自殺したとのことだった。 <br /><br />最近知った話なんだけど、ご遺体を寝かせるときは北に頭を向けて、仰向けで寝かせるらしい。 <br />だからあの日俺は何かに死んだ人間と間違われたのかもしれない。 <br /><br />あれが現実だったのかは置いといて、俺はそれまで死んだら消えるだけって思ってたんだけど実際はどうなんだろう。 <br />それから俺が一番気になってることがある。 <br /><br />なんで母はその日だけ北枕にするなって言ったんだろう。 <br />長いし怖くなくてごめん、ちなみにあれから俺は北枕で寝ないようにしてます。<br /><br /><br />http://chudoku200.blog66.fc2.com/blog-entry-1229.html小さなころ、お祖父ちゃんにぼっとん便所のお化けの話をきいたことがあるhttp://chudoku200.blog66.fc2.com/blog-entry-1228.htmlほんのりと怖い話スレ 131<br />http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1531051499/<br /><br /><br />826 :<span style="color:#006600"><strong>本当にあった怖い名無し</strong></span>:2018/08/30(木) 00:15:50.17 ID:gbeXpJSo0.net<br />小さなころ、お祖父ちゃんにぼっとん便所のお化けの話をきいたことがある。 <br />月夜の晩に酔って帰ってきたら、もよおしたので離れのぼっとん便所で用を足していた。 <br />田舎では汲み取り用に昭和中頃まで母屋と便所が離れているところも珍しくはなかった。 <br />すると、下からニュと手が伸びてきて、お爺ちゃんの金玉を鷲掴みにした。 <br />とんでもない痛みに便所から飛び出して、祖父ちゃんは地べたを転げまわった。 <br />それ以来、祖父ちゃんはどんなに酔っていても下を確認してから、ぼっとん便所を使うようになったとのこと。 <br /><br />それをお祖父ちゃんの一周忌に祖母に話すと、ニカリと笑ってこういうのだ。 <br />村々に出向いては宿に泊まって商売する売女が昔はどこにでもいた。 <br />祖父さんも客の一人だった。女がくると昼からソワソワして金がなくなるからすぐに分かったという。 <br />ある日、頭にきたので爺が便所にはいったところを汲み取り式のわきの穴からのぞくと情けないフグリが見えた。 <br />そこを竹竿で一突きしてやったというオチだ。 <br />股を押さえて転げまわっているさま見て、溜飲がすこし下がった想いだったという。 <br />それでも女遊びは収まることなく、ちょくちょくは遊びに行っていたらしいが。 <br />お祖父ちゃんのこと嫌いだったかときくと、嫌いだったねぇと笑いながらお祖母ちゃんは言った。 <br />そんな話。 <br /><br /><br />827 :<span style="color:#006600"><strong>本当にあった怖い名無し</strong></span>:2018/08/30(木) 00:40:12.07 ID:lsQHFv7a0.net<br /><span style="color:#0033ff"><u>>>826</u></span> <br />祖母ちゃんGj w<br /><br /><br />http://chudoku200.blog66.fc2.com/blog-entry-1228.html